アメリカノリノキ  亜米利加糊木
[別名] アメリカアジサイ
[中国名] 乔木绣球 qiao mu xiu qiu
[英名] smooth hydrangea, wild hydrangea , sevenbark , tree hydrangea
[学名] Hydrangea arborescens L.
アジサイ科 Hydrangeaceae  アジサイ属
三河の植物観察
アメリカノリノキの装飾花
アメリカノリノキの茎
アメリカノリノキの葉
アメリカノリノキ
 アメリカノリノキはU.S.A.の東部に広く分布し、世界中で栽培されており、園芸品種もいろいろある。 アナベル Annabelleは最も知られた耐寒性の品種であり、中国名は雪山八仙花 xue shan ba xian hua(写真のもの)。'Grandiflora'は花序が白色の球形。´Invincibelle´は花がピンク色、ピンクアナベルともいわれる。
 樹皮が色の違ういくつかの薄い層に剥離し、別名sevenbarkと呼ばれる。高さ3m以下の低木。葉は長さ5~15㎝の卵形、鋸歯縁。.本年枝の枝先に花序を出す。散房花序は幅5~15㎝の半球形~球形、普通、装飾花はなく、あっても数個。装飾花は直径1㎝以下。園芸品種の'アナベル'は葉が長さ8~18㎝の卵形、花序が直径20~30㎝の球形、白色の装飾花だけが多数つく。
 カシワバアジサイ Hydrangea quercifolia はU.S.A.東南部原産の栽培種。葉は対生し、3~7個の尖った裂片があり、長さ10~30㎝、大きいものは柏状の葉形になり、これが英名や和名の由来。花序は長さ15~30㎝の円錐形。園芸品種が多数あり、園芸品種は装飾花だけのものが多く、八重花の品種もある。
 ノリウツギ Hydrangea paniculata も栽培され、園芸品種が多数ある。葉に切れ込みはない。円錐花序に装飾花だけがつき、カシワバアジサイに花序が似た品種がピラミッドアジサイと呼ばれる。
[花期] 5~7月
[樹高] 1~3m
[生活型] 落葉低木
[生育場所] 園芸栽培種
[分布] 帰化種 北アメリカ東部原産
[撮影] 幸田町  15.5.25
TOP Back