シャゼンムラサキ  車前紫
[別名] エキウム・プランタギネウム
[中国名] 车前叶蓝蓟 che qian ye lan ji
[英名] purple viper's bugloss , Paterson's Curse, Salvation Jane , blue echium , blueweed , Lady Campbell-weed , purple echium , , purple-bugloss , Riverina bluebell
[学名] Echium plantagineum L.
ムラサキ科 Boraginaceae  シャゼンムラサキ属
三河の植物観察
シャゼンムラサキ花序
シャゼンムラサキ花
シャゼンムラサキ咢
シャゼンムラサキ咢2
シャゼンムラサキ茎
シャゼンムラサキ
シャゼンムラサキ葉
 シャゼンムラサキはムラサキ科シャゼンムラサキ(エキウム)属の観賞用の栽培種。写真は矮性の品種の'Blue Bedder'( Echium Dwarf Blue Bedder)である。 シベナガムラサキEchium vulgareの品種ともされるが、雄しべは2本だけが長く、他の2本は花冠から突き出ない。花糸はあまりピンク色を帯びない。
 1年草又は2年草、直立し、高さ20~60(~90)㎝、柔らかい毛(剛毛)がある。花茎は1本から多数。根生葉は長さ50~140(~150)㎜×幅約15(~35)㎜、卵形、側脈は明瞭、柔らかな伏した剛毛(setae) がある。茎葉は長円形~披針形、上部の葉は小さく、最上部の茎葉は多少、基部が心形。花序は普通、1~数本、分枝する。枝は穂状花序状又は円錐花序になる。咢は花時に長さ7~10(~12)㎜、果時に長さ15㎜以下、咢片は線状披針形、花冠筒部よりかなり短い。花冠は長さ18~30㎜、漏斗形、蕾では帯赤色、青色、紫色からピンク色になり、脈上と縁だけに毛があり、上側の裂片は下側の裂片より長い。雄しべの2本が普通、突き出し、他は突き出ず、花糸は濃ピンク色、葯は青色。小堅果は長さ2~3㎜、角(かど)がある。2n=16。
[花期] 3~5(6)月
[草高] 20~40(~90)㎝
[生活型] 1、2年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 外来種 地中海沿岸地域原産
[撮影] 浜松市  19.3.12

 シャゼンムラサキ属(エキウム)属

  family Boraginaceae - genus Echium

 1年草、2年草、多年草、まれに一回結実性、低木、剛毛があり、毛の基部が球根状。葉身は披針形。集散花序は頂生で分枝、又は円錐花序にな、ときに数mの高さになる。花は頻繁に花柄がある。咢は5深裂。裂片は披針状線形、頻度は低いものの広披針形、果時にわずかに大きくなる。内側の2個の裂片は普通、小さい。花冠は青色~紫色、ときに白色又はピンク色、鐘形又は筒形(広~狭漏斗形)、±左右相称、普通、外側に毛がある。筒部は普通、短く、基部の内側に有毛又は無毛の保護の輪をもち(微細な鱗片、毛の束又は膜をもち)、のど部に付属体(鱗片)は無く、拡大部は斜め、裂片は大きさが異なる。雄しべは不等長。花糸は細く、長く、花冠筒部の中間又は下の異なった高さにつき、螺旋状に配置し、しばしば、突き出る。葯は長円形、小さい。子房は4裂。花柱は糸状、突き出し、伏毛があり、先は2裂、各枝は小さな頭状の柱頭をつける。肥大した花托(gynobase)は平ら。小堅果は普通、薄褐色、真っすぐ、卵形又は狭卵形、わずかに3角(かど)があり、いぼがあるか又は平滑、基部は平ら、付着痕がある。
 世界に40種以上があり、アフリカ、西アジア、ヨーロッパに分布し、北アメリカに帰化している。


 シャゼンムラサキ属の主な種と園芸品種

 1  Echium aculeatum Poir.
 カナリア諸島原産。
 低木、よく分枝する。葉は刺状。花は白色。2n=16, 32。花期は6~9月。
品種)  'Bicolor' , 'Rosea'

 2  Echium candicans L. f. エキウム・カンディカンス
 マデイラ諸島原産。英名はpride-of-Madeira
 低木、分枝し、高さ約2.5m以下。花のつかないシュートの葉は普通、長さ20㎝×幅5.5㎝以下、伏した粗毛又は剛毛に密に覆われ、しばしば、灰色又は銀色に見える。葉の上面の毛はしばしば基部が球根状になる。葉身は葉柄に沿下し、わずかに茎を抱き、先は尖鋭形又は尖鋭形に近い。花のつくシュートの葉は小さく、無柄。花序は花が密な円柱形の集散花序の円錐花序、高さ20~40㎝、苞は線状披針形、長さは集散花序にほぼ等しい。咢は長さ3~5㎜、披針形~卵形、花冠筒部より短い。花冠は長さ7~12㎜、淡青色~濃青色~紫色。上部の裂片はわずかに長い。雄しべは長く突き出し、花糸は糸状、普通、ピンク色又は赤色。小堅果は長さ2~3㎜。花期は5~7月。
品種) 'Blue Candles' , 'Ciel' , 'Death Star' (v) , 'Dwarf Blue' , 'Gavilan Blue' , 'Marine' , 'Rouge' , 'Select Blue' , 'Star of Madeira'
 3  Echium decaisnei Webb & Berthel.
 カナリア諸島原産。
 高さ1m。葉は披針形、長さ12㎝以下。花は白色。
品種) 'Cielo del Sur'
 4  Echium gentianoides Webb ex Coincy
 カナリア諸島原産
 多年草、高さ1.2~1.8m。花はピラミッド形の穂状花序に多数つき、明るい青色。花期は6~7月。
品種) 'Dark Globe' , 'Maryvonne' , 'Pablina' , 'Tajinaste'

 5  Echium pininana Webb & Berthel.  エキウム・ピニナナ
 カナリア諸島原産。英名はgiant viper's-bugloss
 多年草、大きく、一回結実性、剛毛があり、高さ約5m以下。茎は花時前に伸び、葉の下に1~2mの葉の無い、木質の幹を形成する。葉は初め、根生し、ロゼットをつくり、長さ80㎝×幅10㎝以下、長円形、基部は漸尖形~短い葉柄になり、先はごく短い尖鋭形、中脈は下に盛り上がり、目立つ。円錐花序はやがて高さ2~3mになり、多数の側枝を密につけ、各枝に花序柄と苞のある集散花序を多数つける。咢は花時に長さ4~6㎜、不規則な4個の披針形又は披針状卵形の咢片と、前側に1個の大きな卵形の咢片をもつ。花冠は長さ1.2~1.5㎝、蕾ではピンク色、開くと薄青色になり、上側の裂片はわずかに大きい。雄しべは長く突き出し、糸状、普通、上部がピンク色。小堅果は長さ2~3㎜、顕著に丸く突き出し、基部にいぼがある。花期は7~8月。
品種) 'Snow Tower'

 6  Echium plantagineum L.  シャゼンムラサキ 車前紫
 地中海沿岸地域原産。英名は purple viper's bugloss , Paterson's Curse, Salvation Jane , blue echium , blueweed , Lady Campbell-weed , purple echium , , purple-bugloss , Riverina bluebell 。
 1年草又は2年草、直立し、高さ20~60(~90)㎝、柔らかい毛(剛毛)がある。花茎は1本から多数。根生葉は長さ50~140(~150)㎜×幅約15(~35)㎜、卵形、側脈は明瞭、柔らかな伏した剛毛(setae) がある。茎葉は長円形~披針形、上部の葉は小さく、最上部の茎葉は多少、基部が心形。花序は普通、1~数本、分枝する。枝は穂状花序状又は円錐花序になる。咢は花時に長さ7~10(~12)㎜、果時に長さ15㎜以下、咢片は線状披針形、花冠筒部よりかなり短い。花冠は長さ18~30㎜、漏斗形、蕾では帯赤色、青色、紫色からピンク色になり、脈上と縁だけに毛があり、上側の裂片は下側の裂片より長い。雄しべの2本が普通、突き出し、他は突き出ず、花糸は濃ピンク色、葯は青色。小堅果は長さ2~3㎜、角(かど)がある。2n=16。花期は3~5(6)月。
品種) 'Blue Bedder'( Echium Dwarf Blue Bedder) , 'Pink Bedder' , 'White Bedder'

 7  Echium vulgare L.  シベナガムラサキ 蕊長紫
 中国、ロシア、中央アジア、西アジア、コーカサス、ヨーロッパ原産。英名はviper's bugloss , blue echium , blue thistle , blue-devil , blueweed。中国名は蓝蓟 lan ji 。
 2年草。茎は普通、直立し、高さ1m以下、普通、多数、分枝し、開出する粗毛と密に伏した短毛がある。根生葉と下部の茎葉は線状披針形、長さ約12㎝×幅1.4㎝、長い伏した剛毛(long strigose)があり、基部は漸尖形。上部の茎葉は無柄、披針形、小さい。花序は長く、狭く、多数の花がつく。苞は狭披針形、長さ4~15㎜。花はやや密につく。咢は基部まで5深裂し、外側に粗毛がある。咢片は披針状線形、長さ約6㎜、果時に長さ1㎝以下。花冠は青紫色、斜めの鐘形、長さ約1.2㎝、外側に伏した短毛がある。花冠裂片は不等長、上側の裂片が大きい。花糸は長さ1~1.2㎝。葯は長円形、長さ約0.5㎜。花柱は長さ約1.4㎝。柱頭は頂生。小堅果は卵形、長さ約2.5㎜、いぼがある。2n = 16, 32 (31, 33, 34)。花期は5~9月。
品種) 'Blue Bedder' , 'Devil's Blood' , Drake's form , 'Pink Bedder' , 'Sugar and Spice' , 'White Bedder'

※'Blue Bedder', 'Pink Bedder' , 'White Bedder'はEchium plantagineumの品種ともされる。

 8  Echium wildpretii H. Pearson ex Hook. f.
 カナリア諸島原産。英名はtower-of-jewels , red bugloss , pink echium。
 2年草又は短命の多年草、一回結実性、高さ90~180㎝。根生葉は線状披針形、長さ20㎝以下。花茎は高さ1.5~1.8m、円錐花序は頂生し、円筒形、長さ約90㎝。花がつくまでに2~3年を要し、花は数100個、密につき、漏斗形、珊瑚赤色~紫色。花期は5~6月。
品種) 'Pink Fountain'

 9  その他ハイブリッド
品種) 'Blue Dwarf' , 'Blue Steeple' , 'Little Bells Mixed' , 'Mr. Happy' , 'Pearce's Grey' , 'Pink Fountain' , 'Red Rocket', Echium pininana × 'Red Rocket'


 参考

1) Flora of China
 Echium
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=111268
2) Flora of New Zealand
 Echium
  http://www.nzflora.info/factsheet/Taxon/Echium.html
 Echium plantagineum
  http://www.nzflora.info/factsheet/Taxon/Echium-plantagineum.html
 Echium vulgare
  http://www.nzflora.info/factsheet/Taxon/Echium-vulgare.html
3) Jepson Herbarium
 Echium plantagineum
  http://ucjeps.berkeley.edu/eflora/eflora_display.php?tid=23837
4) GRIN
 Echium
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=4113
TOP Back