イチビ  伊知比
[中国名] 苘麻 qing ma
[英名] velvetleaf, abutilon-hemp, butterprint
[学名] Abutilon theophrasti Medic.
アオイ科 Malvaceae  イチビ属
三河の植物観察
イチビの花
イチビの葉
イチビの果実茶
イチビ種子
イチビ
イチビ果実黒
 葉から繊維を取るために、古く中国を経て渡来したといわれている。アジア、ヨーロッパ、北アメリカなど広く野生化している。
 全体に短毛が生え、白っぽく見える。葉は互生し、長さ8~10㎝の円心形、先が急に小さく尖り、長柄がある。葉の両面に短い軟毛が生え、触るとビロード状の感触がある。上部の葉脇に直径約2㎝の黄色花をつける。果実は半球形で、10~15個に分果し、上面にひだのある特徴的な形をしている。果実の色は茶色と黒色と2種類ある。古くに渡来したものは茶色で、新しく牧草などと一緒に入ってきたものは黒色であるといわれており、最近では黒色の方が多い。種子は黒色、長さ約3㎜。
[花期] 7~9月
[草丈] 1~2.5m
[生活型] 1年草
[生育場所] 畑地、荒地
[分布] 帰化種 西アジア、中央アジア、ヨーロッパ、北アフリカ原産
[撮影] 幸田町(サツマイモ畑)  07.9.9

 イチビ属

  Family: Sapindaceae - genus Abutilon

 草本、亜低木、低木、小高木。托葉は普通、脱落性。葉身は普通、全縁( A. pictum)では分裂)、掌状脈、基部は心形、縁は円鋸歯~鋸歯状。花は腋生又は類頂生、単生又は小さな集散花序に双生、しばしば頂部の円錐花序に集まる。萼状総苞は無い。咢は鐘形、咢片は5個。花冠はほとんどが黄色又は橙色(A. roseumは赤色)、しばしば中央が暗色になり、鐘形~車輪形、まれに筒形(A. pictum)。花弁は5個、基部は合着し、花糸につく。葯は多数、花糸の先に群生。子房は(5~)7~20室。胚珠は心皮に2~9個。花柱は心皮と同数。果実は分離果、しばしば熟すと帯黒色、類球形~半球形。分果は(5~)7~20個、やがて裂開し、先は円形又は鋭形、ときに芒が2本あり、果皮は革質。種子は腎形、無毛又はわずかに毛がある。x = 7, 8
 世界に約200種があり、主に熱帯、亜熱帯に分布する。中国には9種。白麻属植物

 イチビ属の主な種と園芸品種

 1  Abutilon darwinii Hook.f.
 ブラジル原産。
 落葉低木、高さ2m以下。葉柄は長さ2~20㎝。葉身は広卵形~類円形、基部は心形、普通 3~ (5)裂し、1/4~1/2まで切れ込み、縁は円鋸歯縁又は鋸歯縁、長さ 6~15 (~18)㎝。 托葉は狭く、長楕円形~披針形、長さ6~12㎜。花は腋生、普通1個又は2~3個、束生する。花柄は長さ約20㎝。咢は鐘形。咢歯は花冠筒部より長く、三角形、先鋭形、密に伏した星状毛があり、果時には多少、直立する。花弁は黄色~橙色~緋色、ときに暗色の脈があり、長さ3~6㎝。果実は10室、有毛。種子は栗色、有毛、直径約3㎜。
品種) 'Oostredisch' (PBR)
 2  Abutilon grandifolium (Willd.) Sweet  オオバイチビ
 南アメリカ(アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、ペルー、ボリビア)原産。英名はhairy Indian mallow , hairy abutilon
 低木、高さ1~3m。枝は長毛と短毛で覆われる。葉は互生、単葉、葉柄は長さ5~20㎝。葉身は長さ3~20㎝、幅15㎝以下、基部は心形、先は鋭形又は類尖鋭形、縁は歯状、6~7脈、両面に星状毛がある。花序は腋生、花が1~2個つく。花序柄は長さ4~5㎝、果時には12㎝以下に伸びる。花は両性、放射相称、萼状総苞は無い。咢は5裂、長さ1~1.5㎝、開花後に大きくなり、咢片は広楕円形。花冠は黄色、幅2~3.5㎝、花弁は5個、長さ1~1.5㎝、基部で合着し、雄しべ筒の基部が合着する。雄しべは多数、雄しべ筒はごく短い。子房上位。果実は分離果、卵状球形、直径1~1.5㎝。袋果のような分果は8~10個、長楕円形、長さ12㎜、幅7㎜、長さ1.5~2㎜の短い芒があり、有毛、ゆっくり分かれ、種子が2~5個入る。
 3  Abutilon hirtum (Lam.) Sweet  ミツザケイチビ
 中国、インド、インドネシア、パキスタン、スリランカ、タイ、ベトナム、アフリカ、アラビア、オーストラリア原産。中国名は恶味苘麻 e wei qing ma
 亜低木状の多年草、高さ約80㎝。小枝、葉、葉柄、花柄は密に毛があり、長い剛毛と短い腺毛又は綿毛がある。托葉は糸状、長さ約5㎜、反り返る。葉柄は長さ2~9㎝。葉身は円心形、長さ3~8㎝、幅3.5~7㎝、両面とも星状の綿毛があり、基部は心形、縁は小歯状、尖頭形。花は単生、腋生、大きい。花柄は葉柄より短く、先は節がある。咢は鐘形、裂片は5個、蘭渓、長さ8~10㎜、密に綿毛がある。花冠は橙色、中央が紫色。花弁は倒卵形、長さ約1.5㎝、内面は無毛。花糸は長さ約1㎝、基部に星状毛がある。分離果はほぼ無毛、長さ約1㎝、幅約1.5㎝、先は切形。分果は20~25個、星状の剛毛と長毛がある。種子は3~5個、腎形に近く、軟毛がある。花期は4~6月。

 4  Abutilon indicum (L.) Sweet タカサゴイチビ(広義)
 中国、台湾、インド、ブータン、ネパール、スリランカ、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム、カンボジア、インドネシア原産。中国名は磨盘草 mo pan cao 。
 1年草~多年草~類亜低木、直立し、多数の枝があり、1~2.5m。全体に灰色の微軟毛がある。托葉は錐形、長さ1~2㎜、外側に曲がる。葉柄は長さ2~4㎝、灰色の微軟毛とまばらな毛があり、毛は絹状、長さ約1㎜。葉身は卵状円形又はほぼ円形、長さ3~9㎝、幅2.5~7㎝、密に灰色の星状の微軟毛があり、基部は心形、縁は不規則な鋸歯状、先は鋭形~尖鋭形。花は単生、腋生、直径2~2.5㎝。花柄は長さ約4㎝、先近くに関節があり、灰色の星状の微軟毛がある。咢は緑色、円盤形、直径6~10㎜、密に灰色の微軟毛がある。咢片は5個、広卵形、先は鋭形。花冠は均一な黄色。花弁は長さ7~8㎜。雄しべ筒は星状毛があり、ざらざらする。子房は15~20室。果実は黒色、先が平らで直径約1.5㎝。分果は15~20個、先は鋭形、わずかに芒があり、長い星状毛がある。種子は腎形、まばらに星状毛がある。花期は7~10月。
4-1 Abutilon indicum (L.) Sweet subsp. indicum  タカサゴイチビ
4-2 Abutilon indicum (L.) Sweet subsp. albescens (Miq.) Borss.Waalk.  サキシマイチビ
4-3 Abutilon indicum (L.) Sweet subsp. guineense (Schumach.) Borss.Waalk.  タイワンイチビ
    synonym Abutilon asiaticum (L.) Sweet
    synonym Abutilon taiwanense S.Y.Hu 
    synonym Abutilon indicum (L.) Sweet var. guineense (Schumach.) K.M.Feng 
    synonym Abutilon guineense (Schumach.) E.G.Baker et Exell

 5  Abutilon megapotamicum A.St.Hil. et Naudin  ウキツリボク 浮釣木 [AGM]
    synonym Sida megapotamica A. Spreng.
 世界中で栽培され、日本でもよく栽培されている栽培種。原産地は不明、おそらくブラジル。英名はtrailing abutilon , Brazillian bell-flower。日本ではチロリアンランプともいわれる。
 落葉又は常緑低木、高さ3m以下。枝は細く長く、寄り掛かかって伸び、枝先が垂れる。葉は互生し、葉柄がある。葉身は長さ5~15㎝、狭卵形~卵形、分裂しないか又は浅く3~5裂、鋸歯縁、基部は心形、先は鋭形。花は花柄が細長く、下向きに垂れ下がり、鐘形、花弁は5個、黄色、咢に包まれ、先が少し突き出す。咢は大きく、提灯形(袋形)、深紅色、5稜がある。雄しべ、雌しべが長く突き出る。花期は(3)6~10月。いくつかの品種がある。
品種)  'Big Bell' , 'Big Bud' , 'Compactum' , 'Chon's Salmon'花弁も赤色 , 'Ines' , 'Joy Bells' , 'Paisley' , 'Pink Charm' , 'Variegatum' (v)[AGM] , 'Wakehurst' , 'Wisley Red'
 6  Abutilon pictum (Gillies ex Hook.) Walp.  ショウジョウカ
    synonym Abutilon striatum Dicks. ex Lindl.
 南アメリカ(ブラジル、ウルグアイ)原産。英名はredvein Abutilon , red vein Indian mallow , redvein flowering maple , Chinese-lantern , red vein Chinese lanterns。中国名は金铃花 jin ling hua
 世界中で広く栽培されている。品種の‘Thompsonii’が一般的。
 常緑低木、高さ1m以下。托葉は錐形、長さ約8㎜、脱落性。葉柄は長さ3~5㎝、無毛。葉身は掌状に3~5裂、直径5~8㎝、下面は無毛になるか又はまばらに星状毛があり、縁は鋸歯状~歯状、先は長い尖鋭形。花は単生、腋生。花柄は垂れ下がり、長さ7~10㎝、無毛。咢は鐘形、長さ約2㎝、裂片は5個、卵状披針形、咢の3/4の長さ、密に褐色の星状の微軟毛がある。花冠は橙色、紫色の脈があり、鐘形、直径約3㎝。花弁は倒卵形、長さ3~5㎝、外面にまばらに軟毛がある。花糸は長さ約3.5㎝。子房は有毛、10室。花柱の枝は紫色、花糸より長い。柱頭は頭状。果実は不明。花期は4~7月。
品種) 'Kew Form' , Gold Dast' , 'Pleniflorum' , 'Thompsonii' (v) [AGM] , 'Variegatum' (v)

 7  Abutilon theophrasti Medik.  イチビ
    synonym Abutilon avicennae Gaertn.
 西アジア、中央アジア、ヨーロッパ、北アフリカ原産。中国名は苘麻 qing ma
 1年草、亜低木に似る。高さ1~2.m。葉柄は長さ3~12㎝、星状毛がある。葉身は円形状心形、直径5~10㎝、両面とも密に星状毛があり、基部は心形、縁は小さい円鋸歯、先は長い尖鋭形。花は単生、腋生、黄色。花柄は長さ1~3㎝、有毛、先近くに関節がある。咢は杯形、密に微軟毛がある。咢片は5個、卵形、長さ約6㎜。花冠は均一な黄色、花弁は倒卵形長さ約1㎝。雄しべ筒は無毛。子房は15~20室、長さ1~1.5㎝、密に毛があり、先は切形。蒴果は半球形、長さ約1.2㎝、幅2㎝。分果は15~20個、星状の軟毛があり、先に2個の芒がある。芒は広がり、長さ3~5㎜、有毛。種子は腎形、褐色、星状の微軟毛がある。花期は7~8月。.


【類似属】
 Corynabutilon属は以前はイチビ属に含められていた。
 8  Corynabutilon ochsenii (Phil.) Kearney
    synonym Abutilon ochsenii (Phil.) Phil.
 チリ原産。
 落葉低木。高さ1~2(4)m以下、多数、分枝する。葉は互生し、葉柄は長さ3~7㎝。葉身は3~5裂、中央の裂片が大きく、長さ3.6~7.5㎝、幅約5㎝、上面は毛があり又は脈上にだけ星状毛がある。下面は星状毛があり、先はやや尖り、葉の基部は心形。托葉は押しつぶされた毛だけがある。花は単生、又は2個ずつつき、花柄は長さ4~9㎝、ときに、屈曲し、毛と星状毛がある。咢は長さ0.6~1.8㎝、咢片は5個の等形、三角形、有毛。花は直径5㎝以下、花が食べられる。花冠は青紫色、長さ2~3㎝、花弁は5個、基部で結合する。果実は蒴果、楕円形で扁平、分果は6~10個、長さ1~1.8㎝、2個の長い縁がある。花期は5~6月。

 9  Corynabutilon vitifolium (Cav.) Kearney
    synonym Abutilon vitifolium (Cav.) G.Don
 チリ原産。
 常緑、寒い地域では落葉、低木。高さ5(8)m以下。葉は掌状に3~5裂、鋸歯縁。花は1個又は数個束生。花柄は長さ約15㎝。花は直径8㎝以下、淡ライラック色~紫青色、食べられる。花期は5~7月。
品種) 'Album' , 'Belsay Variety' , 'Buckland' , 'Chalk Blues' , 'Ice Blue' , 'Samford's Pink' , 'Tennant's Gold' , 'Tennant's White' , 'Veronica Tennant'[AGM] , 'Wild Forest'

 10  Corynabutilon x suntense (Brickell) Fryxell
    synonym Abutilon × suntense Brickell
 栽培種。英名はIndian Mallow。
 A. ochsenii (Philippi) Philippi と A. vitifolium Presl;の交雑種
品種) 'Jermyns'[AGM] , 'Geoffrey Gorer' , 'Gorer's White' , 'Ralph Gould' , Ralph Gould seedling , 'Variegata' , 'Violetta' , white , 'White Charm'
 11 Abutilon × milleri hort. [AGM] ,
    synonym Abutilon pictum 'Milleri'
 栽培種。 ウキツリボクの交雑種(Abutilon megapotamicum × おそらくAbutilon pictum)。葉や花色が似ている。花弁の咢から出る部分が大きく、やや開く。
 常緑、低木、高さ2m。葉は長さ約13㎝、狭卵形、3(5)裂し、明るい緑色。花は下向きに垂れ下がり、鐘形、アプリコット・イエロー色。咢は緋色~暗赤色、咢片の先が尖る。花期は5~11月。
品種) 'Variegatum' (v) , 'Ventnor Gold'

 12  Abutilon x hybridum Hort. ex Voss アブチロン・ヒブリドゥム(フイリアブチロン)
  ショウジョウカAbutilon pictumとAbutilon darwinii の交雑種 
 野生種がない栽培種。Abutilon Hybridum Group。英名はflowering-maple , Chinese lantern
 低木、高さ3m以下、ときにひこばえを出し、茂みになる。茎はまばらに毛があり、短い星状毛と短毛が混じり、多少、無毛になる。葉は緑色又は斑入り、下面が密に細かい星状毛で覆われ、上面より淡色。上面は無毛~単純毛と星状毛がある。葉身は広卵形~類円形、基部は心形、普通 3~(5)裂し、 1/4 ~1/2まで切れ込み、円鋸歯又は鋸歯縁、長さ 6~15(~18)㎝。葉柄は長さ2~20㎝。托葉は狭長楕円形~披針形、長さ6~12㎜、脱落性。花は腋生、普通、1個、ときに2~3個、束生し、ほとんどが直径6~10㎝。果時に花柄は長さ20㎝以下。咢は浅い鐘形。咢歯は咢筒よりかなり長く、三角形、先鋭形、密に星状毛があり、多少、果時に直立する。花弁は黄色~橙色~緋色、しばしば脈が暗色になり、長さ30~60㎜。果実は約10室、星状毛に覆われ、後部のうねに長い星状毛がある。背の先の角(かど)には芒は無い。種子は褐色、有毛、とりわけ後部に多く、直径約3㎜。花期は6~10月(南半球では1~4月)園芸品種が多く、花色も豊富。
品種) Abutilon × hybridum 'Abutpi1' (PBR) , 'Abutred1' (PBR) , 'Abutyel2' (PBR) , 'Cultivar' , 'Lyndsey' , 'Michael' , 'Moned' , 'Savitzii' , 'Voodoo' , Voss apricot-flowered , Voss red-flowered
【その他】
 交雑の初期にはAbutilon pictumとAbutilon darwiniiとの交雑種を指していたが、現在ではAbutilon theophrasti , A. darwinii , A. pictum(A. striatum)など 他の南アメリカ種に由来するものを含めてAbutilon x hybridumと呼んでいる。

 品種) 'Abu001' , 'Alpha Glory' , 'Aphrodite' , 'Amiti' , 'Amsterdam' , 'Apricot Belle' , 'Ashford Red' , 'Bella'ベラ , 'Bella Yellow' , 'Ballerina' , 'Bartley Schwarz' , 'Benary's Giant' , 'Bella Deep Red' (Bella Series) , 'Bella Red' (Bella Series) , 'Bloomsbury Can-can' , 'Bloomsbury Rose' , 'Boule de Neige' , 'Canary Bird'[AGM] , 'Canary Bird Variegated' (v) , 'Cannington Carol' (v)[AGM] , 'Cannington David' , 'Cannington Peter' (v)[AGM] , 'Cannington Sally' (v) , 'Cannington Sonia' (v) , 'Cerise Queen' , 'Cinderella' , 'Cynthia Pike' (v) , 'Cynthia Price' , Dwarf Red’, 'Eric Lilac' , 'Eric Rose' , 'Eric's Wotsit' , 'Fanta' , 'Feuerglocke' , 'Flamenco' , 'Frances Elizabeth' , Firebell , 'Gloucestershire Belle' , 'Golden Ashford Red' (v) , 'Golden Fleece' , 'Hatsukoi'初恋 , 'Heather Bennington' , 'Helen' , 'Herefordshire Belle' , 'Hinton Seedling' , 'Ines' , 'Isles of Scilly' , 'Jacqueline Morris' , 'Joan Patrica' , 'John Thompson' , 'Julea' , 'Julia' , 'Juliet' , 'Kentish Belle'[AGM] , 'Kentish Belle Variegatum' (v) , 'Kreutzberger' , 'Kriemhilde' , 'Lara Patrica' , 'Lemon Queen' , 'Leila Jackson' , 'Linda Vista Peach'[AGM] , 'Lopen Red' , 'Louis Marignac' , 'Louis Sasson' , Lucky Lantern Tangerine = 'Nuabtang' , 'Marion'[AGM] , 'Master Hugh' , 'Master Michael' , 'Millie Houghton' , 'Moonchimes' , 'Nabob'[AGM] , 'Nuabtang' , 'Old Rose Belle' , 'Oostredtrump' (PBR) , 'Oosttrump' (PBR) , 'Oostwhitru' (PBR) , 'Orange Glow' (v)[AGM] , 'Orange Hot Lava' , 'Orange King' , 'Orange Vein' , 'Oxon Red' , 'Paddy's Nephew' , 'Patrick's Peach' , 'Patrick Synge' , 'Patrick Synge' variegated (v) , 'Peaches and Cream' , 'Peach Perfect' , 'Pink Chameleon'ピンクカメレオン , 'Pink Blush' , 'Pink Lady' , 'Pink Lipstick' , 'Red Queen' , 'Red Goblin' , 'Red Tiger' , Red Trumpet = 'Oostredtrump' (PBR) , 'Orange Bell' , 'Red Bells' , 'Red Hot Lava' , 'Redisch' , 'Red Princess' , 'Rose Glow' , 'Roseum' , 'Rotterdam' , 'Russels Dwarf' , 'Saddlers' , 'Satin Pink'サテンピンク , 'Satin Pink Belle' , 'Savitzii' (v) [AGM]サヴィッチー , 'Silver Belle' , 'Simcox White' , 'Snow Boy' , 'Snowfall' , 'Sophia Jackson' , 'Souvenir de Bonn' (v) [AGM] , 'Star Sprite' , 'Sunflower Cream' , Super Red = 'Moned' , ‘Swing Bell’, 'Sydney Belle' , 'Tango' , 'Teri Turner' , 'Thomasii' , 'Thomas Jackson' , 'Victory' , 'Victorian Lady' , 'Voodoo' , 'Waltz' , 'Westfield Bronze' (v) , 'White Dove' , 'White King' , 'White King'ホワイトキング, 'White Maple' , 'White Swan' , White Trumpet = 'Oostwhitru' (PBR) , 'Will's Scarlet' , 'Woodlands Dainty' , 'Worcestershire Belle' , Yellow Trumpet = 'Oosttrump' (PBR) , さくら , ひこ星 , 姫リンゴ , べにひめ


 参考

1) Flora of China
 Abutilon
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=100054
2)GRIN
 Abutilon
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=24
3) Flora of North America
 Abutilon Miller
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=100054
TOP Back