ヒヨドリバナ  鵯花
[別名] ヒヨドリバナバイスウタイ、オオヒヨドリバナ .
[学名] Eupatorium makinoi Kawahara et Yahara var. oppositifolium (Koidz.)Kawahara et Yahara form. oppositifolium
Eupatorium makinoi T.Kawahara et Yahara
Eupatorium chinense auct. non L.
Eupatorium chinense L.
キク科 Asteraceae  ヒヨドリバナ属
三河の植物観察
ヒヨドリバナ花
ヒヨドリバナ果実
ヒヨドリバナ果実2
ヒヨドリバナの冠毛
ヒヨドリバナ茎の縮れ毛
ヒヨドリバナ葉裏の毛
ヒヨドリバナ葉裏の腺点
ヒヨドリバナ
ヒヨドリバナの葉裏
ヒヨドリバナの痩果
 和名はヒヨドリが鳴く頃に花が咲くことに由来する。ヒヨドリバナには葉が3裂する2倍体のキクバヒヨドリとオオヒヨドリバナ(ヒヨドリバナバイスウタイ)と呼ばれる3倍体(倍数体)があり、その中間的なものもある。日本ではほんどが3倍体であり、オオヒヨドリバナをヒヨドリバナに含め、別名とするのが普通である。中国に分布するシナヒヨドリはヒヨドリバナと同種とする見解がある。これを別種とする見解もあり、2倍体と3倍体を含めヒヨドリバナを広義にEupatorium makinoi とし、キクバヒヨドリを var. makinoi 、オオヒヨドリバナ(狭義のヒヨドリバナ)を var. oppositifolium としている。
 茎には曲った毛が密生し、林縁では茎が傾いたり、曲ったりすることが多い。葉は対生し、長さ10~18㎝の卵状長楕円形、不揃いな鋸歯縁。葉の両面に縮毛があり、葉裏には腺点が密にある。葉は通常は3裂しないが、フジバカマのように3裂する場合もたまに見られる。散房状に筒状の頭花を多数つける。頭花の小花は5個。総苞片は覆瓦状に、2列につく。痩果は長さ3~4㎜、腺毛がある。冠毛は白色、長さ約4㎜。2n= 30, 40, 50
 ヒヨドリバナは変異が多く、分類が難しく、多くの品種に分けられている。また、サワヒヨドリなどとの雑種もできやすい。
 シナヒヨドリ Eupatorium chinense は中国、台湾、インド、ネパールに分布する。中国名は多须公( duo xu gong )。葉は無裂又は3裂。総苞片は3列。痩果は長さ約3㎜。冠毛は長さ約5㎜。2n= 20, 30, 31, 39, 40, 50
 葉の脈が黄色になり斑紋に見えるのはキンモンヒヨドリと呼ばれ、ビールス病に罹患したものである。
 葉の裏の腺点がないヒヨドリバナがまれにあり、ホシナシヒヨドリバナ form. eglandulosum という。
 サケバヒヨドリは葉が3深裂してさらに粗く浅~中裂し、葉裏に腺点がない。よく似て葉裏に腺点のあるのはキクバヒヨドリ。
 葉が3~4個輪生するのはヨツバヒヨドリ
 葉が4個輪生し、幅が狭いのはハコネヒヨドリ(ホソバヨツバヒヨドリ)という。
 葉が対生するのはサワヒヨドリ
 フジバカマは葉が3裂し、葉に腺点がない。
[花期] 8~10月
[草丈] 60~120㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 山野の日当たりのよい場所、林縁
[分布] 在来種  北海道、本州、四国、九州
[撮影] 幡豆町  09.6.25

 ヒヨドリバナ属

  family Asteraceae - genus  Eupatorium

 1年草~多年草。葉は対生又は輪生し、上部の葉はほぼ対生~互生する。葉身は線形~卵形~デルタ形、又は3裂し、鋸歯縁~ほぼ全縁。合成花序は散房花序又はピラミッド形の円錐花序。総苞片は10~22個、弱く~強く類覆瓦状、2~5列、ときに内総苞片は脱落性。花托は平ら又は弱く凸面。小花は3~23個。花冠は白色、紫色、ラベンダー色、又はピンク色、狭漏斗形又は基部でくびれて筒部が細く、拡大部は広鐘形、外面は腺がのどの基部と裂片の外面に集中してあり、まれに少し毛がある。花冠裂片は5個、普通、幅より長さがわずかに長い。葯台 (antheropodium)は円筒形。葯の付属体は大きく、卵状三角形、長さは幅の約1.5倍。花柱の基部には微軟毛があり、まれに、無毛、節は有又は無。花柱の枝は糸状~わずかに広く又は上部が平らになり、パピラがある。痩果はプリズム形、5うねがあり、小果柄(carpopodium)は無いか又はわずかに分化する。冠毛は剛毛、25~40本、宿存し、先の細胞は丸い~短い尖った先端をもつ。x = 10, 20.。
 世界に45種あり、アジア、ヨーロッパ、北アメリカに分布する。


 ヒヨドリバナ属の主な種

 1  Eupatorium altissimum L.
 北アメリカ(USA、カナダ)原産。英名はtall thoroughwort
品種) 'Prairie Jewel' (v)

 2  Eupatorium amabile Kitam.  ミカエリヒヨドリ
 台湾原産。中国名は多花泽兰 duo hua ze lan

 3  Eupatorium cannabinum L.
 ネパール、トルコ、西アジア、コーカサス。ヨーロッパ、北アフリカ原産。英名はhemp-agrimony , eupatoire chanvrine
品種) 'Album' , 'Flore Pleno' , 'Not Quite White' , 'Plenum' , 'Spraypaint' (v)

 4  Eupatorium capillifolium (Lam.) Small  イトバヒヨドリ
 北アメリカ(USA)、カリビア海諸島(バハマ、キューバ)原産。英名はdog-fennel 。
品種) 'Elegant Feather', 'Elegant Plume'

 5  Eupatorium chinense L.  シナヒヨドリ
 朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール原産。中国名は多须公 duo xu gong
 葉は無裂又は3裂。総苞片は3列。痩果は長さ約3㎜。冠毛は長さ約5㎜。2n= 20, 30, 31, 39, 40, 50

 6  Eupatorium compositifolium Walter
   synonym Chrysocoma coronopifolia (Willd.) Michx
   synonym Traganthes compositifolia (Walter) Greene
   synonym Eupatorium racemosum Bertol
 北アメリカ(USA)原産。英名はyankeeweed
品種) 'Dusty Roads'

 7  Eupatorium formosanum Hayata  タイワンヒヨドリ
   synonym Eupatorium formosanum Hayata var. quasitripartitum (Hayata) Kitam.
   synonym Eupatorium cannabinum L. subsp. asiaticum Kitam.
  日本(沖縄)、台湾原産。中国名は台湾泽兰 tai wan ze lan

 8  Eupatorium fortunei Turcz.
 中国原産。英名はChinese eupatorium
品種) 'Capri' (v) , 'Fine Line' (v) , 'Pink Elegance' (v) , 'Pink Frost' (v)

 9  Eupatorium glehnii F.Schmidt ex Trautv.  ヨツバヒヨドリ 四葉鵯
   synonym Eupatorium chinense L. subsp. sachalinense (F.Schmidt) Kitam. ex Murata
   synonym Eupatorium chinense L. var. sachalinense (F.Schmidt) Kitam.
   synonym Eupatorium glehnii F.Schmidt ex Trautv. var. hakonense (Nakai) H.Hara 
   synonym Eupatorium chinense L. subsp. sachalinense (F.Schmidt) Kitam. ex Murata var. hakonense (Nakai) Kitam. ex Murata 
 日本(北海道、本州、四国)、サハリン原産。
 多年草。高さ50~100㎝。葉は長さ10~15㎝、幅3~4㎝の長楕円形、3~4個、普通4個が輪生する。3個で輪生する場合、互生に近くなる場合などいろいろ変化する。葉の幅も場所により変わる。葉裏に腺点がある。散形花序に頭花が密に多数つく。頭花は5~6個の筒状花のみがつく。総苞は長さ約5㎜。花冠は淡紅紫色~白色、先が浅く5裂する。花柱は先が2裂し、花冠から長く突き出す。痩果は5角柱形、長い冠毛がある。2n=20。花期は8~9月。

 10  Eupatorium hualienense C.H.Ou, S.W.Chung et C.I.Peng  ソオウヒヨドリ
 台湾原産。中国名は花莲泽兰 hua lian ze lan

 11  Eupatorium hyssopifolium L.
 北アメリカ(USA)原産。英名はhyssop-leaf thoroughwort
品種) 'Bubba'

 12  Eupatorium japonicum Thunb.  フジバカマ 藤袴
   synonym Eupatorium fortunei Turcz. 
   synonym Eupatorium chinense L. var. tozanense (Hayata) Kitam.
   synonym  Eupatorium tozanense Hayata  トウザンヒヨドリ
 日本、朝鮮、中国原産。中国名は白头婆 bai tou po 。やや湿った場所に生える。
 多年草。高さ100~150㎝。根茎が地下を長く横に這って広がる。茎は多く集まって直立し、上部で分枝する。葉は対生し、3深裂し、裂片は長さ8~13㎝、幅3~4.5㎝の長楕円形、鋸歯縁。葉表は普通、光沢があり、葉の両面とも腺点はない。葉柄は長さ0.5~2㎝。総苞は長さ7~8㎜の鐘形。総苞片は円頭、2~3列。花は筒状花のみ5個。栽培種は藤色だが、野生のものはほとんど白色。痩果は長さ約3㎜。冠毛は白色、長さ約5㎜。2n=40。花期は8~9月。

 13  Eupatorium laciniatum Kitam.  サケバヒヨドリ 裂葉鵯
   synonym Eupatorium chinense L. var. angustatum sensu H.Hara
 日本固有種(本州の愛知県以西、四国、九州)。山地に生える。
 多年草。高さ50~100㎝。葉は対生し、質は薄く、3深裂し、頂裂片は長さ7~8㎝、側裂片は長さ4~6㎝、さらに粗く浅~中裂する。葉の裏は淡緑色で、腺点はない。腺点のあるものは、キクバヒヨドリである。頭花はやや密につき、白~淡紅紫色で、小花は筒状花のみ、5個。総苞は長さ5~6㎜。痩果は長さ約3㎜、冠毛がある。2n=30。花期は9~11月。

 14  Eupatorium lindleyanum DC.  サワヒヨドリ 広義
   synonym Eupatorium lindleyanum DC. f. trisectifolium (Makino) Hiyama
 日本、朝鮮、中国、ロシア、ミャンマー、フィリピン原産。中国名は林泽兰 lin ze lan
14-1 Eupatorium lindleyanum DC. var. lindleyanum  サワヒヨドリ 沢鵯
 日本、朝鮮、中国、ロシア、ミャンマー、フィリピン原産。中国名は林泽兰 lin ze lan
Leaves with yellow glands abaxially。湿った山野、湿地に生える。
 多年草、高さ40~80㎝。直立する。葉は対生し、長さ6~12㎝、幅1~2㎝の披針形~狭長楕円形、鈍頭、葉の縁に不揃いな低い鋸歯があり、ほぼ無柄。 葉脈は3行脈であり、明瞭。葉の両面に曲がった毛が散生し、葉裏には腺点が密生する。頭花は5個の小花からなり、密な散房花序となる。総苞は長さ約5㎜。総苞片は2列。花の色は淡紅紫色~白色。2n=20,30,40。花期は8~10月。
14-1-1 Eupatorium lindleyanum DC. var. lindleyanum f. eglandulosum (Kitam.) Sugim .ホシナシサワヒヨドリ
   synonym Eupatorium lindleyanum DC. var. eglandulosum Kitam.
 中国に分布。中国名は无腺林泽兰 wu xian lin ze lan 。
 葉の下面に腺点が無い。.
14-2 Eupatorium lindleyanum DC. var. yasushii Tuyama  ハマサワヒヨドリ
 海岸型。毛が多く、葉脈が5行脈。

 15  Eupatorium luchuense Nakai  シマフジバカマ
 日本(南西諸島)、台湾原産。
15-1 Eupatorium luchuense Nakai var. kiirunense Kitam.  キールンフジバカマ
   synonym Eupatorium luchuense auct. non Nakai
   synonym Eupatorium kiirunense (Kitam.) C.H.Ou et S.W.Chung

 16  Eupatorium makinoi T.Kawahara et Yahara  ヒヨドリバナ 鵯花 [広義]
   synonym Eupatorium japonicum auct. non Thunb.
   synonym Eupatorium chinense auct. non L.
 北海道、本州(中部地方以北)、ロシアに分布。
。ヒヨドリバナには葉が3裂する2倍体のキクバヒヨドリとオオヒヨドリバナ(ヒヨドリバナバイスウタイ)と呼ばれる3倍体(倍数体)があり、その中間的なものもある。日本ではほんどが3倍体であり、オオヒヨドリバナをヒヨドリバナに含め、別名とするのが普通である。中国に分布するシナヒヨドリはヒヨドリバナと同種とする見解がある(Flora of China , Kewscience)。これを別種とする見解もあり(The Plant List)、2倍体と3倍体を含めヒヨドリバナを広義にEupatorium makinoi とし、キクバヒヨドリを var. makinoi 、オオヒヨドリバナ(狭義のヒヨドリバナ)を var. oppositifolium としている。
 茎には曲った毛が密生し、林縁では茎が傾いたり、曲ったりすることが多い。葉は対生し、長さ10~18㎝の卵状長楕円形、不揃いな鋸歯縁。葉の両面に縮毛があり、葉裏には腺点が密にある。葉は通常は3裂しないが、フジバカマのように3裂する場合もたまに見られる。散房状に筒状の頭花を多数つける。頭花の小花は5個。総苞片は覆瓦状に、2列につく。痩果は長さ3~4㎜、腺毛がある。冠毛は白色、長さ約4㎜。2n= 30, 40, 50
16-1 Eupatorium makinoi T.Kawahara et Yahara var. makinoi   キクバヒヨドリ
   synonym Eupatorium chinense L. var. dissectum (Makino) H.Hara 
   synonym Eupatorium laciniatum Kitam. var. dissectum (Makino) Kitam.
16-2 Eupatorium makinoi T.Kawahara et Yahara var. oppositifolium (Koidz.) T.Kawahara et Yahara  オオヒヨドリバナ(狭義のヒヨドリバナ)
   synonym Eupatorium chinense L. var. simplicifolium auct. non (Makino) Kitam.
   synonym Eupatorium chinense L. var. simplicifolium (Makino) Kitam. f. eglandulosum (Honda) H.Hara 
   synonym Eupatorium chinense L. var. oppositifolium (Koidz.) Murata et H.Koyama 
 3倍体

 17  Eupatorium perfoliatum L.  ツキヌキヒヨドリ
 北アメリカ(USA、カナダ)原産。英名はcommon boneset

 18  Eupatorium shimadae Kitam.  シマダヒヨドリ
 台湾原産。中国名は毛果泽兰 mao guo ze lan

 19  Eupatorium tashiroi Hayata  タシロヒヨドリ
   synonym Eupatorium clematideum auct. non (Wall. ex DC.) Sch.Bip.
 台湾原産。中国名は木泽兰 mu ze lan
19-1 Eupatorium tashiroi Hayata var. gracillimum (Hayata) Yamam.  クスクスバカマ
   synonym Eupatorium clematideum (Wall. ex DC.) Sch.Bip. var. gracillimum (Hayata) C.I.Peng et S.W.Chung

 16  Eupatorium tripartitum (Makino) Murata et H.Koyama  ミツバヒヨドリバナ 三葉鵯花
   synonym Eupatorium chinense L. var. tripartitum (Makino) Kitam.
   synonym Eupatorium tripartitum (Makino) Murata et H.Koyama var. angustatum (Makino) Murata et H.Koyama 
   synonym Eupatorium japonicum Thunb. var. tripartitum Makino
   synonym Eupatorium chinense L. var. simplicifolium (Makino) Kitam. f. tripartitum (Makino) H.Hara
 サワヒヨドリとヒヨドリバナの雑種。サワヒヨドリに近いもの(サワヒヨドリのようで葉柄が明瞭。)など様々である。

 17  Eupatorium variabile Makino  ヤマヒヨドリバナ 山鵯花
 日本固有種(四国、九州、奄美諸島)。海岸や海岸近くの林縁に生える。
 多年草。高さが40~100㎝。長い葉柄がある。葉はやや光沢があり、両面とも無毛、腺点はない。頭花は枝先につく。痩果は5稜形、腺はなく、上部にわずかに毛がある。冠毛は汚白色。花期はヒヨドリバナより遅く、10月中旬~11月上旬。
品種)  'Golders Green' (v)

 18  Eupatorium yakushimense Masam. et Kitam.  ヤクシマヒヨドリ 屋久島鵯
 日本固有種(屋久島)。
 栽培種として販売されている。

 19  ハイブリッド
(1) Eupatorium x arakianum Murata et H.Koyama  サワフジバカマ
 フジバカマ×サワヒヨドリ
 フジバカマに似るが、茎が赤色を帯び、上部の葉まで3裂する。フジバカマの名で流通している園芸種。
(2) Eupatorium x tawadae Kitam.  サワシマフジバカマ
 日本(南西諸島)原産。サワヒヨドリ×シマフジバカマ
(3) その他
品種) 'Elegant Plume' , 'Fine Line' , 'Glutball' , 'JS Humble' , 'Mask' , 'Prairie Jewel' , 'Snowball'


 参考

1) Flora of China
 Eupatorium.
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=112351
2) GRIN
  Eupatorium
  https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=15718
3)Flora of North America
 Eupatorium cannabinum
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=200023930
 Eupatorium capillifolium
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=242416526
  Eupatorium compositifolium
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=250066733
 Eupatorium hyssopifolium
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=242416528
4) Plants of the World Online - Kewscience
 Eupatorium
 http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:30000956-2

TOP Back