参考にしているサイト 
 このサイトで参考にしている信頼のおける主なデーターベース。
1 YList植物名検索
 日本の植物分類表は2003年に米倉浩司博士(東北大学)と梶田忠博士(東京大学〔現・千葉大学〕)を中心に作成されたYList植物名検索があり、維管束植物(種子植物、シダ植物)の植物名をWeb検索できる。科名も掲載されるようになった。http://ylist.info/

2 The Plant List
 維管束植物(顕花植物、針葉樹、シダなど)とコケ植物(蘚類、苔類)を検索できるデーター・ベース。英国キュー王立植物園と米国ミズーリ植物園との共同で作成された。植物名は異名を含み約104万件、一般に認められた植物名は約30万件に及ぶ。科名は620件、属名は約16000件が掲載されている。このデータベースは既に100年が経過した植物分類上の混乱を解消することを目的としている。学名で検索できる(学名+ The Plant List)又は(学名+ plant list)。科名でも検索可能。
 WCSP(英国キュー王立植物園のデータ)とTropicos(米国ミズーリ植物園のデータ)が起源

3 Global Plants
 世界の植物標本のデータベースであり、JSTORと70カ国270館のハーバリウム(植物標本館)が共同する Global Plants Initiative (GPI) が2013年から公開した。公開時点で180万以上の植物標本のデータがあり、植物図、写真、発見者の記録などの画像データが登録されている。

4 eFloras.org.
 次のデータが基になっているデーターベース。Annotated Checklist of the Flowering Plants of Nepal、Flora of Chile、Flora of China、Flora of Missouri、Flora of north America、Moss Flora of China、Trees and shrubs of the Andes of Ecuador。学名で検索できる(学名+efloras)。

5 Tropicos
 Tropicosは過去25年の米国ミズーリ植物園(MBG)のデーターベースに蓄積された学名、図書目録、標本データを基にして公開しているもので、130万の学名と4400万標本記録を含む。
 Flora of Chinaの図を参照し、Moss Flora of Chinaとも連携している。学名で検索できる(tropics+学名 又は学名+tropics)。

6 中国植物志 Flora Reipublicae Popularis Sinicae (FRPS)
 世界、最大の巨著、全80巻126冊。中国の301科3408属31142種の植物名称、形態特性、生息環境、地理分布、経済用途など。学名+frpsで検索できる。

7 Flora of China(FOC):中国植物誌の英語版
 中国には世界の約1/8の31000種類の自生種があり、USAとカナダを合わせ多た20000種類と比較しても多い。この中に医療や経済価値のある約8000種と約7500種の樹木が含まれる。日本と中国に分布する種も多い。Flora of China は世界の著名な7機関の協力を得て作られたもので、詳しい解説があり、大変、参考になるものである。Tropicos とeFloras.org.もFlora of Chinaのデータを使用している。学名で検索できる(学名+ foc)。

8 Flora of north America(FNA)
 20000種を超え、コケ植物を含む。Bryophyte Flora of North Americaによりコケ植物1900種を扱う。学名で検索できる(学名+ Flora of north America)

9 米国農務省(USDA)
 United States Department of Agriculture(USDA)のAgricultural Research Service(ARS),Germplasm Resources Information Network(GRIN) により、英名や世界の分布域などを知ることができる。学名で検索できる(学名+grin 又は 学名+usda)。

10 The University and Jepson Herbaria
 カリフォルニア大学バークレー校の研究所、図書館、資料館に集められた2つの収集データである。この標本館には合わせて約220万の標本を所有し、北アメリカ最大の収集の1つである。 Jepson eFlora により、カリフォルニアの自生種、帰化種の検索ができる。アルファベット順の一覧から選択できる。学名でも検索できる(学名+ jepson)
 The University Herbarium(1895開設)世界の植物標本
 TheJepson Herbarium(1950開設)カリフォルニアの維管束植物専門

11  CalPhotos
 カリフォルニア大学バークレー校の提供している写真データーベース。CalPhotos is a collection of 492,248枚の写真があり、世界中の植物、動物、化石、人、風景を対象としている。

12 Moss Flora of China
 中国には2120種のコケ類があり、これは世界の約20%にあたり、このうちの約1500種が掲載され、更新されている。米国ミズーリ植物園(MBG)と中国科学院の共同で行われたThe Moss Project of Chinaの成果である。学名で検索できる(学名+ Moss Flora of China)

13 被子植物系統学ウェブサイト Angiosperm Phylogeny Website (APweb)
 米国ミズーリ植物園(Missouri Botanical Garden)が管理しているウェブサイト。
 APG系統分類の系統樹、分類データを詳しく掲載している。用語解説もある。

14 National Gardening Asociations(NGA) のデータベースPlants Database
 National Gardening Asociations(NGA)はアメリカのバージニア州にある非営利団体。アメリカ合衆国立ではない。1973年に設立され、ガーデニングなど、植物ベースの教育等を行っている。
 データベースには会員からの703,770 種、写真422,186 枚が掲載されている。
   ヘメロカリスdaylily(Hemerocallis属) 83962種、アイリス(Iris属) 63877種、スイセン 26,410種、
   バラ 6678種、ギボウシ(Hosta属) 6033種
   https://garden.org/ideas/又はhttps://garden.org/plants/group/

TOP Back