ベニバナマメアサガオ  紅花豆朝顔
[学名] Ipomoea lacunosa L. forma purpurata Fern.
ヒルガオ科 Convolvulaceae  サツマイモ属
三河の植物観察
ベニバナマメアサガオ花
ベニバナマメアサガオ花
ベニバナマメアサガオ果実
ベニバナマメアサガオ花柄
ベニバナマメアサガオ
ベニバナマメアサガオ葉
 白花であるマメアサガオの品種で、花が淡紅色。この写真のもので見る限り果実の扁平度が少なく、球形に近いが、ホシアサガオのようにやや縦長というほどにはならない。他の形質はほとんど母種のマメアサガオと変わらない。間違えやすいホシアサガオの花色は同じ淡紅色だが、中心部が濃紅色である。葉柄のいぼ状の突起も低い。また、果実がやや縦長で、種子が小さい。
[花期] 7~9月
[草丈] つる状
[生活型] 1年草
[生育場所] 道端、草地
[分布] 帰化種 北アメリカ原産
[撮影] 吉良町  07.9.24
TOP Back