ハマゴウ  浜栲
[中国名] 单叶蔓荆 dan ye man jing
[英名] beach vitex , roundleaf chastetree
[学名] Vitex rotundifolia L. fil.
シソ科 Lamiaceae  ハマゴウ属
三河の植物観察
ハマゴウの花序
ハマゴウの花
ハマゴウの実
ハマゴウの紅葉
ハマゴウ
ハマゴウ葉
 海岸の砂浜で、大きな群落となって見られる。ハッカのよい香りがするのが特徴。
 幹は灰褐色、砂中を這って広がる。枝には4稜がある。葉は対生し、長さ5~10㎝ 、幅2~5㎝の卵形、全縁で、葉柄がある。葉の両面に微毛が密生し、葉裏は灰白色。円錐花序に唇形花が多数つく。花冠は淡青紫色、長さ1.2~1.6㎝、花冠の先は上唇は2裂し、下唇は3裂し、中央裂片は大きい。雄しべ4個。柱頭は2又する。果実は球形で、秋に黒く熟す。2n=32
 まれに白花もあり、シロバナハマゴウという。
[花期] 7~10月
[高さ] 30~60㎝
[生活型] 落葉小低木
[生育場所] 海岸の砂浜
[分布] 在来種 本州、四国、九州、沖縄、中国、台湾、東南アジア、ハワイ、オーストラリア
[撮影] 西浦町  05.7.17
 ハマゴウ属
 family  Lamiaceae - genus Vitex
 高木又は低木。枝は無毛又はまばらに微軟毛がある。葉は対生、掌状、(1~)3~8小葉。小葉は小葉柄があり、縁は全縁、歯状、鋸歯状又は切れ込む。花序は頂生又は腋生の集散花序、密穂花序又は円錐花序。苞は普通、小さく、しばしば、早落性。咢は鐘形、筒形又は漏斗形、ときに2唇形。下唇は普通、切形又は短い5歯がある。花冠は青色、白色又は黄色、2唇がある。下唇は3裂し、中裂片は大きく長くなる。上唇は普通、2裂。雄しべは4本、2強雄しべ、ときに突き出す。葯室は先端だけにつき、開dする。子房は2~4室。胚珠は各室に1又は2個。花柱は糸状。柱頭は2裂。核果は大きくなった咢に抱かれ、球形、卵形、又は倒卵形、普通、4室で4種子だが、しばしば室が抑制され、小堅果の基部は中空の空洞になる。内果皮は骨質の小堅果であり、中果皮は一般的に肉質。種子は倒卵形又は長円形、胚乳は無い。子葉は普通、肉質。
 世界に約250種あり、主に熱帯に分布し、少数が両半球の温帯地域に分布する。

 ハマゴウ属の種
 1  Vitex agunus-castus L.  セイヨウニンジンボク 西洋人参木
 ヨーロッパ(ウクライナ、アルバニア、ブルガリア、旧ユーゴスラビア、ギリシャ、イタリア、フランス、スペイン)、西~中央アジア(アルメニア、アゼルバイジャン、 ジョージア、タジキスタン、トルクメニスタン、 ウズベキスタン、キプロス、イスラエル、 ヨルダン、レバノン、シリア、トルコ)、アフリカ(アルジェリア、チュニジア、モロッコ)原産 。中国名は穗花牡荊 sui hua mu jing 。英名はchasteberry , chastetree 。別名はイタリアニンジンボク
 落葉低木、全体に特有な香りがある。直立し、高さ1~2m、ときに4m、帯白色の綿毛があり、枝は不明瞭な4稜形。葉は掌状複葉、小葉は5~7個、2個の小葉は他のものより短くて、小さく、小葉は普通、披針形、長さ (2~) 5~10 (~12) ㎝、幅 (4~) 10~15 (~20)㎜、下面に帯白色の綿毛があり、 先鋭、類無柄~短柄、普通、全縁。花序は頂生、長さ10~20㎝、類円柱形、間隔のあいた集散花序が輪散花序を形成し、コンパクト、無柄又はほぼ無柄、普通、長さ8~13㎜。花はライラック色又は濃バイオレット色、幅約4㎜。萼は長さ3㎜、幅2㎜、鐘形、切形~三角形~不明瞭な歯状、宿存性。花冠は2唇形、長さ7~10㎜、萼から突き出し、下唇は無毛~基部にわずかに軟毛がある。雄しべ4個、花冠から突き出る、雌しべ1個。花柱は糸状、赤色を帯び、先は2裂。核果は球形、直径2~2.5㎜、上が中間までつきだし、わずかに大きくなり、広がる。萼は宿存し、無毛、4室、それぞれの室に普通、1種子を持つ。花期は7~9月。
品種) 'Abbeville Blue' , 'Agnuzell' (PBR) , 'Alba' , 'Amiguita' , Blue Diddley = 'Smvacbd' , 'Blue Spire' , 'Blushing Bride' , 'Blushing Spires' , 'Colonial Blue' , First EditionsR Blue Puffball? , First EditionsR Delta Blues? , 'Fletcher Pink' , 'Lavender Lady' , 'Lecompte' , 'Mississippi Blue' , 'Montrose Purple' , 'Rosea' , 'Shoal Creek' , 'Silver Spire' , 'Smvacbd'

 2  Vitex cofassus Reinw. ex Blume  ヒトツバニンジンボク
 インドネシア、マレーシア、パプアニューギニア原産。英名はvitex , New Guinea-teak
材はニューギニアチークNew Guinea teakと呼ばれる。

 3  Vitex glabrata R.Br.  ナンヨウオオニンジンボク
インド、バングラデシュ、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、シンガポール原産。英名はblack-plum , smooth chastetree

 4  Vitex negundo L
 中国、台湾、アジア南部~南東部、太平洋諸島、北アフリカ原産。中国名黄? huang jing

4-1 Vitex negundo L. var. negundo  タイワンニンジンボク
 中国、台湾、アジア南部~南東部、太平洋諸島、北アフリカ原産。中国名黄? huang jing
4-2 Vitex negundo L. var. cannabifolia (Siebold et Zucc.) Hand.-Mazz.  ニンジンボク
   synonym Vitex cannabifolia Siebold et Zucc.
 中国、インド、ネパール、アジア南東部原産。中国名は牡荆 mu jing

4-3 Vitex negundo L. var. incisa (Lam.) C.B.Clarke  クサニンジンボク
   synonym Vitex negundo L. var. heterophylla (Franch.) Rehder [Flora of Cina]
   synonym Vitex chinensis Mill.
 中国、インド、アジア南東部原産。中国名は荆条 jing tiao

 5  Vitex quinata (Lour.) F.N.Williams  オオニンジンボク 大人参木
 日本(沖縄)、中国、台湾、インド、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン原産。中国名は山牡? shan mu jing

 6  Vitex rotundifolia L.f.  ハマゴウ 浜栲
   synonym Vitex trifolila L. subsp. litoralis Steenis
   synonym Vitex trifolila L. var. simplicifolia Cham. 
 日本(本州、四国、九州、沖縄)、中国、台湾、アジア南東部、太平洋諸島原産。中国名は单叶蔓荆 dan ye man jing 。英名は beach vitex , roundleaf chastetree 。海岸の砂浜に生える。
 落葉小低木。高さ30~60㎝。幹は灰褐色、砂中を這って広がる。枝には4稜がある。葉は対生し、長さ5~10㎝ 、幅2~5㎝の卵形、全縁で、葉柄がある。葉の両面に微毛が密生し、葉裏は灰白色。円錐花序に唇形花が多数つく。花冠は淡青紫色、長さ1.2~1.6㎝、花冠の先は上唇は2裂し、下唇は3裂し、中央裂片は大きい。雄しべ4個。柱頭は2又する。果実は球形で、秋に黒く熟す。2n=32。花期は7~10月。
6-1 Vitex rotundifolia L.f. f. albescens Hiyama  シロバナハマゴウ 白花浜栲
 花の白色のもの。
6-2 Vitex rotundifolia L.f. f. heterophylla (Makino ex H.Hara) Kitam.  カワリバハマゴウ
   synonym Vitex trifolia L. var. subtrisecta (Kuntze) Moldenke 
   synonym Vitex rotundifolia L.f. var. heterophylla Makino ex H.Hara
 3裂する葉が混ざるもの
6-3 Vitex rotundifolia L.f. f. leucostachya Ikoma  シロタエハマゴウ
   synonym Vitex rotundifolia L.f. f. uyekii Honda 
6-4 Vitex rotundifolia L.f. f. rosea Satomi  モモイロハマゴウ
 7  Vitex trifolia L.  ミツバハマゴウ
7-1 Vitex trifolia L. var. trifolia
 中国、台湾、アジア南部~南東部、オーストラリア、太平洋諸島原産。中国名は蔓荆 man jing
品種) 'Fascination' , 'Purpurea' , 'Variegata'
7-2 Vitex trifolia L. var. bicolor (Willd.) Moldenke  ヤエヤマハマゴウ 八重山浜栲
   synonym Vitex iriomotensis Ohwi
   synonym Vitex bicolor Willd. 
 日本(石垣島、西表島)。小葉に明らかな小葉柄があ。

 参考
1) FloraBase: Flora of Western Australia
 Vitex trifolia L.  
https://florabase.dpaw.wa.gov.au/browse/profile/6744
2) Flora of China
 Vitex  
http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=134644
3) GRIN
 Vitex  
https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=12733
4) Plants of the World Online | Kew Science
 Vitex  
http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:30000069-2

TOP Back