ルエリア・ブレビフォリア

mark

Flora of Mikawa

キツネノマゴ科 Acanthaceae ルイラソウ属

別 名 ルエリア・グラエキザンス、クリスマスプランツ
中国名 翠芦莉 cui lu li
英 名 red-spray ruellia , red ruellia , tropical wild petuni , red Christmas pride
学 名 Ruellia brevifolia (Pohl) C. Ezcurra
Ruellia graecizans Backer
ルエリア・ブレビフォリア花
ルエリア・ブレビフォリア花2
ルエリア・ブレビフォリア咢
ルエリア・ブレビフォリア茎
ルエリア・ブレビフォリア
ルエリア・ブレビフォリア花序
ルエリア・ブレビフォリア葉
花 期 通年
高 さ 30~60㎝
生活型 多年草
生育場所 栽培種
分 布 外来種 南アメリカ原産
撮 影 西尾市  18.9161
ルエリア・ブレビフォリアはキツネノマゴ科ルイラソウ属の栽培種。ルエリア・グラエキザンスRuellia graecizans Backerはsynonym。クリスマスプランツの名で販売されていた。
 多年草、常緑、高さ30~60㎝。根は直根。茎は直立~傾伏。葉は葉柄がある。葉身は長さ5~8㎝、卵形~楕円形、先は鋭形~尖鋭形、基部は楔形~漸尖形、有毛(単純毛)~無毛になり、無柄の腺がある。花序は腋生、集散花序、苞や小苞がある。咢片は等長、線形。花冠は赤色又は黄色、まれに白色、長さ20~30㎜、拡大部は狭い部分より長く、便腹形~膨れた筒形。花冠裂片は直立~類直立、巻かない。雄しべは突き出る。果実は蒴果。種子は8個以上、吸湿性の毛状突起がある。完熟すると種子をはじき飛ばす。花期は通年。
品種) 'Alba' , 'Red Christmas Pride'