ヒトモトススキ  一本薄
[別名] シシキリガヤ
[中国名] 克拉莎 ke la suo
[学名] Cladium mariscus (L.) Pohl subsp. mariscus
Cladium jamaicense Crantz subsp. chinense (Nees) T.Koyama
Cladium chinense Nees
カヤツリグサ科 Cyperaceae   ヒトモトススキ属
三河の植物観察
ヒトモトススキ
ヒトモトススキ
ヒトモトススキ未熟な果実
ヒトモトススキ熟した果実
ヒトモトススキ
ヒトモトススキ2
 根茎は短く這い、海岸の湿地に叢生する。茎は円柱形、直立する。葉は硬く、厚い革質、長さ60~80㎝、幅8~10㎜、葉先は次第に細くなり、垂れ下がり、葉の縁に鋭い歯があって著しくざらつく。葉の断面はV字形。別名はイノシシでも切れそうなほど鋭いということから。葉舌は無い。小穂を多数つけた5~7(8)個の花序を頂生及び側生する。花序は2~3回分枝し、4~12(多数)の小穂が集まり、頭状の分花序をつける。小穂は長さ約3㎜の長楕円形、褐色、6~8個の鱗片を持つ。小穂の下側は鱗片だけとなり、先の2個に小花がつき、下側の小花は雄性、上側の小花は両性であり、先端だけから淡黄色の柱頭が見える。雄しべ2~3個、葯は長さ約2㎜、淡黄色。痩果は長さ約2.5㎜、3稜形、褐色、外果皮はコルク質。柱頭は3分岐。
[花期] 7~10月
[草丈] 1~2.5m
[生活型] 多年草
[生育場所] 海岸に近い湿地
[分布] 在来種 日本(本州の関東南部以西、四国、九州、沖縄)、朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール、ベトナム、太平洋諸島、[ヨーロッパ、北アフリカ、サウジアラビア、イスラエル、レバノン、シリア、トルコ、コーカサス、パキスタン、トルキスタン、カシミール、カザフスタン
[撮影] 西浦半島  05.7.24

 ヒトモトススキ属

  family Cyperaceae - genus Cladium

 多年草。根茎は短く、這う。稈は円柱形。葉は茎葉。葉身は断面でV形、縁はザラつく。苞葉(総苞片)は葉状、鞘がある。花序は長い複合のイグサ形花序(anthela)。小穂は卵形。苞穎は±螺旋状につき、基部の4~6個は空。先の2個は稔性、最も先の花は小堅果をつける。花被の剛毛(指針状花被片)は無い。雄しべは2個。柱頭は3個。柱基は別個ではなく、太くなり、宿存する。小堅果は卵形、、類円柱形。
 世界に約4種があり、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ北アメリカ、南アメリカ、太平洋諸島の熱帯、温帯に分布する。

【ヒトモトススキ属の種】
Cladium chinense Nees ヒトモトススキ⇒Cladium mariscus subsp. mariscus
Cladium costatum Steyerm.
Cladium mariscoides (Muhl.) Torr.
Cladium mariscus (L.) Pohl


 ヒトモトススキ属の主な種

 1  Cladium mariscus (L.) Pohl  ヒトモトススキ 広義
 ユーラシア、北アフリカ、オーストラリア、アメリカに分布。
 多年草、高さ1m以上、単生。根茎は這い又は匍匐枝を出し、頑健。稈は直径6㎜以下、節間は10個以上、、円柱形、中空、平滑、灰緑色。葉は茎全体にほぼ等しく螺旋状につく。基部の葉鞘は長さ約15㎝、硬く、宿存し、灰褐色~黒褐色。葉舌は無い。葉身は長さ50㎝以上×幅5~9㎜、単面葉、平ら又は折り畳まれ、灰緑色、下面の中肋と縁は鋭くザラつき、先は長く漸尖して3稜形になりザラつく。花序は葉腋に6個以上に部分花序をもち、上部は重なる。苞は茎の先を除いて部分花序よりかなり長い。部分花序は複合のイグサ形花序(anthelodium)、たまにかなり長くなり、長さ15㎝×幅10㎝以下。花序柄は長さ25㎝以下、1次枝は長さ(0~) 25~100 ㎜。2次枝は長さ35㎜以下、先は穂状花序が束生又は3次のイグサ形花序に終わる。3次枝は長さ15㎜以下、ほとんど穂状花序(小穂)が束生して終わる。最終の枝は苞をもち、長さ3~5㎜、筒形の前出葉は3~14個のほとんど無柄の穂状花序(小穂)が束生する。穂状花序(小穂)は紡錘形、長さ約4㎜、苞穎のような苞は長さ約1㎜、苞穎のような前出葉は長さ約1㎜。最下の2~3個の苞穎は不稔(空)、長さ1.2~3㎜。4番目の苞穎の腋に雄しべが2個の単性の花がつく(たまに両性)。5番目の苞穎の腋に両性の花がつき、ほとんど2個の雄しべとほとんど3柱頭の雌しべをもつ。堅果は長さ 2.9~3.3㎜×幅1.4~1.6㎜、紡錘形、黄褐色、平滑、光沢があり基部は多少、花盤に分化し、先は円錐形。 (Flora of Pakistan)

1-1 Cladium mariscus (L.) Pohl subsp. mariscus  ヒトモトススキ 一本薄 
   synonym Cladium chinense Nees [The Plant List]
   synonym Mariscus chinensis (Nees) Fernald
   synonym Cladium jamaicense Crantz subsp. chinense (Nees) T.Koyama [Flora of China]
   synonym Cladium jamaicense Crantz var. chinense (Nees) T.Koyama
   synonym Cladium mariscus Benth.
 日本、朝鮮、中国、台湾、インド、ネパール、ベトナム、太平洋諸島、[ヨーロッパ、北アフリカ、サウジアラビア、イスラエル、レバノン、シリア、トルコ、コーカサス、パキスタン、トルキスタン、カシミール、カザフスタン]原産。中国名は克拉莎 ke la su。湿った場所、沼地に生える。
 多年草、群生する。根茎は短く、這う。稈は単生、高さ1~2.5m、基部が円柱形、節が多数ある。葉は茎葉、葉舌は無い。葉身は広線形、長さ60~80㎝×幅8~10㎜、断面はV形、厚い革質、先が次第に狭くなり、先端が3角(かど)の尾状になり、縁や下面の中脈は強く前向きにザラつく。苞葉は葉状、上方のものは短くなり、縁と下面の中脈が前向きに強くザラつく。花序は5~8個の頂部と側部のイグサ形花序をもつ。花序柄は扁平。小苞は苞穎に似て、狭卵形~披針形、紙質、脈は褐色、先は尾状~尖鋭形。小穂は4~12個のさび褐色の球形の頭状花序につき、卵形~広卵形、約長さ3㎜×幅4~7㎜。苞穎は6~8個つき、卵形~広卵形、先は鈍形~鋭形。基部の4苞穎は空。先の2個は稔性。上部の花は両性。基部の花は機能的に雄性。葯は長さ約2㎜。花柱は細い。柱頭は3個、花柱と同長、有毛。小堅果は褐色、長円状卵形、長さ約2.5㎜、基部は円形、先には不明瞭な嘴がある。花期と果期は4~6[7~10]月。(Flora of China , Flora of Pakistan)

1-2 Cladium mariscus subsp. californicum (S.Watson) Govaerts
   synonym Cladium californicum (S.Watson) O'Neill
 USA、メキシコ原産

1-3 Cladium mariscus (L.) Pohl. jamaicense (Crantz) Kuk.
   synonym Cladium jamaicense Crantz
 南アメリカ、中央アメリカ、北アメリカ原産。アフリカ、マダガスカル、スマトラ、パプアニューギニアなどに帰化。海岸の汽水や真水の沼地に生える。
 根茎は長さ20㎝×幅10㎜以下。稈は長さ1~3m×幅5~10㎜。葉身は平ら~V形、幅5~11㎜、縁と下面の中脈は激しくザラつき、歯は肉眼で見える。花序は頂生(又は側生と頂生)、長さ30~50㎝、1次、2次、3次と4次の枝があり、枝はわずかに曲がりくねる。小穂は 2~3(~6)個のグループにつき、狭楕円形~披針形。花の鱗片は5~6個、下部は栗褐色、卵形~長円状披針形、長さ2.5~3㎜×幅約2㎜、中脈は目立ち、側脈は弱い。雄しべは2個。葯は長さ約2㎜。葯隔の先は長さ0.1~0.2㎜。花柱は長さ2~2.5㎜。柱頭は長さ1~1.5㎜。痩果は薄緑褐色、卵形、約長さ2㎜×幅1㎜、光沢があり、基部はあいまいに3裂、切形、フレアや円盤は無く、先は鋭形、不規則に縦のしわがある。花期は春~夏。(Flora of North America)

1-4 Cladium mariscus subsp. intermedium Kuk
 オーストラリア、ニューカレドニア原産。


 参考

1) Flora of Cnina
 Cladium
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=107172
2) GRIN
  Cladium
 https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=2643
3)Flora of North America
  Cladium
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=1&taxon_id=107172
4)Plants of the World Online | Kewscience
 Cladium
 http://www.plantsoftheworldonline.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:329463-2
5)Flora of Pakistan
  Cladium mariscus
 http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=5&taxon_id=242101103

TOP Back