ケチョウセンアサガオ  毛朝鮮朝顔
[英名] Jimsonweed , sacred thorn-apple , thorn-apple , angel trumpet , sacred datura , hairy thorn-apple
[学名] Datura wrightii Regel 
Datura inoxia auct. non Mill.
Datura meteloides auct. non Dunal
ナス科 Solanaceae  チョウセンアサガオ属
三河の植物観察
ケチョウセンアサガオの花横
ケチョウセンアサガオの花前
ケチョウセンアサガオの未熟な果実
ケチョウセンアサガオの果実
ケチョウセンアサガオの茎
ケチョウセンアサガオ
ケチョウセンアサガオ葉
ケチョウセンアサガオ葉表
ケチョウセンアサガオ葉裏
 ケチョウセンアサガオはチョウセンアサガオ属の栽培種であり、世界中で野生欠いている。全体に白色の微軟毛があり、白っぽい。学名は Datura inoxia 又はDatura wrightiiとされている。Datura inoxiaとDatura wrightiiは混同されていることが多く、誤っていると思われるた解説もある。Datura inoxiaとDatura wrightiiは別種であり、両者の区別が必要である。写真のものは雄しべの葯の高さと、柱頭の高さがほぼ同じであり、Datura wrightiiとした。
 1年草又は多年草、高さ50~150㎝。茎は白色の微軟毛がある。葉は長さ7~20㎝、全縁又は粗く分裂する。花は直立又は下向き。咢は長さ8~12㎝、少なくとも基部にうねがある。咢片は長さ±2㎝。花冠は長さ15~20㎝(6~8in)、微軟毛があり、白色、花冠裂片は長さ1~2㎝、先端は長く、狭い。花糸は長さ13~15㎝。葯は長さ12~15㎜。花柱は長さ15~18㎝。果実はバルブが不規則、下向きにつき、幅25~30㎜、微軟毛があり、刺は長さ5~12㎜。種子はタン色、長さ約5㎜、平ら、縁には溝がある。n=12。花期は4~10月。甘い芳香がある。(Jepson eFlora)
 類似種にもう1つ、シロバナチョウセンアサガオがある。葉が不規則な鋭い鋸歯縁。果実は卵形、反曲しない。
[花期] 4~10月
[草丈] 50~150㎝
[生活型] 1年草又は多年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種 USA、メキシコ原産
[撮影] 蒲郡市  17.8.1

 チョウセンアサガオ属

 family Solanaceae - genus Datura

 低木又は1年草、多年草、単純毛、ときに腺毛がある。葉柄がある。葉身は単葉、全縁又は波状鋸歯縁。花序は葉腋又は枝先に花が単生する。花序柄、苞、小苞は無い。花は放射相称、大きい。花柄はしばしば丈夫。咢は長い筒形又は円筒形、しばしば、基部近くで横に裂ける。花冠は長く、漏斗形、裂片はときに尖頭形。葯はほとんどが長く、縦に裂開し、突き出ない。子房は2~4室。果実は乾いた蒴果、バルブは4個又は不規則に裂開し、刺があるか又は無く、しばしば、宿存する咢の残物により包まれる。種子は多数、側面が扁平、胚は曲がる。
 世界に約11種があり、北アメリカ、南アメリカに分布する。thorn-apple , angel trumpet(Flora of China)

 夏に生育する高さ1.2m以下の1年草又は短命の多年草、無毛又は有毛、腺毛又は腺の無い単純毛。葉は互生し、全縁又は分裂し、葉柄がある。花は枝先に単生、両性、放射相称。咢は筒形、5裂(たまに、3、4裂又は9裂以下)、基部は果実に宿存する。花冠は漏斗形又はトランペット形、まれに、多様、白色又は様々な色になる。拡大部は短く5裂又は10裂になり、蕾中では折り畳まれて、捻じれる。雄しべは普通、5個、等高、花冠筒部に下半分につく。葯は2室、底着、縦の隙間から裂開する。子房は2室又は下半部に偽4室。柱頭は鞍形。果実は2~4室、刺又は瘤がある蒴果、規則正しく又は不規則に先から裂開する。種子はおおよそD形。
 世界に10種があり、熱帯、温帯の中央アメリカ及び南アメリカ、中国、アジア、北アフリカに分布する。(Flora of South Australia)

【チョウセンアサガオ属の種】 The Plant List
Datura × candida (Pers.) Saff=Brugmansia xcandida: B. aurea と B. versicolorのハイブリッド
Datura ceratocaula Ortega:メキシコ原産、1年草
Datura discolor Bernh.:北アメリカ西部原産。1年草
Datura dolichocarpa (Lagerh.) Saff.= Brugmansia × insignis (Barb.Rodr.) Lockwood ex R.E.Schult.
Datura ferox L. ツノミチョウセンアサガオ
Datura innoxia Mill.:Datura inoxia Millの誤り、ラテン語ではinnoxiaが正しいとされるが、命名は異なる
Datura inoxia Mill.  ケチョウセンアサガオ(アメリカチョウセンアサガオ )南アメリカ原産。
Datura kymatocarpa Barclay:メキシコ原産、1年草
Datura leichhardtii Benth.:メキシコ、グアテマラ原産、1年草
Datura metel L.  チョウセンアサガオ
Datura reburra Barclay :栽培種、最近ではDatura discolorの変種とされる。
Datura stramonium L. ヨウシュチョウセンアサガオ
Datura wrightii Regel  ケチョウセンアサガオ(アメリカチョウセンアサガオ )USA、メキシコ原産

【類似属のキダチチョウセンアサガオ属 Brugmansia との相違】
 BrugmansiaはしばしばDaturaと混同される。2属は初期には長命の軟らかい低木、高さ4m以下で、 Brugmansiaは短命の夏に開花するDaturaの1年草として区別されていた。加えて、Brugmansiaは花が垂れ下がり、長さ3~6㎝の花柄があり、果実に刺が無い。一方、Daturaは花が直立し、花柄が長さ0.5~1.5㎝で、果実に刺がある。

 チョウセンアサガオ属の主な種と園芸品種

 1  Datura ferox L.  ツノミチョウセンアサガオ
 南アメリカ(アルゼンチン、チリ、パラグアイ、ウルグアイ)原産。英名は false castor-oil , fierce thorn-apple , large thorn-apple , long-spine thorn-apple , long-spur thorn-apple  1年草、高さ <60㎝。茎は±無毛~まばらな毛がある。葉は長さ10~20㎝、普通、深く波状に分裂する。花は直立する。咢は長さ2~2.5㎝、基部に角(かど)がある。咢片は長さ2~4㎜。花冠は長さ4.5~5㎝、無毛、白色又は淡青紫色、花冠裂片は長さ2~4㎜、先は短く、狭い、花糸は長さ2㎝。葯は長さ3㎜。花柱は長さ2.5㎝。果実は4バルブ、直立し、幅25㎜、刺は少数、長さ8~22㎜、丈夫。種子は長さ±4㎜、黒色。n=12。花期は4~6月。ヨウシュチョウセンアサガオと交雑する。

 2  Datura inoxia Miller  ケチョウセンアサガオ
   synonym Datura metel auct. non L
 USA,メキシコ、南アメリカ原産。中国名は毛曼陀罗 mao man tuo luo 。英名はpricklyburr , downy thorn-apple , hoary thorn-apple , Indian-apple , recurved thorn-apple , sacred datura , thorn-apple 。オーストラリアに広く帰化、初期にはDatura metelと混同していた。中国でも野生化している。
 多年草、高さ1~2m、密に毛と腺毛がある。葉柄は長さ3~5㎝。葉身は広卵形、長さ10~18㎝×幅4~15㎝、膜質又はフェルト状、細かい綿毛があり、基部は円形~鈍形、非対称、縁は類全縁形、波状又は不規則な歯状、先は鋭形、脈は7~10対。花は直立。花柄は長さ1~5㎝。咢は円筒形、長さ8~10㎝×幅2~3㎝。咢片は狭いデルタ形、長さ1~2㎝、ときに不等長。花冠は下部が帯緑色、先は白色、長さ15~18㎝。拡大部は直径7~10㎝、裂片は先が微突形。花糸は長さ約5.5㎝。蒴果は反曲し、球形~卵形、直径3~4㎝、密に細い、ほぼ等長の刺があり、白色の毛があり、先が不規則に裂開する。宿存する咢の残片が基部につく。種子は多数、褐色、円盤状の腎形、直径3~5㎜。花期と果期は6~9月。花に強い芳香がある。(Flora of China)

 丈夫な1年草。綿毛があり、直立する腺毛をもつ。成葉は広卵形。葉身は長さ20㎝以下、ほとんど全縁、わずかに波状または不規則kな裂片が基部付近にある。咢は長さ5~11㎝、3~6裂する。咢片は長さ13~20㎜、ときに分裂が不完全。花冠は長さ12~19㎝、白色で脈が緑色。拡大部は波打ち、10裂し、互生する裂片は広三角形又は長さ5~10㎜の細い先端で終わる。雄しべは突き出ない。葯は長さ8~10㎜。花柱は長さ10~14㎝。柱頭は葯より下。蒴果は球形又は球形に近く、長さ3~5㎝、反曲し、刺がある。刺は多数、細く、鋭く、ほぼ等長、長さ10㎜以下。咢片の宿存する基部は長さ20㎜以下、よく目立つ。種子は長さ4~5㎜、褐色。(Flora of South Australia)

品種) 'Evening Fragrance'

 3  Datura metel L.  チョウセンアサガオ
 栽培種。原産地不明、おそらく西インド諸島。中国名は洋金花 yang jin hua 。英名はdowny thorn-apple , Hindu datura , Hindu thorn-apple , hoary thorn-apple , horn-of-plenty , metel , purple thorn-apple。
 1年草。高さ0.5~1.5m 、ほぼ無毛。茎はしばしば暗紫色。葉柄は長さ2~6㎝。葉身は卵形~広卵形、長さ5~20㎝×幅4~15㎝、膜質、ほぼ無毛、基部は切形~楔形、非対称、縁は不規則な波状鋸歯縁~分裂~全縁、先は尖鋭形。側脈は4~6対。花は直立。花柄は長さ約1㎝。咢筒は長さ4~9㎝。花冠は白色、帯黄色又は淡紫色、漏斗形、ときに2重又は3重、長さ14~20㎝。拡大部は直径6~10㎝、裂片は長い。葯は長さ1~1.2㎝。蒴果は反曲し、類球形、直径約3㎝、いぼ状、不規則な4バルブ、宿存する咢の残物により包まれる。種子は淡褐色、腎形状円盤形、直径約3㎜。花期と果期は3~12月。
品種) 'Atropurpurea' , 'Ballerina Tutu' , 'Blackcurrant Swirl' (d) , 'Belle Blanche' , 'Cherub' (d) , 'Double Blackcurrant Swirl' , 'Double Eryngium Blue' , 'Double Purple' , 'Double Golden Queen' , 'Floreplena' ヤエチョウセンアサガオ , 'Flore Pleno' , 'La Fleur Lilas' , 'Triple Yellow' , 'Violacea Plena'

 4  Datura stramonium L. ヨウシュチョウセンアサガオ 広義
   synonym Datura tatura L. 
   synonym Datura stramonium L. var. chalybea W.D.J.Koch
   synonym Datura stramonium L. var. tatura (L.) Torr.
 メキシコ原産(おそらく)。英名はcommon thorn-apple , false castor-oil , imsonweed , moonflower , purple thorn-apple , thorn-apple 。中国名は曼陀罗 man tuo luo
 茎は紫色を帯び、無毛、葉は長さ8~17㎝、幅4~14㎝の広卵形、無毛、不規則な鋭い鋸歯縁、先は尖り、基部は不対称な楔形。葉脈は3~5対。葉柄は長さ3~5.5㎝。花は直立し、淡青色。萼は筒状、5稜がある。花冠はロート形、直径3~5㎝、裂片は長さ6~10㎝、微凸端。花糸は長さ約3㎝、葯は長さ3~4㎜、果実は長さ3~4.5㎝、幅2~4㎝の卵形、太い刺がある。種子は直径約4㎜、扁平、黒色。
品種) 'Blue'
4-1 Datura stramonium L. f. tatura (L.) B.Boivin  ヨウシュチョウセンアサガオ 狭義
品種) 'La Fleur Lilas'
4-2 Datura stramonium L. f. stramonium  シロバナチョウセンアサガオ
  花が白色。葉が不規則な鋭い鋸歯縁。果実は卵形、反曲しない。
4-3 Datura stramonium L. var. inermis (Juss. ex Jacq.) Schinz et Thell.  トゲナシチョウセンアサガオ
  果実に刺が無い。

 5  Datura wrightii Regel  ケチョウセンアサガオ
   Synonym Datura innoxia subsp. quinquecuspidata (Torr.) A.S.Barclay
   Synonym Datura inoxia auct. non Mill.
   Synonym Datura meteloides auct. non Dunal
 USA、メキシコ原産。オーストラリアに帰化している。オーストラリアでは初期にはDatura metelと混同されていた。英名はJimsonweed , sacred thorn-apple , sacred datura , hairy thorn-apple。
 1年草又は多年草、高さ50~150㎝。茎は白色の微軟毛がある。葉は長さ7~20㎝、全縁又は粗く分裂する。花は直立又は下向き。咢は長さ8~12㎝、少なくとも基部にうねがある。咢片は長さ±2㎝。花冠は長さ15~20㎝(6~8in)、微軟毛があり、白色、花冠裂片は長さ1~2㎝、先端は長く、狭い。花糸は長さ13~15㎝。葯は長さ12~15㎜。花柱は長さ15~18㎝。果実はバルブが不規則、下向きにつき、幅25~30㎜、微軟毛があり、刺は長さ5~12㎜。種子はタン色、長さ約5㎜、平ら、縁には溝がある。n=12。花期は4~10月。甘い芳香がある。(Jepson eFlora)

 1年草、綿毛があり、後ろ向きの腺のない毛といくらかの直立する腺毛がある。成葉は卵形~角(かど)のある卵形、葉身は長さ16㎝×幅10㎝以下、全縁又は不規則に分裂する。咢は長さ6~9㎝、5裂。裂片は長さ10~25㎜、ときに、分裂が不完全。花冠は長さ14~20㎜、白色、普通、縁がラベンダー色を帯び、5裂、裂片は長さ5~13㎜の細い先端で終わる。雄しべは短く突き出す。葯は長さ10~14㎜。花柱は長さ15~17㎝。柱頭は葯の高さの上に出る。蒴果は球形、。直径3.5㎝以下、咢の宿存する基部が長さ10㎜以下で目立つ。種子は長さ5~6㎜、黄褐色~灰褐色。(Flora of South Australia)

【類似属種】
(1) Brugmansia suaveolens (Humb. et Bonpl. ex Willd.) Sweet  キダチチョウセンアサガオ
   synonym Datura suaveolens Humb. et Bonpl. ex Willd
(2) Brugmansia x candida Pers コダチチョウセンアサガオ
   synonym Datura arborea auct. non L.
(3) Brugmansia versicolor Lagerh.
   synonym Datura versicolor (Lagerh.) Saff. 'Grand Marnier'
   synonym Datura mollis Saff.


 ケチョウセンアサガオの混同

 ケチョウセンアサガオはDatura inoxia MillerとDatura wrightii Regel の学名があてられ、一部で混同されている。Jepson eFloraでもDatura wrightii と同種の可能性があるとしている。New England Wild Flower SocietyではDatura wrightiiは花冠の長さが20~24㎝と長く、花冠裂片の先の歯が5個で、花冠の色が淡紫色を帯びることがあり、Datura inoxiaは花冠の長さは16~20㎝、花冠の歯は10個、花冠の色は白色に限るとしている。これに対し、USDA Forest Service、Jepson eFloraなどはDatura wrightii の花冠は長さ6~7又は8インチとしている。
 Flora of South AustraliaにDatura inoxiaとDatura wrightiiなどの比較が掲載されている。 Datura inoxiahは花冠の拡大部が角張り、ほぼ5角形、Datura wrightiiはあまり角張らず、円形に近い。花冠の突起状の裂片については変化があり、Datura inoxiahは5又は10個、Datura wrightiiは5個。腺毛は Datura inoxiahには有り、Datura wrightiiはときに有又は無。Flora of ChinaとJepson eFloraの記述から花糸の長さに顕著な差があり、Datura inoxiaは約5.5㎝、Datura wrightii は13~15㎝である。これはFlora of South Australiaの解説と一致する。両者の花冠の長さに大きな違いはない。蒴果はどちらも柄が反曲し、直径はDatura inoxiaが3~5㎝、Datura wrightii が2.5~3.5㎝とやや小さい。
 ※花冠の拡大部の形はインターネット検索ではDatura inoxiahの葯の上に花柱が突き出るDatura inoxiaと思われるものでも、やや円形に近いものも見られる。裂片の細く尖った先端は5個のものが多い。

【Key to species】 Key adapted from L. Haegi, Taxonomic account of Datura L. (Solanaceae) in Australia with a note on Brugmansia Pers. Australian J. Botany 24: 421-422 (1976).

1 葉縁は普通、歯状又は波状、蒴果は直立、種子は黒色又は灰色
 2 花の長さ6~10㎝、蒴果は細い刺が100本以上、刺の長さは様々、ランダムに分布
                                         ・・・・・ Datura stramonium
 2:花の長さ4~6㎝、蒴果は丈夫な刺が40~60本、上側は下側の刺より長い
                                          ・・・・・ Datura ferox
1 葉は全縁~波状縁又は分裂、裂片は全縁、蒴果は反曲、種子は褐色又は黄色
  3 全体に無毛またははまばらに短毛があり、腺毛は無い。
   4 枝は緑色、花は長さ4.5~7㎝、蒴果は多数の鋭い刺をもつ
                                          ・・・・・Datura leichhardtii
   4 枝は紫色を帯び、花は長さ14~20㎝、蒴果は多数の、短く鈍い瘤をもつ
                                          ・・・・・Datura metel
  3 全体に綿毛があり、腺毛は無又は有
    5 直立する腺毛があり、柱頭は葯よりかなり下、花冠拡大部の縁は角(かど)張る。
                                          ・・・・・ Datura inoxia
    5 毛はほとんど腺毛が無く、後ろ向き、ときに直立する腺毛がある。
      柱頭は普通、葯の上に突き出る。花冠拡大部の縁は円い。
                                          ・・・・・ Datura wrightii


 参考

1) Flora of North America
 Datura
 http://luirig.altervista.org/flora/taxa/floranam.php?genere=Datura
2) Flora of China
 Datura
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=109368
3) Jepson eFlora: Taxon page
 Datura wrightii Regel
  http://ucjeps.berkeley.edu/eflora/eflora_display.php?tid=22389
 Datura ferox
  http://ucjeps.berkeley.edu/eflora/eflora_display.php?tid=22381
4) GRIN
 Datura
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=3415
5) New England Wild Flower Society
 Datura inoxiaとDatura Wrightiiとの比較
 https://gobotany.newenglandwild.org/species/datura/inoxia/
6) Electronic Flora of South Australia
 Datura inoxia
 http://www.flora.sa.gov.au/efsa/lucid/Solanaceae/Solanaceae%20species/key
   /Australian%20Solanaceae%20species/Media/Html/Datura_inoxia.htm
7) Flora of South Australia
 Datura wrightii Regel
 http://www.flora.sa.gov.au/efsa/lucid/Solanaceae/Solanaceae%20species/key
  /Australian%20Solanaceae%20species/Media/Html/Datura_wrightii.htm
8)Flora of South Australia
 Datura Key to species
 http://www.flora.sa.gov.au/efsa/lucid/Solanaceae/Solanaceae%20species/key
  /Australian%20Solanaceae%20species/Media/Html/Datura.htm

TOP Back