ヒポエステス

mark

Flora of Mikawa

キツネノマゴ科 Acanthaceae シタイショウ属

別 名 ソバカスソウ(雀斑草)
英 名 flamingo-plant , freckle-face , measlesplant , pink-dot , polka-dot-plant
中国名 嫣红蔓 yang hong man
学 名 Hypoestes phyllostachya Baker
ヒポエステスの葉
ヒポエステス葉裏
ヒポエステスの茎
ヒポエステス
ヒポエステス2
花 期 9~12月
高 さ 10~60㎝
生活型 多年草
生育場所 栽培種
分 布 外来種 マダガスカル原産
撮 影 西尾市  19.07.23
ヒポエステスはキツネノマゴ科シタイショウ属(ヒポエステス属)の観葉植物。和名はソバカスソウといい、葉の細かい斑点が特徴。葉の色や斑紋の違う品種が多数、ある。シタイショウ属の花は2唇形、上唇と下唇が逆さまになる。
  常緑多年草、高さ10~60㎝。葉は対生し、葉身は卵形~長卵形、長さ4~7㎝、先は鋭形、上面にスプレーでペイントしたようなピンク色、ローズ色、ラベンダー又は白色の斑点が密にあり、下面の斑点はかなり薄色。葉柄は長さ2~4㎝。花序は総状花序、長さ15㎝以下。花は小さく(長さ約10㎜)、ピンク色~紫色、又は白色、スイカズラの花に似ている。下側の位置の唇は全縁、披針形、上側の位置の唇はごく浅く3裂。果実は蒴果、多数の種子をもち、裂開する。花期は9~12月。

シタイショウ属(ヒポエステス属)

 family Acanthaceae- genus Hypoestes

 低木又は多年草、傾伏~直立、鐘乳体(cystoliths)をもつ。葉は対生、葉柄がある。葉身は縁が全縁又は歯がある。花序は腋生又は頂生、苞があり、穂状花序~穂状花序の円錐花序又は様々な配列の集散花序(ときに、葉腋に束生する)。小苞は普通、4個、2個~それ以上の対につき、分離又は合着、内側の対はときに部分的に外側の対につき、総苞を作り、1個又はときにそれ以上の花を包む。咢は小さく、普通、小苞によりはっきり見えず、薄膜質又は膜質、5裂する。咢片は等長又はほぼ等長。花冠はローズピンク色、帯紫色、又は帯白色、筒部の捻じれにより、180°逆さまになる。花冠筒部は類円筒形~上部が広がり、狭いのど部に続く、拡大部は2唇形。下唇(上部に位置する)は浅く3裂、上唇(下部に位置する)は類全縁又は浅く2裂、裂片は蕾中では渦巻管で斜上する。雄しべは2本、花冠筒部の先付近につき、花冠の口から突き出る。葯は1半葯。半葯には芒がない。子房は室に胚珠が2個。花柱は花冠の口から突き出る。柱頭は2裂、裂片は等長又は不等長。蒴果は柄があり、種子が2~4個、、支帯(retinacula)がある。種子は平滑又は装飾がある。
 世界に約150種があり、旧世界(東半球)に分布する。

シタイショウ属(ヒポエステス属)の主な種

1 Hypoestes aristata (Vahl) Sol. ex Roem. & Schult リボンブッシュ(ヒポエステス・アリスタタ)
 アフリカに広く分布。英名はribbon bush。
Hypoestes aristata is a fast-growing shrub that grows up to 1.5 m high. It produces soft, hairy, dark green oval leaves and has attractive lilac pink or white flowers borne in spike-like inflorescences. It flowers from May right through winter till early spring.
 多年草又は亜低木、高さ1~1.5m、枝には普通、毛があり、毛は縦束につく。葉は柔らかく、暗緑色、広卵形~披針形、長さ3~13㎝×幅1.5~9㎝、先は±尖鋭形、基部は漸尖形、縁は±全縁、両面にまばらに毛がある。葉柄は長さ6㎝以下。花序は腋生、花が短枝に束生する。総苞は長さ5~9㎜。咢は総苞より短い。花序は穂状花序状。花冠はピンク色~モーブ・バイオレット色(ライラックピンク色)~紫色、まれに白色、上唇の中央の帯だけ白色で紫色の斑点が密にある。花冠筒部は長さ約2㎝。唇は長さ6~14㎜。蒴果は長さ8~12㎜、無毛。花期は5~8月(南半球)、日本では9~4月。
品種) 'Purple Haze'

2 Hypoestes cumingiana Benth. et Hook.f.  シタイショウ
 台湾、フィリピン原産。中国名は枪刀菜 qiang dao cai 。
 多年草、高さ1m以下。茎は類円柱形、斜上~傾伏、上部に微細な毛がある。葉柄は長さ2㎝以下。葉身は卵状長円形~線状披針形、長さ4~14㎝×幅1~4㎝、両面とも無毛、2次脈は3~6対、基部は切傾~楔形、縁はわずかに波打ち、先は尖鋭形~鋭形。円錐花序は頂生又は腋生、長さ40㎝以下、緩く、円錐花序の枝は普通、ほぼ葉状の花序の苞が基部を抱き、苞は約長さ4.5㎜×幅1㎜。小苞は披針状錐形~線形、外側の対は長さ2.5~4㎜、微軟毛があり、内側の対は小さい。花は1個又は対につき、枝先に密集する。咢は基部近くまで5裂し、裂片は錐形、外側に微軟毛があり、腺の無い毛状突起と先端に腺のある毛状突起をもつ。花冠は白色~薄紫色、暗村秋色の斑紋をもち、長さ1.6~2㎝、外側に微軟毛がある。花冠筒部は基部が円筒形、長さ5~8㎜が幅約1㎜。下の位置の唇は楕円形、長さ8~12㎜×幅7~8㎜、先は円形。上の位置の唇は約長さ10㎜×幅4㎜。雄しべの花糸は長さ約8㎜。花柱は長さ1.4~2㎝、まばらに、剛毛がある。柱頭は2裂。蒴果は長円状卵形、長さ約1.3㎝、密に微軟毛がある。種子は黒褐色、外形は卵形、約長さ3㎜×幅3㎜、いぼ状。花期は11~3月。果期は3~6月。

2 Hypoestes phyllostachya Baker  ヒポエステス・フィロスタキア(ヒポエステス)
  synonym  Hypoestes sanguinolenta hort. ニシキウロコマリ
 マダガスカル原産。英名はflamingo-plant , freckle-face , measlesplant , pink-dot , polka-dot-plant。中国名は嫣红蔓 yang hong man。葉の観賞用に栽培され、ヒポエステスと呼ばれる。和名はソバカスソウ 雀斑草。
 常緑多年草、高さ10~60㎝。葉は対生し、葉身は卵形~長卵形、長さ4~7㎝、先は鋭形、上面にスプレーでペイントしたようなピンク色、ローズ色、ラベンダー又は白色の斑点が密にあり、下面の斑点はかなり薄色。葉柄は長さ2~4㎝。花序は総状花序、長さ15㎝以下。花は小さく(長さ約10㎜)、ピンク色~紫色、又は白色、スイカズラの花に似ている。下側の位置の唇は全縁、披針形、上側の位置の唇はごく浅く3裂。果実は蒴果、多数の種子をもち、裂開する。花期は9~12月。
品種) 'Bettina' (v) , 'Camina' , 'Carmina' (v) , 'Confetti Blush' , 'Confetti Pink' , 'Confetti Red' , 'Confetti Rose' , 'Confetti White' , Hippo™ Rose , Hippo™ Red , Hippo™ White , 'Pink Polka Dot'   , 'Pink Splash'ピンク・スプラッシュ(桃色の大きな斑が入る) , 'Purpuriana' (v) , 'Red Splash' , 'Rose Spot'ローズ・スポット(赤色の斑点が入る) , 'Rose Splash' , 'Splash Pink' , Splash Select Series , Splash Select™ Pink , Splash Select™ Red , Splash Select™ Rose , Splash Select™ White , 'White Splash' , 'White , 'Wit' (v) Spot' ホワイト・スポット ,

3 Hypoestes purpurea (L.) R.Br.  ムラサキシタイショウ
  synonym  Hypoestes sinica Miquel
 中国、台湾、ラオス、ベトナム原産。中国名は红丝线 hong si xian
 低木又は多年草、高さ1~1.5m、広がる~直立。茎は若い時に±4角(かど)があり、溝があり、わずかに微軟毛がある。葉柄は長さ1~3.5㎝、わずかに微軟毛がある。葉身は卵形~卵状楕円形、長さ5~13㎝×幅1.5~7㎝、下面は淡緑色、無毛、上面は緑色、まばらに毛があるか又は脈や縁に毛がある以外は無毛。2次脈は5~8対、基部は狭くなり、楔形、縁は全縁、類波打ち又は切れ込み状円鋸歯、先は尖鋭形~鋭形。花序は頂生又は腋生、穂状花序、長さ1~3㎝、しばしば、大きな円錐花序状に配置し、多数の花をもつ7㎝以下の密穂花序、又は葉~葉状の苞腋に密に集散花序を束生して密穂花序を作る。外側の小苞は長さの半分以上合着し、長さ5~8㎜の倒円錐形の総苞を作り、外面は無毛又は毛がある。内側の小苞は外側の小苞より小さく、外側の対に部分的に密着する。咢は長さ約5㎜、半分から基部まで5裂し、裂片は等長、縁毛がある。花冠は赤紫色~紫色、長さ2~2.7㎝。外側に微軟毛がある。下側の位置の唇は披針形、類全縁。上側の位置の唇は三角状倒卵形。雄しべの花糸は長さ1.2㎝以下、無毛。花柱は無毛。柱頭は等しく、2裂する。蒴果は長円状卵形、長さ0.7~1㎝、無毛。種子は楕円状卵形、いぼがある・花期は9~10月。果期は10月。

参考

1) Flora of China
 Hypoestes  
http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=116236
2) GRIN
 Hypoestes  
https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=2709
3) Hypoestes phyllostachya - Plant Finder
 Hypoestes phyllostachya  
http://www.missouribotanicalgarden.org/PlantFinder/PlantFinderDetails.aspx?kempercode=a515
4) PlantNET - FloraOnline NEW SOUTH WALES FLORA ONLINE
 Hypoestes aristata (Vahl) Sol. ex Roem. & Schult.  
http://plantnet.rbgsyd.nsw.gov.au/cgi-bin/NSWfl.pl?page=nswfl&lvl=sp&name=Hypoestes~aristata