ハナヅルソウ  花蔓草
別名] アメリカハナヅルソウ、ハナツルクサ、アプテニア・コルディフォリア
[英名] baby sun-rose , heart-leaf iceplan
[学名] Aptenia cordifolia (L.f.) Schwantes
Mesembryanthemum cordifolium L.f.[basionym]
ハマミズナ科 Aizoaceae  ハナヅルソウ属
三河の植物観察
ハナヅルソウの花
ハナヅルソウの花2
ハナヅルソウの花3
ハナヅルソウの咢
ハナヅルソウの葉表
ハナヅルソウの葉裏
ハナヅルソウ
ハナヅルソウ花序
ハナヅルソウ茎
ハナヅルソウ茎下部
 南アフリカ原産の園芸品種。英名はbaby sun-rose , heart-leaf iceplan。 写真は花が赤色のハイブリッド品種のRed Appleと思われる。
 短命の多年草、常緑、生長の早い多肉植物。根は肉質で太い。茎は平伏し、長さ30~60㎝に伸び、高さ25㎝、4稜又は円柱形、多肉質、節間は1~5㎝、節から根を出す。嚢状の水を含んだ細胞が茎の表面にあり、輝く。葉は離れて対につくか、1個ずつつく。葉柄は長さ0.5~1㎝。葉身は長さ1~3(6)㎝×幅0.5~2.5(5)㎝、心形~楕円形、肉質、緑色、平ら、表面に水を含んだ細胞(小さなパピラ)が散在する。花は単生、腋生、小型(直径5~8㎜)~中型(直径約15㎜)。花柄は長さ8~15㎜、果時に伸びる。花托筒は長さ6~7㎜。小型の咢片は線形~狭三角形、長さ約7㎜以下×幅3㎜以下、大型の咢片は花期には大きくなり。長さ約1㎝×幅0.5㎝。花弁は約80枚、反曲し、ピンク色(赤色)~紫色(赤色はハイブリッド品種のRed Apple)、長さ3~4㎜。仮雄しべは50個、直立し、白色、長さ約3㎜。蒴果は4室、長さ13~15㎜(約長さ10㎜×幅7㎜)。種子は室に1個、円形、直径1~1.5㎜、黒褐色、表面は粗い。 2n = 18。花期は春~秋。
[花期] 4~9月
[草丈] 地を這う
[生活型] 多年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種  南アフリカ原産
[撮影] 蒲郡市 17.8.1

 ハナヅルソウ属(アプテニア属)

 family Aizoaceae - genus Aptenia

 亜低木、多肉多汁、小さなパピラがあるか平滑、無毛。根はひげ根、ときに太く、肉質。茎は平伏又はよじ登り、緑色。葉は茎葉、対生[互生]、葉柄があり、対の葉柄は等長。托葉はない。葉身は心形[披針形]、平ら、全縁。花序は腋生[頂生]、花が1個又は少数、束生し、花序柄が無又は有。苞は無い。花は派手、鐘形、直径1㎝。花托筒は円錐形。咢片は4個、不等長、2個が長くて葉状、2個は緑色、先が細くなる。花弁(花弁状の仮雄しべを含む)は約140個、下部で合着し、白色、クリーム色、黄色またはピンク色~紫色。蜜腺は無い。雄しべは80個、花托筒から伸びる。雌しべは4心皮。子房は下位、、4室。中軸胎座。花柱は無い。柱頭は4個、線形。果実は蒴果、吸湿性があり、倒円錐形、バルブは4個。バルブに蓋や翼は無い。種子は約800個、褐黒色、平ら、いぼ状、仮種皮は無い。
 世界に2(4)種あり、ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリアなどに導入されている。
 ときに、メセンブリアンテマム属 Mesembryanthemumに含められる。
【ハナヅルソウ属の種】
Aptenia cordifolia (L.f.) Schwantes
Aptenia geniculiflora (L.) Bittrich ex Gerbaulet
Aptenia haeckeliana (A.Berger) Bittrich ex Gerbaulet [Platythyra]
Aptenia lancifolia L.Bolus


 ハナヅルソウ属の主な種と園芸品種

 1  Aptenia cordifolia (L.f.) Schwantes  ハナヅルソウ
   synonym Mesembryanthemum cordifolium L.f.[basionym]
 南アフリカ原産。英名はbaby sun-rose , heart-leaf iceplan。
 短命の多年草、常緑、生長の早い多肉植物。根は肉質で太い。茎は平伏し、長さ30~60㎝に伸び、高さ25㎝、4稜又は円柱形、多肉質、節間は1~5㎝、節から根を出す。嚢状の水を含んだ細胞が茎の表面にあり、輝く。葉は離れて対につくか、1個ずつつく。葉柄は長さ0.5~1㎝。葉身は長さ1~3(6)㎝×幅0.5~2.5(5)㎝、心形~楕円形、肉質、緑色、平ら、表面に水を含んだ細胞(小さなパピラ)が散在する。花は単生、腋生、小型(直径5~8㎜)~中型(直径約15㎜)。花柄は長さ8~15㎜、果時に伸びる。花托筒は長さ6~7㎜。小型の咢片は線形~狭三角形、長さ約7㎜以下×幅3㎜以下、大型の咢片は花期には大きくなり。長さ約1㎝×幅0.5㎝。花弁は約80枚、反曲し、ピンク色(赤色)~紫色(赤色はハイブリッド品種のRed Apple)、長さ3~4㎜。仮雄しべは50個、直立し、白色、長さ約3㎜。蒴果は4室、長さ13~15㎜(約長さ10㎜×幅7㎜)。種子は室に1個、円形、直径1~1.5㎜、黒褐色、表面は粗い。 2n = 18。花期は春~秋。
品種) 'Variegata' (v)

【以下他属の類似種】
 2  Lampranthus spectabilis (Haw.) N.E.Br.  マツバギク
   synonym Mesembryanthemum spectabile Haw.
 南アフリカ原産。英名は trailing ice plant , fig marigold。
 常緑多年草。花は直径4~5㎝、ピンク色。花期は5~7(8)月。
品種) 'Tresco Apricot' , 'Tresco Brilliant' , 'Tresco Fire' , 'Tresco Orange' , 'Tresco Peach' , 'Tresco Pearl' , 'Tresco Purple' , 'Tresco Red'  
ハイブリッド系品種)約10種が親として使われる。
 'Bagdad' , 'Blousey Pink' , 'Carn Brea' , 'Exposure' , 'Klemh11015' (PBR) , 'Pink' , 'Salmon Pink' , 'Shanklin' , 'Sugar Pink' , 'Ventnor Red'

 3  Cleretum bellidiforme (Burm.f.) G.D.Rowley リビングストンデージー
   synonym Mesembryanthemum bellidiforme Burm. f. [basynonym]
   synonym Dorotheanthus bellidiformis (Burm.f.) N.E.Br.
   synonym Mesembryanthemum criniflorum
 品種)  'Gelato Bright Red' , 'Gelato Red' , 'Gelato Red Shades' , 'Magic Carpet'

 4  Delosperma cooperi (Hook.f.) L.Bolus 耐寒マツバギク
   synonym Mesembryanthemum cooperi Hook.f.
 南アフリカ原産。英名はice plant。
 半常緑の多年草。あまり耐寒性は強くない。花は明るい赤紫色、直径5㎝以下。花期は6~9月。
 5  Carpobrotus chilensis (Molina) N.E. Br. バクヤギク
   synonym Mesembryanthemum chilense Molina
 アルゼンチン、チリ原産。英名はsea-fig。
 花は直径3~5㎝。ローズ・マゼンダ色
 6  Carpobrotus edulis (L.) L. Bolus 
 南アフリカ原産。Hottentot-fig , sour fig , Cape fig。
 花が直径(5)8~10(15)㎝、黄色、古くなるとピンク色になる。果実が食べられる。

 7  その他の品種
Aptenia 'Red Apple'( A. cordifolia x A. haeckeliana)
 普通、ハナヅルソウの赤花として扱われる。

 参考

1) Flora of North America
  Aptenia
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=102363
2) Plantz Africa
  Aptenia cordifolia (L.f.) Schwantes
  http://pza.sanbi.org/aptenia-cordifolia
3) Flora of Victoria
 Aptenia cordifolia
 https://vicflora.rbg.vic.gov.au/flora/taxon/08fb155a-4d65-4a05-afdc-ca6e25450fc2
4) GRIN
 Aptenia N. E. Br.
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=876
TOP Back