キクノハアオイ  菊葉葵
[別名] ツルアオイ
[英名] Carolina bristlemallow ,red-flowered mallow ,creeping mallow
[学名] Modiola caroliniana (L.) G.Don
アオイ科 Malvaceae  キクノハアオイ属
三河の植物観察
キクノハアオイの花
キクノハアオイの花横
キクノハアオイの果実
キクノハアオイの葉
キクノハアオイの葉裏
キクノハアオイの茎
キクノハアオイ
キクノハアオイ分果
キクノハアオイ種子
 動物園の馬の放牧場の脇に生えていた。生育地は永続性がないといわれているので、なくなってしまうものと思われる。
 茎や葉など全体にまばらな星状毛がある。茎は平伏~傾伏又は匍匐し、長さ15~50㎝、基部や節で発根する。托葉は宿存性、緑色、長さ3~5㎜の披針形。葉は長さ(2)5~8㎝、幅2~5㎝の円形~三角形、基部は心形、上部の葉は特に深く、掌状に(3)5~7裂する。裂片は重鋸歯縁。葉柄は葉身以上に長い。根生葉は切れ込みが浅い。花梗(小花柄)は長さ5~25㎜。小苞は3個、線形。萼は長さ5~6㎜、果時には大きくなる。花は直径7~13㎜。花弁は5個、普通、萼より長く、長さ3~8㎜、赤色~オレンジ色(暗橙色)、基部は普通濃色になる。花柱は15~25個、柱頭は頭状。果実は直径7~9㎜、分果が15~25個。分果は長さ5~6(実測では約4)㎜、黒色、腎臓形、剛毛があり、2室があって部屋ごとに種子が入り、2種子をもつ。下部は側面にしわがあり不裂果。上部は側面が滑らかで裂開し、長さ1.5~3㎜の2個の嘴がある。種子は長さ約1.5㎜、わずかに微軟毛がある。2n=18
[花期] 6~9月
[草丈] 15~50㎝(長さ)
[生活型] (1)多年草
[生育場所] 道端、草地
[分布] 帰化種 北アメリカ~熱帯アメリカ原産
[撮影] のんほいパーク  12.6.24
TOP Back