ツルノゲイトウ  蔓野鶏頭
[中国名] 莲子草 lian zi cao
[英名] sessile joyweed, rabbit-meat
[学名] Alternanthera sessilis (L.) DC.
ヒユ科 Amaranthaceae  ツルノゲイトウ属
三河の植物観察
ツルノゲイトウの花
ツルノゲイトウの花3
ツルノゲイトウ花2
ツルノゲイトウ果実
ツルノゲイトウ葉の基部と縮毛
ツルノゲイトウ
ツルノゲイトウ葉
ツルノゲイトウ果実2
ツルノゲイトウ種子
 根は直根。茎は中空、地を這い広がり、節から根を出し、節から枝を出す。葉は対生し、長さ3~6㎝、幅0.5~1.5㎝の倒披針形~長楕円形、縁はほぼ全縁。葉はほとんど無柄だが、わずかに柄があり、基部は茎を抱き、上面の縁付近の節に縮毛があり、茎に縮毛が続き、茎の反対側も同様に縮毛がある。花は左右の葉腋にほぼ球状に密集して束生し、花の基部に縮毛がある。花被片は5個。雄しべ3個。果実は長さ約2㎜の心形、縁に狭い翼がある。種子は直径1~1.2㎜の扁平な円形。2n = 34, 40
 類似種のナガエツルノゲイトイウは花柄があり、ホソバツルノゲイトウは葉の幅が3~6㎜と狭く、種子が直径約0.7㎜。
[花期] 8~10月
[高さ] 地をはう(長さ20㎝)
[生活型] 1年草
[生育場所] 日当たりのよい湿った場所
[分布] 帰化種  中国、台湾、インド、ブータン、ネパール、カンボジア、ラオス、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン原産
[撮影] 一色町 07.9.23

 ツルノゲイトウ(アルテルナンテラ)属

  Family Amaranthaceae - genus Alternanthera

  1年草又は多年草、斜上又は這う。茎は、多数分枝する。葉は対生、全縁。花は放射相称。無柄又は花序柄のある頭花、苞腋に単生する。苞及び小苞は宿存性、膜質。花被片は5個、しばしば不等形、膜質。雄しべは2~5本。花糸は合着し、基部で筒状又は杯状になる。葯は1室。仮雄しべは全縁、歯状又は不規則に切れ込む。子房は球形又は卵形。胚珠は1個、下垂。花柱は短又は長。柱頭は頭状。胞果(utricles)は球形又は卵形、非裂開、花被とともに落ちる。種子はレンズ形(lenticular)、垂直。
 世界に約200種があり、主に北及び南アメリカにあり、広く帰化している。


 ツルノゲイトウ属の主な種と園芸品種

 1  Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze  アカバセンニチコウ 赤葉千日紅
   synonym Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze 'Rubiginosa'
   synonym Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze var. villosa (Moq.) Kuntze
   synonym Alternanthera dentata (Moench) Stuchlik ex R.E. Fr.
   synonym Alternanthera dentata (Moench) Stuchlik ex R.E. Fr. 'Rubiginosa'
   synonym Alternanthera dentata (Moench) Stuchlik ex R.E. Fr. 'Rubra’
 南アメリカ、中央アメリカメキシコ原産。英名はalternanthera, Brazilian joyweed, calico plant, indoor clover, Joseph's coat, joy weed, large purple alternanthera, metal weed, parrot leaf, purple alternanthera, purple joy weed, purple joyweed, ruby calico plant, ruby leaf, ruby leaf alternanthera。砂地の湿った荒地に生える。アルテルナンテラ・デンタタ名で観賞用の陸生植物として栽培されている。
 1年草、多年草又は亜低木、高さ50~60㎝。茎は直立、絨毛があり、ほぼ無毛になる。葉は無柄。葉身は卵形~披針形、長さ1~7㎝×幅0.7~1㎝、草質、絨毛がある。花序は頂生及び腋生、垂れ下がる。頭花は白色、球形、直径0.7~1㎝。苞は竜骨があり、花被より短いか同長まで。花被片は単相(monomorphic)、緑色~わら色、披針形、長さ3~4㎜、先は尖鋭形、絨毛があり、毛は刺状ではない(not barbed)。雄しべは5本。仮雄しべは舌形、縁は繊維状。胞果は花被から突き出ず、褐色、楕円形、長さ約2㎜、先は鋭形。種子は卵状長円形、長さ約1.4㎜。花期は春。[参考3 Steven E. Clemants in Flora of North America (vol. 4)]. Flora of the Guianas の解説では全体に大きい。
品種)  Brazilian Red Hots , 'Burgundy Threadleaf' , 'Firebug' , ‘Kota Kinabalu’, Little Ruby™ , 'Purple Knight' , 'Purple Light' , 'Purple Prince' , 'Raspberry Rum' , 'Red Carpet' , 'Red Flush'レッドフラッシュ , 'Red Marble' , 'Royal Tapestry' , 'Rubiginosa' , 'Rubra' , 'Ruby Red'
【Flora of the Guianasの解説】
 多年草、高さ1.5(~2)m以下[0.3~1m]、ときに攀縁し、這い上り又は低木状。茎は直立、広がり、膨れた紫色の節をもち、茎と若い葉には密に、伏せた、黄褐色の(tawny)毛がある。葉柄は長さ1㎝以下[ 0.2~1.5㎝]。葉身は楕円形、披針形又は卵形、先は尖鋭形、基部は楔形~円形、長さ5~12.5㎝×幅1.5~4.7㎝[2~13㎝×1~5㎝]、緑色(栽培種の'Rubiginosa'では赤紫色)。花序は腋生又は頂生、長さ2~16㎝、頭花に花序柄がある(まれに、長い花序柄のあるものに加え、小さく、無柄の頭花をもつ)。頭花は多数の花をもち、半球形で長さ1㎝以下、又は円錐形で長さ2.5㎝以下、又は短い円筒形。花柄は微小。苞は卵形~槍状尖鋭形、微突形、透明、1脈があり、長さ2.8~4㎜。小苞は二つ折り、披針形、長さ4~5.1㎜、鋭形、微突頭、細鋸歯、わら色、縁には小歯があり、背面の上半分に毛があり、花被片より長く、折り目に沿って明瞭に盛り上がった中脈をもち、花被片を包む。花被片は白色、透明なわら色の縁をもち、狭披針形、長さ3~4.3㎜、鋭形、微突頭、全縁、3脈があり、背面の中間に線状に伏した微軟毛がある。雄しべは5本。葯は長円形。仮雄しべは雄しべより長く、舌形、先は深裂又は歯がある。柱頭は頭状。胞果は長円形、長さ2.1㎜[4.5~6 (7)㎜]。種子は濃赤色又は褐色、円筒形又は類球形、長さ1.6~1.8㎜、光沢がある。[ ]内はFlora do Brasil 2020 の数値。

 2  Alternanthera denticulata R.Br. ホソバツルノゲイトウ 細葉蔓野鶏頭
   synonym Alternanthera nodiflora auct. non R.Br.
   synonym Alternanthera triandra var. denticulata (R.Br.) Maiden et Betche
 オーストラリア原産。英名はlesser joyweed。ホソバツルノゲイトウはツルノゲイトウと混同されていたことがある。USDA(ARS)ではオーストラリア原産としている。
 1年草。高さ20~50㎝。茎は根元で多数分枝して、横に広がって這い、枝先は直立する。ただし、ほとんど直立しないこともある。葉は対生し、幅2~6㎝、幅約8㎜の広線形、無柄。花は無柄、葉腋に幅4~8㎜の房に密集してつく。花被片は5個つき、長さ2~3㎜、白~淡桃色、先が尖る。雄しべ5~3個、仮雄しべ0~2個。果実は扁平、先が窪んだ直径約1.5㎜の円形。種子は扁平、直径約0.7㎜の円形、果実の中央に1個入る。7月中旬に花の中に種子をもったものが見られ、種子のできるのは早い。花期は 7~11月。

 3  Alternanthera ficoidea (L.) P.Beauv.  モヨウビユ 模様莧 (アキランサス)
   synonym Alternanthera ficoidea (L.) Sm. var. bettzickiana (Regel) Backer
   synonym Alternanthera bettzickiana (Regel) G.Nicholson ベットジッキアナ
バーシカラー(A. versicolor
アモエナ(A. amoena)、
 西インド諸島、ギアナ、パナマ原産。英名はJoseph's Coat。観賞用の陸生植物として栽培されている。流通名はテランセラ、アキランサスともいう。
 多年草、木質になり、広がり~斜上。若い茎は節から根を出し、無毛又は全体又は2列に密に毛がある。葉柄は長さ1㎝以下。葉身は卵形~楕円形、長さ2~9㎝x幅0.5~4㎝、先は鋭形~尖鋭形、微突形、基部は楔形、無毛~まばらに毛があり、無毛になり、 毛は単純又は基部近くで分枝する。花序は腋生又は頂生、無柄の頭花。頭花は球形、幅3~10㎜。苞と小苞は白色、透明、広がり、類等形、卵形~楕円状披針形、長さ1.5~3.5㎜、尖鋭形、 芒形、有毛。花被片は堅く、卵形~楕円形、長さ3.7~4.5(~5) ㎜、尖鋭形、微突形又は尖頭形、下部は褐色~緑色、上部は白色になり、小剛毛がり、3脈が目立つ。内側の2個の花被片は舟形。葯は長円形。仮雄しべは雄しべより長く、先は長毛縁又は引き裂かれる。花柱は細く、長さ約0.3㎜。柱頭は頭状。胞果は卵形又は類球形。種子は暗赤褐色、レンズ形又は渦巻形、約長さ1㎜×幅1㎜。
品種) 'Amoena' , 'Aurea' , 'Brilliantissima' , 'Burgundy Threads' , 'Bettzickiana' , 'Chartreuse' , 'Christmas Tree' , 'Creme de Menthe' , 'Gold Threads' , 'Grenadine' , 'Mai Tai' (v) , 'New Burgundy' , 'Partytime' ,'Purple Threadleaf' , 'Red Threads' , Rosea Nana' , 'Snowball' , 'Snow Carpet' , 'Snow Queen' , 'True Yellow' , 'Versicolor'

 4  Alternanthera paronychioides A.St.-Hil.  ケツルノゲイトウ 毛蔓野鶏頭
   synonym Alternanthera ficoidea (L.) Sm. var. bettzickiana auct. non (Regel) Backer
 熱帯アメリカ原産。中国名は华莲子草 hua lian zi cao
 多年草。茎は密にビロード状の毛があり、無毛になる。葉身は倒披針形~へら形、長さ1.5~2㎝×幅0.3~0.5㎝、下面はひげ状の剛毛があり、先は鈍形~円形。頭花は無柄、卵形~球形、しばしば、基部に毛がある。花被片は白色、卵状長円形、薄膜質、脈に毛がある。外花被片3個は下部半分の3脈があり、内花被片2個はやや、横に扁平、1脈があり、先は鋭形~微突形。雄しべは5本。葯は黄色、楕円形。仮雄しべは3又は4個の歯があり、雄しべの長さの約1/2。柱頭は頭状。胞果は褐色、倒心形。

 5  Alternanthera philoxeroides (Mart.) Griseb.  ナガエツルノゲイトウ 長柄蔓野鶏頭
 南アメリカ(ブラジル)原産。中国名は喜旱莲子草 xi han lian zi cao 。英名はalligator-weed。日本では本州より南部に帰化。現在は外来生物法により輸入・流通は規制されている。
 多年草(1年草)。抽水性、茎は中空、這う基部から斜上し、長さ55~120㎝、分枝する。若い茎と葉軸に白色の毛があり、古くなると無毛。葉は対生、葉柄は長さ3~10㎜、無毛又はわずかに毛がある。葉身は長円形、長円状倒卵形又は卵状披針形、長さ2.5~5㎝×幅0.7~2㎝、無毛又は縁毛(微細、肉眼ではほとんど見えない)があり、上面は微細突起があり、基部は漸尖形、全縁、先は鋭形又は鈍形で微突をもつ。頭花は花序柄があり、葉腋に単生し、球形、直径0.8~1.5㎝。苞と小苞は白色、1脈があり、先は尖鋭形。苞は卵形、長さ2~2.5㎜。小苞は披針形、長さ約2㎜。花被片は白色、光沢があり、長円形、長さ5~6㎜、無毛、先は鋭形。花糸は長さ2.5~3㎜、基部が合着して杯形になる。仮雄しべは長円状線形、長さは雄しべとほぼ同じ。子房は倒卵形、扁平、短い柄がある。果実は知られていない。花期は(4)5~10月。2n = 100。

 6  Alternanthera porrigens (Jacq.) Kuntze アルテルナンテラ・ポリゲンス 
   synonym Achyranthes bangii (Rusby) Standl.
   synonym Achyranthes porrigens Jacq.
 コロンビア、ボリビア、エクアドル、ペルー、チリ原産。英名はDwarf bozu。日本で作られた品種の千日小坊が栽培されている。寒さに弱い。
 地面に横たわり、高さ60~80(~150)㎝。茎は無毛~粗毛があり、毛は多細胞の毛状突起、単純毛が長さ1.3 ㎜以下。葉は葉柄がある。葉柄は長さ2~5㎜、粗毛がある。葉身は楕円形~楕円状披針形、長さ1.5~7㎝x幅0.5~0.7㎝、粗毛があり、基部は楔形、沿下し又は円く、先は鋭形又は尖鋭形。花序は半球形~円筒形の頭状花序、頭状花序は長さ3~14㎜x幅4~7㎜、頂生又は腋生、単生又はグループでつき、白色、ピンク色、赤色、紫色。 苞は1個、竜骨があり、膜質、花被の長さの1/2以下、無毛、先は鋭形。小苞は2個、竜骨があり、膜質、花被の長さの1/2以上、中脈に毛状突起があり、先は鋭い。花柄は長さ約1㎜、多細胞の毛状突起がある。花は長さ0.8~1㎜x幅3~4㎜、無毛。咢片は5個、1又は2列につき、竜骨があり、長さ2.7~4㎜x幅0.5~0.8㎜、無毛~綿毛があり、毛状突起は長さ2 ㎜以下、短く、ときに長くて真っすぐになり、先は鋭形。雄しべは5本、花糸は長さ1.5~2㎜、合着して基部が長さ1㎜以下の杯形になる。葯は長さ0.5~1㎜。仮雄しべは薄片状。子房は類球形~円筒形、長さ0.5~1.2㎜、下半部が膜質、上半分は紙質。花柱は長さ0.2~0.3㎜。柱頭はほうき状、直径約0.2㎜。種子は1個、楕円形、長さ1~1.2㎜、赤褐色。花期は10~2月。
品種) 千日小鈴2号 . 'Sennichi-Kobo'千日小坊

 6  Alternanthera pungens Kunth  マルバツルノゲイトウ 丸葉蔓野鶏頭
   synonym Alternanthera repens (L.) Link
 南アメリカ原産。中国名は刺花莲子草 ci hua lian zi cao 。
 1年草。茎は拡散し、這い、多数分枝し、高さ20~30㎝、密に堅い毛がある。葉柄は長さ3~10㎜、無毛又は有毛。葉身は卵形、倒卵形又は楕円状倒卵形、長さ1.5~4.5㎝×幅0.5~1.5㎝、各対は不等長、無毛又は軟毛が付属し、基部は尖鋭形、先は鈍形。頭花は無柄、1~3個が腋生し、白色、球形又は長円形、長さ5~10㎜。苞は披針形、長さ約 4 ㎜、先に刺がある。小苞は披針形、長さ3~4㎜、先は尖鋭形、刺は無い。花被片は不等形。外側の2個は披針形、長さ約5㎜、下部に3脈があり、花後に堅くなり、中脈は伸びて刺になる。中央の花被片は楕円形、長さ3~3.5㎜、圧縮される。内側の2個は小さく、子房を包む。雄しべは5本。花糸は長さ0.5~0.8㎜。仮雄しべは花糸より短く、全縁又は不規則に歯がある。花柱はごく短い。胞果は褐色、広楕円形、長さ1~1.5㎜。花期は5月。果期は7月。

 7  Alternanthera sessilis (L.) R.Br. ex DC. ツルノゲイトウ 蔓野鶏頭 (ホシノゲイトウ)
 中国、台湾、インド、ブータン、ネパール、シッキム、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム、マレーシア、インドネシア、フィリピン原産。中国名は莲子草 lian zi cao。英名は sessile joyweed, rabbit-meat
 1年草。地をはう(長さ20㎝)。根は直根。茎は中空、地を這い広がり、節から根を出し、節から枝を出す。葉は対生し、長さ3~6㎝、幅0.5~1.5㎝の倒披針形~長楕円形、縁はほぼ全縁。葉はほとんど無柄だが、わずかに柄があり、基部は茎を抱き、上面の縁付近の節に縮毛があり、茎に縮毛が続き、茎の反対側も同様に縮毛がある。花は左右の葉腋にほぼ球状に密集して束生し、花の基部に縮毛がある。花被片は5個。雄しべ3個。果実は長さ約2㎜の心形、縁に狭い翼がある。種子は直径1~1.2㎜の扁平な円形。2n = 34, 40。花期は 8~10月 。
【Flora of Chinaの解説】
 多年草、高さ10~45㎝、茎は斜上又は這い、緑色又はやや紫色を帯び、縞があり。有毛、節を横切って横列の毛をもつ。葉柄は長さ1~4㎜、無毛又は軟毛がある。葉身は線状披針形、長円状倒卵形又は卵状長円形、長さ1~8㎝×幅0.2~2㎝、無毛又は軟毛があり、基部は漸尖形、縁は全縁又はわずかに鋸歯があり、先は鋭形又は鈍形。頭花は1~4個、腋生し、無柄、初め球形、後に円筒形になり、直径3~6㎜。花は密につき、花序軸に白色の毛が密生する。苞と小苞は白色、無毛、先は尖鋭形。苞は卵状披針形、長さ約1㎜。小苞は錐形、長さ1~1.5㎜。花被片は白色、卵形、長さ2~3㎜、無毛、1脈があり、先は尖鋭形又は鋭形。雄しべは3本。花糸は長さ約0.7㎜、合着して基部が杯形になる。葯は長円形。仮雄しべは錐形、雄しべより短く、全縁、先は尖鋭形。花柱はごく短い。柱頭は短く深裂。胞果は花被に包まれ、暗褐色、長さ2~2.5㎜。種子は卵形。花期は5~7月。果期は7~9月。2n = 34, 40。
品種) 'Red'= 'Red Sessile Joyweed'

 8  Alternanthera reineckii Briq. アルテルナンテラ・レインキー
   synonym Alternanthera pilosa var. microphylla Chodat
   synonym Alternanthera pilosa f. petiolata Chodat
 南アメリカ(ブラジル、パラグアイ、アルゼンチン)原産。英名はTemple plant , red hygrophila。
 観賞用の水草。ドイツやオーストラリアで帰化している。
 多年草、川や水路に沿う湿潤地や湿った窪地などに生える。抽水(emerged)、沈水(submerged) のどちらでも生育する。高さ15~50㎝、幅10~15㎝になる。
品種) 'Curitiba' , 'Green' , 'Lilacina' , 'Mini' , 'Red Mint' , 'Rosaefolia' (Red Temple) , 'Splendida' , 'Variegated'

 8  その他
品種) 'Bali White' , 'Burgundy' , 'Camaleon' , 'Chiang Mai Red' , 'Gail's Choice' , 'Jewel' , 'Krinkle Red', 'Marble Queen' , Plum Dandy™ , 'Pink Splash' , 'Red Hots' , Sommelier™ Chardonnay , Sommelier™ Pinot Gris , Sommelier™ Champagne , 'Thin Gold' , 'Threadleaf' , 赤穂 , 須磨


 参考

1) GRIN
 Alternanthera
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=5065
2) Flora of China
 Alternanthera
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=101216
3) SEINet Portal Network - Alternanthera brasiliana
 Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze
 http://swbiodiversity.org/seinet/taxa/index.php?taxon=71691
4)Flora of the Guianas
 Alternanthera ficoidea 解説は英語
 http://portal.cybertaxonomy.org/flora-guianas/node/2971
5)USDA
 Weed Risk Assessment for Alternanthera reineckii Briquet (Amaranthaceae) – Temple plant
 https://www.aphis.usda.gov/plant_health/plant_pest_info/weeds/downloads/wra/
  Alternanthera-reineckii.pdf
6) 特定外来生物同定マニュアル
 ナガエツルノゲイトウ
 https://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/manual/10hp_shokubutsu.pdf
7)Amaranthaceae - Universidad Nacional de Colombia:
 Amaranthaceae Carlos Alberto Agudelo Taxones tratados 解説はスペイン語
 http://www.biovirtual.unal.edu.co/floradecolombia/es/flora/22/
8) Flora do Brasil 2020 - Algas, Fungos e Plantas
 http://floradobrasil.jbrj.gov.br/reflora/listaBrasil/PrincipalUC/PrincipalUC.do#CondicaoTaxonCP
 Nome Completo[Alternanthera]⇒CONSULTAR⇒
 Brazilian Flora Checklist - Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze 解説はポルトガル語
  Alternanthera brasiliana (L.) Kuntze
TOP Back