ワイヤープランツ    
[別名] ミューレンベッキア・コンプレクサ
[中国名] 中国名は千叶兰 qian ye lan
[英名] lacy wirevine , maidenhair-vine , mattressvine , wireplant , scrub pohuehue , small-leaved pohuehue , wire vine
[学名] Muehlenbeckia complexa (A.Cunn.) Meisn.
タデ科 Polygonaceae  ミューレンベッキア属
三河の植物観察
ワイヤープランツの花
ワイヤープランツの果実
ワイヤープランツの果実2
ワイヤープランツの葉柄
ワイヤープランツの托葉鞘
ワイヤープランツ葉裏の点
ワイヤープランツ
ワイヤープランツ葉表
ワイヤープランツ葉裏
ワイヤープランツ茎
 ワイアープランツはミューレンベッキア属の園芸種の総称。良く栽培されているのは Muehlenbeckia axillarisとMuehlenbeckia complexaの園芸品種。Muehlenbeckia axillariは托葉鞘が斜めの切形、葉が小さく、節間も短い。果実はやや小さい。Muehlenbeckia complexa は托葉鞘が切形、上部の枝や葉柄に微軟毛があり、葉裏に不明瞭な点がある。
 蔓状、匍匐性の低木、長さ(0.5~)1~5 m、絡み合って高さ1~2mになる。茎は細くて強い針金状、特に上部で平伏又は攀縁、節から根を出し、条線があり、分枝し、ほぼ無毛又は有毛。上部の枝には帯褐色の微軟毛がある。托葉鞘は脱落性、褐色を帯びた透明、円筒形、長さ2~3㎜、縁は切形、縁毛は無く、表面は脈に微軟毛がある。葉柄は長さ3~10㎜、褐色の微軟毛がある。葉身は卵状長楕円形~類円形~バイオリン形、長さ0.5~2.5(~4)㎝×幅 0.5~2.5(~4)㎝、皮革質、基部は切形、縁は全縁で無毛又はざらつき、先は円形~微突頭、両面とも無毛又は下面は中脈に微軟毛があり、不明瞭な点がある。花序は頂生及び腋生、長さ5~30㎜。花柄は斜上又は広がり、長さ1.5~2㎜。花は鞘が基部にある密散花序に1~2(~5)個つく。花被は黄緑色又は帯緑色。花被片は長さの約1/4が合着し、披針状卵形~倒卵形、長さ2~4㎜、先は円形~鋭形。雄花は葯がピンク色~紫色、卵形~楕円形。雌花は果時に筒部が白色。痩果(小堅果)は突き出し又は突き出さず、黒色~暗褐色、三角形、長さ3~4㎜×幅2~3㎜、光沢があり、平滑。2n = 20 (New Zealand).。花期は6~7(~9)月。
[花期] 6~7(~9)月
[樹高] 1~2m
[生活型] 落葉低木(暖地では常緑)
[生育場所] 栽培種
[分布] 外来種  ニュージーランド原産
[撮影] 浜松市  19.3.12

 ミューレンベッキア属

  family  Polygonaceae - genus  Muehlenbeckia

  低木、蔓状、多年性、根茎がある。茎は類直立、平伏又は攀縁、無毛又は有毛、ときにパピラがある。葉は落葉性(暖地では常緑)、茎葉、互生、普通、葉柄がある。托葉鞘(ocrea)は普通、脱落性、ときに宿存し、紙質。葉柄の基部には関節があり、花外蜜腺がある。葉身は線形~円形~バイオリンの形~三角状披針形、縁は全縁又は不規則な波状縁。花序は頂生又は腋生、穂状花序状(総状花序又は円錐花序)、基本的には花序柄は無い。花柄は有る。花は両性及び単性、雄性、雌性、ときに両性花をもち、同じ株に両性花がつくことがある。(雌雄異株、まれに雌雄同株)。鞘が基部にある密散花序に花が1~2(~5)個つき、基部は柄状。花被は開花後に増大し(accrescent) 、白色、~緑白色、鐘形、無毛。花被片は5個、下部で合着し、咢片状、2形、外側の花被片はわずかに内側の花被片より長い。雄花:雄しべは 8 (9)個、花糸は分離、花被の筒の基部につき、無毛。葯は黄色~ピンク色~紫色、卵形~楕円形。雌しべは未発達。雌花:花被は筒部が白色、果時に赤紫色~黒色、肉質になる。雄しべは未発達。花柱は3個、広がり、下部が合着する。柱頭は長毛縁。子房は三角形。痩果は肉質の花被に完全に又は部分的に包まれ、黒色又は暗褐色、翼は無く、三角形~類球形、無毛。種子は胚が直線状。 x = 10。
 世界に25種あり、中央アメリカ、南アメリカ、ニューギニア、ソロモン諸島、ニュージーランド、オーストラリアに分布する。オーストラリアに11種ある。英名はwire vine。


 ミューレンベッキア属の主な種と園芸品種

 1  Muehlenbeckia astonii Petrie ミューレンベッキア・アストニー
 ニュージーランド原産。英名はshrubby tororaro , wiggywig , mingimingi。
 直立する低木、高さ2m以下、幅2m以下(大きいものは4 x 4 m)。茎は多数、直径1(2)㎝以下、多数分枝し、細く、屈曲し、開出して± 織り合わされる。籐のようなシュ-トがしばしば、基部から発達する。葉は短小枝に2~3(~5)枚、束生し、又は長い小枝につく。葉柄は長さ3~10㎜、細い。葉身は直径(2)3~10(15)㎜、広倒心形(ハート形)、基部は楔形に狭くなり、類膜質、普通、全縁、たまに、先が切れ込む。花は小さく、極短い花序柄があり、小さな腋生の密散花序につく。雄花と両性花が同じ株にあるか、又は雄花が無く、雌花だけ。雄花は雄しべ8個、雌しべは未発達。両性花は雄しべと雌しべがある。雌花は直径約2.5㎜。花被片は緑色~白色~帯ピンク色。仮雄しべは普通、8個。子房は鈍い三角形、表面に溝がある。柱頭は3個、長毛縁。果実は堅果、長さ2~2.5㎜×幅約1.25㎜、鈍い黒色、小しわがある。花被片は多肉多汁又は乾く。花期は8~1(~3)月、果期は12~2月(ニュージーランド)。2n = 20。
 2  Muehlenbeckia axillaris (Hook.f.) Endl.  ミューレンベッキア・アクシラリス
   synnnonym Polygonum axilaris Hook.f.
   synnnonym Muehlenbeckia hypogaea Colenso
 オーストラリア、ニュージーランド原産。英名はcreeping wire vine , sprawling wirevine
 低い低木、攀縁又は平伏、直径1m以下のマット状になる。茎は平滑又はわずかに薄片状又は条線があり、赤褐色、古くなると灰褐色~帯黒色になる。托葉鞘は長さ2~3㎜、斜めの切形。葉身は円形~広楕円形~半円形~狭卵形、長さ (2~)3~5(~10)㎜×幅2~4㎜、先は切形~凹形~鋭形、基部は切形~わずかに心形~漸線形、縁は普通、平らで平滑、上面は暗緑色、下面は淡色。葉柄は細く、葉身の長さの1/2~2/3、長さ(1~)2~3(~5)㎜。花は直径約4㎜、単生、葉腋に2~3(~5)個、束生する。花柄は細い。花被は約半分が合着し、花被片は狭三角形。雌花は柱頭が長毛縁、花被片が白色、果時にときに肉質又は乾く。葯は長さ0.4~0.7㎜。痩果は三角形、長さ2~3㎜×幅約1.75㎜、帯黒色、平滑。花期は5~7月(オーストラリア12~2月)。2n = 20。
品種) 'Big Leaf' , 'Mount Cook' (f) , 'Ohau' (m) , 'Small Leaf'

 3  Muehlenbeckia complexa (A.Cunn.) Meisn.  ミューレンベッキア・コンプレッサ
   basynnnonym Polygonum complexum A. Cunn.
 ニュージーランド原産。オーストラリアに帰化。英名はlacy wirevine , maidenhair-vine , mattressvine , wireplant , scrub pohuehue , small-leaved pohuehue , wire vine。中国名は千叶兰 qian ye lan。
  蔓状、匍匐性の低木、長さ(0.5~)1~5 m、絡み合って高さ1~2mになる。茎は細くて強い針金状、特に上部で平伏又は攀縁、節から根を出し、条線があり、分枝し、ほぼ無毛又は有毛。上部の枝には帯褐色の微軟毛がある。托葉鞘は脱落性、褐色を帯びた透明、円筒形、長さ2~3㎜、縁は切形、縁毛は無く、表面は脈に微軟毛がある。葉柄は長さ3~10㎜、褐色の微軟毛がある。葉身は卵状長楕円形~類円形~バイオリン形、長さ0.5~2.5(~4)㎝×幅 0.5~2.5(~4)㎝、皮革質、基部は切形、縁は全縁で無毛又はざらつき、先は円形~微突頭、両面とも無毛又は下面は中脈に微軟毛があり、不明瞭な点がある。花序は頂生及び腋生、長さ5~30㎜。花柄は斜上又は広がり、長さ1.5~2㎜。花は鞘が基部にある密散花序に1~2(~5)個つく。花被は黄緑色又は帯緑色。花被片は長さの約1/4が合着し、披針状卵形~倒卵形、長さ2~4㎜、先は円形~鋭形。雄花は葯がピンク色~紫色、卵形~楕円形。雌花は果時に筒部が白色。痩果(小堅果)は突き出し又は突き出さず、黒色~暗褐色、三角形、長さ3~4㎜×幅2~3㎜、光沢があり、平滑。2n = 20 (New Zealand).。花期は6~7(~9)月。2n = 20
品種) 'Large Leaf Form' , 'Nana' , ‘Spade’, 'Spotlight' (PBR) (v) , 'Texture Big Leaf' , 'Ward' (m)

 4  Muehlenbeckia ephedroides (Hook. f.) Hook. f.
 ニュージーランド原産。英名はleafless pohuehue , leafless muehlenbeckia
 低木、茎は多数、分枝し、平伏~乱雑に広がり、長さ1m以下又はそれ以上になる。最終の小枝は直径約1㎜、屈曲し、条線があり、細かい毛がある。葉は無毛又は無毛になり、狭線形、暗緑色~灰緑色、外巻き、無毛になり、斜上し、長さ5~10(~25)㎜、やや上部にくびれた節があり、葉柄はほとんど無いか又は無い。托葉鞘は長さ1~1.5(~2)㎜、切形。花序は少数の花が束生又は短い総状花序。花柄は淡色、托葉がつき、極細く、長さ約1㎜。花は単性、 しばしば同じ花序に混成し、たまに両性花をもつ。もし、主に雄性なら、総状花序は疎。もし、主に雌性なら密。花被片は長さ3~3.5㎜、半分が融合し、裂片は狭三角形、白色又は帯緑色。柱頭は長毛縁。果実はときに、光沢があり、黒色、三角形、約長さ3㎜×幅1.5㎜、外形は卵形。花被片は白色、多肉多汁になり、又は同じ株で乾いて残る。花期は11~6月、果期は11~6月(ニュージーランド)。2n = 20
品種) 'Clarence Pass'

 5  Muehlenbeckia platyclada (F.Muell.) Meisn. カンキチク 寒忌竹
 ニューギニア、ソロモン諸島原産。英名はcentipede plant , tapeworm plant , ribbonbush。明治初年に日本に渡来した。
 低木。茎は高さ1m以下、多数、分枝し、緑色、扁平、葉状、多数の節が目立つ。茎や葉は無毛。古い枝には葉が無く、新しいシュートに葉が互生し、披針形、全縁、短い葉柄がある。花は茎の節の両側に互生して束生する。花柄は無い。花は緑白色。 咢は5裂、裂片は卵円形、鈍頭。花弁は無い。雄しべは8個、咢より短い。雌しべは1個、子房は倒卵形。花柱は3個。痩果は3稜形、肉質多汁、紅紫色、宿存する咢に包まれる。花期は夏。


 参考

1) Flora of New Zealand | Taxon Profile
  Muehlenbeckia complexa (A.Cunn.) Meisn.
  http://www.nzflora.info/factsheet/taxon/Muehlenbeckia-complexa.html
2) PlantNET - FloraOnline (NEW SOUTH WALES FLORA ONLINE)
 Genus Muehlenbeckia
 http://plantnet.rbgsyd.nsw.gov.au/cgi-bin/NSWfl.pl?page=nswfl&lvl=gn&name=Muehlenbeckia
3) Flora of Victoria
 Key to the species of Muehlenbeckia
 https://vicflora.rbg.vic.gov.au/flora/key/2240
4) Flora of North America
  Muehlenbeckia
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=121280
5)Plants of the World Online. Royal Botanic Gardens, Kew. Retrieved 2019-03-06.
 Muehlenbeckia
 http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:331784-2
6)Flora of the Pacific Northwest: An Illustrated Manual
 Abbrebiationm and symbols , Glossary xxxi-klviii 略号と植物用語
 https://books.google.co.jp/books?id=KuN8DwAAQBAJ&pg=PA258&lpg=PA258&dq
  =sts+Flora+of+New+Zealand&source=bl&ots=ieJVnS6ebd&sig
  =ACfU3U13xWj-HDtScr_FqnWW5ihCMoRIHw&hl=ja&sa=X&ved
 =2ahUKEwjm1uSJm_7gAhWP7WEKHaQpBQcQ6AEwB3oECAkQAQ#v
 =onepage&q=sts%20Flora%20of%20New%20Zealand&f=false
7) Muehlenbeckia astonii | New Zealand Plant Conservation Network
 Muehlenbeckia astonii
 http://www.nzpcn.org.nz/flora_details.aspx?ID=113
8)GRIN
 Muehlenbeckia
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=7848
TOP Back