ビロードクサフジ  天鵞絨草藤
[別名] ヘアリーベッチ、ウインターベッチ
[中国名] 长柔毛野豌豆 chang rou mao ye wan dou
[英名] hairy vetch , wooly vetch , winter vetch
[学名] Vicia villosa Roth subsp. villosa
マメ科 Fabaceae  ソラマメ属
三河の植物観察
ビロードクサフジ花
ビロードクサフジ葉
ビロードクサフジ茎
ビロードクサフジ
ビロードクサフジの豆果
 ヘアリーベッチという名で市販されている。耐寒性が強いことからウインターベッチともいわれる。飼料や緑肥として栽培され、帰化したもの。茎が太く、白毛が密生する。葉は偶数羽状複葉。小葉は長さ1~2.5㎝、有毛、6~9対つく。花は総状花序の片側に整列してつく。花冠の長さは1~1.8㎝、旗弁の爪部(筒状部)が長く、旗弁の舷部(幅広の部分)のほぼ2倍の長さがある。花柄は萼筒の先でなく、横につき、萼筒の尻(後部)が突き出る。豆果は長さ1.5~4㎝、幅6~10㎜。2n=14,28
 ナヨクサフジはビロードクサフジに似て、全体が無毛又はまばらに毛がある程度。
 在来種のクサフジに似るが、クサフジの花柄は萼筒の先につき、旗弁の爪部は舷部の長さとほぼ同長である。
[花期] 5~8月
[草丈] つる性
[生活型] 1年草又は越年性
[生育場所] 道端、草地、荒地
[分布] 帰化種  ヨーロッパ、西アジア、ロシア原産
[撮影] 豊川市  02.6.8
TOP Back