モモイロキランソウ  桃色金瘡小草
[学名] Ajuga decumbens Thunb. forma purpurina Honda
シソ科 Lamiaceae (Labiatae)  キランソウ属
三河の植物観察
モモイロキランソウの花
モモイロキランソウの花2
モモイロキランソウの花3
モモイロキランソウ
モモイロキランソウ葉
 キランソウの花冠が淡紅色の品種。
 葉がやや赤味を帯びることがあり、花の色以外はキランソウと差がない。キランソウは花が青紫色~紫色。他に白花もあり、シロバナキランソウという。
[花期] 3~5月
[草丈] 5~10㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 道端、土手
[分布] 在来種 本州、四国、九州、朝鮮、中国、台湾
[撮影] 幡豆町  06.4.15
TOP Back