タチアオイ  立葵
[別名] アルセア
[中国名] 蜀葵 shu kui
[英名] hollyhock
[学名] Alcea rosea L.
Althaea rosea (L.) Cav
アオイ科 Malvaceae  タチアオイ属
三河の植物観察
タチアオイの花
タチアオイの雄しべ筒
タチアオイの萼
タチアオイの苞葉と萼の星状毛
タチアオイの茎
タチアオイ
タチアオイ葉
 古くからの栽培種。日本へは中国から渡来し、中国原産といわれていたが、トルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種と推定されている。ビロードアオイ属 Althaeaから タチアオイ属Alcea に変更された。梅雨期に花が咲くため、ツユアオイとも呼ばれる。多くの園芸品種があり、栽培も多く、ときに道端に逸出したものが見られる。フヨウやムクゲのフヨウ属に花が似ているが果実が異なる。
 多年草、高さ1~2(3)m。茎は直立し、毛が密生する。托葉は長さ約8㎜の卵形、先が3裂する。葉柄は長さ5~15㎝、星状毛がある。葉は円形に近く、直径6~16㎝、5~7裂し、両面に星状毛がある。花茎が長く直立し、穂状に花が多数つく。苞葉はカップ形、長さ6~8㎜、普通6~7裂し、星状毛が密生する。萼は直径2~3㎝の鐘形、裂片は長さ1.2~1.5㎝、星状毛が密生する。花は赤、紫、白、ピンク、黄色など、直径6~10㎝、花弁はときに二重や八重もある。雄しべ筒は長さ約2㎝、花糸は長さ約2㎜。花柱は分枝し多数、有毛。分離果は直径約2㎝、円盤型、有毛。分果はほぼ円形。2n = 42。花期は5~10月。果期は6~10月。
 フヨウは木本、大きくなる。葉は五角状卵円形、掌状に浅く3~7裂する。花の花柱は曲がり、先が5裂し、毛が密生し、柱頭が平らに開く。果実は球形の蒴果。種子に長い毛がある。
 アメリカフヨウは草本、葉は広卵形~卵形、先は0~5裂する。花弁が円く、花全体も円い。種子は無毛。
 ムクゲは樹形が高くなり、葉が菱状卵形、縁には不揃いな粗い鋸歯がある。開花が6月から始まり、花柱が曲がらない。種子も長さ5~6㎜と大きく、背にだけ毛がある。
[花期] 5~10月
[草丈] 1~2(3)m
[生活型] 多年草
[生育場所] 庭、公園、耕作地
[分布] 園芸種
[撮影] 新城市  12.9.30

 タチアオイ属
  Familiy: Malvaceae - genus Alcea

 1年草、2年草、多年草、普通、直立し、分枝せず、ほとんどの部分に星状毛があり、ときに単純毛が混じる。葉は葉柄が長い。葉身は卵形~類円形、角張り、弱く分裂又は掌状に深裂し、縁は円鋸歯又は歯状、先は鋭形又は鈍形。花は腋生、単生又は束生、しばしば頂部の総状花序につく。咢状総苞の裂片は6又は7個、基部は合着する。咢は5裂、±有毛。花弁はピンク色、白色、紫色、黄色、普通、幅が3㎝以上、先は切欠きがある。雄しべ筒は無毛、葯は先に束生する。葯は黄色で小型。子房は室が15個又はそれ以上。胚珠は室に1個、直立。花柱は室と同数。柱頭は沿着し、糸状。果実は分離果、盤形、果実の軸は心皮より短い。分果は15個以上、横からつぶれ、円形、腹側の切欠きが目立ち、無毛又は有毛、2室。下部の室は約1種子、上部の室は不稔。種子は球形又は小いぼ状。
 世界に約60種があり、中央アジア、南西アジア、ヨーロッパ東部、南部に分布する。

 タチアオイ属の主な種と品種
 1  Alcea rosea L. タチアオイ
 世界中で栽培される園芸種。英名はhollyhock。中国名は蜀葵 shu kui。最近ではアルセアと呼ばれ、矮性種も多い。
 多年草、高さ1~2(3)m。茎は直立し、毛が密生する。托葉は長さ約8㎜の卵形、先が3裂する。葉柄は長さ5~15㎝、星状毛がある。葉は円形に近く、直径6~16㎝、5~7裂し、両面に星状毛がある。花茎が長く直立し、穂状に花が多数つく。苞葉はカップ形、長さ6~8㎜、普通6~7裂し、星状毛が密生する。萼は直径2~3㎝の鐘形、裂片は長さ1.2~1.5㎝、星状毛が密生する。花は赤、紫、白、ピンク、黄色など、直径6~10㎝、花弁はときに二重や八重もある。雄しべ筒は長さ約2㎝、花糸は長さ約2㎜。花柱は分枝し多数、有毛。分離果は直径約2㎝、円盤型、有毛。分果はほぼ円形。2n = 42。花期は5~10月。果期は6~10月。
 品種) Alcea 'Apple Blossom' (d) , 'Arabian Nights' , 'Black Beauty' , 'Blackcurrant Whirl' , 'Blacknight' (Spotlight Series) , 'Black Prince' , Chater's Double Group (d) , Chator's Double Group apricot-flowered (d), Chater's Double Group chamois (d) , Chater's Double Group chestnut-brown-flowered (d) , Chater's Double Group double white-flowered (d) , Chater's Double Group golden-yellow-flowered (d) , , Chater's Double Group maroon-flowered (d) . , Chater's Double Group rose-pink-flowered (d) , Chater's Double Group red-flowered (d) , Chater's Double Group salmon-pink-flowered (d) , Chater's Double Group scarlet-flowered (d) , Chater's Double Group white-flowered (d) , Chater's Double Group yellow-flowered (d) , Cottage Mixed , 'Creme de Cassis' , 'Double Banana' (d) , 'Fiesta Time' (d) , Halo Apricot' (Halo Series) , 'Halo Blossom' (Halo Series) , 'Halo Blush' (Halo Series) , 'Halo Candy' (Halo Series) , 'Halo Cerise' (Halo Series) , 'Halo Cream' (Halo Series) , 'Halo Pink' (Halo Series) , 'Halo Red' (Halo Series) , 'Halo White' (Halo Series) , 'Icicle' , 'Jet Black' , 'Lemon Light' , Majorette Group , 'Majorette Mixed' , 'Mars Magic' (Spotlight Series) ,'Negrite' , 'Nigra' , 'O'Hara' , , 'Peaches and Cream' , 'Peaches 'n' Dreams' , 'Polarstar' (Spotlight Series) , ' Powder Puff Group , 'Queeny Purple' , 'Radiant Rose' (Spotlight Series) , ''Royal Flush' , 'Spring Celebrities Crimson' (Spring Celebrities Series) (d) , 'Spring Celebrities Lemon' (Spring Celebrities Series) (d) , 'Spring Celebrities Pink' (Spring Celebrities Series) (d) , Spring Celebrities Scarlet' (Spring Celebrities Series) (d) ,'Spring Celebrities White' (Spring Celebrities Series) (d) , Summer Carnival Group , 'Sunshine' (Spotlight Series) , 'Sutton's Single Brilliant' , 'The Watchman' , 'Victoria Ann' (v) , 'Zanzibar'
1-2 Alcea rosea subsp. ficifolia (L.) Govaerts
   synonym Alcea ficifolia L.
 品種) Alcea 'Antwerp' , 'Burgundy Towers' , 'Golden Eye', 'Happy Lights'

 2  Alcea rugosa Alef.
 ロシア、ウクライナ原産。英名は hollyhock , Russian hollyhock
 多年草、高さ1.5~2.5m、星状毛がある。托葉は卵形長さ6~11㎜、先は2~4裂する。葉柄は葉身と同長又は長い。葉身は卵形~卵状円形、普通、5~7裂し、1/2以上~中脈まで切れ込み、しばしばイチジクの葉状、長さ7~15㎝、縁は円鋸歯。花序は1本、花が単生、類無花序柄。苞は葉状。花柄は長さ6㎜、果時に8~10㎜。総苞小片は6部分、普通、咢の長さの1/2~2/3。咢は毛がある。花冠は二重ではなく、直径8~10㎝。花弁は淡黄色、普通、乾くと帯緑色になり、切り欠きがあり、基部は狭くなり、長さ5㎝。雄しべ筒は先に葯をつける。葯は上から見ると5列につく。花柱は20~40個の枝がある。分離果は咢に包まれ、直径2㎝。分果は(20~)30(~40)個、背に溝と翼があり、長さ4~6㎜。種子はいぼが有又は無、無毛又は細毛が腋にある。2n = 42。花期は5~10月。果期は6~10月。
品種 'Caucasian Yellow'

 3  その他
. Alcea 'Imperator' (d) , Alcea 'Double Moonlight' (d) , Alcea 'Las Vegas' , Alcea 'Triumph' (d)



 参考
1)Cabi
 Clerodendrum thomsoniae (bleeding glory bower)
 https://www.cabi.org/isc/datasheet/14337
2) Flora of China
 Clerodendrum
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=107332
3) Flora of North America
 Alcea rugosa
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=250101026
4) GRIN
 List of Species Records in GRIN
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=2691
TOP Back