ウサギアオイ  兎葵
[別名] ハイアオイ
[英名] little mallow , cheeseweed , cheeseweed mallow
[学名] Malva parviflora L.
Malva rotundifolia auct. non L., nom. utiq. rejic.
アオイ科 Malvaceae  ゼニアオイ属
三河の植物観察
ウサギアオイの花
ウサギアオイの花2
ウサギアオイの蕾
ウサギアオイの果実
ウサギアオイの緑色の茎
ウサギアオイの赤色を帯びた茎
ウサギアオイ
ウサギアオイ花よ果実
ウサギアオイ分果と種子
ウサギアオイ葉
 オーストラリアや北アメリカなどに帰化し、害草となっている。
 茎は直立~斜上する。葉は幅2~8㎝、互生し、長柄がつき、掌状に浅く5~7裂し、鈍い鋸歯縁。花弁の長さ4~5㎜の小さな白色~淡紅色の5弁花、柄が短く、数個、固まってつく。花柄は長さ2~5(10)㎜。萼は長さ約3㎜。果実は直径5~7㎜、扁平で、普通、10個に分果し、背面が網状となり、短毛がある。
 ハイアオイという別名もあるが、別種のナガエアオイ(Malva pusilla Smith=Malva rotundifolia L.)の別名もハイアオイといい、混同しやすいので使わない方がよい。ウサギアオイと混同して解説されていることもある。ナガエアオイは花が直径10~12㎜と大きく、花弁 が長さ9~15㎜、幅 3~5㎜。花柄は長さ2~5㎝。果実の分果が12~15個。英名はlow mallow ,dwarf mallow, round-leaved mallow 。
[花期] 6~9月
[草丈] 20~80㎝
[生活型] 1年草
[生育場所] 道端、草地
[分布] 帰化種 北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア原産
[撮影] 吉良町  11.5.20
TOP Back