スズメウリ  雀瓜
[中国名] 马(瓜交)儿 ma jiao er
[英名] white-fruited creeping cucumber, Japanese wild cucumber
[学名] Zehneria japonica (Thunb.) H.Y.Liu.
Neoachmandra japonica (Thunb.) W.J.de Wilde et Duyfjes
Melothria japonica (Thunb.) Maxim. ex Cogn
ウリ科 Cucurbitaceae  スズメウリ属
三河の植物観察
スズメウリ雄花
スズメウリ雄花横
スズメウリ雌花
スズメウリ雌花横
スズメウリ果実
スズメウリの熟した白い果実
スズメウリ
スズメウリ花冠4と6深裂
スズメウリ種子
スズメウリ葉
 スズメウリ属はZehneria、Melothria、Neoachmandraが使われ、混乱している。Melothriaはアメリカ大陸のものに限定使用され、日本のものはZehneriaに含めるという説に従った。Flora of China、USDA(ARS)もZehneria japonica を採用している。
 蔓は細い。葉は長さ3~6㎝、幅4~8㎝の三角状卵心形で、縁に浅い鋸歯がある。雌雄同株又は異株。雌花、雄花とも葉脇に単生する。花は細い長柄があり、直径約6㎜、花冠は白色、5深裂する。まれに4や6深裂もある。子房は花被の下でくびれる。果実は直径約1㎝、種子が6~8個程入っており、熟すと灰白色になる。種子は長さ約5㎜、扁平、褐色。
[花期] 8~9月
[草丈] つる性
[生活型] 1年草
[生育場所] 低地の道端、林縁
[分布] 在来種  北海道、本州、四国、九州、朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナム
[撮影] 作手村 03.9.20
TOP Back