ヤブラン  藪蘭
[中国名] 阔叶山麦冬 kuo ye shan mai dong
[学名] Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey
Liriope platyphylla F.T.Wang et Ts.Tang
キジカクシ科 Asparagaceae  ヤブラン属
三河の植物観察
ヤブランの花序
ヤブランの花序2
ヤブラン花の葯
ヤブラン花
ヤブランの葉と実
ヤブラン
ヤブラン種子
ヤブランの葉
ヤブランの葉裏
 キジカクシ科は旧分類のユリ科から分割された。
 庭や公園に良く植えられている。葡枝は出さない。根はときに肉質、先端の近くで管状に太くなる。葉は長さ25~65㎝、幅0.8~2㎝、曲がらなく硬い。葉脈は(5)9~11本。.花茎(scape)は長さ (12)45~100 ㎝。花序は長さ (2)8~45㎝の総状花序、淡紫色の花を多数つける。苞は剛毛状、長さ3~4㎜。小苞は卵形。花は (3 )4~8個束生する。小花柄は長さ(2)4~5㎜、中央のものが明瞭。花被片は6個、紫色~ライラック紫色、まれに、白花のものもあり、長さ3.5~4 ㎜、幅1.5~1.8㎜の長楕円形~惰円形。 雄しべ6個。花糸は長さ約1.5㎜。葯は花糸とほぼ同長、葯の先は円い。花柱は長さ約2㎜。柱頭は小さく、わずかに3裂する。果実は早い段階で破れて、若い種子が露出して成長する。果実のように見えるのは種子で、種子は直径6~7㎜の球形、黒紫色に熟す。種子であるため、花柱の跡がない。中の種子に見えるのは胚乳。n=36,72。
 類似種のヒメヤブランは小型で、日当たりの良い場所を好む。
[花期] 8~10月
[高さ] 30~100㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 山野の木陰
[分布] 在来種 本州、四国、九州、沖縄、中国
[撮影] 豊橋市    11.9.5

 ヤブラン属

  family Asparagaceae - genus  Liriope

 多年草、短い根茎をもち、しばしば匍匐枝がある。根はときに、先に肉質の塊根の部分をもつ。葉は根生し、束になり、無柄、草状又は細い線形。花茎は単純、無毛、小さな円錐花序が頂生する。花は両性、しばしば2~4個束生し、ときに単生、小さく、基部に苞と小苞がつく。花柄には関節がある。花被片は6個、離生。雄しべは6本、花被片の基部につく。花糸は細く、線形。葯は底着。子房は上位、3室。胚珠は各室に2個。花柱は円柱形、わずかに3角(かど)がある。柱頭は小さい。果実は早い段階で不規則に破裂し、若い種子を露出する。種子は熟すと濃青色~紫色、液果状、球形又は楕円形。
 世界に約8種あり、東アジアに分布し、日本、フィリピン、ベトナムまで広がる。


 ヤブラン属の主な種と園芸品種

 1  Liriope graminifolia (L.) Baker  ホソバヤブラン 細葉藪蘭
   synonym Liriope angustissima Ohwi 
 中国、台湾、フィリピン原産。中国名は禾叶山麦冬 he ye shan mai dong 。英名はlilyturf 。

 2  Liriope minor (Maxim.) Makino  ヒメヤブラン  姫藪蘭
 日本全土、中国、台湾原産。中国名は矮小山麦冬 ai xiao shan mai dong 。日当たりの良い場所に生える。
 多年草。高さ6~15㎝。根は先端付近で肉質の紡錘形に太くなる。葉は長さ7~20㎝、幅2~3(4)㎜、狭線形、葉脈は5本、基部は膜質の鞘に被われる。葉縁は平滑。花茎は長さ 6~7(15)㎝、葉よりかなり短い。花序は長さ1~3(5)㎝、直径約1㎝の花が5~12個つく。苞は卵状披針形、基部のものは長さ約4㎜、縁は膜質。花は単生、ときに2~3個、束生する。小花柄は長さ3~4㎜。花被片は6個、長さ約3.5㎜の卵形~惰円形、帯紫色。雄しべ6個、花糸は長さ約1.5㎜。葯は長さ約1.5㎜、先は円い。花柱は長さ約2㎜。柱頭は小さい。果実のように見えるのは種子、果皮は成長初期に破れ、種子が露出して大きくなる。種子は直径4~5㎜、紫黒色に熟す。種子であるため、花柱の跡がない。中の種子のように見えるのは胚乳。2n=36。花期は7~9月。
2-1 Liriope minor (Maxim.) Makino f. albiflora (Murai) Okuyama  シロバナヒメヤブラン
 白花品種。

 3  Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey  ヤブラン 藪蘭
   synonym Liriope graminifolia auct. non Baker
   synonym Liriope tawadae auct. non Ohwi 
   synonym Liriope spicata Lour. var. densiflora C.H.Wright 
   synonym Liriope platyphylla F.T.Wang et Tang 
   synonym Liriope exiliflora (L.H.Bailey) H.H.Hume
 日本(本州、四国、九州、沖縄)、朝鮮、中国、台湾原産。中国名は阔叶山麦冬 kuo ye shan mai dong 。英名はbig blue lilyturf , lilyturf , monkey grass , liriope grass。山野の木陰に生える。庭や公園に良く植えられている。
 多年草。高さ30~100㎝。葡枝は出さない。根はときに肉質、先端の近くで管状に太くなる。葉は長さ25~65㎝、幅0.8~2㎝、曲がらなく硬い。葉脈は(5)9~11本。.花茎(scape)は長さ (12)45~100 ㎝。花序は長さ (2)8~45㎝の総状花序、淡紫色の花を多数つける。苞は剛毛状、長さ3~4㎜。小苞は卵形。花は (3 )4~8個束生する。小花柄は長さ(2)4~5㎜、中央のものが明瞭。花被片は6個、紫色~ライラック紫色、まれに、白花のものもあり、長さ3.5~4 ㎜、幅1.5~1.8㎜の長楕円形~惰円形。 雄しべ6個。花糸は長さ約1.5㎜。葯は花糸とほぼ同長、葯の先は円い。花柱は長さ約2㎜。柱頭は小さく、わずかに3裂する。果実は早い段階で破れて、若い種子が露出して成長する。果実のように見えるのは種子で、種子は直径6~7㎜の球形、黒紫色に熟す。種子であるため、花柱の跡がない。中の種子に見えるのは胚乳。n=36,72。花期は8~10月。
品種) 'Alba' , Amethyst = 'Liptp' , 'Ariaka-janshige' , 'Aztec' , 'Aztec Gold' , 'Big Blue' , 'Big Pink' , 'Christmas Tree' , Cleopatra? , 'Curly Twist' , 'Densiflora' , 'Emerald Cascade' , Emerald GoddessR , 'Evergreen Giant' , 'Exaltation' , 'Gold Band' , 'Gold Ingot' , 'Gold-banded' (v) , 'Goldfinger' , 'Hawk's Feather' (v) , 'Ingwersen' , Isabella = 'Lirf' , 'John Burch' (v) , 'Kindi Pink' , 'King Felix' , 'Kunming' , 'Lilac Beauty' , 'Lilac Wonder' , 'Liptp' , 'Lirf' , 'Lirj' , 'Majestic' , 'Marant' , Marc AnthonyR , 'Mini Mondo' , 'Moneymaker' , 'Monroe White' , 'Okina' (v) , 'Paul Aden' , 'Pee Dee Gold Ingot' , 'Pee Dee Ingot' , 'Purple Bouquet' , Purple Explosion? , 'Purple Passion' , 'Royal Purple' , 'Samantha' , 'Sideswiped' , 'Silver Midget' , 'Silver Ribbon' , 'Silver Shadow' , 'Silvery Midget' (v) , 'Silvery Sunproof' , 'Sno Cone' , 'Summer Beauty' , 'Super Blue' , 'Superba' , 'Supergreen Giant' , 'Tokai Rinpa' , 'Turf Valley' , 'Variegata' (v) , 'Webster Wideleaf'

3-1 Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey f. albiflora (Makino) Nemoto  シロバナヤブラン
   synonym Liriope tawadae Ohwi f. albiflora (Makino) Okuyama 
3-2 Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey f. latifolia (Makino) H.Hara  ベッコウラン
3-3 Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey f. praealba (Makino) Nemoto  オキナヤブラン
   synonym Liriope tawadae Ohwi f. praealba (Makino) Okuyama 
3-4 Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey f. variegata (L.H.Bailey) H.Hara  フイリヤブラン
   synonym Liriope tawadae Ohwi f. variegata (L.H.Bailey) Okuyama
 
 4  Liriope spicata Lour.  コヤブラン 小藪蘭
   synonym Liriope spicata Lour. f. koreana (Palib.) H.Hara 
   synonym Liriope gracilis (Kunth) Nakai 
   synonym Liriope exiliflora (L.H.Bailey) H.H.Hume 
   synonym Liriope tawadae Ohwi  オニヤブラン
 日本(本州の関西地方以西、四国、九州、沖縄)、朝鮮、中国、台湾、ベトナム原産。中国名は山麦冬 shan mai dong 。英名はcreeping liriope。別名はリュウキュウヤブラン。山地の林内、草地、湿った場所に生える。
 根は普通、先近くに紡錘形の肉質の塊根部分がある。ストロンは匍匐し細い。葉は下面が粉白色を帯び、狭い線形、長さ25~60㎝×幅4~8㎜、下面の5脈が目立ち、縁は細鋸歯縁。花茎は長さ25~65㎝。花序は長さ6~15(~20)㎝、多数の花がつく、苞は披針形。基部の苞は長さ5~6㎜。花は.(2 ~)3~5個、束生する。花柄は長さ約4㎜、上部に関節がある。花被片は帯紫色~帯青色、ほぼ長円形、長さ4~5㎜×幅2~2.5㎜。花糸は長さ約2㎜。葯は長さ約2㎜。花柱は長さ約2㎜。柱頭は幅が花柱の幅と同じ。種子はほぼ球形、直径約5㎜。花期は5~7月。果期は8~10月。2n= 36, 72, (88), 90, 108。
品種) 'Alba' , 'Cassidy' , 'Franklin Mint' , 'Gin-ryu' (v) , 'Silver Dragon' , 'Small Green' , 'Variegated'
 5  その他ハイブリッド
品種) 'Big Blue' , 'Blue Spire' , 'Curly Twist' , 'Grassy' , 'Lavender Springs' , 'Lirblonde' , 'Majestic' , 'Minnow' , 'New Wonder' , 'Porcupine' , Pure Blonde = 'Lirblonde' , 'Samantha' , 'Silver Midget' , 'Wonder Evergreen'


 参考

1)Flora o China
 Liriope
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=118708
2) Plants of the World Online | Kew Science
 Liriope
 http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:19471-1
3)GRIN
 Liriope
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxon/taxonomysimple

TOP Back