オニノヤガラ  鬼の矢柄
[別名] テンマ 天麻
[中国名] 天麻 tian ma
[学名] Gastrodia elata Blume
ラン科  Orchidaceae  オニノヤガラ属
三河の植物観察
オニノヤガラの花
オニノヤガラの葉
オニノヤガラ
 葉緑体が無く、地下には長さ8~12㎝、幅3~5(7)㎝の大きな楕円形の塊茎があり、ナラタケと共生するとされている。葉は鱗片葉が1、2個つく。塊茎から太い褐色の茎を直立し、小さな白花を多数、穂状につける。花冠は花被片と側弁が合着した筒状、長さ8~10㎜、幅5~7㎜。果実は長さ14~18㎜、幅8~9㎜。2n=24,30,36
[花期] 6~7月
[草丈] 50~100㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 低地~山地の陰地
[分布] 在来種  日本全土、朝鮮、中国、台湾、ロシア、インド、ブータン、ネパール
[撮影] 稲武町 05.7.16
TOP Back