オランダガラシ 和蘭芥子

mark

Flora of Mikawa

アブラナ科 Brassicaceae オランダガラシ属

別 名 クレソン
中国名 豆瓣菜 dou ban cai
英 名 watercress
学 名 Nasturtium officinale R.Br.
オランダガラシの花
オランダガラシの花拡大
オランダガラシの果実
オランダガラシの種子
オランダガラシ
オランダガラシ葉
オランダガラシ小葉
花 期 4~6月
高 さ 30~50㎝
生活型 多年草
生育場所 川の中、水辺
分 布 帰化種 ヨーロッパ、西アジア、北アフリカ原産
撮 影 蒲郡市形原町 02.5.11
世界中で食用に栽培され、南北アメリカ、オーストラリア、アジアなどで野生化し、世界に広く分布する。
 茎は無毛、中空、基部で分枝する。葉は対生し、羽状複葉。茎葉は長さ2~15㎝、小葉は3~9(13)個、無柄。頂小葉は長さ1~4㎝。水中の若葉は小葉が円形、3~7個、葉縁に腺点が少しある。花期には上部で小葉の数が多くなり、披針形~線状長楕円形、鈍頭。花は白色、花冠は4裂し、 裂片は2.8~4.5(6)㎜、1.5~2.5㎜。果実は角果、片面に2列、両面合わせて4列の種子が並ぶ。種子は長さ1~1.3㎜。2n=32

オランダガラシ属

  family Brassicaceae - genus Nasturtium

 多年草、水生、根茎をもつ。毛状突起は無く又は単純。茎は平伏又は傾伏、抽水植物では直立し、下部の節から根を出す。葉は全て茎葉、羽状複葉、しばしば深い沈水植物では単葉。葉柄は基部がときに耳状、側小葉は1~6(~12)対、葉柄は有又は無、全縁、波状縁、まれに歯状縁。総状花序は花が多数つき、苞は無い。果時の花柄は普通、散開する。咢片は卵形又は長円形、直立又は斜上し、無毛、側裂片の基部は袋状又は袋状にならない。花弁は白色又はまれにピンク色、咢片より長く、花弁の弁部は倒卵形~狭へら形、先は鈍形、爪部は無い。雄しべは6本、4強雄しべ。花糸は基部が広がらない。葯は長円形、先は鈍形。中間の蜜腺は無い。側密浅は2個、環状、又は反環状。胚珠は子房に 25~50個。果実は裂開性の長角果(siliques)、線形又はまれに狭長円形、円柱形、無柄。バルブは不明瞭な脈があり、無毛、平滑又は凸凹。レプルム(replum)は円形、隔壁は完全。花柱は廃れるか又は長さ2㎜以下。柱頭は頭状、全縁。種子は列又は2列、翼は無く、長円形~卵形、丸みがある。種皮は小さく~粗い網状、湿っても粘らない。子葉は側位(accumben)。
 世界に8種があり、アジア、ヨーロッパ、北アフリカ、北アメリカ分布する。

【オランダガラシ属の種】
Nasturtium africanum Braun-Blanq.
Nasturtium floridanum (Al-Shehbaz & Rollins) Al-Shehbaz & R.A. Price
Nasturtium gambelii (S. Watson) O.E. Schulz
Nasturtium groenlandicum (Hornem.) Kuntze
Nasturtium microphyllum (Boenn. ex Rchb.) Rchb.
Nasturtium officinale R.Br.
) Nasturtium sordidum (A. Gray) Kuntze
Nasturtium × sterile (Airy Shaw) Oefelei

オランダガラシ属の主な種と園芸品種

1 Nasturtium microphyllum Boenn. ex Rchb.  コバノオランダガラシ
  synonym Nasturtium officinale var. olgae (Regel & Schmalh.) Busch
 インド、パキスタン、ヨーロッパ、モロッコ原産。英名はone-row watercress
品種) 'Sophie' (PBR)

2 Nasturtium officinale R.Br.  オランダガラシ 和蘭芥子
  synonym Rorippa nasturtium-aquaticum (L.) Hayek 
 ヨーロッパ、西アジア、北アフリカ原産。中国名は豆瓣菜 dou ban cai。英名はwatercress , bronkors , water-cress 。別名はクレソン。世界中で栽培され、野生化いている。
 多年草。高さ30~50㎝。茎は無毛、中空、基部で分枝する。葉は対生し、羽状複葉。茎葉は長さ2~15㎝、小葉は3~9(13)個、無柄。頂小葉は長さ1~4㎝。水中の若葉は小葉が円形、3~7個、葉縁に腺点が少しある。花期には上部で小葉の数が多くなり、披針形~線状長楕円形、鈍頭。花は白色、花冠は4裂し、 裂片は2.8~4.5(6)㎜、1.5~2.5㎜。果実は角果、片面に2列、両面合わせて4列の種子が並ぶ。種子は長さ1~1.3㎜。2n=32。花期は4~6月。
品種) 'Avona' , 'Emerald' (PBR) , 'John Hurd's 98 Special' (PBR) , 'Old Flame'

3 ハイブリッド
品種) 'Cobra' , 'Golden Gleam' , microphyllum , 'Paintbox' , 'Rambling Rose' , 'Wallflower Gleam'

参考

1) Flora of China
 Nasturtium
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=121688
2) Plants of the World Online | Kew Science
 Nasturtium
 http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:331795-2
3)GRIN
 Nasturtium
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=15491
4)Flora of North America
 Nasturtium
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=121688