ビロードノリウツギ  天鵞絨糊空木
[学名] Hydrangea paniculata Siebold var. velutina Nakai
Hydrangea paniculata Siebold form. velutina (Nakai) Kitam.
アジサイ科 Hydrangeaceae  アジサイ属
三河の植物観察
ビロードノリウツギの花序
ビロードノリウツギの花
ビロードノリウツギの装飾花
ビロードノリウツギの花柄
ビロードノリウツギの茎
ビロードノリウツギの幹
ビロードノリウツギ
ビロードノリウツギの花序
ビロードノリウツギ葉表
ビロードノリウツギ葉裏
ビロードノリウツギの鋸歯
ビロードノリウツギの鋸歯裏2
 葉の両面に短毛を密生するノリウツギの変種。開花がノリウツギより約1ケ月遅く、東三河の限られた狭い範囲でしか見られない。変種としているが、品種という見解もある。
 幹は灰褐色、樹皮が不規則に剥がれる。葉は対生又は3個輪生し、長さ5~15㎝、幅3~8㎝の楕円形~卵状楕円形、縁に内曲するい鋭鋸歯がある。葉の両面に短毛を密生し、ビロード状になる。葉柄は長さ1~3㎝。花は白色、長さ8~30㎝の円錐状の花序に多数つく。装飾花の萼片は3~5(普通4)個、長さ1~2㎝、円形~長楕円形。両性花の花弁は4~5個、長さ約2.5㎜、平開する。雄しべ10個。花柱3個。果実は幅約3㎜、熟すと上部が小さく裂開し、乾いて淡褐色になる。
[花期] 8~9月
[樹高] 2~4m
[生活型] 落葉低木
[生育場所] 山地の沢沿い、岩崖地
[分布] 在来種(愛知県固有の変種)  愛知県
[撮影] 新城市 14.8.6
TOP Back