キリンギク  麒麟菊
[別名] ユリアザミ 、リアトリス
[中国名] 蛇鞭菊 she bian ju
[英名] blazingstar ,button snakewort , florist gayfeather , gayfeather , marsh blazingstar , marsh gayfeather , prairie-pine
[学名] Liatris spicata (L.) Willd.
キク科 Asteraceae  ユリアザミ属
三河の植物観察
キリンギク花序
キリンギク総苞
キリンギク小花
キリンギク茎葉
キリンギク根元の葉
キリンギク
キリンギクの葉表
 キリンギクは切り花用としてよく栽培され、フランスなどで野生化している。日本には昭和初期に渡来した。園芸種もいくつかあり、小形の'Kobold'、白花やピンク色のものなどがある。
 ヒメキリンギクLiatris pycnostachyとよく似ていて間違えやすい。ヒメキリンギクの方がやや草丈が高く、頭花が密につく。総苞片に違いがあり、キリンギクは卵形~長楕円形、先が円形~鈍形。ヒメキリンギクの総苞片は長楕円状披針形、先が鋭形~尖鋭形、後屈する。
 高さ(20)40~110(180)㎝。球茎は球形~わずかに長くなる。葉は葉は根生葉と基部近くに茎葉があり、3~5脈があり、狭長楕円状披針形~狭へら状倒披針形、長さ120~350㎜、幅 (2)4~10(20)㎜(ときに上部では密につき)、普通、上部では次第に小さくなり、基本的には無毛、又はまばらに柔毛あり、少し腺点がある。頭花は密~疎に穂状に配列する (頭状穂状花序  capitulum-spike ) 。頂生する複合花序は長さ15~30㎝。花序柄(頭花柄)は普通、欠き、まれに長さ1~2㎜。総苞は渦巻き状円筒形~渦巻き状鐘形、長さ7~11㎜、幅4~6㎜。総苞片は(3)4~5列につき、卵形~長楕円形、不等長、基本的には無毛、縁に透明な境界があり、ときに縁毛があり、先は円形~鈍形。小花は(4)5~8(14)個、花冠は濃紫色(deep purple )、筒形、内側は無毛。下位痩果は長さ(3.5)4.5~6 ㎜。冠毛は花冠とほぼ同長、剛毛で覆われる。
 [var. spicata]
 根生葉と基部の茎葉は幅が4~10(20)㎜(茎葉は普通、
上部小さくなる)。 頭花は密~疎に穂状につく。総苞は長さ7~8(11)㎜。総苞片は普通、帯緑色。小花は(4)6~8(12)個。2n=20。
 [var. resinosa]
 根生葉と基部の茎葉は幅が (2)4~8㎜(茎葉は茎中間で普通小さくなり、上部では線形の苞状になる)。 頭花は密(~疎)に穂状につく。総苞は長さ7~9㎜。総苞片は帯紫色~帯緑色。小花は5~6(8)個。2n=20。
 ●ヒメキリンギクLiatris pycnostachyaは北アメリカ原産。英名はbutton snakeroot , cattail gayfeather , prairie blazingstar , prairie gayfeather。観賞用によく栽培されている。日本には大正時代に渡来した。pycnostachyaはギリシャ語で密集を意味し、頭花や葉が密集する。ユリアザミ属の栽培種の中で草丈がおそらく最も高く、高さ40)60~120(180)㎝。球茎は球形、ときに長く伸びて根茎になる。茎は無毛又は長毛状の微軟毛がある。葉は根生葉と基部近くに茎葉があり、3~5脈があり、線形~狭倒披針形~倒披針形、長さ110~220㎜、幅4~10(12)㎜、上部では次第に又は急に小さく(苞のように)なり、基本的には無毛、又はまばらに長毛~長毛状微軟毛がある。わずかに、腺点(普通、基部に柄がある)がある。頭花は密に穂状に配列する。頂生する複合花序は長さ50㎝以下。花序柄(頭花柄)は普通、欠き、まれに長さ1~2㎜。総苞は鐘状円筒形、長さ7~9(10)㎜、幅3.5~5㎜。総苞片は(後屈又は曲がって開く)4~5列、長楕円状披針形、不等長、基本的には無毛、又は長毛があり、縁に透明な境界があり、ときに縁毛があり、先は鋭形~尖鋭形(ときに先が広がり、花弁状)。他のユリアザミ属とは総苞片の先が後屈することで区別される。小花は (4)5~8個つき、花冠はローズパープル(rose-purple)、筒形、内側は無毛。下位痩果は長さ3.8~4.5(5)㎜。冠毛は花冠とほぼ同長、剛毛で覆われる。
 [var. pycnostachya]
 球茎は球形。茎は普通、無毛又は頭花の近くを除いてまばらに長毛がある。葉は無毛。2n = 20, 40
 [var. lasiophylla]
 球茎は球形、ときに長く伸びて根茎になる。茎はほどほどから密に長毛状微軟毛があるかほぼ無毛に近くなる。
[花期] 7~9月
[草丈] (20)40~110(180)㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種  北アメリカ(U.S.A.、カナダ)原産
[撮影] 幸田町  16.6.27
TOP Back