キクモモ  菊桃
[別名] ゲンペイキクモモ、ゲンジグルマ 源氏車
[学名] Amygdalus persica L. f. stellata (Siebold et de Vriese) H.Ohba et S.Akiyama
Prunus persia 'Kiku'
バラ科 Rosaceae  モモ属
三河の植物観察
キクモモの花
キクモモの花の咢
キクモモの蕾
キクモモの花2
キクモモの幹
キクモモ
キクモモ花序
 ハナモモ (花桃)の1品種。キクモモは花弁が細長く、多数つき、菊の花に似ている。花は直径約4㎝、花弁は濃紅色~ローズピンク色で、雄しべが弁化した八重花。花期の終盤には、色が薄くなる。花期は3月下旬~4月上旬。 菊桃系の品種に色あせせず花もちのよい京舞妓 Amygdalus persica 'Stellata'や花がピンク色の踊り子、霞の里がある。
 ハナモモは花を観賞するために改良されたモモ Amygdalus persica(Prunus persica)の品種群。英名はhana peach。明和2年(1765年)の『花彙』にハナモモの図が初めて掲載される。岩崎灌園著の本草図譜にハナモモの源平が掲載されている。江戸時代に多くの品種が作り出され、江戸時代後期には200種もの品種があったともいわれている。現在、品種開発はあまり行われていない。
 花期は3~4(~5)月。果実は小さく、直径5~6㎝。葉は長さ8~12㎝程度。
 品種) 赤花シダレ桃 , 踊り子 , 霞の里 , 唐桃 , 関白(寒白桃), 寒緋桃 , 菊桃 'Kiku', 京舞妓 'Stellata' , 黒皮(黒川) , 黒川矢口 , 源平桃 , 源平シダレ桃 ,残雪枝垂れ , 照手白'Terutesiro' , 照手紅 'Terutebeni', 照手桃(しょうしゅ) ,照手水密 , 南京桃 , ひなのたき , ひなの粧 , 箒(ほうき)桃 , バナンザピーチ , 矢口 'Yaguchi'
[花期] 3~4月
[果期] 7~9月
[樹高] 3~8m
[生活型] 落葉小高木
[生育場所] 公園、庭
[分布] 帰化種 中国北部原産
[撮影] 浜松市  18.4.3

 モモ属

  Family: Rosaceae - genus Amygdalus

 高木又は低木、落葉。枝は刺が無又は有。冬芽は腋生、 (2 又は)3個、側芽は花芽、中央の芽は葉芽、ときに、短枝につき、若いときに二つ折り( conduplicate)。葉柄は普通2個の蜜腺があり、又はときに葉身の縁の基部につく。葉縁はしばしば鋸歯がある。花序は短枝の腋につき、花が1(又は2)個つく。花は両性、放射相称、葉の展開の前又はまれに同時に開花する。花柄はほとんど無又は短い。花托筒は果時に落ちる。咢片は5個、覆瓦状。花弁は5個、ピンク色又は白色、花托筒の縁につき、覆瓦状。雄しべは15個~多数、花弁につく。花糸は糸状、離生。子房は上位、有毛、1室。胚珠は2個、並び、下垂する。花柱は頂生、長い。果実は核果、有毛、栽培種のAmygdalus persicaのいくつかは無毛、明瞭な縦の溝をもつ。果皮は肉質、割れず、又は乾いて熟したときに割れる。内果皮は硬く、2バルブ、球形又は楕円形、普通、扁平、表面はしわが寄り、孔があり、しわがあり、又は平滑。
 世界に約40種以上があり、アジア中部、東部、南西部、ヨーロッパ南部に分布する。

 ※Amygdalusをsubgenusとし、広義のサクラ属(genus Prunus)とすることも多い。The plant list やGRINなど。

 広義のサクラ属(広義のスモモ属) genus Prunus

 以前はPrunusをスモモ属としていたが、サクラ属とも呼ばれる。サクラ亜属(Cerasus)をサクラ属ということもあるので、広義のサクラ属である。農林水産省の品種登録ではサクラ属(Prunus)を使用。
 高木又は低木。プラム、チェリー、ネクタリン、アンズ(アプリコット)、アーモンドなどを含む。果実は核果であり、常緑又は落葉。数種が茎に刺を持つ。葉は単葉、互生、普通、披針形、分裂せず、葉柄にしばしば腺点がある。花序は花が単生、花が2~6個の散形花序、ときに花がそれ以上の総状花序。花は普通、白色~ピンク色、ときに赤色、花弁は5個、萼片は5個。雄しべは多数。果実は肉質の核果、1個の大きな堅い種子(核)をもつ。
 北半球の温帯に約430種が分布する。多くが果実や観賞用に栽培されている。


 広義のサクラ属(genus Prunus)の下位分類  Alfred Rehder(1940)、C. Ingram.(2003)

 1  モモ亜属(Subgenus Amygdalus):冬芽は腋生(栽培種は中央と両側に2花の芽)。花は早春、無柄又はほぼ無柄、葉のシュートに花はつかない。果実は1面に溝があり、核には深い溝がある。基準種はアーモンドP. dulcis (almond)。約40種。アーモンド、モモ(P. persica)、ネクタリン(P. persica var. nectarina)

 モモ属(Amygdalus )の主な種と園芸品種

 1  Amygdalus communis L.  ヘントウ(アーモンド、アメンドウ、カラモモ) 
   synonym Prunus dulcis (Mill.) D. A. Webb
   synonym Prunus amygdalus Batsch, nom. illeg.
   synonym Amygdalus communis L. var. dulcis (Mill.) DC
 アジア南西部原産。中国名は扁桃 (bian tao)。英名はalmond , bitter almond , sweet almond
 高木又は低木、高さ (2~)3~6(~8)m。枝は直立又は水平に広がり、刺は無く、多数の短枝をつけ、無毛、前年の小枝は帯褐色、古くなると灰褐色~灰黒色。冬芽は帯褐色、卵形、長さ3~5㎜、無毛。葉は様々、前年枝の葉は普通、互生し、短枝の葉はおおよそ、しばしば束生し、葉柄は長さ1~2(~3)㎝、無毛、先又は葉身の基部に2~4個の蜜腺がある。葉身は披針形~楕円状披針形、長さ3~6(~9)㎝×幅1~2.5㎝、若いときにわずかに軟毛があり、 無毛になり、基部は広楔形~円形、縁には浅い密な鋸歯状、先は鋭形~短い尖鋭形。花は単生、葉の展開前に開花する。花柄は長さ3~4㎜、果時に長さ4~10㎜、無毛。花托筒は円筒形、長さ(5~)6~8㎜×幅3~5㎜、外側は無毛。咢片は広長楕円形~広披針形、長さ5~6㎜、外側は無毛、縁に短毛があり、先は鈍形。花弁は白色又は帯ピンク色、長楕円形~倒卵状長楕円形、長さ1.2~2㎝×幅0.7~1.1㎝、基部は狭くなり、狭い爪部となり、先は鈍形~凹形。雄しべは長さが不等。子房は密に綿毛がある。花柱は雄しべより長い。核果は斜めの卵形~長楕円状卵形、扁平、長さ3~4.3㎝×幅2–3㎝、密に短毛があり、基部はほとんど切形、先は尖るかやや鈍形。果皮は薄く、熟すと割れる。内果皮は黄白色~褐色、卵形~広楕円形~短い長楕円形、両側は非対称、長さ 2.5~3(~4)㎝ 、硬く~脆く、原側の縫合は曲がり、±鋭い竜骨がある。背側の縫合は普通、真っすぐ、表面は平滑で孔があり、浅いうねが有又は無、基部は斜めの切形~球状の切形。種子は甘く又は長い。花期は3~4月。果期は7~8月。

 2  Amygdalus davidiana (Carriere) de Vos ex L.Henry  サントウ(シダレモウコアンズ)
   synonym Prunus davidiana (Carriere) Franch. var. davidiana  
 中国原産。中国名は山桃 shan tao 。
 高木、高さ10m以下、樹幹は±広がる。樹皮は暗紫赤色、平滑。小枝は古くなると褐色、細く、直立、若い時に無毛。冬芽は赤褐色、卵形、長さ2~5㎜、無毛、先は鋭形。葉柄は長さ1~2㎝、無毛、普通、蜜腺がある。葉身は卵状披針形、長さ5~13㎝×幅1.5~4㎝、両面とも無毛、基部は楔形~円形、縁は鋭い又は鈍い鋸歯状、先は尖鋭形。花は単生、葉の展開前に開花し、直径2~3㎝。花柄はごく短~類無柄。花托筒は鐘形、外側は無毛。咢片は卵形~卵状長楕円形、紫赤色、花托筒とほぼ同長、外側は無毛、先は鈍形。花弁はピンク色、倒卵形~類円形、長さ1~1.5㎝×幅0.8~1.2㎝、先は鈍形、まれに凹形。雄しべは多数、花弁の長さに近い。子房は短毛がある。花柱は雄しべの長さより長いか又は同長。核果は帯黄色、球形~類球形~楕円形~長楕円形、直径2.5~3.5㎝、密に短毛がある。果皮は薄く、乾き、熟しても割れない。 内果皮は球形~類球形~楕円形~長楕円形、両側とも扁平にならず、表面は縦や横にうねがあり、孔があり、果皮から分離し、基部は切形、咲きは鈍形。花期は3~4月。果期は7~8月。

 3  Amygdalus persica L.  モモ 
   synonym Prunus persica (L.) Batsch
 中国北部原産。中国名は桃 (tao)
 高木、高さ3~8m、樹幹は広く、±水平に広がる。樹皮は暗赤褐色、古くなるとザラザラし、鱗状。小枝は緑色、日に当たる側は帯赤色、細く、無毛、光沢があり、多数の小さな皮目がある。冬芽はしばしば2又は3個、束生し、円錐形、短毛があり、咲きは鈍形。葉柄は頑丈、長さ1~2㎝、1~数個の蜜腺が有又は無。葉身は長楕円状披針形~楕円状披針形~倒卵状倒披針形、長さ7~15㎝×幅2~3.5㎝、下面は脈腋に少数の毛が有又は無、上面は無毛、基部は広楔形、縁は細かい~粗い鋸歯状、咲きは尖鋭形。花は単生、葉の展開前に開花し、直径2~3.5㎝。花柄はごく短いか無柄。花托筒は緑色、赤色を帯び、短い鐘形、長さ3~5㎜、外側は短毛があり、まれに類無毛。咢片は卵形~長楕円形、花托筒ととほぼ同長、外側は短毛があり、まれに類無毛、先は鈍形。花弁はピンク色又は白色、長楕円状楕円形~広倒卵形、長さ1~1.7㎝×幅0.9~1.2㎝。雄しべは20~30個、葯は紫赤色。子房は短毛がある。花柱は雄しべと同長に近い。核果は色が様々で、緑白色~橙黄色、普通、日の当たる側が赤色を帯び、卵形~広楕円形~扁球形、直径 (3~)5~7(~12)㎝、普通、長さに近く、密に短毛があり、ごく稀に無毛、腹側の縫合線が目立つ。果皮は白色~緑白色~黄色~橙黄色~赤色、多肉多汁、甘く~甘酸っぱく、芳香がある。内果皮は大きく、楕円形~類球形、両側が扁平、表面には縦と横のうねがあり、 孔があり、果皮から離れ、又は密につき、先鋭形。種子は苦く、まれに甘い。花期は3~4月。果期は8~9月。2n=16
 品種) 愛川中島 , あかつき , 暁 桃太郎 , あきぞら , 浅間白桃 , あぶくま , あまづくし , 阿部白桃 , アーリーゴールド , 一宮水蜜 , 一宮白桃 , 大久保 , 大光 ,黄貴妃 , 黄金桃 , 奥あかつき, おどろき , かぐや , 金山 , 加納岩白桃 , 川中島白桃 , 甘甘燦燦 , 勘助白桃 , 暁星(ぎょうせい) , 黄美娘(きみこ) , 黄ららのきわみ , きらり暁 , 光月 , 紅国見 , 河野白桃 , 高陽白桃 ,ゴールデンピーチ , さおとめ , 幸茜 , さくら , シーエックス , 清水白桃 , 春雷 , 白根白桃 , スウィート光黄 , スイートゴールド , 西王母 , 大寿密桃 , 滝ノ沢ゴールド , 武井早生白鳳 , 橘早生 , だて白桃 , 玉うさぎ , タマキ , ちよひめ , ちよまる , つきあかり , つきかがみ ,天津 , 桃紅 , 桃水 , 桃夭 , 富田白桃 , 友黄 , 長沢白鳳 , なつおとめ , なつっこ , 夏かんろ , なつき , 夏の陽 , 夏雄美 , 西尾ゴールド , 錦 , 白秋 , 白桃(本白桃) , 白鳳 , はつおとめ , はつひめ , はなよめ , 晩生川中島 , 日川白鳳 , ひなのたき , 秘味黄金 , ひめこなつ , ファースト・ゴールド , ふくえくぼ , ふくおとめ , ふくよか美人 ,フレーバーゴールド , 平成小町 , 紅川中島 , 紅清水 , 紅錦香 , 紅晩夏 , まさひめ , まどか , 丸田白桃 , みさか白鳳 , 美月 , 美晴白桃 , もちづき , やまなし白鳳 , 山根白桃 , ゆうぞら , 夕月 , 夢あさま , ゆめかおり , 夢富士 , よしひめ , ワッサー , 早生あかつき
 日本で主に生産されている品種はあかつき、白凰、川中島白凰、日川白凰、清水白桃

 3-1 Amygdalus persica L. f. stellata (Siebold et de Vriese) H.Ohba et S.Akiyama  キクモモ 菊桃 ( ゲンペイキクモモ、ゲンジグルマ 源氏車) 
   synonym Prunus persia 'Kiku'
 花の観賞用に栽培されるハナモモの1種。 花は濃紅色の八重咲き、花弁が細長く菊の花に似ている。花期は3月下旬~4月上旬頃。

  ※  ハナモモ 花を観賞するために改良されたAmygdalus persica(Prunus persica)の品種群。英名はhana peach。明和2年(1765年)の『花彙』にハナモモの図が初めて掲載される。岩崎灌園著の本草図譜に源平が掲載されている。江戸時代に多くの品種が作り出され、江戸時代後期には200種もの品種があったともいわれている。現在、品種開発はあまり行われていない。
 花期は3~4(~5)月。果実は小さく、直径5~6㎝。葉は長さ8~12㎝程度。

 品種) 赤花シダレ桃 , 踊り子 , 霞の里 , 唐桃 , 関白(寒白桃), 寒緋桃 , 菊桃 'Kiku', 京舞妓 'Stellata' , 黒皮(黒川) , 黒川矢口 , 源平桃 , 源平シダレ桃 ,残雪枝垂れ , 照手白'Terutesiro' , 照手紅 'Terutebeni', 照手桃(しょうしゅ) ,照手水密 , 南京桃 , ひなのたき , ひなの粧 , 箒(ほうき)桃 , バナンザピーチ , 矢口 'Yaguchi'

 3-2 Amygdalus persica L. var. compressa (Loudon) T.T.Yu et L.T.Lu  バントウ 蟠桃
   synonym Prunus persica (L.) Batsch f. compressa (Loudon) Rehder
 中国原産。英名はflat peach , pinto peach
 果実が扁平、特有の甘味がある。
品種). 大紅蟠桃 , フェルジャル
 3-3 Amygdalus persica L. var. nectarina W.T.Aiton  ズバイモモ(ツバイモモ、ネクタリン)
    synonym Prunus persica (L.) Batsch var. nucipersica (Suckow) C. K. Schneid.
 英名はnectarine。
 果実は無毛、赤色帯びる。桃には毛があり、毛桃ともよばれるが、ネクタリンは油桃(ゆとう)といわれる。外果皮の地色は品種により白色と黄色があり、現在、日本で栽培されている品種は黄色が多い。果実はモモよりやや小さく、中果皮(果肉)は赤紅色~黄色~白色、肉質は締まり、強い甘みと酸味があり、甘酸っぱい。
品種)サマークリルタル ,サニーエンジェル , シズクレッド , スイートトップ , ヒタチレッド , チヨダレッド, ヒラツカレッド , ファンタジア , フレーバートップ , メイグランド , はるこ , 秀峰 , 倉島 , 黎明 , 黎王 , 'Lord Napier' (F) , 'Zincal 8' (PBR) , 'Early Rivers' (F) , 'Nectared' (F) , 'Noracila' , 'Nectarjune' (PBR) (F) , 'Red Ryan' (F) , 'Queen Pearl' (PBR) (F) , 'Fire Gold' (F) , 'Nectavista' (PBR) (F) , Rubis = 'Necta Zee' (PBR) (F) , Crimson Gold (F) , 'John Rivers' (F) , 'Ruby Gold' (F), Queen Globe = 'Zai809nb' (PBR) , 'Nectabang' (PBR) (F) , 'Nectachief' (PBR) (F) , 'Nectatinto' (PBR) , 'Ivory Star' (PBR) (F) , 'Honey Kist' (PBR) (F) , Platinium' (PBR) , 'Nectajulie' (PBR) , 'Humboldt' (F) , 'Zincal 3' (PBR) , 'Donutnice' (PBR) (F) , 'Asfnbf0671' (PBR) (F) , 'Nectapi' (PBR) (F) , 'Garden Beauty' (F/d) , 'Rivers' Orange' (F) , 'Dorabelle' (PBR) , 'Sauzee King' (F) , 'Nectavanpi' (PBR) (F) , 'Grand Bright' (F) , 'Snow Queen' (F) , 'Nectarlam' (PBR) , 'Flatstar' (PBR) (F) , 'Dorafine' (PBR) , 'Nabrusca' (PBR) (F) , 'Nectarlight' (PBR) (F) , 'Madame Blanchet' (F) , 'Burnectnineteen' (F) , 'May Pearl' (PBR) (F) , 'Zailago' (F) , 'Pearl Time' (F) , 'Rivers Prolific' (F) , 'Earliglo' (F) , 'Asfnbf0774' (PBR) (F) , 'Moncante' (PBR) (F) , 'Nectadelicious' (PBR) (F) , 'Terrace Ruby' (F) , 'Asfnb0525' (PBR) (F) , 'Candysweet X' (F) , 'L.S.1' , 'Red Gold' (F) , 'White Glory' , 'Nectarreve' (PBR) (F) , 'Endogust' (PBR) (F) , 'Plablanec' (PBR) , 'Terrace Ruby Dwarf' , 'Fire Time' (F) , 'Pineapple' (F) , 'Nectarcrisp' (PBR) (F) , 'Early Blaze' (F) , 'Nectadiva' (PBR) , 'Armking' , 'Dorane' (PBR) , 'Asfnbf0680' , Nectadelice = 'Endogust' (PBR) (F) , 'Nectarnice' (PBR) (F) , 'Horizon' (PBR) , 'Sauzee Bel' (F) , 'Snow Baby' (F) , 'Nectafine' (PBR) (F) , 'Nectatop' (PBR) (F) , 'Nectarexquise' (PBR) (F) , 'Honey May' (F) , 'Crispdelice Sun' (PBR) (F) , 'Burnecteighteen' (F) , 'Necta Zee' (PBR) (F) , 'Harko' (F) , 'Asfnbf0688' (F) , 'Fuzalode' (F) , Honey Late = 'Zai827nj' (PBR) , 'Fantasia' (F) , 'Flatreine' (PBR) (F) , 'Burnectone' (PBR) (F) , 'Sugarred III' , 'Sunectwentytwo' (F) , 'Nectabelle' (PBR) (F) , 'Zai827nj' (PBR) , 'Nectarbondant' (PBR) , 'Red Bright' (F) , 'Nectarflora' (PBR) (F) , 'Pitmaston Orange' (F) , 'Nectasia' (PBR) , 'Cakelove' (PBR) , 'Prime Pearl' (PBR) (F) , 'Platireine' (PBR) , 'Elruge' (F) , Extreme Beauty = 'Pro C 329' (PBR) , 'Nectarjewel' (PBR) (F) , 'Pro C 329' (PBR) , 'Sugarred II' (F) , 'Violette Hative' (F) , Splendor = 'L.S.1' (F) , 'Nectarlove' (PBR) , 'Flavortop' (F) , 'Nectarella' (F) , 'Pearlicious V' (F) , Nectarruby' (PBR) , 'Cascade' (F) , 'Early Gem' (F) , 'Zai843nj'

 4  Amygdalus triloba (Lindl.) Ricker オヒョウモモ 楡葉桃(シベリアザクラ)
   synonym Prunus triloba Lindl.
   synonym Amygdalus triloba (Lindl.) Ricker var. truncata (Kom.) S.Q.Nie 
 朝鮮、中国、ロシア原産。中国名は榆叶梅 (yu ye mei)。英名はflowering plum , flowering almond。
 低木、まれに高木、高さ2~3m。枝は広がり、当年の小枝は灰色~灰黒色、前年の小枝は灰褐色、無毛又は若いときにわずかに短毛があり、無毛になる。冬芽は褐色、長さ2~3㎜、先は鋭形。芽鱗は縁に短毛がある。短小枝の葉はしばしば束生し、前年枝の葉は互生。葉柄は長さ5~10㎜、短毛がある。葉身は広楕円形~倒卵形、長さ2~6㎝×幅1.5~3(~4)㎝、下面は短毛があり、上面は軟毛があるか又は無毛、基部は広楔形、縁は粗い鋸歯又は重鋸歯状、先は短い尖鋭形で普通、3裂。花は1又は2個、葉の展開前に開花し、直径2~3㎝。花柄は長さ4~8㎜、果時に5~10㎜、無毛又は初めに短毛がある。花托筒は広鐘形、長さ3~5㎜、外側が無毛又は微軟毛がある。咢片は卵形~卵状披針形、花托筒の長さにちかく、外側は無毛又は微軟毛があり、縁は先近くにまばらに小さな鋸歯がある。花弁はピンク色、類円形~広倒短径、長さ6~10㎜、先は鈍形~凹形。雄しべは25~30個、花弁より短い。子房羽は密に短毛がある。花柱は雄しべよりや長い。核果は類球形、直径1~1.8㎝、短毛があり、先は微突形。果皮は薄く、熟すと割れる。内果皮は類球形、±両側が扁平にならず、直径1~1.6㎝、表面には不規則な網芽があり、先は鈍形。花期は4~5月。果期は5~7月。
 品種) 'Multiplex' (d) , Rosemund = 'Korros'


 参考

1) Amygdalus in Flora of China @ efloras.org
  Amygdalus
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=101512
2) GRIN
 Genus: Prunus L. subg. Amygdalus
 hhttps://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?type=subgenus&id=17845
3) Flora of North America
 Prunus persica
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=242341609
4) Flora of China
 48. AMYGDALUS Linnaeus, Sp. Pl. 1: 472. 1753.
 http://flora.huh.harvard.edu/china/PDF/PDF09/Amygdalus.PDF
TOP Back