クチナシ  梔子
[中国名] 栀子 zhi zi
[英名] gardenia , Cape jasmine, danh-danh
[学名] Gardenia jasminoides Ellis
アカネ科 Rubiaceae  クチナシ属
三河の植物観察
クチナシの花
クチナシの果実
クチナシの種子
クチナシの幹
クチナシ
クチナシ葉
 果実は食品の黄色の着色料として利用される。昔、だんごを染めるのに使っていたことが思い出される。世界で広く栽培されている。
 葉は対生又は3輪生。葉は革質で、長さ5~12㎝の倒披針形~長楕円形、全縁。托葉は4個が合着し、円筒状になる。花は良い香りがする。花冠は直径約5㎝、白色、先が5~7裂。果実は長さ2~3㎝の楕円形、5~7の稜があり、萼片が残る。秋の終わりに橙色に熟す。2n=22
 ヤエクチナシ var. fortuniana は花が八重の栽培種。
[花期] 6~7月 (果期 11~12月)
[高さ] 1~2m
[生活型] 落葉低木
[生育場所] 林縁
[分布] 在来種 本州(静岡県以西)、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国、インド、ネパール、パキスタン、カンボジア、ラオス、ベトナム
[撮影] 北山湿地  04.6.19

 クチナシ属

  family Rubiaceae - genus Gardenia

 低木、まれに高木、ときに、短いシュートをもち(Gardenia angkorensis, G. sootepensis)、刺は無く、又は短シュートにときに刺があり、蕾と若い茎の先にしばしば樹脂状になる。束晶(raphide)は無い。葉は対生、まれに3輪生(ternate)、ときに茎の先に束生し、しばしばダニ室をもつ。托葉は宿存又は脱落し、 茎の周りに短く統合し、又は円錐形のキャップ(conical cap )に完全に統合する(つまり:calyptrate)、三角形又は統合するとき、片側に隙間がある。花序は偽腋生、及び/又は頂生、密散花序(fascicle)~集散花序、花が数個、又は1個に減り、花序柄は有又は無、苞がある。花は花柄が無又は有、両性、単形、しばしば華やか。咢はよく発達する子房部分をもち、しばしば縦にうねがある。拡大部は5~8裂又は筒部や円錐形のキャップに融合し、キャップはcorolla elongatesとして不規則に割れ(つまり、仏炎苞spathaceous)、しばしばよく発達する。花冠は白色~クリーム色、高杯形又は漏斗形、無毛又は内側に様々な軟毛がある。花冠裂片は5~12個、蕾では包旋形(convolute)。雄しべは5~12本、花冠ののど部につき、突き出ず又は部分的に突き出る。花糸はごく短く又は減る。葯は背着。子房は1室、胚珠は多数、2~6個の側膜胎座につく。柱頭はこん棒形又は2裂し、突き出ず又は突き出る。果実は通常、黄色~橙色~赤橙色~褐色、果肉は普通、橙色、漿果状、革質、又は肉質、楕円形~ほぼ球形、平滑又は縦のうねがあり、咢の拡大部が普通、宿存又はときに上部はゆっくり脱落する。種子は多数、中型、楕円形、扁平、果肉に埋まる。種皮は革質又は膜質。胚乳は普通、角質。胚は小さく又は中型、子葉は広く、葉状。
 世界に約60~200又は250種あり、アフリカ、アジア、マダガスカル、太平洋諸島の熱帯、亜熱帯地域に分布する。


 クチナシ属の主な種と園芸品種

 1  Gardenia boninensis (Nakai) Tuyama ex Toyoda  オガサワラクチナシ 小笠原梔子
   synonym Gardenia jasminoides Ellis var. boninensis (Nakai) Nakai
 日本固有種(小笠原諸島)

 2  Gardenia jasminoides Ellis  クチナシ 梔子
   synonym Gardenia augusta Merr.
   synonym Gardenia jasminoides Ellis var. grandiflora (Lour.) Nakai
   synonym Gardenia jasminoides Ellis var. longisepala (Masam.) Metcalf 
 日本(本州の静岡県以西、四国、九州、沖縄)、朝鮮、中国、インド、ネパール、パキスタン、カンボジア、ラオス、ベトナム原産。中国名は栀子 zhi zi。英名はgardenia , Cape jasmine, danh-danh。別名はコリンクチナシ、センプク、ヤクシマクチナシ
 落葉低木。高さ1~2m。葉は対生又は3輪生。葉は革質で、長さ5~12㎝の倒披針形~長楕円形、全縁。托葉は4個が合着し、円筒状になる。花は良い香りがする。花冠は直径約5㎝、白色、先が5~7裂。果実は長さ2~3㎝の楕円形、5~7の稜があり、萼片が残る。秋の終わりに橙色に熟す。2n=22。花期は6~7月。果期は11~12月。
品種)  'Albomarginata' フクリンクチナシ ,'August Beauty' , 'Bab1183' Details™ , 'Belmont' (d) , 'Buttons' , 'Celestial Star' , 'Chuck Hayes' , 'Crown Jewel' (PBR) (d) , 'Daisy' , 'Double Delight' , 'Double Mint' , First Editions® Sweet Tea? , First Love® Aimee , 'Flore-pleno'=var. fortuneana (Lindl.) H.Haraヤエクチナシ , 'Fortuniana' , 'Four Seasons' , 'Frostproof' , 'Glacier' , Gold Doubloon™ , 'Gold Magic' , 'Grif's Select' , Heaven Scent = 'Magda 1' , 'Maruba'=var. marub マルバクチナシ , Jubilation™ , 'Kimberly' (PBR) , 'Kleim's Hardy' , Little Daisy = 'Rlh-ga1' , 'Lynn Lowrey' , 'Madga 1' Details™ , 'Miami Supreme' , 'Michael' , 'Mystery' , Pinwheel = 'Piiga-i' , Pinwheel® , 'Radicans' , 'Radicans Variegata' (v) , 'Rlh-ga1' , 'Shooting Star' , 'Star' , Summer Snow = 'Bab1183' , 'Vald' Gardenia 'Golden Magic' , 'Variegata' , 'Veitchiana' , 'Veitchii' , 'White Gem'
2-1 Gardenia jasminoides Ellis f. grandiflora (Lour.) Makino  クチナシ 狭義
2-2 Gardenia jasminoides Ellis f. globicarpa Sakata  マルミノクチナシ
2-3 Gardenia jasminoides Ellis var. radicans (Thunb.) Makino ex H.Hara  コクチナシ
   synonym Gardenia radicans Thunb.

 3  Gardenia taitensis DC.
 太平洋諸島原産。英名はbua
品種) 'Double'

 4  ハイブリッド
品種) 'Coconut Magic' , 'Commander Vitton Stringer' , 'Crown ewel' , 'Diamond's Fragrant Delight' , 'Ice Diamonds' Details? , 'Klein's Hardy' , 'Perfumed Petticoats'


 参考

1) Flora of Cnina
  Gardenia
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=113259
2) )Plants of the World Online | Kew Science
 Gardenia
 http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:331627-2

TOP Back