キミノセンリョウ  黄実の千両
[学名] Sarcandra glabra (Thunb.) Nakai form. flava Makino
Chloranthus glaber (Thunb.) Makino form. flava Hatus.
センリョウ科 Chloranthaceae  センリョウ属
三河の植物観察
キミノセンリョウの果実
キミノセンリョウの葉表
キミノセンリョウの葉裏
キミノセンリョウ
キミノセンリョウ葉
 センリョウの果実の黄色い品種。幸田町の水晶山近くに多い。山の中で栽培されていることも多く、栽培品の可能性もある。
[花期] 6~7月
[樹高] 50~100㎝
[生活型] 常緑小低木
[生育場所] 山地の林内
[分布] 在来種  本州(東海地方、紀伊半島)、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国、台湾、インド、スリランカ、カンボジア、マレーシア、フィリピン、ベトナム
[撮影] 幸田町  12.3.13
TOP Back