ツマトリソウ  褄取草
[中国名] 七瓣莲 qi ban lian
[英名] arctic starflower
[学名] Trientalis europaea L.
サクラソウ科 Primulaceae  ツマトリソウ属
三河の植物観察
ツマトリソウの花
ツマトリソウの花2
ツマトリソウ2
ツマトリソウ3
ツマトリソウ
ツマトリソウ葉
 和名の由来は花の縁が薄い紅色に縁取られることから。縁取りのない白花も多い。葉は長さ15~50㎜、幅12~16㎜の披針形~楕円形、先が尖り、茎の下部の葉は小さく、互生し、上部の葉は大きく輪生状につく。花は直径12~16㎜、上向きに1個だけ、稀に2個つく。花冠は白色、7(6~8)裂する。2n = 84; 70+, 90, 100, 110, 130, 160, 170
[花期] 6~7月
[草丈] 5~20㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 亜高山の草地、林縁、林内
[分布] 在来種  北海道、本州(中部地方以北)、朝鮮、中国、ロシア、ヨーロッパ、北アメリカ
[撮影] 栂池自然園  07.7.27
TOP Back