オオカワヂシャ  大川萵苣
[中国名] 北水苦荬 bei shui ku mai
[英名] water speedwell, blue water speedwell
[学名] Veronica anagallis-aquatica L.
オオバコ科 Plantaginaceae  クワガタソウ属
三河の植物観察
オオカワヂシャの花
オオカワヂシャの花
オオカワヂシャ
 最近、渡来してきた帰化種で、関西地方を中心に増加している。葉は長さ2~10㎝、幅1~3.5㎝の長三角形、葉柄はほとんどなく、基部が茎を抱く。葉縁の鋸歯は不明瞭。花は直径4~5㎜。花冠は4深裂し、淡青紫色、すじが濃い。雄しべ2個。萼は4深裂、裂片は長さ約3㎜。2n=36
 在来種のカワヂシャは花が白く、青い筋がはっきりしない。カワヂシャの葉は波打つことが多く、鋸歯が明瞭。
[花期] 5~6月
[草丈] 30~80㎝
[生活型] 2年草
[生育場所] 川端、湿った場所
[分布] 帰化種  朝鮮、中国、モンゴル、ロシア、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南アメリカ原産
[撮影] 京都市  02.4.28
TOP Back