コダチダリア  木立天竺牡丹:
別名] キダチダリア、タラノハダリア、コウテイダリア
[英名] tree dahlia , giant dahlia
[学名] Dahlia imperialis Roezl ex Ortgies
キク科 Asteraceae (Compositae)  ダリア属
三河の植物観察
コダチダリアの花序
コダチダリアの花
コダチダリアの総苞
コダチダリアの蕾
コダチダリアの茎
コダチダリアの葉2
コダチダリア
コダチダリア葉表
 中南米原産の大形のダリアで、tree dahliaと呼ばれ、日本では皇帝ダリアと呼ばれることが多い。学名は異名が多く、Dahlia arborea(syn. Dahlia excelsa) , Dahlia lehmannii(syn.) , Dahlia maximilliana(unresolved) ときに誤ってDahlia excelsaといわれる。世界中で栽培され、最近、日本でもよく栽培されるようになった。
【Dahlia imperialisaの解説】
 メキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、コロンビア、ボリビア、コスタリカに分布し、標高1500~1700mの岩礫地、草地、林内に生育する。日本などでは冬に地上部は枯れる。多年草、高さ2~6(10)m、地中に大きな塊根をつける。茎は直立し、古くなると木質化し、4稜形、中空、竹のような膨れた節があり、節間は約30㎝、水状の樹液(sap.)が詰まり、下部では分枝しない。葉は対生し、2~3回羽状複葉、長さ(35)60~90㎝、葉柄の基部は茎を抱く。小葉は卵形~長楕円形、先が鋭形~尾状に尖り、鋸歯縁、先部の小葉の基部は翼がある。茎頂や枝先に散形状に頭花を多数(多い場合は1株に150~300個)、横向きから垂れ下がって下向きにつける。花序柄は長い。頭花は直径7.5~15㎝、周辺舌状小花は一重8個、長さ約5㎝、幅約2㎝、2本のキール(竜骨)があり、先が尖り、モーブ色(mauve=rose purple)~ラベンダー色~淡ピンク色、中心に黄色~橙黄色の幅約3㎝の花盤が見える。花盤が見えない八重花や白花もある。総苞片は2列につき、外片は葉状、内片はやや膜質。痩果は長さ1.7㎝以下。2n = 32。繁殖は種子、または少なくとも2節を持つ長さ30㎝程の茎を土中に水平に置いて埋める(深さ約10㎝)、挿し芽による。
 Dahlia excelsaはよく似ていて同一種する見解もある。やや高さが低く(高さ4.5~9mであり同一ともいわれる)、花期が早い。花色の紫色が強く、 淡ローズ・パープル色(pale rose purple)、ピンク色ともいわれる。
[花期] 11~12月
[草丈] .2~6(10)m
[生活型] 多年草
[生育場所] 園芸種
[分布] 帰化種 メキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、コロンビア、ボリビア、コスタリカ原産
[撮影] 西尾市   16.11.20
【ダリア属】
 双子葉植物、ダリア属はキク科に属し、多年草、灌木状、塊根(tuber , tuberous root)があり、メキシコ~中央アメリカの高地に36種ほどが自生する。園芸種はハイブリッドであり、観賞用に園芸ダリア(garden dahlia)として世界中で栽培されている。花は様々で、茎に1頭花がつき、直径5㎝~30㎝ほど。多くの変化があり、これは園芸種の元となるダリアDahlia pinnataが2n=64の8倍体(octoploid)であることに起因し、相同染色体が8セットがあり、ほとんどの植物が2セットであるのと異なっている。キク科の植物はx=9が最も多く、原種系の2n=4x=32も4倍体であり、2n=16は発見されていない。園芸種の2n=64は同質異質多倍数体(autoallopolyploid) であり、異なった2つの同質4倍体 (autotetraploid)を含み、2n=32は先祖の2倍体から引き継いた異質四倍体である。キク科の植物には変異が多く、種子から育成すると異なる形質のものが出やすく、ダリアも同様である。形質が保持できる挿し木や塊根の分球によっても増やすことができので新品種を作りやすい。茎は葉が茂り、高さ30㎝以上から.8~2.4mになる。大部分の種は香りがない。葉はしばしば複葉。野生種の頭花には花盤と周辺の舌状小花がある。花は鮮やかな色であり、ほとんどの色相があるが、青色は無い。ダリアは1963年にメキシコの国花とされた。塊茎はアステカでは作物とされていたが、スペインの征服以後はほとんどすたれ、わずかに栽培されているだけである。ヨーロッパでの塊茎の作物としての試みは失敗に終わった。かつて、有毒とされたこともあるが誤りである。
【ダリアの栽培の歴史】
 ダリアDahlia pinnataはメキシコから1789年にスペインのマドリード王立植物園に導入され、翌1790年に開花したのが始まりとされ、1798年にスペインからイギリスに初めて紹介され、その後、ヨーロッパで広く栽培されるようになった。Dahlia pinnataはDahlia sorensenii と Dahlia coccineaの交雑種であり、現在では原産地には見られず、野生種は絶滅したと考えられている。現在では世界中で栽培され、花色や形の異なる多くの園芸品種がある。栽培種はDahlia pinnataを元にしたダリア属の約6種の交雑種が主になっている。1800年代、1900年代までに栽培種が14000種確認され、世界中では現在、3万種以上(英国王立園芸協会(RHS)の登録品種は5万7000種以上)あるのではないかといわれ、ダリアは栽培品種が最も多い園芸植物である。。
 日本には天保12年(1841年)の「百花培養集」に最初の記録がある。江戸花戸内山長太郎が濃紅花のテンジクボタン(天竺牡丹、纏枝牡丹、ラノンケル)を大阪から買い入れ、江戸で流行するまで数年を要したとされている。天保13年(1842年)「遠西舶上画譜Ⅰ」にも蘭船がダリアの赤、黄、白の一重と赤八重を持ち込んだと2度目の渡来が記載されている。弘化3年(1846年)の「百花培養集」にダリア、黄花一重咲、紅紫八重咲、紅絞り八弁の3品が大阪より江戸に入り、嘉永元年(1848)までに黄花八重咲、紅花一重咲が江戸で生じたと記され、この頃から江戸で栽培が盛んになった。現在でも栽培は盛んで、山形県東置賜郡川西町、福島県東白川郡塙町が産地であり、川西町内には川西ダリヤ園、塙町には湯遊ランドはなわダリア園などがある。

【ダリア園】
 1 秋田国際ダリア園 秋田県秋田市雄和妙法糠塚21  018-886-2969 8月上旬~11月上旬 約700種 7000株 大人400円
 2 川西ダリヤ 山形県東置賜郡川西町上小松5095-11 0238-42-2112 8月1日~11月3日 650種、約10万本 大人540円
 3 黒川ダリア園 兵庫県川西市黒川落合389 072-759-0805 9月9日~11月16日(H16) 約450種 1200株 大人300円
 4 日野ダリア園 滋賀県蒲生郡日野町鎌掛2198-1 0748-52-5651 8月下旬~11月初旬 150種 12000本 大人500円
 5 町田ダリア園 東京都町田市山崎町1213-1  042-722-0538  7月1日~11月3日 約500種、4000株 大人500円
 6 両神山麓花の郷ダリア園 埼玉県小鹿野町両神薄8160-1 小鹿野町役場0494-79-1100 9月1日~11月3日まで開園 1万平方m、350種類、5000株  大人400円
 7 湯遊ランドはなわダリア園 福島県東白川郡塙町湯岐立石21 0247-43-3000 8月1日~10月31日 7000平方m 150種1500株

【ダリア属(GENUS: Dahlia )節(Section)ごとの原種】36種
ダリア属はPaul Sorensenによって1969年に4節に分けられた。
1 Section Pseudodendron (tree dahlias) (2n = 32) :4種
  Dahlia excelsa(不明確) ,コダチダリア=皇帝ダリアDahlia imperialis , Dahlia tenuicaulis ,
  Dahlia campanulata
2 Section Epiphytum (Vine Dahlia)(climbers, pinnules opposite)(2n = 34): 1種
 Dahlia macdougallii (True Vine Dahlia)
3 Section Entemophyllon (herbaceous or subshrubs, pinnules alternate) (2n = 34) :6種
 Dahlia congestifolia, (extinct) ( linearis & scapigroides hybrid) , Dahlia dissecta ,
 Dahlia foeniculifolia , Dahlia linearis , Dahlia rupicola , Dahlia scapigeroides,
4 Section Dahlia (herbaceous, pinnules opposite)(2n = 32, 36, 64): 25種
 Dahlia apiculata (Known as the Vine Dahlia in the USA) 、Dahlia atroropurpurea、
 Dahlia australis(2n = 32, 64)、Dahlia barkerae 、Dahlia brevis 、
 ヒグルマダリアDahlia coccinea(2n = 32, 64)、
 Dahlia cordifolia(syn. Dahlia cardiophylla)、 Dahlia cuspidata、 Dahlia hintonii 、Dahlia hjertingii 、
 Dahlia mollis 、Dahlia moorei 、Dahlia neglecta 、Dahlia parvibracteata、 Dahlia pteropoda 、
 Dahlia purpusii 、Dahlia rudis(2n=32) 、Dahlia scapigera、Dahlia sherffii(2n=32,64) 、
  Dahlia sorensenii(2n=64) 、Dahlia spectabilis、 Dahlia tenuis 、Dahlia tubulata
 ・Subsection Merckii:フジイロテンジクボタンDahlia merckii (2n=36)

 Dahlia dissecta var. sublignosa(Dahlia sublignosa )
 Dahlia rosea rose=Dahlia pinnata purple color


【ダリアの基本種の主なもの】
 1 ヒグルマダリア(緋車天竺牡丹 ヒグルマテンジクボタン)Dahlia coccinea
red dahlia メキシコ、ベリーズ、グアテマラ原産。高さ3mになり、分枝する。花の表面は深紅色で、裏面は淡紅色。シングル咲きの元となった種。
 2 コダチダリア(コウテイダリア、タラノハダリア)Dahlia imperialis
 メキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、コロンビア、ボリビア、コスタリカに分布し、標高1500~1700mの岩礫地、草地、林内に生育する。日本などでは冬に地上部は枯れる。多年草、高さ2~6(10)m、地中に大きな塊根をつける。茎は直立し、古くなると木質化し、4稜形、中空、竹のような膨れた節があり、節間は約30㎝、水状の樹液(sap.)が詰まり、下部では分枝しない。葉は対生し、4~6対つき、2~3回羽状複葉、長さ(35)60~90㎝、小葉は卵形~長楕円形、先が尖り、鋸歯縁。茎頂や枝先に散形状に頭花を多数(多い場合は1株に150~300個)、横向きから垂れ下がって下向きにつける。花序柄は長い。頭花は直径7.5~15㎝、周辺舌状小花は一重8個、長さ約5㎝、幅約2㎝、2本のキール(竜骨)があり、先が尖り、モーブ色(mauve=rose purple)~ラベンダー色~淡ピンク色、中心に黄色~橙黄色の幅約3㎝の花盤が見える。花盤が見えない八重花や白花もある。総苞片は2列につき、葉状。痩果は長さ1.7㎝以下。2n = 32
 3 フジイロテンジクボタンDahlia merckii
 メキシコ産。よく分枝し、高さ2m弱になる。頭花は小形で、舌状花は管状で藤色(ラベンダー色)。シングルカクタス咲き園芸品種の野生種とされる。頭花は小さい。2n=36
 4 Dahlia sorensenii  イダルゴ Hidalgo、サン・ルイスSan Luis 、ポトシ州Potosí、メキシコ連邦区México、メキシコシティ原産。花はラベンダー色、ピンク色。2n=64.
 5 ヒグルマダリア Dahlia coccinea = Dahlia popenovii メキシコMexiko,、ベリーズBelize、グアテマラ Guatemala産。Red Dahliaといわれ、花は橙色、黄色、赤色。2n=32,64

【ガーデンダリア】
 ガーデンダリアは数種のダリアのハイブリッドから生じた。過去に与えられた学名は有効ではなく、下記が正しい。一般的にはDahlia variabilisよりもDahlia hortensisを使うのが勧められる。varabilisは1791~1805年に作られた特別な雑種を指している。ダリアのハイブリッドにさらに他のダリア属を掛け合わせたものがDahlia hortensis Guillauminである。すべて8倍体 2n=64
  Dahlia "Cultivar"  例). Dahlia 'Mary's Jomanda'
  Dahlia x hortensis :ガーデンダリア(the garden dahlia)
  ダリアハイブリッドに使われた以前の名前
    Dahlia pinnata:Dahlia sorensenii x Dahlia coccinea Hans V.Hansen & JP Hjerting
            最初にヨーロッパで栽培された基本種
    Dahlia varabilis:Dahliapinnata (Dahliasorensenii x Dahlia coccinea) x D.sp Richard K.Cook
             
<園芸種の分類>
ダリアの花のタイプ別分類(Types of dahlias) と4略号  Nationa Dahlias Society 2010
GROUP 1 シングル咲き( Single-flowered dahlias)Sin , SIN
 花弁(周辺舌状小花)が8~10個の一重咲き、重なり合い、中心筒状小花の盤が見える。
  綾姫、Twyning's After Eight ,Northwest Cosmos
GROUP 2 アネモネ咲き (Anemone-flowered dahlias)Anem, A
 花弁は水平に1重~2(3)重、中心の筒状小花がよく発達し、単なる盤状ではなく、アネモネの花によく似ている。丁字咲きともいう。1830年頃、イギリスで作出。
  アルペン・パール 、アルペン・ブレイズ Stillwater Pearl、Boogie Woogie
GROUP 3 コラレット咲き(Collerette dahlias)Col , COLL
 花弁は普通、水平の1列の一重咲きで、内側に小さな副弁の輪(えり)があり、中央に盤がある。主弁と色違いになるものが多い。19世紀末~20世紀初めにフランスで作出。
  Starsister、Lilian Alice、Apple Blossom、Teesbrooke Redeye
GROUP 4 スイレン咲き(Waterlily dahlias)WL
 完全八重咲き、花弁(周辺舌状小花)は幅が広く、丸みを帯び、スイレンの花のように広がる。頭花の形は深さが直径の1/3以下。
  Cameo、Shep’s Memory、朝霞、文
GROUP 5デコラティブ咲き(Decorative dahlias)D
 完全八重咲き、中心筒状小花の盤は見えない。花弁(周辺舌状小花)は普通、幅広、扁平、内巻きは軸の長さの75%以下又はやや捻じれ、普通、先が尖る。大輪や巨大輪に多い。1814年にフランスで作出。
  Berliner Kleene、Elma e Gateshead Festival
  ①フォーマル・デコラティブ咲き(Formal Decorative)(FD)幅広い花弁の万重咲き
       ジェマ ダーリング
  ②インフォーマル・デコラティブ咲き(Informal Decorative)(ID)花弁に変化のある万重咲き。
                                       舌状花が長く配置が不規則。
GROUP 6ボール咲き(Ball dahlias)Ba
 完全八重咲き、ボール形又はわずかに扁球形、直径9㎝以上。花弁(周辺舌状小花)は先が円く、縁はらせん状に並び、小花の長さの少なくとも75%が内巻きする。1830年頃にイギリスで作出。
 ・スモールボールSmall Ball:直径9~15㎝
 ・ミニチュア・ボールMiniature Ball Dahlias :直径5~9㎝のポンポン咲き
   Barbarry Ball、クリストン・ハニー、藤輪 Jomanda
GROUP 7ポンポン咲き(Pompon dahlias)Pom , POM
 完全八重咲き、球形、直径5㎝以下。花弁(周辺舌状小花)は大きく内巻きし、筒状。1850年前後に作出。ドラムスティック(drum-stick)とも呼ばれる。
   春日、Pink Carol、Small World
GROUP 8カクタス咲き(Cactus dahlias) C ・・・・・・ Dahlia x jaurezii Hort
 メキシコ原産でオランダで1872年に発見されたDahlia x jaurezii の血統。完全八重咲き、中央の筒状花は見えない。舌状花の細花弁は長く、軸の65%以上が内巻きして筒状、先が尖る。
  ①直弁カクタス咲き=ストレート・カクタス(Straight Cactus)STC:細花弁が外側に真っすぐ伸びる
           ジェシカ、艶紫、Nuit d'Ete
  ②内曲カクタス咲き=インカーブド・カクタス(Incurved Cuctus)IC:細花弁が内側に彎曲したもの
  ③フリル咲き Cactus Frilled-flowered:細花弁の先端に切れ込みが入り、フリル状になるもの。
           羽衣孔雀
GROUP 9セミカクタス咲き(Semi-Cactu dahlias)SC:完全八重咲き、細花弁は先が普通尖り、軸の25~65%が内巻き、ゆるく捻じれる。ディコラティブとカクタスの中間。
     Mick's Peppermint、Happy Boy
GROUP 10その他 (Miscellaneous dahlias) Misc=ノベルティダリア:NOV それ以外のもの
 GROUPE1~9、11~14に含まれないもの。
  ・クリサンセマム(きく)咲き(Chrysanthemum types) 秋田、秋田の光 
    Moonfire、Carolina Burgundy、Kathrin Walt Hall、Kathrin Walt Hall、
  ・アザミ咲き Thistle Dahlias: Icy Frills、
GROUP 11フィムブリエ咲き・采咲き (Fimbriated dahlias)Fim
 花弁の先がむらなく2以上に裂け又は切れ、花全体が一様に房状になる。花弁は平ら、内巻き、外巻き、直線状、外反、捻じれなど。
   Marlene Joy、Intombi Yum
GROUP 12 オーキッド咲き (Single Orchid dahlias=Star dahlias)SinO=O
 星形又はヒトデ形ともいわれ、一重咲き、花弁の縁が内巻きし、半管状になり、細長く尖る。
    Alloway Candy、ホンカ、Tahoma Hope
GROUP 13ダブルオーキッド咲き (Double Orchid dahlias) DblO=DO
 オーキッド咲きの花弁が二重のもの。
   流れ星、Pink Giraffe
GROUP 14ピオニー(しゃくやく)咲き (Peony-flowered dahlias) P
 周辺の花弁が幅広く、2~5重につく半八重咲き、中央の筒状小花の盤が目立つ。
  Bishop of Llandaff

【花色の分類】COLOUR DIVISION OF DAHLIAS
 (Lawrence, 1929, 1931a; Lawrence and Scott-Moncrieff, 1935).
 Group I (ivory-magenta) purple-tinged
 Group II (yellow-orange-scarlet) red-tinged

 RHSカラーコードの3桁の数字、明度の(ABCD)は後ろにつけられる。
①白色 WHITE. (W.):(155, 157, 158, 159.)
②黄色 YELLOW (Y.):(2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19.)
③橙色 ORANGE.(O.):(21, 23, 24, 25, 28.)
④ブロンズ色 BRONZE(Br.):(20, 22, 26, 161, 162, 163, 164, 165, 166, 167, 168, 169, 170, 171, 172,
               173, 174.)
⑤赤橙色FLAME(Orange Red) (Fl.):(30, 31, 32, 33.)
⑥赤色 RED , DARK RED(R.):(34, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 50, 52, 53, 183, 184, 185.)
⑦ピンク色 LIGHT PINK , DARK PINK (Pk.): (27, 29, 36, 37, 38, 49, 51, 54, 55, 56, 62.)
⑧ライラック(紅藤色)LILAC, ラベンダー(青藤色)LAVENDER , モーブ色 MAUVE (L.) :
                           (65, 68, 69, 73, 75, 76, 85, 91, 92.)
⑨紫色PURPLE, ワイン色WINES , VIOLETS(Pu.):(57, 58, 59, 60, 61, 63, 64, 66, 67, 70, 71, 72,
                            74, 77, 78, 79 ,80, 81, 82, 83, 84, 86, 87, 88.)
⑩混合色BLENDS (Bls.):2色以上が入り混じり、徐々に溶け合う。
⑪二色、BICOLOURED(Bic.) :地色に他の色が垂れる(tipped)。
⑫多彩 VARIEGATED(Var.):地色に他の色が帯状(striped)、水滴状(splashed)に着色

【花の大きさ】ヨーロッパではインチ表示であり、数値がやや異なる。
 超巨大輪:30㎝以上、巨大輪:28㎝以上、大輪Giant:25(26)㎝以上、中大輪Large20~25(26)㎝、中輪Medium15~20㎝、中小輪Small 10~15㎝、小輪Miniature 3~10㎝、極小輪 3㎝以下
 ボール咲き:9㎝以上、小ボール咲き:9~15㎝、ポンポン咲き:5㎝以下、
ミニチュア・ボールMiniature Ball Dahlias :5~9㎝
【草丈による分類】
 極高:150㎝以上、高:120~150㎝、中高:100~120㎝、 中:80~100㎝、
 中矮:70~80㎝、矮:70㎝以下
   Dwarf Bedder (Dw.B.) :高さ60㎝以下 例) Preston Park
   Lilliput dahlias (Lil):高さ30㎝以下、花が直径26㎜以下 例) Harvest Tiny To

【農林水産植物種類別審査基準】 ダリア属 2013年4月
特性表(Table of Characteristics)
(1) 草姿 Plant: growth habit 開花時の草姿観察
  1 直立upright(祝盃、美榛)、 2半直立semi-upright、
  3半開張semi-spreading(Carolina orange)、 4spreading開張(ダト)
(2) 草丈 Plant: height 開花時の地際から最高部位までの高さ
  3 低short(キーダレッド)、 5中medium(祝盃)、7高 tall (宇宙、Hot chocolate)
(3) 茎の色 Stem: color 茎の中央部の色観察
  1緑green(秋麗)、
  2赤褐又は紫を帯びた緑green tinged with brownish red or purple(祝盃、Carolina orange)、
  3赤褐brownish red( 美榛)、4 紫 purple(ミッドナイトムーン)
(4) 葉の型 Leaf: type 葉の典型的な型観察
  1主に単葉 predominantly simple(キーダレッド)、
  2単葉及び1回羽状複葉(simple and pinnate (no predominance)(Carolina orange)
  3 主に1回羽状複葉predominantly pinnate(榛原の華)、
  4 1回羽状複葉及び2回羽状複葉pinnate and bipinnate (no predominance)、
  5 主に2回羽状複葉 predominantly bipinnate(美榛 )
(5) 葉軸の翼の強弱 Leaf: wing 葉軸の翼の強弱観察
  1無又は弱absent or weak(アリス)、 2中moderate(美榛)、3強 strong
(6) 葉の長さ Leaf: length including petiole 葉柄を含んだ葉の長さ測定
  3短short(Carolina orange)、 5中medium(アリス)、7長 long( 宇宙)
(7) 葉の幅 Leaf: width 葉の幅測定
  3狭narrow(Carolina orange)、5中medium、7広 broad (宇宙)
(8)葉の長さ/幅 Leaf: length/width ratio 葉の長さ/幅の比率
  3低 low、5中medium、7 高 (high Carolina orange)
(9) 葉の色Leaf: color
  1淡緑light green、2緑medium green(Red fox)、3濃緑dark green(祝盃)、
  4赤褐を帯びた緑 green tinged with brownish red(ミッドナイトムーン)、
  5紫を帯びた緑green tinged with purple、6赤褐brownish red、7紫 purple (ジャパニーズ ビッショップ)
(10)葉の光沢の強弱 Leaf: glossiness
  3弱weak(Red fox)、5中medium(PaPagaya)、7強strong
(11)葉の表面のしわ の強弱 Leaf: texture of surface
  1平滑又は極弱smooth or very weakly rugose(Hot chocolate)、3弱weakly rugose、
  5強strongly rugose(Carolina orange)
(12)葉の葉脈の凹凸 Leaf: veins 葉の表面から見た葉脈の 凹凸
  1 凹depressed 、2平flat、3凸 raised (Carolina orange)
(13) 小葉の形 Leaflet: shape 小葉の主な形 (複葉の品種は先端小葉 で観察する。)
   1 卵形ovate(Carolina orange)、2楕円形elliptic(花笠)、3倒披針形 oblanceolate
(14)小葉の長さ Leaflet: length (複葉の品種の みを対象とし、先端小葉について測定する。)
  3短short、 5中medium(祝盃)、7長 long(榛原の華)
(15)小葉の幅 Leaflet: width (複葉の品種のみを対象とし、先端小葉につ いて測定する。)
  3狭narrow(ダト)、 5中medium、7広 broad(アリス )
(16) 小葉の基部の形 Leaflet: shape of base
   小葉の基部の主な形 (複葉の品種は先端小葉で観察する。)
  1鋭形acute、2鈍形obtuse、3円形rounded、4切形truncate、5心形cordate、
  6非対称 asymmetric
(17) 小葉の周縁の鋸 歯の数(裂片を除 く。) Leaflet margin: number of incisions (excluding lobes)
    小葉の周縁の鋸歯の多少 (複葉の品種は先端小葉 で観察する。)
  3少few(Passion、キー ダレッド)、 5中medium(Carolina orange )、7多 many
(18) 小葉の周縁の鋸 歯の深さ(裂片を 除く。) Leaflet margin: depth of incisions (excluding lobes)
    小葉の周縁の鋸歯の深さ (複葉の品種は先端小葉 で観察する。)
  3浅shallow(Hot chocolate)、 5中medium(Frivolous Glow)、7深 deep
(19) 花柄の長さ Peduncle: length 1番花の花柄部の長さ
  3短short(キーダレッド)、 5中medium(アリス )、7長 long(Red fox)
(20)花柄の色 Peduncle: color 花柄部の色
  1緑green、2赤褐又は紫を帯びた緑green tinged with brownish red or purple(Carolina orange)、
  3赤褐brownish red、4紫 purple (ミッドナイトムーン)
(21) 葉群に対する頭 花の位置 Flower head: position in relation to foliage
   葉群と比較した頭花の位 置関係
  1葉群の下below foliage、2葉群と同等at same level(Gallery Rubens)、
  3葉群のやや上moderately above foliage、4葉群のかなり上 high above foliage (Red fox)
(22) 頭花の向き Flower head: attitude 頭花の花盤の垂線の傾斜角度
  1直立upright(祝盃)、3半直立semi-upright(秋麗)、5水平horizontal(ダト)、
  7斜下 moderately downward
(23) 頭花の型Flower head: type
  1一重single:1列の舌状花及び常に露心する明確な花盤を有している頭花(フローラルスター)
  2半八重semi-double:2列以上の舌状花及び常に露心する明確な花盤を有している頭花(キーダコラ)
  3露心する八重 daisy-eyed double:頭花が完全に開くと花盤が露心する八重の頭花。
                  開花の初期段階では見えず、花盤は、常に明らかとは限らない。(ダト)
  4八重 double :開花のどのステージでも花盤が露心しない八重の頭花
(24) 頭花の花盤の型 (一重品種及び 半八重品種に限 る)
   Only single and semi double varieties (see char.23): Flower head: disc type
   1デイジー型daisy(アマゾン)、2アネモネ型 anemone(アルペンブレイ ズ )
(25) 頭花の副弁の有 無 Flower head: collar segments
  1無absent、9有(コラレット型) present (collerette type)(HGD-92-1、 Famoso)
(26)舌状花に対する 副弁の長さ Flower head: length of collar segments relative to ray florets
    舌状花と比較した副弁の 長さ(副弁のある品種に限 る。)
  3舌状花の1/4 程度about quarter the length(cher Ami )、
  5舌状花の1/2 程度about half the length(Famoso) 、
  7舌状花の3/4 程度 about three quarters the length
(27) 頭花の直径Flower head: diameter
  1極小 very small
  2かなり小 very small to small
  3 小 small(榛原の華)
  4 やや小 small to medium
  5 中 medium(Passion、秋 麗)
  6 やや大 medium to large
  7 大 large
  8 かなり大 large to very large
  9 極大 very large
(28) 頭花の高さ(八重 品種及び露心す る八重品種に限 る。)
    Only double and daisy-eyed double varieties (see char.23): Flower head: height
  3 低short、 5中medium(Hot chocolate、 祝盃)、7高 tall
(29) 頭花の舌状花の 数(一重品種、半八重品種及び露心する八重品種 に限る。)
   Only single, semi double and daisy-eyed double varieties (see char.23):
   Flower head: number of ray florets 頭花の舌状花の数 (副弁を除く。)
   3少few、5中medium(Carolina orange)、7多 many
(30) 頭花の舌状花の粗密(八重品種に 限る。) Only double varieties (see char.23):
    Flower head: density of ray florets
   3粗sparse(Karma Venture)、 5中medium(Karma Bon)、7密 dense (Bini Red fox)
(31) 舌状花の長さ Ray floret: length 舌状花の最大の長さ
  3短short(祝盃、Red fox)、5中medium(秋麗)、7長 long (宇宙)
(32) 舌状花の幅 Ray floret: width 舌状花の最大幅
  3 狭narrow(アリス)、5中medium(秋麗)、7 広 broad (宇宙)
(33) 舌状花の長さ/ 幅 Ray floret: length/ width ratio
   舌状花の最大の長さ/舌状花の最大幅の比率
  3低low(Bounty)、5中 medium(Dark Desire )、7高 high
(34) 舌状花の表面の形状 Ray floret: upper surface
  1平滑smooth、 2うね状ribbed、3キール状(竜骨突 起) keeled
(35) 舌状花のキールの数(キール状品 種に限る。) Ray floret: number of keels on keeled florets
   舌状花のキール(竜骨突起 )の数
   1one 2two 3以上 more than two
(36)舌状花の中間部の横断面の形 Ray floret: profile in cross section at mid point
   1強く内曲し周縁部 が重なるstrongly concave with margins overlapping、
   2強く内曲し周縁部が接するstrongly concave with margins touching、
   3強く内曲strongly concave(Red fox)、
   4中程度の内曲 moderately concave(Jaimaica)、5弱く内曲weakly concave(Salvador) 、
   6平flat(Dark Desire)、7弱く外曲weakly convex(Karma Venture)、
   8中程度の外曲moderately convex(Mick’s Peppermint)、
   9強く外曲strongly convex、
   10強く外曲し周縁部 が接するstrongly convex with margins touching、
   11強く外曲し周縁部 が重なるstrongly convex with margins overlapping(Alfred Grille)
(37) 舌状花の基部から3/4地点 の横断面の形(中間部の横断面の 形と異なる場合 に限る。)
    Ray floret: profile in cross section at 3/4 point from base, if different from mid-point
  1強く内曲し周縁部 が重なるstrongly concave with margins overlapping、
  2強く内曲し周縁部が接するstrongly concave with margins touching、
  3強く内曲strongly concave、
  4中程度の内曲moderately concave、
  5弱く内曲 weakly concave、
  6平flat、
  7弱く外曲weakly convex、
  8中程度の外曲moderately convex、
  9強く外曲strongly convex、
  10強く外曲し周縁部が接する strongly convex with margins touching、
  11強く外曲し周縁部が重なる strongly convex with margins overlapping
(38) 舌状花の周縁部の巻き方 Ray floret: rolling of margin
  1強い内巻きstrongly involute、2内巻きmoderately involute、
  3弱い内巻き weakly involute(Carolina orange)、4平(巻かない)flat (not rolled)、
  5弱い外巻きweakly revolute、6外巻きmoderately revolute、7強い外巻き strongly revolute
(39) 舌状花の周縁が巻く部分の位置 Ray floret: position of part with rolled margin
  1基部から1/4 までbasal quarter、2基部から1/2 までbasal half(Hot chocolate)、
  3基部から3/4 までbasal three quarters、4中央部middle、
  5先端部から3/4 までhalf distal three quarters、
  6先端部から1/2 まで distal half(Mick’s Peppermint)、
  7先端部から1/4 までdistal quarter、8全体 throughout
(40)舌状花の縦断面の形 Ray floret: longitudinal axis 舌状花の縦方向の曲がり方
  1 内曲incurving、2平straight、3外反 reflexing
(41)舌状花の縦方向の湾曲する位置 Ray floret: proportion of axis curved
  1先端部から1/4distal quarter(Baronesse)、2先端部から1/2distal half、
  3先端部から3/4 distal three quarters(Karma Bon Bini)
(42)舌状花の湾曲の強弱 Ray floret: strength of curvature 舌状花の縦方向の湾曲の強弱
  3 弱weak(Frivolous Glow)、5中medium(Karma Bon Bini)、7強 strong
(43)舌状花のねじれの強弱 Ray floret: twisting
  1無又は極弱absent or very weak、2弱又は中 weak or moderate、3強 strong
(44) 舌状花の先端の形 Ray floret: shape of apex
  1尖り状pointed、2丸状rounded、3小凹状retuse、4歯状dentate、5乳頭状mamillate、
  6浅い切れ込み状fringed(Jacy)、7深い切れ込み状laciniate 、8角状 horned
(45) 舌状花の表面の色数 Ray floret: number of colors of inner side (舌状花の状態で判断す る。)
  1 one、2two、3以上more than two
(46)舌状花の表面の主な色 Ray floret: main color of inner side
  RHSカラーチャート色票番 号による RHS Colour Chart (indicate reference number)
  ()内のカラーコードは例として上げたもので確かではない。
  Gr.1:白white group (155, N155,156,157)
  Gr.2:黄白(158)
  Gr.3:黄yellow group (2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13)
  Gr.4:青銅 bronze (20, 22, 26, 161, 162, 163, 164, 165, 166, 167, 168, 169, 170, 171, 172,
               173, 174.)
  Gr.5:橙 orange group (24,25,28,29)
  Gr.6:橙赤 orange red group (30,31,32,33,34,35)
  Gr.7:サーモンsalmon=Yellowish pink(19B,26D, 27,30C,31C,31D,32C,32D,33C,33D,34D,35C,
               36, 37, 38, 39B,39C,40D,41D,43C,43D,44D,46D,47C,159A,159D,179D,)
  Gr.8:桃 pink (28A,29C,29D,35D,39D,47D,48,49, 50B,50C,50D,51B,51C,51D,52B,52C,52D,
               180D,181D,182C,182D,185D)
  Gr.9:赤 red group (36-56)
  Gr.10:赤紫 red purple group (57-73)
  Gr.11:紫 purple group (75-79)
  Gr12:青紫 violet ,violet blue group(83-89)
(47) 舌状花の表面の二次色(2色以上の品種に限る。) Ray floret: second color of inner side
   (舌状花の状態で判断す る。)
  RHSカラーチャート色票番 号による RHS Colour Chart (indicate reference number)
(48) 舌状花の表面の二次色の分布位 置(2色以上の品 種に限る。)
   Ray floret: distribution of second color of inner side
   1先端at tip、2先端部1/4distal quarter、3先端部1/2distal half、
  4先端部3/4distal three quarters 、5基部3/4basal three quarters、6基部1/2basal half、
  7基部1/4basal quarter、8基部at base、9覆輪状 on margin、10外斑状marginal zone、
  11中斑状central bar、12横縞状(帯状)transverse zone [band]、13全体throughout
(49)舌状花の表面の二次色の型(2色 以上の品種に限 る。)
   Ray floret: pattern of second color of inner side
  1一様又はほぼ一様solid or nearly solid、2ぼかし flushed、3不明瞭な条 diffuse stripes、
  4明瞭な条clearly defined stripes、5斑点flecked、6斑点及び条flecked and striped、
  7まだら mottled
(50) 舌状花の表面の 三次色(3色以上 の品種に限る。) Ray floret: third color of inner side
  RHSカラーチャート色票番号による RHS Colour Chart (indicate reference number)
(51)舌状花の表面の三次色の分布位置(3色以上の品 種に限る。)
    Ray floret: distribution of third color of inner side
  1先端 at tip、2先端部1/4distal quarter、3先端部1/2distal half、
  4先端部3/4distal three quarters、5基部3/4basal three quarters、6基部1/2basal half、
  7基部1/4basal quarter、8基部at base、9覆輪状on margin、10外斑状marginal zone、
  11中斑状central bar、12横縞状(帯状)transverse zone [band]、13全体 throughout
(52) 舌状花の表面の三次色の型(3色 以上の品種に限 る。)
   Ray floret: pattern of third color of inner side
  1一様又はほぼ一様solid or nearly solid、2ぼかしflushed、3不明瞭な条diffuse stripes、
  4明瞭な条clearly defined stripes、5斑点flecked、6斑点及び条flecked and striped、
  7まだら mottled
(53) 舌状花の表面の 主な色と比較した裏面の色の類似性
  Ray floret: color of outer side compared to main color of inner side
  1類似するsimilar、2著しく異なる markedly different
(54)舌状花の裏面の色(舌状花の表面 と裏面の色が著 しく異なる場合 に限る。)
   Ray floret: color of outer side, where markedly different to inner side
   RHSカラーチャート色票番 号による RHS Colour Chart (indicate reference number)
(55) 頭花の直径に対する花盤の大き さ(一重品種及び 半八重品種に限 る。)
   Only single and semi double varieties (see char.23):
   =頭花の直径と花盤の直径 との比率
   Disc: diameter relative to flower head diameter
  3小small(Dark Desire)、5中medium(Bamdle Rumble)、7大 large (Scarlet comet)
(56) 花盤の開やく前の色(デイジー型 の一重品種及び 半八重品種に限 る。)
   Only single and semi double varieties (see char.23) which are daisy type (see char.24):
    Disc: color before anther dehiscence 花盤の開やく前の色観察
  1白whitish、2緑green、3黄緑yellow green(Salvador)、4黄yellow、5橙orange(Kiedahlem) 、
  6赤褐red brown( Dark Desire)、7紫褐purple brown、8褐brown、9紫黒purple black、
  10褐黒 brown black
(57)花盤の開やく時の色(デイジー型 の一重品種及び 半八重品種に限 る。)
    Only single and semi double varieties (see char.23) which are daisy type (see char.24):
     Disc: color at anther dehiscence 花盤の開やく時の色観察
  1白whitish、2緑green、3黄緑yellow green、4黄yellow(Salvador)、5橙orange(Kiedahlem)
  6赤褐red brown、7紫褐purple brown、8褐brown、9紫黒purple black、10褐黒 brown black
(58)管状花の色(アネモネ型品種に限る。) Only anemone-type varieties (see char.24):
  Disc florets: color 管状花(丁字状花)の色観察
   RHSカラーチャート色票番号による RHS Colour Chart (indicate reference number)
(59) 副弁の色(コラレット型品種に限 る。) Only collerette-type varieties (see char.25):
  Collar segments: color 副弁の色観察 RHSカラーチャート色票番号による
  RHS Colour Chart (indicate reference number)
(60) 頭花の花色の変化 Flower head: change of the color 頭花の舌状花の花色の変化
   1無又は弱absent or weak、2中moderate、3強 strong ダト
TOP Back