トウヤクリンドウ 当薬竜胆
[中国名] 高山龙胆 gao shan long dan
[英名] whitish gentian, Arctic gentian
[学名] Gentiana algida Pall.
リンドウ科  Gentianaceae  リンドウ属
三河の植物観察
トウヤクリンドウの花
トウヤクリンドウの花
トウヤクリンドウ
 根茎は短い。根生葉は細長く、多数つく。茎葉は対生し、長さ2〜5㎝。茎頂に2~4個の花が集まって、上向きに咲く。花冠は長さ3~4㎝の筒形、淡黄色、青緑色の斑点がある。
[花期] 8〜9月
[草丈] 10~25㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 高山の砂礫地、岩場
[分布] 在来種 北海道、本州(中部以北)、朝鮮、中国、モンゴル、ロシア、カザフスタン、キルギスタン、ブータン、北アメリカ
[撮影] 乗鞍岳畳平   08.8.20
TOP Back