ヒナギキョウ 雛桔梗

mark

Flora of Mikawa

キキョウ科 Campanulaceae ヒナギキョウ属

中国名 蓝花参 lan hua shen
英 名 southern rockbell
学 名 Wahlenbergia marginata (Thunb.) A.DC.
ヒナギキョウ花
ヒナギキョウ花横
ヒナギキョウ白花
ヒナギキョウ果実
ヒナギキョウ果実の上部
ヒナギキョウ葉
ヒナギキョウ
ヒナギキョウの葉表
ヒナギキョウの葉裏
ヒナギキョウの種子
花 期 4~9月
高 さ 20~40㎝
生活型 多年草
生育場所 日当たりのよい道端
分 布 在来種 本州(関東地方以西)、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール、ブータン、スリランカ、カンボジア、マーレーシア、ミャンマー、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ニューギニア、オーストラリア、ニュージーランド
撮 影 蒲郡市形原町  01.9.02
ヒナギキョウ属は日本には1種だけ。和名の由来はキキョウに似て小さいことから。道端でよく目にすることができ、花期が長く春から秋まで見られる。
 茎は稜があり、細く、根元で枝分かれする。葉は互生し、根元の葉は無柄~長さ7㎜以下の短柄、落ちやすい。葉身は長さ20~40㎜、幅2~8㎜のへら形~倒披針形~惰円形~線形、波状の鋸歯がある。上部の茎葉は幅が狭い。花は頂生ときに側生、長さ10~20㎝の長い花茎の先に1個ずつ花をつける。花冠は長さ3~12㎜、広鐘形、5裂する。まれには4裂の場合もあり、白花も見られる。萼も5裂し、裂片は披針形。雄しべ5個。花柱の先は3裂する。子房下位。蒴果は直立し、長さ3~8㎜、萼裂片が残り、熟すと上部が縦に3裂する。種子は長さ0.3~0.5㎜、黄褐色~暗褐色、平滑。2n= 36, 72
 キキョウソウ Triodanis perfoliata やヒナキキョウソウTriodanis biflora は帰化種。キキョウソウ属であり、閉鎖花をつける。蒴果は側面に穴が開き、種子がこぼれる。
 タニギキョウ Peracarpa carnosa は山地の木陰などに群生し、花が白色。葉が卵円形、葉柄が長い。

ヒナギキョウ属

   family Campanulaceae - genus Wahlenbergia

 多年草又は1年草、まれに亜低木又は低木。葉は茎葉としばしば根生葉がロゼットになり、互生、まれに対生、普通、葉柄が無い。花は小~中型、無柄又は花柄があり、頂生又は腋生、単生又は密穂花序につき、円錐花序になり、又は束生する。咢片は典型的に5個、花冠は青色又は白色、鐘形又は漏斗形、浅裂、裂け、又は分裂し、裂片は5個。雄しべは5本。花糸は分離、基部は三角状に広がり、広がった部分に縁毛がある。葯は密着する。子房は下位、2~ 3(~5)室。柱頭は2~3(~5)裂、裂片は線形。蒴果は先で胞背裂開する。種子は多数又は少数。
 世界に約260種があり、主に南半球に分布し、特に南アフリカに多く、北~西ヨーロッパ、南アジア、南アメリカ北部に広がる。

ヒナギキョウ属の主な種

1 Wahlenbergia albomarginata Hook.
 ニュージーランド原産。英名はHarebell
品種) 'Blue Mist'

2 Wahlenbergia marginata (Thunb.) A.DC.  ヒナギキョウ   雛桔梗
 日本(本州(関東地方以西、四国、九州、沖縄)、朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール、ブータン、スリランカ、カンボジア、マーレーシア、ミャンマー、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ニューギニア、オーストラリア、ニュージーランド原産。中国名は蓝花参 lan hua shen。英名はsouthern rockbell
 多年草。高さ20~40㎝。茎は稜があり、細く、根元で枝分かれする。葉は互生し、根元の葉は無柄~長さ7㎜以下の短柄、落ちやすい。葉身は長さ20~40㎜、幅2~8㎜のへら形~倒披針形~惰円形~線形、波状の鋸歯がある。上部の茎葉は幅が狭い。花は頂生ときに側生、長さ10~20㎝の長い花茎の先に1個ずつ花をつける。花冠は長さ3~12㎜、広鐘形、5裂する。まれには4裂の場合もあり、白花も見られる。萼も5裂し、裂片は披針形。雄しべ5個。花柱の先は3裂する。子房下位。蒴果は直立し、長さ3~8㎜、萼裂片が残り、熟すと上部が縦に3裂する。種子は長さ0.3~0.5㎜、黄褐色~暗褐色、平滑。2n= 36, 72。花期は4~9月。

3 Wahlenbergia procumbens (L.f.) A.DC.
 南アフリカ原産。英名は wild violet , mat Capebell
品種) 'Spici Bell' (PBR)

4 Wahlenbergia rivularis Diels
 南アフリカ原産。英名はwhite african bluebell , small river buttercup
品種)  'Snow-cap'

5 Wahlenbergia undulata (L.f.) A.DC.
 アフリカ南部、マダガスカル原産。英名はAfrican bluebell , wavy-leaf bluebell , pale bluebell , African bellflower 。
品種) 'Melton Bluebird'

6 その他ハイブリッド
品種) 'Blue Melody' , 'Tasmanian Skies'


参考

1) Flora of China
 Wahlenbergia  
http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=134719
2)GRIN
 Wahlenbergia  
https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=12760
3)Kewscience
 Wahlenbergia  
http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:332055-2
 Wahlenbergia undulata  
http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:145987-1
4) Flora of New Zealand
 Wahlenbergia albomarginata  
http://www.nzflora.info/factsheet/Taxon/Wahlenbergia-albomarginata.html