シロバナキツネノマゴ  白花狐の孫
[学名] Justicia procumbens L. var. leucantha Honda
キツネノマゴ科 Acanthaceae  キツネノマゴ属
三河の植物観察
シロバナキツネノマゴ花序
シロバナキツネノマゴ花
シロバナキツネノマゴ花横
シロバナキツネノマゴ茎
シロバナキツネノマゴ
シロバナキツネノマゴの葉
シロバナキツネノマゴの葉裏の毛
 キツネノマゴの白花品種。キツネノマゴがは非常に多いので、白花もときどき見かけられる。
[花期] 8~10月
[草丈] 10~40㎝
[生活型] 1年草
[生育場所] 道端、草地、畑地
[分布] 在来種  本州、四国、九州、中国、台湾、インド、ブータン、ネパール、スリランカ、バングラデシュ、インドネシア、ミャンマー、カンボジア、ラオス、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム
[撮影] 豊橋市 11.9.5
TOP Back