カルミア  
[別名] アメリカシャクナゲ、ハナガサシャクナゲ
[中国名] 山月桂 shan yue gui
[英名] florists' cyclamen , Persian cyclamen
[学名] Kalmia latifolia L
ツツジ科 Ericaceae  カルミア属
三河の植物観察
カルミアの花
カルミアの花冠のポケット
カルミアの咢
カルミアの幹
カルミア
カルミア花序
カルミア花序2
カルミア葉
 カルミアは北アメリカ、キューバ原産のツツジ科のカルミヤ属の園芸種の総称。アメリカシャクナゲ(Kalmia latifolia)の品種が最も多く、アメリカシャクナゲ、ハナガサシャクナゲとも呼ばれる。英語圏ではlaurel (ローレル)と呼ばれている。
 アメリカシャクナゲ(ハナガサシャクナゲ)は花が直径2㎝ほどで多数、密集してつく。蕾がコンペイトやアポロチョコのような特徴のある形をしている。花冠が皿形に開くと五角形やほぼ円形などになり、色は蕾より淡色である。雄しべは10個あり、10個のポケットに葯が入り、花糸が引っ張られ。花が完全に開くと葯がポケットから出る。色は赤系統でピンク色が多い。園芸品種は八重や斑紋が入ったものもある。
[花期] 4~6月
[樹高] 2~3m
[生活型] 常緑低木
[生育場所] 栽培種
[分布] 外来種  北アメリカ、キューバ原産
[撮影] 西尾市  17.5.27

 カルミア(ハナガサシャクナゲ)属

  Family: Ericaceae - genus Kalmia
 
 低木(まれに高木K. latifolia)。茎は直立(枝分かれしてマット状 K. procumbens)し、小枝は無毛~微軟毛~腺毛があり、ときに無毛になる。葉は常緑(K. cuneataは落葉)、互生、対生又は3個の輪生、葉柄がある。葉身は普通、革質、基部は楔形又は鈍形、全縁、下面の中脈は無毛~微軟毛~腺毛があり、蕾は扁平、2個あり、鱗片が敷石状又は覆瓦状。花序は腋生又は頂生、総状花序~散形花序~円錐花序~密散花序(束生)に花が2~40個つき、ときに花が単生、鱗片葉=蕾の鱗片(perulae)がある。花は両性、放射相称(咢は合弁咢、裂片は深裂)、咢片(宿存、K. hirsutaは脱落)は(4~)5個、緑色又は帯緑色、合着する。花弁は5個、ほとんど全長で合着又は分離、花冠は脱落性、合弁花冠、皿形~多弁形~鐘形(車形に広がり、浅く5裂( K. buxifolia, K. procumbensでは深く))、普通、拡大部は10個の竜骨があり、10個の袋状のポケット(poket or pouch)があり、葯は引っ張られる(K. buxifolia, K. procumbensにはない)。雄しべは10個(K. procumbensは5個)、突き出ない。花糸は普通、基部付近に毛がある。葯は普通、紫色、芒は無く、卵形、先の隙間から(又は縦に)裂開する。子房は(2~)5室、無毛(K. buxifoliaでは腺毛がある)。花柱は突き出ない、真っすぐ又は曲がる。柱頭は(5裂)、頭状。果実は蒴果、5バルブ、類球形~球形、求基的に胞間裂開する。種子は約100~150個、倒卵形~長楕円形~卵形、しばしば翼があり、尾がある。種皮は網状。x = 12
 世界に10種(8種が自生)あり、北アメリカ、西インド諸島(キューバ)に分布し、ヨーロッパ北中部とアジア北部に帰化している。
【カルミヤ属の種】
 Kalmia angustifolia L.
 Kalmia buxifolia (Bergius) Gift & Kron
 Kalmia carolina Small
 Kalmia cuneata Michx.
 Kalmia ericoides C. Wright ex Griseb.
 Kalmia hirsuta Walter
 Kalmia latifolia L.
 Kalmia microphylla (Hook.) A. Heller
 Kalmia polifolia Wangenh.
 Kalmia simulata (Britton & M. Wilson) Southall


 カルミア属の主な種と園芸品種

 1  Kalmia angustifolia L. ホソバアメリカシャクナゲ
 北アメリカ東部に分布。英名はsheep American-laurel , sheep-laurel , lambkill
 sheep-laurel、lambkillは毒性があり羊や子羊が死ぬことによる。
 低木、直立し、高さ0.3~1.5m。小枝は円柱形、粘り、無毛又は微軟毛がある。葉は普通、3輪生、まれに互生又は対生。葉柄は長さ6~16㎜、普通、無毛、微軟毛がある。葉身は長楕円形~楕円状披針形、長さ1.5~8㎝、幅0.5~2.5㎝、普通、全縁、先は鈍形~鋭形、普通、微突頭。下面は無毛又は微軟毛があり、ときに腺毛がある。上面は薄く微軟毛(毛は白色長さ0.1㎜以下)があり、ときに無毛になる。花序は先端近くに腋生し、散房花序状の総状花序、花が 4~12個つく。花柄は長さ5~20㎜。咢片は普通、緑色、ときに先又は全体が帯赤色、卵形、長さ2~2.8㎜、先は普通、尖鋭形、表面は微軟毛がある。花弁はほぼ全長で合着し、普通、赤紫色~ピンク色、まれに、白色又は青ピンク色、普通、葯のポケット近くは濃色になり、ポケットのすぐ近くに赤色~紫色の斑点の輪があり、長さ7.5~9.5㎜、幅6~13㎜、外面には微軟毛があり、内面は無毛、基部に微軟毛がある。花糸は長さ2.5~3.5㎜。花柱は長さ3.5~4.5㎜。蒴果は5室、長さ2~3.5㎜、幅3~5㎜、微軟毛があり、腺毛がある。種子は翼があり、倒卵形、長さ0.6~1㎜。2n = 24.。北アメリカに2変種があり(花期 var. angustifolia 5~7月、 var. carolina 4~5月)、ヨーロッパに帰化している。
 品種) 'Compacta' , 'Candida' , 'Forever Green' , 'Gnom' , 'Hammonasset' , 'Kennebago' , 'Poke Logan' , 'Purpurflor' , 'Royal Dwarf' , 'Rubra' , 'Rubra Nana' , 'Stodge Meadow' , 'Wintergreen'
 2  Kalmia buxifolia (Bergius) Gift & Kron
 北アメリカ東部に分布。英名はsand myrtle。
 低木、直立し、高さ0.1~1m。小枝は円柱形又はわずかに2角(かど)があり、節が明瞭、粘り、無毛又はまばらに毛がある。葉は互生又は対生、葉柄は無い又は長さ0.1~2㎜、無毛又は微軟毛がある。葉身は卵形又は楕円形~狭い披針形、長さ(0.4~)0.6~1.2(~1.4)㎝、幅(0.2~)0.3~0.6㎝、縁はやや外巻き 、先は鈍形、下面に綿毛があり、上面は無毛又は基部にまばらに微軟毛がある。花序は頂生する散房花序状の総状花序又は散形花序、花が(3~)6~8(~18)個つく。花柄は長さ5~11㎜。咢片は緑色、披針形、長さ1~1.2㎜、先は鋭形、表面は無毛、縁毛がある。花弁は広がり、ほとんど全体が分離、白色又は淡ピンク色、長さ3~4㎜、幅2~3.5㎜、無毛。花糸は長さ3~5㎜。子房は腺毛がある。花柱は長さ3~4㎜。蒴果は2~3(5~)室(花柱が宿存し、各室の嘴状になる)、長さ2.5~4㎜、幅2.5~3㎜、無毛。種子は翼が無く、長楕円形~卵形、長さ0.4~0.5㎜。花期は春。
 品種)  'Compactum' , 'Maryfield' , 'Nanum'

 3  Kalmia latifolia L. アメリカシャクナゲ(ハナガサシャクナゲ)
    synonym Chamaedaphne latifolia (Linnaeus) Kuntze
 北アメリカ東部に分布。英名はmountain laurel , American laurel , calico-bush , spoonwood
 低木又はまれに高木、直立し、高さ (1~)2~8(~12)m。小枝は円柱形、腺毛があり、無毛になる。葉は互生(成長の遅い小枝では輪生に見える)、葉柄は長さ10~30㎜、無毛又は短毛があり、ときに腺毛がある。葉身は楕円形~楕円状披針形、長さ4~12㎝、幅1.5~5㎝、全縁、先は鋭形、表面に腺毛があり、葉裏は無毛になり、葉表は中脈に微軟毛がある。花序は頂生し、円錐花序、花が (12~)20~40個つく。花柄は長さ20~40㎜。咢片は帯緑色~帯赤色、普通、長楕円形、長さ3~3.5㎜、先は鋭形、表面は無毛又は腺毛がある。花弁はほぼ全長で合着し、普通、ピンク色(濃赤色~白色)、紫色の斑紋が各葯のポケットの周りにある。花糸は長さ4~5㎜。花柱は長さ10~18㎜。蒴果は5室、長さ3~5㎜、幅4~7㎜、腺毛がある。種子は翼があり、倒卵形で曲がり、長さ0.5~1㎜。花期は4~6月。2n = 24.。
品種)  'Alba' , 'Alpine Pink' , 'Angel' , 'Apetala' , 'Apfelrose' , 'Bandeau' , 'Bay State' , Beacon , 'Bettina' , 'Bigboy' , 'Black Label' , 'Bravo' , 'Bridesmaid' , 'Brilliant' , 'Bristol' , 'Bullseye' , 'Bumblebee' , 'CAES 137' , 'Calico' , 'Candy' , 'Candy Cane' , 'Carol' , 'Carousel' , 'Cheerful' , 'Claydian Pink' , 'Clementine Churchill' , 'Comet' , 'Corona' 'Croft's Carpet' , 'Creepy' , , 'Den Window' , 'Dexter Pink' , Dexter Pink Strain , 'Disco' , 'Elf', 'Emerald Sheen' , 'Eloise Butler' , 'Emperor' , 'Eskimo' , 'Ewa' , 'Fiesta' , 'Forever Red' , 'Freckles'フレックルス , 'Fred Clarkson' , 'Fresca' , 'Firecracker' , 'Fred Clarkson' , 'Fresca' , 'Galaxy' , 'Ginkona' ,'Golden Flush' , 'Goodrich' , 'Good Show' , 'Guinea' , 'Hania' , 'Harmonia' , 'Heart's Desire' , 'Heart of Fire' , 'Hoffmann's C' , 'Hoffmann's Pink' , 'Hotspur Red' , 'Ideal' , 'Jan's Delight' ,'Jermyns' , 'Johns Red' , 'Kaleidoscope' , 'Kardinal' , 'Keepsake' , 'Keystone' , 'L'Amour' , 'Latchmin' , Ladybird , 'Leuchtfeuer' ,'Little Linda' , 'M14' , 'MacLise' , 'Madeline' , 'Marienkafer' , 'Meteor' , 'Midget' , 'Minuet' , 'Mitternacht' , 'Montblanc' , 'Moyland' , 'Mt. Shasta' , 'Muras' , 'Nancy' , 'Nani' , 'Nathan Hale' , 'Niederrhein' , 'Nipmuck' , 'Ola' , 'Olympic' , 'Olympic Fire' , 'Olympic Wedding' , 'Ostbo Red'オスボレッド , 'Paul Bosley' , 'Peckham's Pink Strain' , 'Penta Dot' , 'Peppermint' , 'Pequot' , 'Pink Ball' , 'Pink Charm' , 'Pink Cherry' , 'Pink Frost' , 'Pink Globe' , 'Pinkobello' , 'Pink Pearl' , 'Pink Star' , 'Pink Supreme' , 'Pink Surprise' , 'Pinwheel' , 'Pristine' , 'Queen of Hearts' , 'Quinnipiac' , 'Quintessenz' , 'Radiata' , 'Raspberry Glow' , 'Raspberry Swirl' , 'Red Bandit' , 'Red Bud' , 'Red Crown' , 'Richard Jaynes' , 'Rosenquarz' , 'Rubra' , 'Sarah' , 'Seashell' , 'Schokra' , 'Shooting Star' , 'Show Time' , 'Silver Dollar' , 'Snowdrift' , 'Snowflake' , 'Sparkler' , 'Sparkle Sutclift' , 'Splendens' , 'Starbust' ,'Star Cluster' , 'Sterntaler' ,'Stillwood' , 'Sunset' , 'Tad' , 'Tiddlywink' ,'Tightwad' , 'Tightwad Too' , 'Tinkerbell' , 'Tofka' , 'Twenty' , 'Twinkle' , 'Utopia' , 'Vanilla Cream' , 'Waxy Max' , 'Wedding Band' , 'Weston Redbud' , 'White Mountain' , 'Willowcrest' , 'Willowood' ,'Window' , 'Windrose' , 'Woodland Pink' , 'Wright Form' , 'Xanten' , 'Yankee Doodle' , 'You Can' ,'Zebulon'

3-1 Kalmia latifolia f. angustata
 品種) 'Willowcrest'
3-2 Kalmia latifolia f. myrtifolia
 品種) 'Compactum' , 'Elf' 'Maryfield' , 'Nanum'

 4  Kalmia microphylla (Hook.) A. Heller
 北アメリカに分布。英名はWestern bog laurel
 低木、開張(spreading)~直立(elect)し、高さ10.05~0.8m。小枝は円柱形又はわずかに2角(かど)があり、節が明瞭、粘り、無毛又はまばらに毛がある。葉は対生、葉柄は無又は長さ0.1~2㎜、無毛又は微軟毛がある。葉身は卵形又は楕円形~広楕円形~披針形、長さ1.5~4㎝、幅0.3~1.2(~1.8)㎝、縁は全縁、平ら又はわずかに外巻き 、先は鈍形~鋭形、下面に微軟毛があり、上面は無毛又は基部に向かってまばらに微軟毛があり、両面の中脈は紫色の毛状突起がない。花柄は長さ10~30㎜。花序は花が単生又は頂生する散房花序状の総状花序、花が(3~)6~12個つく。咢片は淡ピンク色、ピンク色、淡緑色、卵形、長さ2.7~3.6㎜、先は鈍形、表面は無毛、縁毛がある。花弁は1/2が合着し、普通、ローズパープル色、まれに白色、長さ7~9㎜、幅8~20㎜、無毛、外側の基部の付近に微軟毛がある。花糸は長さ3~4.5㎜。花柱は長さ4.5~7㎜。蒴果は5室、長さ3.5~6㎜、幅4~7㎜、無毛。種子は翼があり、長楕円形、長さ0.5~1.4㎜。花期は4~6月。2n = 24。
 品種) 'Mount Shasta'
 5  Kalmia polifolia Wangenh.
   synonym Kalmia glauca Aiton
 北アメリカ北東部に分布。英名はbog laurel , swamp laurel , pale laurel
 低木、直立し、高さ1m以下。小枝はわずかに扁平、2角(かど)があり、粘り、無毛又は葉柄の基部から縁毛の線上に微軟毛がある。葉は対生、葉柄は長さ0.1~3㎜、無毛又は微軟毛がある(基部は縁毛)。葉身は普通、長楕円形~線形、ときに楕円形、長さ1.5~4.5㎝、幅0.3~1.5㎝、縁は普通、外巻き 、先は鈍形~鋭形、下面に微軟毛があり、上面はほぼ無毛、中脈の両側に微軟毛の帯があり、紫色の棍棒形の毛状突起に覆われる。花序は花が単生又は頂生する散房花序状の総状花序、花が 3~8(~17)個つく。花柄は長さ15~30㎜。咢片は淡色、半透明、白色~淡ピンク色、卵形、長さ2.9~4㎜、先は鈍形、表面は無毛、縁毛がある。花弁はほぼ全長で合着し、普通、ローズパープル色又はピンク色、まれに白色、長さ9~11㎜、幅12~18㎜、外側の基部の付近に微軟毛がある以外は無毛。花糸は長さ4~5㎜。花柱は長さ4.5~7㎜。蒴果は5室、長さ4~6㎜、幅4~7㎜、無毛。種子は翼があり、長楕円形、長さ1.5~2.2㎜。花期は5~7月。2n = 48。(Jepson eFlora に図が掲載)
 品種) 'Alba' , 'Glauca' , 'Nana' , 'Newfoundland'

 6  Loiseleuria procumbens (L.) Loisel
   synonym Kalmia procumbens (L.) Gift & Kron ex Galasso, Banfi & F. Conti
 品種) 'Saint Anton' , 'Variegata' (v)

 7  ハイブリッド
7-1 Kalmia latifolia × Rhododendron williamsianum, 'Everlasting'
7-2 Kalmia latifolia x Kalmia hirsuta
7-3 Kalmia polifolia x K. microphylla. 'Rocky Top'
7-4 その他品種
 品種)  Kalmia x 'Olympic Fire' , Kalmia 'Quinipide' , 'Sandy Mountain' , Kalmia x 'Tinkerbell'

 園芸品種の分類

【花形のタイプ】
01 花冠なしno corolla
02 非開花 no open
03 わずかに開く slightly open
04 星形 star-shaped         Shooting Star
05 五角形 pentagon          Ostbo Red
06 円形 circular

【花の模様】
01 底白white throat         Pink Charrm
02 スポtット spotted 
03 放射状 radiated
04 狭バンド narrow banded     f.fuscata
05 広バンド wide banded
06 複合型 combined
07 模様なし no pattern       Ostbo Red


 参考

1) Flora of North America
  Kalmia in Flora of North America @ efloras.org
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=116931
2) 王立園芸協会Royal Horticultural Society(RHS) Find a Plant
   園芸植物のデーターベース検索
  https://www.rhs.org.uk/plants
3) National Gardening Asociations(NGA) のデータベース
  Kalmia
 https://garden.org/plants/group/
4) European Kalmia Society
  Species of Laurel
 http://www.kalmia-society.org/
5) 農林水産省 農林水産植物種類別審査基準
  カルミア属 平成11年3月
  http://www.hinsyu.maff.go.jp/info/sinsakijun/kijun/1360.pdf
TOP Back