スイセン(園芸種)  水仙
[中国名] 水仙 shui xian
[英名] daffodil, narcissus, jonquil, Lent lily, Easter flower, butter-cup
[学名] Narcissus sp.
ヒガンバナ科 Amaryllidaceae  スイセン属
三河の植物観察
スイセンの花
スイセンの花2
スイセンの花3
スイセンの花後
スイセン
スイセン2
 スイセン属は現在、約60種、交雑種を含めて108種が通用学名(accepted name )とされている(The Plent List)。スイセン属の栽培種は非常に多く、広義にスイセンと呼んでいる。写真はタイハイスイセンのFortune、Ice Follies、Pink Charm。
 【スイセン属】
 多年草、球根(鱗茎)は膜質の外皮を持つ。葉は(1~)数個、根生し、線形~舌形、扁平~半円柱形、肉質。花茎は中実。花序は散形花序、花を2~20個又は単生花。総苞(仏炎苞)は膜質又は紙質、基部は筒状。花は有柄又は無柄、直立又は垂れ下がる。芳香がしばしばある。花被の筒部は円筒形又は)漏斗形、短い。花被片は6個、直立又は反り返り、ほぼ同長。副花冠(corona)は狭い筒状~花冠状~杯状。雄しべは6個、花被の筒部につき、しばしば長淡種類になる。葯は背着性。子房下位、3室、多数の胚珠がある。花柱は糸状、しばしば突き出る。柱頭は3裂し、小さい。果実は胞背裂開蒴果、3室、紙質~革質。種子は多数、類球形、しばしばエライオソームがあり、外種皮は黒色。 x = 7, 11(10)。
[花期] 12~4月
[草丈] 20~40㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 道端、土手、草地
[分布] 帰化種    地中海沿岸
[撮影] 浜松市   16.3.27
【スイセン属の分類】
 ヨーロッパや地中海地域に約60種が分布する。

 植物学的な分類では亜属、節に分ける。 スイセン属は2亜属、11節の分類では次のとおり。
①スイセン亜属(Narcissus亜属 )
 (1)スイセン節(Narcissus節)
    N. angustifolius 、N. poeticus (クチベニズイセン) 、
    N. poeticus subsp. radiiflorus、N. poeticus subsp. verbanensis
 (2)Apodanthi節
    N. albimarginatus、N. atlanticus、N. calcicola、N. cuatrecasasii、
    N. rupicola:スペイン~ポルトガルの高地、N. scaberulus:ポルトガル原産
 (3)Bulbocodium節
    N. bulbocodium、N. cantabricus、N. gigas、N. hedraeanthus、N. hesperidis、
    N. jeanmonodii、N. nivalis :モロッコ原産・黄色、
    N. obesus:スペイン・ポルトガル・モロッコ原産
    N. peroccidentalis:モロッコ原産、N. romieuxii:モロッコ原産、
    N. romieuxii subsp. albidus、N. romieuxii subsp. jacquemoudii 、N. tingitanus
 (4)Ganymedes節
    N. cernuus、N. lusitanicus:ポルトガル原産・黄色、N. triandrus(トリアンドルス)
 (5)Jonquilla節
    N. assoanus、N. assoanus var. palearensis 、N. blanchardii 、N. flavus、
    N. gaditanus、N. jonquilla(キズイセン)、N. jonquilla subsp. jonquilloides 、
    N. viridiflorus:スペイン・ポルトガル・北アフリカ原産
 (6)Pseudonarcissus節
    N. abscissus、N. alcaracensis、N. asturiensis、、N. confusus、
    N. cyclamineus(キクラミネウス)、N. dubius、N. enemeritoi、N. eugeniae、
    N. hispanicus、N. jacetanus:スペイン原産・小型、
    N. longispathus、N. moleroi:スペイン東部原産・淡黄色、
    N. munozii-garmendiae:スペイン原産・黄色、N. nevadensis:スペイン原産、
    N. primigenius:スペイン北西部原産、N. pseudonarcissus(ラッパズイセン)、
    N. pseudonarcissus subsp. bicolor 、N. pseudonarcissus subsp. leonensis 、
    N. pseudonarcissus subsp. minor 、N. pseudonarcissus subsp. moschatus 、
    N. pseudonarcissus subsp. nobilis、N. pseudonarcissus subsp. pallidiflorus 、
    N. villarvildensis:スペイン原産、N. yepesii
 (7) Nevadensis節・・・・新しく追加されたsection
    N. bujei:スペイン原産・淡黄色
    Narcissus segurensis:スペイン南部原産
②Hermione亜属
 (8)Serotini節
    N. obsoletus:地中海沿岸原産・白色 、
    N. serotinus:地中海沿岸原産・副花冠がごく小さい
 (9)Tazettae節
    N. dubius、N. elegans、
    N. papyraceus(ペーパーホワイト)2n=22、N. papyraceus subsp. pachybolbus 、
    N. papyraceus subsp. panizzianus 、N. papyraceus subsp. polyanthos 、
    N. tazetta subsp.tazetta(フサザキスイセン)2n=20、N. tazetta subsp. aureus 、
    N. tazetta subsp. canariensis 、N. tazetta L. subsp. chinensis(スイセン)
    N. tazetta subsp. corcyrensis 、N. tazetta subsp. italicus 、N. tortifolius
 (10)Aurelia節 N. broussonetii
 (11)Tapeinanthus節 N. cavanillesii

【園芸種の分類】
 園芸種は非常に多く、英国王立園芸協会(RHS)のInternational Daffodil Register lists には2万種以上(26400)が登録されている。アメリカのFlorida Daffodil Society (FDS).のデータベース "DaffSeek" には16000種が掲載され、American Daffodil Society のThrockmorton Daffodil Data Bank には約15000種の水仙の栽培種が登録されている。栽培品種の分類は1969年に英国王立園芸協会(RHS)で定められ、現在は次の13区分(Division)の分類が世界で広く用いられている。アメリカスイセン協会もこれによる。
 分類のDivision1~12は栽培種、Division13は原種系
--------栽培種-----------
 Division 1 Trumpet daffodils (ラッパスイセン 喇叭水仙)
  花が単生。副花冠が花被片より長い。
  N. pseudonarcissuラッパスイセンの系統
  園芸種の例
  Arctic Gold 1 Y-Y , Dutch Master 1 Y-Y, Empress of Ireland 1 W-W , Fortissimo 1 W-Y ,
  Glenfarclas 1 Y-O , Golden Harvest 1 Y-Y, King Alfred 1 Y-Y , Las Vegas1 W-Y,
  Mill Green 1 Y-Y , Mount Hood 1 W-W , Primeur1 Y-Y , Rijnveld's Early Sensation 1 Y-Y ,
  Spellbinder1 Y-WWY
 Division 2 Large-cupped daffodils (タイハイスイセン 大杯水仙)
  花が単生。副花冠が花被片の長さの1/3から同長。
  ラッパズイセンとクチベニスイセンの交配種系統
  副花冠の赤橙色のものはクチベニスイセンの系統のため。
  園芸種の例
   Accent 2 W-P , Ambergate 2 O-O , Akita 2 Y-O , Avalon 2 Y – W , Bright Sun 2 W-WYY ,
   Camelot 2 W–Y , Carlton 2 Y–Y , Chromacolor2 W-P , Flower Record 2 W-YYO ,
   Fragrant Rose 2 W-GPP, Fortune 2 Y – O , Gigantic Star 2 Y-Y , 
   Golden Anniversary 2 Y-Y ,Ice Follies 2 W-W , Kissproof2 Y-O , Irish Mist 2 W-Y,
   Louise de Coligny 2 W-YYP, Mon Cheri 2 W-P , Pink Charm 2 W-WWP ,
   Professor Einstein 2 W-R , Romance 2 W-P , Rainbow 2 W-WWP , Saint Keverne 2 Y-Y,
   Saint Patrick's Day 2 Y-Y , Salome 2 W-PPY , Scarlet O'Hara 2 Y-R , Stainless 2 W-W,
   Vie en Rose 2 W-P , White Plume2 W-W , Wild Carnival 2 Y-O
 Division 3 Small-cupped daffodils (ショウハイスイセン 小杯水仙)
  花が単生。副花冠が花被片の長さの1/3未満。
  クチベニスイセンを主体とした交配種。
  園芸種の例
   Barrett Browning 3 WWY-O ,Birma 3 Y-O , Dreamlight 3 W-GWR , Edna Earle 3 W-OOR,
   Green Pearl 3 W-GWW , Merlin 3 W-YYR , Mint Julep 3 Y-GYY , Polar Ice 3 W-W ,
   Queen of the North 3 W-Y , Sabine Hay 3 O-R , Seagull 3 W-Y , Segovia 3 W-Y ,
   Sinopel 3 W-WWY , Spindletop 3 W-Y , White Lady 3 W-Y
 Division 4 Double daffodils(ヤエザキスイセン 八重咲き水仙)
   花が茎に1以上。
   花被片副花冠のどちらか又は両方とも2重。
   園芸種の例
   Abba 4 W-O , Acropolis 4 W-O , Bridal Crown 4 W-Y , Calgary 4 W-W ,
   Cheerfulness 4 W-Y (2n = 24) , Delnashaugh 4 W-P , Erlicheer4 W-Y ,
   Flower Drift 4 W-YYO , Flower Parade 4 GGY-YOO , Golden Ducat 4 Y-Y , Ice King 4 W-Y ,
   Manly 4 Y-O , Obdam 4 W-W , Petit Four 4 W-PPY , Replete 4 W-P , Rosy Cloud 4 W-P ,
   Sir Winston Churchill 4 W-O , Tahiti 4 Y-O , Tamar Fire 4 Y-R , Telamonius Plenus 4 Y-Y,
   White Lion 4 W-WYY , Yellow Cheerfulness 4 Y-Y
 Division 5Triandrus daffodils (トリアンドルス系)
  N. triandrus(angel's tears)の特性が明確に表れるもの。
  花は小輪、普通、2~5個の花が茎から垂れ下がる。
  花被片が後方へ反り返る。
  園芸種の例
  Fairy Chimes 5 Y-Y , Hawera 5 Y-Y , Ice Wings 5 W-W , Petrel 5 W-W , Stint 5 Y-Y,
  Thalia5 W-W (2n=21), Tresamble 5 W-W (2n=21)
 Division 6 Cyclamineus daffodils(キクラミネウス系)
  N. cyclamineus の特性が明確に表れるもの。
  花は単生、小輪。花被片が後方へ反り返る。
  茎と花の角度が鋭角(やや上向き)。花柄(首)がごく短い。
  開花が早く、草地に野生化する。
  (花の形がシクラメン状に反転する)
  園芸種の例
  Beryl 6 W-YYO (2n=21+1B) , February Gold 6 Y-Y (2n=21) , Foundling 6 W-P (2n=27) ,
  Itzim6 Y-R (2n=21) , Jack Snipe 6 W-Y (2n=21) , Jenny 6 W-W (2n=21) ,
  Jetfire 6 Y-O (2n=21) , Mite 6 Y-Y , Peeping Tom 6 Y-Y (2n=21) ,
  Reggae 6 W-GPP (2n=27) , Surfside 6 W-Y , Warble 6 Y-Y
 Division 7Jonquilla and Apodanthu daffodils (ジョンキル系)
  Jonquilla節(キズイセン)とApodanthi節の特徴をもつもの。
  普通、芳香がある。花は小型。
  1~5(まれに8)個の花を茎につける。
  花被片は黄色~白色、平開又は反り返る。
  副花冠は杯形~漏斗形~フレアー、普通長さより幅が広い。
  園芸種の例
  Bell Song 7 W-P (2n=21) , Dickcissel 7 Y-W (2n=21) , Fruit Cup 7 W-Y ,
  Golden Scepter 7 Y-Y (2n=21) , Hillstar 7 YYW-YWW (2n=28) , Intrigue 7 Y-W (2n=21) ,
  Pueblo 7 W-W , Pink Angel 7 W-GWP , Pipit, Quail 7 YYW-W (2n=21) , Sailboat 7 W-W,        Stratosphere 7 Y-O , Suzy 7 Y-O (2n=21) ,Sugarbush 7 W-YYW (2n=21) ,
  Sweetness 7 Y-Y (2n=21) , Trevithian 7 Y-Y (2n=21) , Waterperry 7 W-YPP (2n=21)
Division 8 Tazetta daffodils(タゼッタ系)
  N. tazettae フサザキスイセン(房咲き水仙)の系統
  普通、小さな花が丈夫な茎に3~20個つく。
  花被片は平開し、反り返らない。芳香が普通ある。
  園芸種の例
  Avalanche 8 W-Y (2n=31+1B), Canarybird8 Y-GOO (2n=27 , 28) , Chastity8 W-W (2n = 30),
  Cragford 8 W-O (2n = 17) , Falconet 8 Y-R (2n = 24) , Geranium 8 W-O (2n = 17) ,
  Golden Dawn 8 Y-O (2n = 24) , Highfield Beauty 8 Y-YYO (2n = 31) ,
  Martinette 8 Y-O (2n=21+3B) , Minnow 8 W-Y (2n = 18) , Scarlet Gem 8 Y-O (2n = 17) ,
  Silver Chimes 8 W-W (2n=28+1B)
  ・Paper White系園芸種(2n = 32)
   Bethlehem , Chinese Sacred Lily, Erlicheer4 W-Y(2n = 32), Galilee 8 W-W ,
   Nazareth=Yael 8 W-Y , Omri 8 W-Y , Ziva(Paperwhite) 8 W-W ,
   Grand Monarque(グランドモナーク)8 W-Y ,Grand Primo=Grand Primo Citroniere 8 W-Y
   Grand PrimoY -Y
   Grand Soleil D'Or=Tazetta 'Grand Soleil d'Or' (キブサスイセン)8 Y-O (2n =20, 30) ,
   Minor Monarque W-Y
   Soleil d'Or 8 Y-O (2n = 30) ,
 Division 9 Poeticus daffodils(クチベニスイセン系)
  クチベニズイセン(口紅水仙) N. poeticus の系統
  花は単生。花被片は純白色。副花冠が小さい。
  副花冠はごく短く又は盤状、花被片の長さの1/5より短い。
  副花冠は普通中央が緑色~黄色、縁は赤色、ときに全体又は一部が他の色になる。
  葯は普通、2つの違った位置につく。花は芳香がある。
  園芸種の例
  Actaea 9 W-YYR (2n = 28), Cantabile 9 W-GYR (2n = 14) , Felindre 9 W-GYR (2n = 14) ,
  Pheasant's Eye = Narcissus poeticus var. recurvus
 Division 10 Bulbocodium Hybrids Daffodil (ブルボコディウム系)
  =Hoop Petticoat daffodils(ペチコート水仙)
  Bulbocodium節の特徴を明確にもつもの
  開花は早く、高さは低く、繊細なイグサのような葉をもつ。
  花は普通、単生。副花冠は花被片に比べて大きい。
  葯は背着性。花糸や花柱は普通曲がる。
  草地によく野生化する。
  園芸種の例
  Elfhorn 10 Y-Y , Golden Bells10 Y-Y , Kenellis10 W-Y , Little Soldier 10 Y-Y, Spoirot 10 W-W
 Division 11 Corona split(スプリットコロナ水仙)バタフライ咲き
     副花冠が半分の深さ以上分裂する。
  Division 11a Split-Cupped Collar Daffodils=Split-corona Collar (襟水仙)
   副花冠の裂片が花被片の反対側につく。
   3つの裂片が2輪につく。
   園芸種の例
   Cassata 11a W-W, Colblanc 11a W-GWW , Mondragon 11a Y-O , Menehay 11a Y-O ,
   Orangery 11a W-OOY (2n = 28), Palmares 11a W-P, Rosado 11a W-P , Tripartite 11a Y-Y
  Division 11b Split-Cupped Papillon Daffodils= Split-corona Papillon (パピヨン水仙 )
   副花冠の裂片が花被片に互生する。
   6個の裂片が普通、1輪につく。
   園芸種の例
   Broadway Star 11b W-O/W , Centannees 11a Y-O, Lemon Beauty 11b W-Y/W ,
   Papillon Blanc 11b W-W (2n = 29), Marie Jose 11b W-Y/OW , Sorbet11b W-Y/OW(2n = 28),
   Space Shuttle 11b W-O/YW
 Division 12 Miscellaneous = Other Daffodil Cultivars(その他の水仙)
   1~11区分のいずれにも属さない園芸品種
  園芸種の例
  Tete-a-Tete, Toto, Jumblie , Quince
--------原種-----------
 Division 13 Species daffodils (野生のスイセン属の種 )
  Daffodils distinguished solely by Botanical Name
 1つの学名が割り当てられる種(野生の変種や野生のハイブリッド種を含む)
  例)
  N. rupicola subsp. watieri,13 W-W
  N. poeticus (クチベニズイセン) 、N. triandrus(トリアンドルス)、N. jonquilla(キズイセン)、
  N. cyclamineus(キクラミネウス)、N. pseudonarcissus(ラッパズイセン)、
  N. papyraceus(ペーパーホワイト)、N. tazetta (フサザキスイセン)、
  N. tazetta L. subsp. chinensis(スイセン)
 Miniature Daffodilミニチュアスイセン
  花が直径50㎜(2in)未満のスイセン。Divisionは上記に割り当てられる。
  例)Itsy Bitsy Splitsy 11a Y-O

 ※National Gardening Asociations のデータベースPlants Database
   703,770 種、写真422,186 枚が掲載されている。この中にスイセンも多い。
   スイセン26,410種、写真2632枚
   https://garden.org/ideas/又はhttps://garden.org/plants/group/

【品種の表示】
 Throckmorton classification system
 花冠(perianth=petal)と副花冠(corona=cup)の3色で分類する
  ①花被片perianthの色
  ②副花冠の目 eye(副花冠のカップ内側の部分 inner zone)の色
  ③副花冠 corona の中央(middle zone)の色
  ④副花冠の縁 rim=edge の色
 色のコード Throckmorton's color code system
  W(白色又は帯白色)、G(緑色)、Y(黄色)、P(ピンク色)、O(オレンジ色)、R(赤色)

 品種の表示例
  品種名称 Division 9  W-GYR ・・・副花冠が3色
        分類形式 ①-②③④
  副花冠の部分が同の場合は省略する。
        Division 9  W-Y  ・・・・副花冠が1色
        Division 9  W-GY ・・・・副花冠の目の色が異なり、縁が同色
  花被片の内側の色が異なる場合
        Division3 WWY-O・・・・・花被片が白色、内側が黄色、副花冠がオレンジ色
※参考 the American Daffodil Society(ADS)アメリカスイセン協会  http://daffseek.org/
     データベースがあり、品種名により検索できる。
TOP Back