ヤマハタザオ 山旗竿

mark

Flora of Mikawa

アブラナ科 Brassicaceae  ヤマハタザオ属

中国名 硬毛南芥 ying mao nan jie
英 名 hairy rockcress
学 名 Arabis hirsuta (L.) Scop.
ヤマハタザオの花序
ヤマハタザオの花
ヤマハタザオの花横
ヤマハタザオの茎
ヤマハタザオの根生葉
ヤマハタザオ
ヤマハタザオ茎葉2
ヤマハタザオ茎葉
ヤマハタザオ果実
ヤマハタザオ未熟な種子
ヤマハタザオ葉の分岐毛
花 期 5~7月
高 さ 10~80㎝
生活型 多年草又は越年草
生育場所 日当たりのよい山野の草地、林縁
分 布 在来種 北海道、本州、四国、九州、朝鮮、中国、ロシア、アルメリア、トルコ、ヨーロッパ、北アメリカ
撮 影 設楽町 07.5.27
世界に広く分布する。越年草であり、ロゼットで冬を越し、花期にもロゼットは残る。
 全体に分岐毛が多く、単毛も混じる。茎は断面が円形、白毛と分岐毛が混じり、下部では多い。茎葉は長さ2~7㎝、茎を抱き、根生葉及び茎葉ともに波状縁。葉の両面に分岐毛及び短毛がある。花茎の先に長い花柄をもつ白色の花を総状につける。花弁4個、へら状で長さ5~6㎜。雄しべ6個。萼片4個。角果は長さ2~6㎝の線形、種子が1列ずつ2室に入り、花序軸に沿って上向きにつく。種子には狭い翼があるが、未熟な果実では不明瞭。2n=32。
 ハタザオは全体が緑白色、茎葉が全縁。果実に種子が2列ずつ2室に入り、種子に翼がない。

ヤマハタザオ属

  family Brassicaceae - genus Arabis

 1年草、2年草、又は多年草、まれに亜低木又は低木。毛状突起は星状、樹枝状、又は有柄のまた状、ときに少数の単純毛が混じり、まれに主に単純毛。茎は単純又は先で分枝する。根生葉は葉柄があり、ロゼットになり、単葉、しばしば全縁、ときに歯状、まれに頭大羽状中裂。茎葉は無柄で耳状、矢じり状、又は抱茎、ごく稀に葉柄があり、全縁又は歯状。総状花序は苞がなく、まれに全体又は基部だけに苞があり、ときに円錐花序になり、果時に長くなる。果時の花柄は直立、斜上、散開、又は下屈。咢片は卵形~長円形、側対の基部は袋が有又は無、縁は膜質。花弁は白色、ピンク色、又は紫色。弁部はへら形、長円形、又は倒披針形、まれに倒卵形、先は鈍形又は凹形。爪部は咢片より短い。雄しべは6本、4強雄しべ。花糸は普通、基部が広がらない。葯は卵形、長円形、又は線形、先は鈍形。蜜腺は密着し、全ての雄しべの基部を抱く。中央蜜腺はときに歯状で分離、まれに欠く。側蜜腺は半環状又は環状。胚珠は子房に12~110個。果実は裂開性の長角果、線形、広い隔壁があり(latiseptate)、無柄、まれに短柄がある。バルブは紙質、中脈は不明瞭又は明瞭、平滑又はでこぼこにときどき膨れ(torulose)、レプルム(replum:果実のバルブを分ける薄い隔壁)は円く、隔壁は完全、膜質、半透明、脈は無い。花柱は廃れ又は明瞭。柱頭は頭状、全縁又はわずかに2裂する。種子は1列又は2列、翼又は縁があり、長円形又は円形、扁平。種皮は平滑又は小さな網があり、湿っても粘らない。子葉は側位(accumben)。
 世界に約70種があり、温帯のアジア、ヨーロッパ、北アメリカに分布する。

ヤマハタザオ属の主な種と園芸品種

1 Arabis alpina L.
 ロシア、トルクメニスタン、アルメニア、アゼルバイジャン、ジョージア、西アジア、ヨーロッパ、北アフリカ(アルジェリア、モロッコ)原産。英名は Alpine rock-cress
品種) 'Revolution' , 'Rosea Grandiflora'

2 Arabis blepharophylla Hook. & Arn.
 北アメリカ(USA)原産。英名はrose rockcress
品種) 'Alba' , 'Fruhlingszauber' , 'Rose Delight' , 'Rote Sensation' , Spring Charm ,

3 Arabis caucasica Willd.  ニワハタザオ 庭旗竿
  synonym Arabis alpina L. subsp. caucasica (Willd.) Briq.
 ロシア、キルギスタン、タジキスタン、トルクメニスタン、アルメニア、アゼルバイジャン、ジョージア、西アジア、ヨーロッパ、北アフリカ(アルジェリア、エジプト、モロッコ)原産。英名は garden arabis , mountain rock cress , Caucasian rockcress
品種) 'Arctic Joy' (v) , 'Corfe Castle' , 'Douler Angevine' (v) , 'Flore Pleno' (d) , 'Gillian Sharman' (v) , 'Goldsplash' (v) , 'Hedi' , 'Inaraalaba' (PBR) , Little Treasure Deep Rose = 'Ararosa' , Little Treasure White = 'Aralba' , 'Lotti Deep Rose' , 'Lotti White' , 'Pink Pearl' , 'Pink Sequins' , 'Pinkie' , 'Pixie Cream' , 'Plena' , 'Rosea' , 'Schneehaube' , 'Snow White' , 'Snowcap' , 'Snowdrop' , 'Snowfix' , 'Snowflake' , 'Variegata' (v) , 'White Sequins'

4 Arabis ferdinandi-coburgi Kellerer & Sund.
  synonym Arabis procurrens var. fernandi-coburgi (Kellerer & Sund) Govaerts
 ブルガリア原産。
品種) 'Aureovariegata' (v) , 'Old Gold' (v) , 'Reversed' , 'Variegata' , 'Old Gold',

5 Arabis flagellosa Miq.  スズシロソウ 蘿蔔草
 日本(本州、四国、九州、沖縄)、中国原産。中国名は匍匐南芥 pu fu nan jie
 多年草。ストロンを出す。高さ(4-)10-30(-45) cm。疎~密に、綿毛又は直軟毛があり、短い柄のある3~4岐(rayed)の星状毛をもち、ときに葉縁に少数のまた状毛をもつ。 栄養茎は傾伏又は平伏し、花のつく茎は直立し、かなり短い。根生葉はロゼットになり、葉柄は長さ(0.7-)1.5-4(-7) cm、翼がある。葉身はへら形、倒卵形、又は倒披針形、長さ (0.7-)2-5(-7)㎝×幅(0.5-)1-3 ㎝、基部は葉柄まで漸尖し、縁は歯状、先は鈍形~円形。茎葉は短柄があるか又はほぼ無柄。葉身は倒卵形又は長円形、長さ(0.6-)1-3(-4)㎝×幅(0.3-)0.6-1.6(-2) ㎝、縁は歯状~ほぼ全縁、先は鈍形。総状花序は苞がなく、まれに最下の1~2個の花に苞がある。果時の花柄は斜上又は散開し、長さ(0.8-)1-1.5 cm、細く、しばしば真っすぐ。咢片は長円形、長さ4-5㎜×幅1.5-2㎜、側対に袋がある。花弁は白色、へら形、長さ7-10㎜×幅2.5-4㎜、先は円形。花糸は長さ 5-7mm。葯は長円形、長さ1-1.5mm。胚珠は子房に30-50個。果実は長さ(1.5-)2-4(-4.8) ㎝×幅1.2-1.5㎜。バルブはわずかにでこぼこにときどき膨れ、無毛又は直軟毛があり不明瞭な中脈をもつ。花柱は長さ1-3 mm。種子は長円状卵形、長さ1-1.5㎜×幅0.8-1.1㎜、狭い翼があり、1列。花期と果期は3~5月。
5-1 Arabis flagellosa Miq. f. lasiocarpa (Matsum.) Ohwi  ケスズシロソウ
5-2 Arabis flagellosa Miq. var. kawachiensis S.Fujii  カワチスズシロソウ
 大阪府のみに分布。ストロンを出さないもの。

6 Arabis hirsuta (L.) Scop.   ヤマハタザオ 山旗竿
  synonym Arabis nipponica (Franch. et Sav.) H.Boissieu
  synonym Arabis hirsuta (L.) Scop. var. nipponica (Franch. et Sav.) C.C.Yuan et T.Y.Cheo
  synonym Arabis hirsuta (L.) Scop. subsp. nipponica (Franch. et Sav.) Kitam.
 日本(北海道、本州、四国、九州)、朝鮮、中国、ロシア、アルメリア、トルコ、ヨーロッパ、北アメリカ原産。中国名は硬毛南芥 ying mao nan jie 。英名はhairy rockcress。
 多年草、ときに2年草、高さ(4-)10-80(-110) cm、普通、密に剛毛があり、単純毛と有柄のまた状又は類星状の毛状突起が混じる。根生葉はロゼットになり、葉柄は長さ (0.5-)1-2cm。葉身はへら形、倒披針形、又は長円形、長さ (1.5-)2.5-8(-10)㎝×幅(0.5-)1-2.5㎝、軟毛があり、縁は全縁、波状、又は歯状、先は鈍形又は鋭形。茎葉は無柄、披針形、長円形、倒披針形、又は卵形、長さ(1-)1.5-5(-7) ㎝×幅(0.5-)1-2㎝、両面に粗毛があるか又は上面は無毛になり、基部はほぼ心形又は耳状で、耳が鈍形又は類鋭形、葉縁は歯状又は全縁、葉先は鋭形又は鈍形。総状花序は苞が無い。果時の花柄は直立~直立状斜上、長さ(2-)3-10(-15)mm、細く、無毛又はまばらに粗毛がある。咢片は狭長円形、長さ2.5-4㎜×幅0.5-1.2㎜、袋は無い。花弁は白色、まれにピンク色又は紫色、線状倒披針形、又は狭いへら形、まれに線形、長さ(3.5-)4-5㎜×幅1-1.5㎜、先は鈍形。花糸は細く、長さ2.5-4.5mm。葯は長円形、長さ0.7-1mm。胚珠は子房に30-80個。果実は線形、長さ(1.5-)2-5.5(-7)㎝×幅0.8-1.2㎜、直立~直立状斜上し、しばしば花序軸に伏せ、扁平。バルブは無毛、わずかにでこぼこにときどき膨れ、全長に伸びる明瞭な中脈をもつ。花柱は長さ(0.1-)0.3-0.8(-1)mm。種子は褐色、長円形~類円形、長さ(0.8-)1-1.5(-1.7)㎜×幅0.8-1.3㎜、1列につき、翼は無く、は全体に狭い翼があり、又は上部に翼がある。花期は4~8月。果期は5~9月。2n=32.。

7 Arabis procurrens Waldst. & Kit.
 ヨーロッパ(ギリシャ、ブルガリア、ルーマニア、ユーゴスラビア)原産。英名はrunning rockcress , spreading rock cress
品種) 'Glacier' , 'Variegata' (v)

8 Arabis serrata Franch. et Sav.  フジハタザオ 富士旗竿
  synonym Arabis formosana (Masam. ex S.F.Huang) T.S.Liu et S.S.Ying  ニイタカハタザオ
 日本(富士山)、朝鮮、中国、台湾原産。中国名は齿叶南芥 chi ye nan jie
 多年草、高さ(5-)12-35(-45)cm、密~疎に直軟毛があり、小さな単柄又はほぼ無柄の類T形毛(submalpighiaceous)と 3~5岐の星状毛をもち、まれに無毛になり、又は茎の基部近くに単純毛をもつものもある。茎は直立、1本又は基部から少数。根生葉はロゼットになり、葉柄は長さ (0.5-)1-4(-6) cm。葉身はへら形、倒披針形、倒卵形、又は狭長円形、長さ(1-)2-7(-14)cm×幅 (0.5-)1-2(-3)cm、基部はくさび形又は漸尖し、縁は全縁、歯状、又は稀に頭大羽状波状縁、先は鈍形又は円形。中間の茎葉は無柄、長円形~卵形、長さ(1-)2-4(-6)cm×幅0.5-2.5(-3.5)cm、基部は心形又は抱茎、縁は歯状又は全縁。総状花序は苞が無い。果時の花柄は斜上又は散開し、長さ(0.5-)0.8-2(-2.5)cm、細く、真っすぐ、しばしば無毛。咢片は長円形、長さ3.2-4mm×幅1.2-1.8mm、無毛、側対には袋がある。花弁は白色、まれに帯ピンク色、長円状倒披針形、長さ7-10mm×幅(1.5-)2-3(-3.5)mm、先は切形で凹形。花糸は長さ4-5mm。葯は長円形、長さ1-1.4mm。胚珠は子房に28-60個。果実は長さ(2-)3.5-7(-8)cm×幅1-1.5mm、直立、散開、又はまれに下屈する。バルブは不明瞭な又は明瞭な中脈をもち、でこぼこにときどき膨れ、無毛。花柱は長さ1-2.5mm。種子は褐色、長円形、まれに類円形、長さ(1-)1.5-2(-2.5)mm×幅0.8-1 mm、1列、先に広い翼があり、翼は幅0.3-0.6mm。花期は4~6月。果期は5~8月。2n=32。
 多数の変種や品種に分類されているが、The Plat List ではsynonymとされている。

8-1 Arabis serrata Franch. et Sav. var. serrata  フジハタザオ 狭義
8-2 Arabis serrata Franch. et Sav. var. glauca (H.Boissieu) Ohwi  エゾノイワハタザオ
  synonym Arabis glauca H.Boissieu 
8-3 Arabis serrata Franch. et Sav. var. hallaisanensis (Nakai) Ohwi  サイシュウハタザオ
8-4 Arabis serrata Franch. et Sav. var. japonica (H.Boissieu) Ohwi  イワハタザオ
  synonym Arabis boissieuana Nakai 
8-4-1 Arabis serrata Franch. et Sav. var. japonica (H.Boissieu) Ohwi f. fauriei (H.Boissieu) Ohwi  イワテハタザオ
8-4-2 Arabis serrata Franch. et Sav. var. japonica (H.Boissieu) Ohwi f. glabrescens (Ohwi) Ohwi  ケナシイワハタザオ
8-4-3 Arabis serrata Franch. et Sav. var. japonica (H.Boissieu) Ohwi f. grandiflora (Nakai) Ohwi  ウメハタザオ
8-5 Arabis serrata Franch. et Sav. var. shikokiana (Nakai) Ohwi  シコクハタザオ
  synonym Arabis shikokiana (Nakai) Honda 
8-6 Arabis takesimana Nakai  タケシマハタザオ 異分類

9 Arabis soyeri Reut. & A.Huet
 フランス、スペイン原産。
品種)  'Variegata' (v)

10 Arabis stelleri DC.  ハマハタザオ  浜旗竿
 日本(北海道、本州、四国、九州)、朝鮮、台湾、ロシア原産。中国名は基隆南芥 ji long nan jie
 多年草、高さ(10-)20-35(-45)cm、疎~密に直軟毛があり、単純毛と柄のあるまた状又は3~4岐の星状毛が混じる。茎は直立又は斜上し、1本又は基部で分枝し、基部に主に単純毛をもつ。根生葉はロゼットになり、葉柄は長さ1-2cm、翼がある。葉身はへら形又は倒披針形、、倒卵形、又は長円形、
長さ(1-)2-5.5(-7)cm×幅 (0.5-)1-2(-2.8)cm、基部は漸尖形、縁は全縁、たまに小歯状、先は円形又は鈍形。中間の茎はは無柄、長円形又は卵形、長さ(1.2-)2-5(-7)cm×幅(0.4-)0.7-1.5(-2)cm、直軟毛があり、大部分は星状毛とまた状毛をもち、基部は耳状、心形、まれに抱茎、縁は歯状又は全縁、先は鈍形又は円形。総状花序は苞が無い。果時の花柄は直立又はまれに斜上し、しばしば花序軸にほぼ伏せ、長さ0.7-1.5(-2)cm、細く、真っすぐ。咢片は長円形、長さ4-5mm×幅1.5-2mm、無毛。側対には袋がある。花弁は白入り、へら形、長さ7-10mm×幅3-4mm、先は浅い凹形。花糸は長さ3.5-6mm。葯は長円形、長さ1-1.5mm。胚珠は子房に34-60個。果実は(2.5-)3-5(-6)cm×幅1.5-2 mm、直立、花序軸に伏せる。バルブは全長に伸びる明瞭な中脈をもち、でこぼこにときどき膨れ、無毛。花柱は長さ(0.1-)0.5-1(-1.5)mm。種子は褐色、ほぼ円形又は卵状長円形、長さ0.9-1.4mm× 幅0.8-1mm、1列、狭い翼が上部にあり、翼は幅0.1mm以下。花期は4~6月。果期は5~8月。 2n= 32。
 Kewscience やThe Plant Listではvar. japonicaを分類せず、広義に扱うのが普通になっている。

10-1 Arabis stelleri DC. var. stelleri  カラフトハタザオ
10-2 Arabis stelleri DC. var. japonica (A.Gray) F.Schmidt  ハマハタザオ 狭義
  synonym Arabis japonica A.Gray
  synonym Arabis kelunginsularis Hayata 
10-2-1 Arabis stelleri DC. var. japonica (A.Gray) F.Schmidt f. calvescens Hiyama  ケナシハマハタザオ
 海岸にあり、茎や葉が無毛のもの
10-2-2 Arabis stelleri DC. var. japonica (A.Gray) F.Schmidt f. purpurascens H.Nakai et H.Ohashi  ベニバナハマハタザオ
.
11 Arabis tanakana Makino  クモイナズナ 雲井薺
 日本固有種(北アルプス、南アルプス)。高山帯の砂礫地に生える。
 多年草。高さ4~12㎝。全体に白色の星状毛がある。根茎は細く、分枝して地中を斜走し、茎頂に葉を生じる。根生葉は密集してつき、線状へら形、長さ3.5~10㎜、基部は漸尖し、縁は全縁または浅い鋸歯縁、先は鋭形。茎葉は互生し、無柄、散着し、長楕円形、両端は尖り、長さ10㎜未満。葉の両面に星状毛が密集する。花序は頂生の総状花序、花を多数つける。花は白色、直径約4㎜。花柄は長さ5~7㎜、無毛。咢片は4個、長楕円形、毛が散生する。花弁は楕円形、先は浅い凹形。。長角果は斜上し、線形、長さ10~15㎜、扁平、無毛。花期は7~8 月

12 Arabis × arendsii H. R. Wehrh.
  Arabis aubrietioides Boiss. × A. caucasica Willd.
品種) 'Compinkie' , 'Hedi' , 'La Fraicheur' , 'Pink Pearl' , 'Pinkie' , 'Rosabella' (v) , 'Rose Frost' , ´Variegata´

13 その他ハイブリッド
品種) 'Brightness' , 'Cloth of Gold' , 'Compinkie' , 'Fakenham Pink' , 'Pink Snow' , 'Snow Peak' , 'Tu Tu'

参考

1) Flora of China
 Arabis
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=102393
2) Plants of the World Online | Kew Science
 Arabis
 http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:331385-2
3)GRIN
 Arabis
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=1277
4)Flora of North America
 Arabis
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=103484
5)PDF) Arabis columnalis, a new synonym of Turritis glabra L ...
 Phytotaxa 364 (3): 296–298 2018