きのこ図鑑
■草樹類検索 ■シダ類検索 ■コケ類検索 ■地衣類検索
TOP きのこ一覧 きのこ用語 日本語-英語 英語-日本語
 シロソウメンタケ  白素麵茸
中 国 名 虫形珊瑚菌 chong xing shan hu jun
英  名 fairy fingers , white worm coral , white spindles
学  名 Clavaria vermicularis Sw.
Clavaria fragilis Holmsk.
分  類 坦子菌門 ハラタケ亜門 ハラタケ綱 ハラタケ亜綱 ハラタケ目(Agaricales)
科  属 シロソウメンタケ科  Clavariaceae  シロソウメンタケ属
 夏~秋に林内の地上、ときに草地に密に束生~群生する。子実体は3~12㎝、幅1~5㎜、円筒形、分枝なく(ときに先で数個、分枝)、ときに扁平や溝ができ、しばしばねじれ、乾き~湿り、脆く、白色~透明、鈍端、いくらか先端が黄色~褐色に変色することも多い。肉は白色、質が薄く、無味、無臭。表面はKOH、鉄塩による変色性無し。胞子紋は白色。子実層は基部を除く、子実体全面にある。胞子は長さ4.5~7µm、幅2.5~4µmの惰円形、平滑、根尖がある。坦子器は長さ30~45µmの棍棒形、基部にクランプが無く、4胞子性。菌糸にクランプが無い。
シロソウメンタケ
シロソウメンタケ2
シロソウメンタケ3
シロソウメンタケ4
シロソウメンタケ5
発生時期 夏~秋
大 き さ 小型~中型 高さ3~12㎝
栄養摂取 おそらく腐生菌 
発生場所 林内、草地の湿った土壌
分  布 北半球、オーストラリア、南アフリカに広く分布
食  毒 可食
撮  影 蒲郡市 15.9.26
TOP Back