ウイキョウ  茴香
[別名] フェンネル
[中国名] 茴香 hui xiang
[英名] fennel
[学名] Foeniculum vulgare Mill.
セリ科 Apiaceae (Unbelliferae)  ウイキョウ属
三河の植物観察
ウイキョウ花
ウイキョウ花拡大
ウイキョウ葉
ウイキョウ
 野菜、香辛料や薬用に世界の各地で栽培されている。日本には平安時代に中国から渡来したとされている。栽培されているものが逸出する。
 全体に無毛。葉は長さ4~30㎝、幅5~40㎝、3~4回羽状複葉、小葉は幅約1㎜の糸状に細かく分裂しする。葉柄は長さ5~15㎝、基部は鞘状になる。複散形花序に、小さな黄色の5弁花を多数つける。花弁は先が内側に巻き、雄しべ5個が長く突き出る。果実は2分果、長さ4~10㎜の長楕円形。
[花期] 6~8月
[草丈] 100~200㎝
[生活型] 多年草又は2年草
[生育場所] 畑地、道端、草地
[分布] 帰化種  地中海沿岸原産
[撮影] 蒲郡市  09.6.29
TOP Back