ジンチョウゲ  沈丁花
[別名] チンチョウゲ
[中国名] 瑞香 rui xiang
[英名] winter daphne
[学名] Daphne odora Thunb
ジンチョウゲ科 Thymelaeaceae  ジンチョウゲ属
三河の植物観察
ジンチョウゲ花序
ジンチョウゲ花序2
ジンチョウゲ花
ジンチョウゲ蕾
ジンチョウゲ幹
ジンチョウゲ
ジンチョウゲ葉
 ジンチョウゲは中国と日本で古くから、栽培されている。日本では中国原産と推定されているが、中国の自生地が無く、原産地不明とされている。中国名は瑞香(rui xiang)。写真はフクリンジンチョウゲ。和名は花の香りが香木の沈香に似て、花の形が丁字に似ていることに由来する。コショウノキより花数が多く、 花序が球形になる。
 ジンチョウゲ属の種は約100種あり、自然交雑種も多く、ハイブリッドの園芸品種も多数、作り出されている。
 常緑低木、高さ1.5m以下。枝は紫赤色~紫褐色、つよk、無毛。葉は互生、葉柄は長さ4~5㎜、無毛又はまばらに微軟毛がある。葉身は倒卵形~倒卵状楕円形、長さ63~13㎝、幅2.5~5㎝、革質、両面とも無毛、基部は楔形、先は類鋭形、しばしば、微突頭、側脈は7~13対。花序は頂生、頭状花序、花が12(~20)個つく。苞は披針形~卵状披針形長さ5~12㎜、幅2~4㎜、無も負う。花は芳香がある。咢は咢片が外側が紫赤色~白色、咢筒は長さ6~10㎜、外側は無毛。咢片は4個、卵形~卵状披針形、長さ6~12㎜、基部は耳状、先は鈍形。雄しべは8個、下側の輪の咢は咢筒の中間のすぐ上につき、上側の輪の咢はのどぶにつく。花糸は長さ約0.7㎜。葯は長楕円形、長さ約2㎜、上側の葯は咢筒から1/2突き出る。花盤は環状、非常に狭い。子房は長楕円形、無毛。花柱は短い。柱頭は頭状。核果は深紅色、無毛、長さ約8㎜。花期は3~5月。果期は7~8月。
[花期] 3~5月
[樹高] 0.3~1.5m
[生活型] 常緑低木
[生育場所] 栽培種
[分布] 栽培種 中国、日本で広く栽培され、中国原産と推定されているが、自生地は無く、原産地は不明。
[撮影] 蒲郡市  14.3.27

 ジンチョウゲ属

  Family Thymelaeaceae - genus Daphne

 低木、亜低木、常緑又は落葉。枝は無毛又は短毛がある。葉はほとんどが互生、ときに対生。葉柄は短い。花序は普通、頂生し、ときに腋生、頭状花序又は短い総状花序、ときに、円錐花序、総状花序、穂状花序、総苞は有又は無。花序柄は短叉は無。花は両性又は単生(ときに雌雄異株)、4又は5数性。花弁は無く、咢片が花弁状に見える。咢筒は白色、ピンク色、黄色、まれにモーブ色、鐘形~円筒形~わずかに漏斗形、外側は無毛マは短毛がある、咢片は4又は5個、直立、広がり、長いものと短いものが互生する。雄しべは咢片の長さの2倍、2列につく。花糸は短叉は無。葯は長楕円形、突き出さない。葯隔は不明瞭。花盤は無いか又は環状、杯形、ときに片側が長くなる。子房は普通、無柄又はわずかに柄があり、卵形、1室。花柱は頂生、短い。柱頭は頭状。果実は多汁、核果、液果又は乾き革質、ときに宿存する咢に包まれ、ときに露出し、普通、赤色又は黄色。種皮は甲殻質、胚乳は小さく又は無く、子葉は肉質。
 世界に約95種あり、アジア、ヨーロッパに分布する。

 ジンチョウゲ属の主な種と園芸品種

 1  Daphne arbuscula Celak.
 スロバキア原産。
 矮性の小低木、高さ15㎝以下。葉は暗緑色、細い。花は密につき、ピンク色。花期は春。
 品種) 'Diva' , 'Jurasek' , 'Muran Pride' , f. grandiflora
 2  Daphne arisanensis Hayata  アリサンコショウノキ
 台湾原産。中国名は台湾瑞香 (tai wan rui xiang
 3  Daphne bholua Buch.-Ham. ex D.Don
 中国、インド、ブータン、バングラデシュ、ネパール、ミャンマー原産。中国名は藏东瑞香 (zang dong rui xiang)
品種) 'Alba' , 'Arabella' (v) , 'Cobhay Debut' , 'Cobhay Snow' , 'Darjeeling' , 'Garden House Ghost' , 'Garden House Enchantress' , 'Garden House Red Stem' , 'Garden House Sentinel' , 'Glendoick' , 'Gurkha' , 'Hazel Edwards' , 'Heale House' ,'Jacqueline Postill' , 'John Darly' , 'Limpsfield' , 'Penwood' , 'Peter Smithers' , 'Rupina La' , 'Sheopuri' , 'Spring Beauty' , 'Winter Bliss' , 'Wisley Purple'
var. glacialis
 4  Daphne cneorum L. ダフネ・クネオルム
 ヨーロッパ原産。英名はgarland-flower , rose daphne
品種) 'Velky Kosir' , 'Alba' , 'Aurea Marginata' (v) , 'Rose Glow' , 'Ewesley' , 'Benaco' , 'Ruby Glow' , 'Peggy Fell' , 'Blackthorn Triumph' , 'Grandiflora' , 'Klaus Patzner' , 'Snow Carpet' , 'Lac des Gloriettes' , 'Puszta' , 'Czech Song' , 'Major' , 'Rubra' , 'Variegata' (v)
 5  Daphne chingshuishaniana S.S.Ying
 台湾原産。中国名は高山瑞香 (gao shan rui xiang)
 6  Daphne genkwa Siebold et Zucc.  フジモドキ(チョウジザクラ)
    synonym Daphne genkwa Siebld et Zucc. f. taitoensis Hamaya
 朝鮮、中国、台湾原産。中国名は芫花( yuan hua)。英名はChinese daphne , lilac daphne。
 落葉低木、高さ0.3~1m。枝は多数、黄緑色又は紫褐色、絹毛が密生する。葉は対生し、類対生、又は互生。葉柄は0~2㎜、灰色の短毛がある。葉身は卵形、卵状披針形、楕円状長楕円形、長さ3~4(~6)㎝、幅(0.5~)1~2㎝、紙質、下面には絹毛があり、基部は広楔形又は円形、先は鋭形又は短い尖鋭形、側脈は5~7対。花序はほとんどが側生、葉の展開前に生じ、頻度は低いものの調整し、長いシュート又は腋生し、花が 3~7(~15)個つく。花序柄は普通、非常に短く、遅い花序では長くなる。花は芳香が無く。花柄は短く、灰黄色の短毛がある。咢は青紫色、ライラック色又はラベンダー色、咢筒は円筒形、長さ6~11㎜、細く、外側には絹毛がある。咢片は4個、卵形又は長楕円形、長さ5~6(~10)㎜、幅約4㎜、外側は微軟毛があり、先は円形。雄しべは8個、下側の輪の雄しべはは咢筒の中間につき、上側の輪はのど部の下につく。花糸は短い。葯は卵状楕円形、長さ約1㎜、上側の葯は咢筒から部分的に突き出し、花盤は環状。子房は倒卵形、長さ約2㎜、黄色の短毛はが密にある。花柱は短又は無。柱頭は頭状。核果は白色~帯赤色、乾くと黒色、楕円形、長さ約4㎜、宿存する咢に包まれる。花期は3~5月。果期は6~7月。
 7  Daphne jejudoensis M.Y.Kim 
 韓国原産。2013年に新しく報告された。コショウノキに似た種。
 8  Daphne jezoensis Maxim.  ナニワズ(エゾナニワズ)
    synonym Daphne kamtschatica Maxim. var. jezoensis (Maxim.) Ohwi
    synonym Daphne kamtschatica Maxim. subsp. jezoensis (Maxim.) Vorosch.
    synonym Daphne pseudomezereum A.Gray subsp. jezoensis (Maxim.) Hamaya
 日本(北海道、福井県・福島県以北の日本海側)、ロシア原産。
 落葉低木、高さ50㎝以下、茎はまばらに分枝し、無毛。葉は互生、ほぼ無柄。葉身は倒披針状長楕円形、長さ3~8㎝、幅1~3.5㎝、基部は長い楔形、全縁、先は円形~鈍形、側脈は4~7対、下面は粉白色を帯びる。オニシバリ同様に、盛夏に落葉し、秋に新葉と花蕾が生じる。雌雄異株。花は多数、束生する。花柄はごく短い。花は芳香があり、黄色。萼筒は長さ4~9㎜。萼片は4個、長さ4~7㎜、ほぼ同長、開出する。雄しべは8個で、萼筒の上部に4個、下部に4個ある。短雄しべの葯は内側を向く。子房は無毛狭長楕円形。果実は液果、赤橙色に熟す。花期は4~5月。果期は8~9月。
 9  Daphne kamtschatica Maxim.  カラフトナニワズ
 10  Daphne kiusiana Miq. コショウノキ
    synonym Daphne kiusiana Miq. f. fasciata (T.Ito) H.Hara
 本州(関東地方以西の太平洋側)、四国、九州、沖縄、朝鮮原産。
 幹は紫褐色。葉は互生し、長さ4~16㎝、幅1.5~4㎝の長楕円形~倒披針形、全縁、光沢があり、無毛、枝先に集まってつく。雌雄異株。枝先に頭状に花を4~12個つける。花はジンチョウゲと同じように芳香が強く、花弁がなく、萼が白色、萼筒は長さ8~10㎜の筒状、肉質で厚く、有毛、先は4裂する。裂片は卵状三角形、外面に細毛が密生する。雄しべ8個、雌しべ1個。果実は長さ8~10㎜の球形~楕円形の核果、液質、6~7月に赤く熟す。核は直径4~5㎜の球形、先が尖る。
10-1 Daphne kiusiana Miq. var. atrocaulis (Rehder) F.Maek.  タイワンコショウノキ
    synonym Daphne odora Thunb. var. atrocaulis Rehder
 中国、台湾に分布する。中国名は毛瑞香 (mao rui xiang)。
 葉は長楕円形~披針形、倒披針形にならない。花の萼筒が長く10~14㎜。
 11  Daphne koreana Nakai  チョウセンナニワズ
    synonym Daphne pseudomezereum A.Gray var. koreana (Nakai) Hamaya
 12  Daphne laureola L. ローレルジンチョウゲ
 グレートブリテン島(イギリス)原産。英名はspurge-laurel , daphne-laurel , laurel-leaved daphne , olive-spurge , wood laurel ,copse laurel。 USA,ヨーロッパ、アジア南西部、北アフリカ、地中海沿岸地域に帰化している。
 常緑低木、高1.5m以下、枝は無毛。葉はほぼ無柄。葉身は倒卵形~長楕円形~披針形、長さ3~8㎝、幅1~1.5㎝、革質、上面は光沢がある。花序は花が2~10個つく。花柄は無又は短く、花は葉の展開後に生じ、当年枝の上に腋生し、束生する。花托筒は黄緑色又は黄色、筒形又は狭い漏斗形、長さ3~8㎜、無毛。咢片は卵形、長さ2.5~4㎜。核果は黒色。花期は晩冬~早春(2~4月)。果期は晩夏。花や実はアオカワラヒワなどの鳥には無毒であるが、人間に対して強い毒性がある。
 品種) 'Margaret Mathew' , 'Kingsley Green'
 13  Daphne longilobata (Lecomte) Turrill
 中国原産。中国名は长瓣瑞香 (chang ban rui xiang )
品種) 'Peter Moore'
 14  Daphne mezereum L.  セイヨウオニシバリ(ヨウシュジンチョウゲ)
 ヨーロッパ、西アジア原産。英名はMezereon, paradise-plant
 落葉性低木、高さ1m以下。枝は無毛。葉は無柄。葉身は長楕円形~披針形、長さ3~8㎝、幅1~2.5㎝、柔らかく、膜質、上面は光沢が無い。花序は花が2~4個つく。花は直径10~15㎜、芳香があり、無柄、葉の展開前に生じ、当年枝の上に腋生し、束生する。花托筒はピンク色~赤色~白色、筒形、長さ5~8㎜、絹毛がある。咢片は卵形~鈍形~円形、長さ3~5㎜。核果は直径7~12㎜、赤色又は黄色。 2n = 18。花期は早春。果実はツグミなどの鳥には無毒であるが、人間に対して強い毒性がある。
品種) 'Bowles's Variety' , 'Kingsley Purple' , 'Rosea' , 'Variegata' (v)
 15  Daphne miyabeana Makino  カラスシキミ
 日本固有種(北海道、鳥取県大山以東の日本海側、隠岐島)。
 常緑小低木。高さ1m以下。茎はまばらに分枝し、枝は濃紫褐色、無毛、若枝は緑色、有毛。葉は互生し、ほぼ無柄。葉身は倒披針形、長さ4~12㎝、幅1~2.5㎝、薄い革質、先は鋭形、基部は長い楔形、全縁、上面は光沢があり、下面の中脈が隆起し、目立つ。 雌雄異株。花序は頂生、短い総状花序、花が4~11個つく。花柄は短く、花後、数年間は宿存する。花は白色。萼筒は肉質、長さ約5㎜。咢片は4個、長さ約2㎜、開出する。雄しべは8個。子房は無柄、楕円。花柱はほとんどない。柱頭は円盤形。果実は液果、球状楕円形、直径約8㎜、赤く熟す。 花期は6月。果期は7~8月。
 16  Daphne morrisonensis C.E.Chang  モリソンコショウノキ
 台湾原産。中国名は玉山瑞香 (yu shan rui xiang )
 低木、高さ2~3m。枝は無毛。葉は互生。葉柄はほぼ無、無毛。葉身は線形~線状倒披針形、長さ4~7㎝、幅0.3~0.4㎝、質が厚く、両面とも無毛、基部は漸尖形、縁はわずかに外巻き、先は尖鋭形尾状。花序は頂生及び腋生、花が7個つく。花序柄は無。苞は早落性、線状披針形。花柄は短く、無毛。咢は帯白色。咢筒はつぼ形、長さ3~4㎜、外側は無毛。剥片は4個、卵形、外側の咢片は長さ約1.5㎜。雄しべは8個、花糸は無い。葯は線形。花盤は環状、ごく狭い。子房は卵形、無柄、無毛。花柱は短い。柱頭は小さく、2列。果実は見られない。
 17  Daphne nana Tagawa  ヒメコショウノキ
 台湾原産。中国名は小芫花 (xiao yuan hua )
 18  Daphne odora Thunb.  ジンチョウゲ
 中国、日本で広く栽培され、原産地は不明。中国名は瑞香 (rui xiang)。英名はwinter daphne。
 品種) 'Aureomarginata' (v) , 'Aureomarginata Alba' (v) , 'Baker's Gold' , 'Banana Split'Clotted Cream' (v) , 'Cameo' , 'Daphne' , 'Double Cream' (v) , 'Forde Abbey' (v) , 'Geisha Girl' (v) , 'Grace Stewart' , 'Gold Dragon' , 'Leucanthe' , 'Limelight' (v) , 'Mae-jima' (v) , 'Marginata' , Marianni = 'Rogbret' (v) , Rebecca = 'Hewreb' (v) , 'Rogbret' , 'Sakiwaka' , 'Sunshine' , 'Sweet Amethyst' , 'Variegata' (v) , 'Variegata' (v) , 'Walberton' (v) ,'Zuiko-nishiki' , 瑞香 , 瑞香錦 , 前島 , 信濃錦 ,
18-1 Daphne odora Thunb. 'Marginata'  フクリンジンチョウゲ
    synonym Daphne odora Thunb. f. marginata Makino 
 葉に黄色の斑が入る。中国名は 金边瑞香。
18-2 Daphne odora Thunb. f. alba (Hemsl.) H.Hara  シロバナジンチョウゲ
 花が白色。
18-3 Daphne odora Thunb. f. rosacea (Makino) H.Hara ウスイロジンチョウゲ(ウスバナジンチョウゲ)
 花が白色で縁がピンク色になるもの。
 19  Daphne petraea Leyb.
 イタリア固有種。ドイツ語名はFelsen-Seidelbast 。
 低木、平伏又は直立し、高さ15㎝以下。葉は線形。花は芳香があり、ピンク色又は赤色、長さ9~15㎜、直径5~10㎜。
 品種) 'Alba' , 'Cima Tombea' , 'Corna Blacca' , 'Flamingo'(白花) , 'Flore Pleno' (d) , 'Garnet' , 'Grandiflora' , 'Idro' , 'Lydora' , 'Michele' , 'Persebee' , 'Punchinello' , 'Tremalzo' , 'Tuflungo' , Watts clone
 20  Daphne pseudomezereum A.Gray  オニシバリ(ナツボウズ)
    synonym Daphne japonica Siebold & Zuccarini
 日本。朝鮮、中国原産。中国名は东北瑞香 (dong bei rui xiang )
 夏に落葉するため、ナツボウズとも呼ばれる。低木、高さ15~40㎝。古い茎は葉痕が大きく、近接。枝は短く、丈夫、平滑、不規則な縞があり、無毛。葉は互生。葉柄は長さ3~10㎜。葉身は披針形~長楕円状披針形、長さ (3~)4~10㎝、幅0.8~2㎝、膜質、両面とも無毛、基部は楔形、先は鈍形、側脈は8~12対、縁近くは網目状。雌雄異株。花序は頂生、主に、ごく短い側シュー上に、花が2~10個、束生する。花は黄緑色。花序柄は無い。苞は無い。花柄はごく短い。雄しべは8個、下側の輪の雄しべは咢筒の中間につく。上側の輪の雄しべはのど部につく。花盤は環状。核果は赤色、卵形、長さ5~8㎜。花期は2~4月。果期は5~7(8)月。
21-1 Daphne pseudomezereum A.Gray f. atropurpurea Hiyama  ムラサキオニシバリ
 萼や咢片の裏側が暗紫色を帯びる。
 22  Daphne sericea Vahl
    synonym Daphne collina Sm. ex Dicks. is
 イタリア、シチリア島、クレタ島、シリア、コーカサス原産。英名はsilky daphne
 低木、高さ30~40㎝、ときに高くなる。葉は長さ2~4㎝。花は芳香がある。花期は晩春~初夏。花は5~15個、束生し、長さ約8㎜果実は肉質、橙赤色~橙褐色。イタリア南部の品種 'Collina' , Collina Group はDaphne collinaとして分類されていたこともあるが、小型である。
 品種) 'Collina' , Collina Group (Neapolitan daphne) , Hidcote form , 'Omalos Gold'
 22  Daphne striata Tratt. ダフネ・ストリアタ
 ヨーロッパのアルプス、ドロミーティ山地(フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア、ユーゴスラビア)原産。D. cneorum によく似ている。
 半常緑低木、高さ5~15㎝。茎は細く、まばらに分枝する。葉や花は無毛。葉は狭楕円形、長さ1~2.5㎝、革質、暗緑色。花序は枝先に頂生。花はピンク色~白色。咢筒は長さ約1㎝、縞がある。果実は褐橙色、卵形、長さ5~8㎜。花期は6~7月。
品種) 'Wolfgang Reich'
 23  Daphne tangutica Maxim.
 中国原産。中国名は唐古特瑞香 (tang gu te rui xiang)
品種) 'Aureomarginata' (v) , 'Golden Thread' (v) , 'Rajah' , Retusa Group
 24  Daphne velenovskyi Halda
 ブルガリア原産。
 常緑低木。成長が遅い。高さ10㎝以下、幅30㎝以下。
品種) 'Weber's Findling'
 25  Daphne wolongensis C.D.Brickell & B.Mathew
 中国(四川省)で見つかった新種(2007)
品種) 'Kevock Star' , 'Guardsman'

 26  ハイブリッド
(01) Daphne x burkwoodii Turrill (D. caucasica x D. cneorum) チェリーピンク
 英名はBurkwood daphne
 品種) 'Albert Burkwood' , 'Astrid' (v) , 'Briggs Moonlight' (v) ,'Carol Mackie' (v) ,'G.K. Argles' ,'Gold Dust' , 'Golden Treasure' , 'Gold Sport' , 'Gold Strike' (v) , 'Jan Dekker' , 'Lavenirii' , 'Marjolein' (PBR) , ,Somerset' , 'Somerset Gold Edge' (v) , 'Somerset Variegated' (v) , Variegata' (v) ,
(02) Daphne × eschmannii (D. blagayana x D. cneorum)
 品種) 'Jacob Eschmann'
(03) Daphne x goodsoniae (D. acutiloba x D. sericea 'Collina')
 品種) 'Hinton'
(04) Daphne x hendersonii ( D. petraea x D. cneorum 自然交雑種)
 品種)  'Apple Blossom'=Appleblossom' , 'Aymon Correvon' , 'Blackthorn Rose' , 'Bonnie Glen' , 'Ernst' , 'Ernst Hauser' , 'Fritz Kummert' , 'Jeanette Brickell' , 'Kath Dryden' , 'Marion White' , 'Rosebud' ,'Solferino',
(05) Daphne × houtteana (D. mezereum x D. laureola)
 品種) 'Chameleon' , 'Louis Van Houtte'
(06) Daphne × jintyae (D. petraea x D. rodriguezii)
 品種) 'Pink Cascade'
(07) Daphne × latymeri (D. rodriguezii x D. sericea)
品種) 'Spring Sonnet'
(08) Daphne × napolitana ( D.sericea 'Collina' x D. cneorum イタリア南部の自然交雑種)
 品種) Bramdean' , 'Enigma' Details , 'Maxima' ,'Meon' , 'Stasek' (v)
(09) Daphne × rollsdorfii ( D. collina x D. petraea )
 品種) 'Arnold Cihlarz' , 'Wilhelm Schacht'
(10) Daphne × rossetii (D. laureola philippii x D. cneorum 自然交雑種)
 品種) 'Gavarnie' , 'Rossetii'
(11) Daphne x sillingeri is (D. oleoides x D. velenovskyi 自然交雑種)
(12) Daphne x susannae (D. arbuscula x D. collina )
 品種) 'Anton Fahndrich' , 'Tichborne' daphne ' , 'Cheriton' , 'Tage Lundell' , 'Titchborne' , Collina Group , 'Lawrence Crocker' ,
(13) Daphne × schlyteri (D. cneorum x D. arbuscula )
 品種) 'July Glow' , 'Lovisa Maria' , 'Pink Panther'
(14) Daphne × suendermannii (D. petraea x D. arbuscula)
 品種) 'Blackthorn Gem' , 'Chris Brickell' , 'Franz Suendermann'
(15) Daphne × transatlantica (D. caucasica x D. collina)
 品種) 'Blafra' (PBR) , 'Beulah Cross' (v) , Eternal Fragrance = 'Blafra' (PBR) , 'Jim's Pride' , Pink Fragrance = 'Blapink' (PBR) , Spring Pink Eternal Fragrance (PBR) , 'Summer Ice' (v) ,
(16) Daphne × thauma (D. striata x D. petraea. 自然交雑種)
(17) Daphne × whiteorum (D. petraea x D. jasminea)
 品種) 'Beauworth' , 'Kilmeston' , 'Warnford'

 27  その他
 Magnolia 'Daphne'( 'Miss Honeybee' x 'Gold Crown') , Daphne 'Silver Y' , Daphne 'Louis Mountbatten' , Daphne Perfume Princess = 'Dapjur01'(D. odora x D. bholua) , Daphne 'Richard's Choice'((D. collina x D. x burkwoodii) ) , Daphne 'Spring Herald'(D. acutiloba x D. bholua) , Daphne 'White Queen' (D. acutiloba x D. sureil) , Daphne 'Rosy Wave'(D. burkwoodii x D. collina ) , Daphne 'Hildap' , Daphne 'Kilmeston Beauty'(D.caucasica x D.tangutica ? ) , Daphne 'Dame Blanche' , Daphne 'Allison Carver' (v) , Daphne 'Pink Star'(3 (4) parent ) ,Daphne 'Leila Haines'(D. strata x D. cneorum ) , Daphne 'Lord Mountbatten' , Daphne 'Valerie Hillier'(D. longilobata x D. cneorum) , Daphne 'Mountbatten'


 参考

1) Flora of China
 Daphne
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=109294
2) GRIN
 Species of Daphne
 http://tn-grin.nat.tn/gringlobal/taxonomylist.aspx?category=species&type
  =genus&value=Daphne&id=3393
3) A new species of Daphne
 Korean J. Pl. Taxon. 43(2): 94-98 (2013)
 e-kjpt.org/upload/pdf/kjpt-43-2-94.pdf
4) Seidelbast.net
 Daphne hybrid
 http://www.seidelbast.net/hybrids.html
5) Daphne striata Tratt. - Info Flora
 Daphne striata Tratt.
 https://www.infoflora.ch/de/flora/daphne-striata.html
TOP Back