ワサビ 山葵

mark

Flora of Mikawa

アブラナ科 Brassicaceae ワサビ属

英 名 wasabi ,Japanese-horseradish
中国名 块茎山萮菜 kuai jing shan yu cai
学 名 Eutrema japonicum (Miq.) Koidz.
Wasabia japonica ( Miq.) Matsum.
ワサビの花序
ワサビの花
ワサビの葉
ワサビ
ワサビ茎葉
花 期 3~5月
高 さ 20~40㎝
生活型 多年草
生育場所 山地の渓谷
分 布 在来種 北海道、本州、四国、九州、朝鮮、ロシア
撮 影 鳳来町  04.4.10
ワサビは栽培され、静岡県や長野県など、日本各地に特産地がある。台湾でも栽培され、野生化している。
 根茎は節が多数あり、太い円柱状。根生葉は直径6~12㎝のほぼ円形で、基部は心形、縁には波状の鋸歯があり、長さ10~20㎝の葉柄がある。茎葉は互生し、小型の三角形。花茎は直立し、総状花序に花を多数つける。花は直径約1㎝の白色4弁花。雄しべ6個。果実は長さ1~2㎝、幅1.5~2㎜の円筒形。種子は長さ2~3㎜の丸みのある惰円形。2n=28。
 ユリワサビは小型で、花茎が倒れやすい。

ワサビ属

  family Brassicaceae - genus  Eutrema

 1年草又は多年草(てい幹は単純又は分枝する)[根茎がある]、花茎(scapose)は無い。茎は直立又は斜上[傾伏] 、不分枝又は上部で分枝する。葉は根生葉と茎葉。葉柄は有又は無。根生葉はロゼットになるか又はならない。葉身は縁が普通、全縁又は掌状に分裂、まれに歯状又は羽状中裂(羽状脈又は掌状脈)。茎葉は葉柄が有又は無。葉身は基部が楔形又は矢じり状抱茎、縁は全縁又は波形[歯状、円鋸歯状]、羽状脈又は掌状脈、最終の脈はときに先端のたこ(callosities)で終わる。総状花序(散房花序)。果時の花柄は散開~斜上し、細く、丈夫。咢片は卵形~長円形。花弁は普通、へら形、まれに倒卵形、爪部は葉身から分化せず、先は鈍形~凹形。雄しべはわずかに4強雄しべ。花糸はわずかに基部が広がる。葯は卵形~長円形、先は鈍形。蜜腺は合流し、雄しべの基部を抱く。中央の腺(median glands)が有又は無。果実は蒴果、無柄又は短柄があり、線形又は長円形[卵形、披針形]、平滑又は円筒形(torulose)、円柱形、わずかに4角(かど)があり、広い隔壁(latiseptate:隔壁に平行に扁平)又は狭い隔壁(angustiseptate:隔壁に直角に扁平)がある。バルブ(蒴片)はそれぞれに不明瞭又は明瞭な中脈がある。レプルム(replum:バルブのつなぎ目)は丸く、隔壁(septum)は完全又は穴がある。胚珠は各子房に [2~] (6~)8~96個。柱頭は頭状。種子は普通、1列、まれに2列につき、丸みがあり、翼は無く、長円形~卵形、種皮は(普通、不明瞭な網目があり、まれに小凹点があり又はパピラがあり、)しばしば、湿っても粘らず、子葉は背位(incumbent)、まれに側位(accumben)。
 世界に約26種あり、北アメリカ、アジア東部~中部(ヒマラヤ)に分布する。

ワサビ属の主な種と園芸品種

1 Eutrema japonicum (Miq.) Koidz.  ワサビ 
  synonym Eutrema wasabi Maxim.  [Flora of China]
  synonym Eutrema japonicum (Miq.) Koidz. var. sachalinense (Miyabe et T.Miyake) Nemoto
  synonym Wasabia japonica (Miq.) Matsum
  synonym Wasabia japonica (Miq.) Matsum. var. sachalinensis (Miyabe et T.Miyake) Hisauti
  synonym Eutrema okinosimense Taken.  オオユリワサビ
  synonym Eutrema tenue (Miq.) Makino var. okinosimense (Taken.) Ohwi
  synonym Wasabia tenuis (Miq.) Matsum. var. okinosimensis (Taken.) Kitam
 日本、朝鮮、ロシア原産。块茎山萮菜 kuai jing shan yu cai 。英名はwasabi , Japanese-horseradish
 多年草。高さ20~60(~75)㎝、無毛又はま上部にまばらに直軟毛がある。根茎は肉質、直径3㎝以下。 茎は直立又は傾伏、単純。根生葉はロゼットになる。葉柄は長さ(6~)10~20(~26)㎝、基部は広がる。葉身は心形~腎形、長さ(2.5~)6~15(~20)㎝×幅(3~)6~18(~22)㎝、基部は心形、縁は小歯状、浅い円鋸歯、さざ波状縁(repand)、又はほぼ全縁、最終脈は先端が明瞭なたこ(callositie) で終わり、先は円形~鈍形。中間の茎葉は葉柄が長さ1~5(~8)㎝、葉身は広卵形~卵状心形、長さ1.5~4(~6)㎝×幅2~4(~6)㎝、掌状脈、基部と縁は根生葉と同様、先は鋭形。花序は緩い総状花序、苞は全体又は基部にある。果時の花柄は斜上又は散開し、細く、長さ1~3.5(~5)㎝。咢片は長円形、長さ3~4㎜×幅2~2.5㎜、早落性。花弁は白色、長円状へら形、長さ6~8(~9)㎜×幅2~3㎜。花糸は白色、3.5~5㎜。葯は長円形、長さ0.6~0.8㎜。胚珠は各子房に6~8個。果実は線形、長さ1~2㎝×幅1.5~2㎜、円柱形、円筒形。バルブは不明瞭な中脈がある。子房柄(gynophore)は長さ.(1~)2~5㎜。隔壁は普通、完全。花柱は長さ2~3㎜。種子は長円形、丸みがあり、長さ2~3㎜×幅 1~1.5㎜。花期は3~5月。果期は5~6月。
品種) 'Mazuma' , 'Monzen'

2 Eutrema tenue (Miq.) Makino  ユリワサビ 
  synonym Wasabia tenuis (Miq.) Matsum
 日本、中国原産。中国名は日本山萮菜 ri ben shan yu cai 。英名はlesser wasabi
 多年草、高さ12~35(~55)㎝、無毛又は後ろ向きの直軟毛がある。根茎は肉質でない。茎は傾伏、単純、しばしば基部から少数、分枝する。根生葉はロゼットになる。葉柄は長さ3~8(~10)㎝。葉身は心形又は腎形、長さ1~3(~5)㎝×幅1~3(~6)㎝、基部は心形、縁は歯状、さざ波状縁(repand)、又はほぼ全縁、最終脈は先端が明瞭なたこ(callositie) で終わり、先は円形~鈍形。中間の茎葉は葉柄が長さ0.7~2.5㎝。葉身は広卵形~卵状心形、長さ0.7~2(~3.5)㎝×幅0.8~2㎝、掌状脈、基部と縁は根生葉と同様、先は鋭形。花序は緩い総状花序、苞は全体にある。果時の花柄は後屈又は広がり、細く、長さ(0.5~)1~2(~2.5)㎝。咢片は卵傾、長さ1.5~2㎜×幅1~1.2㎜、早落性。花弁は白色、長円状へら形、長さ4~5㎜×幅1~1.5㎜。花糸は白色長さ1.5~2㎜。葯は卵形、長さ0.3~0.5㎜。胚珠は子房に6~10個。果実は線形、長さ(0.8~)1~2㎝×幅1.5~2㎜、円柱形、 円筒形。。バルブは不明瞭な中脈がある。子房柄(gynophore)は無いか又は未発達。隔壁は完全。花柱は長さ0.5~2㎜。種子は長円形、丸みがあり、長さ2~3㎜×幅1~1.5㎜。花期は3~5月。果期は4~6月。

参考

1) Flora of China
 Eutrema  
http://pngplants.org/cgi-bin/NSWfl.pl?page=nswfl&lvl=fm&name=Picrodendraceae
2) Flora of North America
 Eutrema  
http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=112471
3) GRIN
 Eutrema  
https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=4555
4) Kewscience
 Eutrema  
http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:30041605-2