ミズチドリ  水千鳥
[別名] ジャコウチドリ
[中国名]

密花舌唇兰 mi hua she chun lan

[学名] Platanthera hologlottis Maxim.
ラン科 Orchidaceae  ツレサギソウ属
三河の植物観察
ミズチドリの花序
ミズチドリの花と苞
ミズチドリの花の中
ミズチドリの花の距
ミズチドリ
ミズチドリ葉
 別名ジャコウチドリと呼ばれ、花には弱い芳香がある。葉は互生し、(4)5~7(8)個つき、長さ7~20㎝、幅0.8~2㎝、基部は茎を抱き、下部の葉ほど大きくなる。苞は長さ10~15㎜、幅 2~3㎜の線形~披針形、先が特に細長くなる。花は長さ5~20㎝の花茎に多数つく。花は萼も同色で、濁りのない白色。萼片3個。上萼片は長さ4~5㎜。左右の側萼片は長さ5~7㎜、先が尖る。側花弁2個は同形の上萼片とともにフードのようになる。唇弁は長さ6~7㎜の長楕円形、基部に突起はない。距は細く、長さ10~20㎜、淡緑色。
 ツレサギソウの唇弁には突起がある。
[花期] 6~7月
[草丈] 50~90㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 湿地、
[分布] 在来種 在来種  北海道、本州、四国、九州、朝鮮、中国、ロシア
[撮影] 新城市(旧作手村)  07.7.1
TOP Back