アオスゲ  青菅
[中国名] 青绿薹草 qing lü tai cao
[英名] short-stem sedge
[学名] Carex breviculmis R. Brown
カヤツリグサ科 Cyperaceae   スゲ属
三河の植物観察
アオスゲの花序
アオスゲ苞鞘
アオスゲ鱗片
アオスゲ果実
アオスゲ
アオスゲ基部の鞘
アオスゲ果胞
 道端で普通に見られる。根茎は短く、密に叢生する。
 茎は細く、鈍い3稜形。基部の鞘はやや光沢のある褐色、古くなると繊維状に分解する。葉は普通、茎と同長、幅2~3㎜。茎の先に2~5個の直立した小穂をつける。苞は花序と同長~やや長く、苞の基部はほとんど無鞘、あっても長さ約1㎜が多い。最上部の雄小穂は棍棒状で、長さ1~2㎝。側小穂は雌性、長さ1~2㎝、幅3~4㎜の円柱状。根際に雌小穂をつけることはほとんどない。雌小穂の先端に小さな雄小穂をつけることもよくある。果胞は長さ2.5~3㎜、不明瞭な脈があり、短毛が散生し、口部は2歯。鱗片は凹頭~鋭頭、長い芒がある。果実は倒卵形、3稜形で、柱基はやや大きな付属体となる。柱頭は3岐。
 メアオスゲは雄小穂が線形、雌小穂は花が少なく、長さ1㎝以下、根際に雌小穂がつくことがある。また、苞の鞘が長く、はっきり認められる。
 オオアオスゲは基部の鞘に光沢がなく、苞の鞘が長さ1㎝以上ある。
 イトアオスゲは雄小穂が線形で、ときにきわめて短いことがあり、雌小穂は花が少なく、鱗片の芒が短い。
 ノゲヌカスゲは基部の鞘が長く、雄小穂が細くて短く、苞の鞘が長さ約3㎜ある。
 ヌカスゲは苞が短く、雄小穂がきわめて細く、鱗片に芒がない。
[果期] 4~5月
[草丈] 15~50㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 日当たりの良い道端、草地
[分布] 在来種 日本全土、朝鮮、中国、台湾、ロシア、ミャンマー
[撮影] 幸田町 12.5.10

 スゲ属

  Familia: Cyperaceae - genus Carex

 多年草、根茎は普通、匍匐茎がある。稈は叢生又は疎ら、側生又は中心生、直立、3稜形、基部に葉身の無い鞘がある。葉は根生葉だけと、根生葉及び茎葉、平ら、まれに縁が内巻き又は外巻き、線形又はひも状、まれに披針形、基部に鞘がある。苞葉(総苞片)は葉状、まれに鱗片状又は剛毛状、鞘が有又は無。花は単性、1個の雄花又は1個の雌花が単性の小穂につく。雌小穂は前出葉(prophyll)に包まれ、前出葉は完全に胞果の縁に合着し、ときに縮小した小穂の軸が胞果の中にあり、基部に鱗片状の小苞をもつ。穂状花序は1個~多数、普通、多数の穂状花序が穂状花序、総状花序又は円錐花序中に配置され、多数の単性又は両性の穂状花序の複合であり、両性の穂状花序は雌雄同花序(androgynous)又は雌雄同穗(gynaecandrous)、普通、雌雄同株、まれに雌雄異株、花序柄が有又は無、鞘状又は胞果状のcladoprophyll (部分的な花序の軸の基部につく、筒状の前出葉(prophyl))がある。雄花は (2~)3個の雄しべをもつ。花糸は分離。雌花は雌しべ1個をもつ。花柱はわずかに細く、宿存又は脱落性、基部は普通、太くならない。柱頭は2又は3個。胞果は3稜形、平凸面又は両凸面、わずかに長い又は短い嘴をもつ。小堅果はいくぶん堅く又は緩く胞果に包まれ、3稜形又は平凸面形、まれに4稜形。x = 10.。
 世界に約2000種あり、全世界に分布する。


 スゲ属の主な種

 1  Carex aphanolepis Franch. et Sav.  エナシヒゴクサ
 2  Carex arenicola F. Schmidt.  クロカワズスゲ
 3  Carex augustinowiczii Meinsh. ex Korsh. ヒラギシスゲ
 4  Carex biwensis Franch マツバスゲ
 5  Carex blepharicarpa Franch.  ショウジョウスゲ
 6  Carex breviculmis R. Brown アオスゲ
 7  Carex brunnescens (Pers.) Poir.  ヒメカワズスゲ
 8  Carex candolleana H.Lev. et Vaniot.  メアオスゲ
 9  Carex capillacea Boot  ハリガネスゲ
 10  Carex ciliatomarginata Nakai  ケタガネソウ
 11  Carex clivorum Ohwi  ヤマオオイトスゲ
 12  Carex confertiflora Boott.  ミヤマシラスゲ
 13  Carex conica Boott.  ヒメカンスゲ
 14  Carex curvicollis Franch. et Savat. ナルコスゲ
 15  Carex dickinsii Franch. et Savat.  オニスゲ
 16  Carex shimidzensis Franch.  アズマナルコ
 17  Carex dimorpholepis Steud.  アゼナルコ (アゼナルコスゲ)
 18  Carex dispalata Boott ex A. Gray カサスゲ
 19  Carex doniana Spreng. シラスゲ
 20  Carex fibrillosa Franch. et Sav.  ハマアオスゲ
 21  Carex filipes Franch.
21-1 Carex filipes Franch. et Sav. var. filipes  タマツリスゲ
21-2 Carex filipes Franch. et Sav. var. rouyana (Franch.) Kuk.  オオタマツリスゲ
 22  Carex flavocuspis Franch. et Sav.  ミヤマクロスゲ
 23  Carex forficula Franch. et Savat.  タニガワスゲ
 24  Carex gibba Wahlenb. マスクサ
 25  Carex humilis Leyss.
25-1 Carex humilis Leyss. var. nana (H.Lev. et Vaniot) Ohwi  ホソバヒカゲスゲ
 26  Carex incisa Boott.  カワラスゲ
 27  Carex ischnostachya Steud.  ジュズスゲ
 28  Carex japonica Thunb.  ヒゴクサ
 29  Carex kiotensis Franch. et Savat. テキリスゲ
 30  Carex kobomugi Ohwi  コウボウムギ
 31  Carex lanceolata Boott  ヒカゲスゲ
32-1 Carex lenta D.Don var. sendaika (Franch.)T.Koyama センダイスゲ
 32  Carex lenta D.Don.  ナキリスゲ
 33  Carex lonchophora Ohwi  オオアオスゲ
 34  Carex macroglossa Franch. et Savat.  コジュズスゲ
 35  Carex maculata Boott.  タチスゲ
 36  Carex magellanica Lam.
36-1 Carex magellanica Lam. subsp. irrigua (Wahlenb.) Hiitonen  ダケスゲ
 37  Carex matsumurae Franch.  キノクニスゲ
 38  Carex maximowiczii Miq.  ゴウソ
38-1 Carex maximowiczii Miq. var. levisaccus Ohwi  ホシナシゴウソ
 39  Carex mertensii Presc.
39-1 Carex mertensii Presc. var. urostachys (Franch.) Kuk. キンチャクスゲ
 40  Carex michauxiana Boeck
40-1 Carex michauxiana Boeck. subsp. asiatica Hulten  ミタケスゲ
 41  Carex mitrata Franch.
41-2 Carex mitrata Franch. var. aristata Ohwi ノゲヌカスゲ
41-1 Carex mitrata Franch. var. mitrata ヌカスゲ
 42  Carex mollicula Boott.  ヒメシラスゲ
 43  Carex morrowii Boott  カンスゲ
 44  Carex multifolia Ohwi
44-1 Carex multifolia Ohwi var. toriiana T.Koyama  コミヤマカンスゲ
 45  Carex nervata Franch. et Sav.  シバスゲ
 46  Carex nubigena D.Don ex Tilloch et Taylor
46-1 Carex nubigena D.Don ex Tilloch et Taylor subsp. albata (Boott ex Franch.et Sav.) T.Koyama  ミノボロスゲ
 47  Carex omiana Franch. et Sav.
47-1 Carex omiana Franch. et Sav. var. omiana  ヤチカワズスゲ
47-2 Carex omiana Franch. et Savat. var. monticola Ohwi カワズスゲ
 48  Carex otaruensis Franch.  オタルスゲ
 49  Carex phacota Sprengel  ヒメゴウソ
 50  Carex pumila Thunb.  コウボウシバ
 51  Carex reinii Franch. et Savat.  コカンスゲ
 52  Carex rhizopoda Maxim.  シラコスゲ
 53  Carex rhynchophysa C. A. Meyer.  オオカサスゲ
 54  Carex rugata Ohwi.  クサスゲ
 55  Carex sachalinensis F.Schmidt
55-1 Carex sachalinensis F.Schmidt var. aureobrunnea Ohwi) Ohwi  チャイトスゲ
 56  Carex scabrifolia Steud.  シオクグ
 57  Carex scita Maxim.  ミヤマアシボソスゲ
 58  Carex siderosticta Hance.  タガネソウ
 59  Carex thunbergii Steudel  アゼスゲ
 60  Carex transversa Boott.  ヤワラスゲ
 61  Carex tristachya Thunb.  モエギスゲ


 参考

1) Flora of Cnina
  Carex
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=105644
2) GRIN
  Carex
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=2083
3)Flora of North America
  Carex
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=105644#KEY-1-2
4)Flora of Pakistan
  Carex
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=5&taxon_id=105644
5)Plants of the World Online | Kewscience
  Carex
 http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:330029-2

TOP Back