ヘリトリオシベ  縁取雄蕊
[別名] クロサンドラ、キツネノヒガサ(狐の日傘)
{中国名] 鸟尾花 niao wei hua
{英名] firecracker flower , firecracker-flower , firecracker-plan , Crossandra , unarmed orange nail dye
[学名] Crossandra infundibuliformis (L.) Nees
キツネノマゴ科 Acanthaceae  ヘリトリオシベ属
三河の植物観察
ヘリトリオシベの蕾
ヘリトリオシベの蕾2
ヘリトリオシベの花序上
ヘリトリオシベの花
ヘリトリオシベの苞
ヘリトリオシベ
ヘリトリオシベ花序
ヘリトリオシベ葉表
 ヘリトリオシベはキツネノマゴ科ヘリトリオシベ(クロサンドラ)属 Crossandra の中で最も多く栽培されている栽培種。学名はCrossandra infundibuliformisであり、種名の infundibuliformisは漏斗形を意味し、ジョウゴバナとも呼ばれる。キツネノヒガサの別名もあるが、最近ではクロサンドラ(クロッサンドラ)の名で呼ばれる。ヘリトリオシベの名は雄しべの葯に毛があることから。
 花はキツネノマゴのように苞が重なった穂状花序が頂生する。花序は苞が4列につき、扁平で、花は橙色系で花序の頂部のものが順次、開花する。
 低木、亜低木、常緑、小さく、無毛、高さ1(~1.5)m。枝は円柱形。葉は穂状花序の近くに密集し、葉柄は長さ1~4㎝。葉身は卵状楕円形~披針状長楕円形、長さ5~10㎝×幅2~5㎝、基部は漸尖し、無毛、縁は波打ち、円鋸歯、先は鋭形。穂状花序は密、頂生及び腋生、長さ15㎝以下。花は扇形、明るい橙深紅色(普通、橙色~サーモン・オレンジ色又はアプリコット色~珊瑚色~赤色~黄色~碧青色)、のど部は黄色。苞は披針形、長さ12~15㎜×幅4~5㎜、微突形、腺毛があるかほぼ無毛。小苞は線状披針形、有毛、微突形。咢片は有毛、披針形、長さ7~9㎜、外側の2個は鈍形又は2裂、内側の咢片は小さい。花冠筒部は長さ約2.5㎝、拡大部は長さ約1.5㎝。雄しべは花冠筒部の中間につき、不稔の半葯には全体に毛がある。子房は長さ2.5~3㎜。花柱は糸状、長さ2㎝以下、無毛。蒴果は長楕円形、長さ10~12㎜無毛。種子は密に縁飾りのある鱗片がつく。花期は5~10月。いくつかの園芸品種がある。
[花期] 5~11月
[樹高] 20~30㎝
[生活型] 常緑低木
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種 中南米原産
[撮影] 浜松市  12.8.22

 ヘリトリオシベ属(クロサンドラ)属

 family Acanthaceae- genus Crossandra

 低木又は多年草、無毛又は有毛、刺は無い。葉は対生対生又は輪生、全縁又は円鋸歯縁。花は派手、黄色又は赤色、類頂生の穂状花序、長い花序柄がある。苞は4列につき、大きく、卵状披針形、覆瓦状。小苞は線状披針形、咢より短く、有毛。咢は深く5裂。咢片は不等長。花冠筒部は狭く、舷部(拡大部)より長く、内側に曲がり、舷部は深くのどまで分裂し、5裂片の唇1個を形成する。裂片は不等長、覆瓦状。雄しべは4個、全て稔性、花冠から突き出さない。葯は花糸より長い。1半葯であり(monothecous)、不稔の半葯は全体に毛があり、無突起(muticous)、葯隔は微突形。子房は2室、室に2胚珠。花柱は上側が太い。柱頭は小さく、2裂。蒴果は長楕円形、扁平、±四角形、種子が4個。種子は楕円状卵形、房飾りのある鱗片又は毛に取り囲まれる。Crossandraは「房飾りのある雄しべ」を意味する。、
 世界に約50種があり、主に熱帯アフリカ、マダガスカル、アラビア半島、インド~パキスタンに分布する。


 ヘリトリオシベ属の主な種

 1  Crossandra infundibuliformis (L.) Nees  ヘリトリオシベ(キツネノヒガサ、ジョウゴバナ )
    synonym Ruellia infundibuliformis (L.) Andrews
    synonym Crossandra axillaris Nees
    synonym Justicia infundibuliformis L
 インド、スリランカ、ネパール、タイ原産。英名はfirecracker flower , firecracker-flower , firecracker-plan , Crossandra , unarmed orange nail dye 。中国名は鸟尾花 niao wei hu。種名のinfundibuliformisは漏斗形を意味し、花の形による。 最も栽培が多く、クロサンドラ(クロッサンドラ)と呼ばれる。
 低木、亜低木、常緑、小さく、無毛、高さ1(~1.5)m。枝は円柱形。葉は穂状花序の近くに密集し、葉柄は長さ1~4㎝。葉身は卵状楕円形~披針状長楕円形、長さ5~10㎝×幅2~5㎝、基部は漸尖し、無毛、縁は波打ち、円鋸歯、先は鋭形。穂状花序は密、頂生及び腋生、長さ15㎝以下。花は扇形、明るい橙深紅色(普通、橙色~サーモン・オレンジ色又はアプリコット色~珊瑚色~赤色~黄色~碧青色)、のど部は黄色。苞は披針形、長さ12~15㎜×幅4~5㎜、微突形、腺毛があるかほぼ無毛。小苞は線状披針形、有毛、微突形。咢片は有毛、披針形、長さ7~9㎜、外側の2個は鈍形又は2裂、内側の咢片は小さい。花冠筒部は長さ約2.5㎝、拡大部は長さ約1.5㎝。雄しべは花冠筒部の中間につき、不稔の半葯には全体に毛がある。子房は長さ2.5~3㎜。花柱は糸状、長さ2㎝以下、無毛。蒴果は長楕円形、長さ10~12㎜無毛。種子は密に縁飾りのある鱗片がつく。花期は5~10月。
品種) 'Delhi(3倍体 2n=30)' , 'Diane' (4倍体 2n=40), , 'Fortuna' , 'Green Ice' , 'Lutea' , 'Lutea Yellow' (4倍体 2n=40) , 'Mona Walhead' , 'Nile Queen' , orange-flowered, variegated , 'Orange Marmalade' , 'Pink Suzanne' (PBR) , 'Sebaculis Red' (4倍体 2n=40) , 'Shamrock' , 'Summer Candle' , 'Tropic Flame' , 'Tropic Yellow' , 'Tropic Yellow Splash' , 'Yellow Butterfly' , かがり火 , スーパーキャンドル

 2  Crossandra nilotica Oliv.  シラゲキツネノヒガサ 白毛狐の日傘 (クロサンドラ・ニロティカ)
    synonym Crossandra massaica sensu Maroyi
 アフリカ(エリトリア~熱帯アフリカ南部)原産。中国名は尼罗河鸟尾花 ni luo he niao wei hua
 亜低木、高さ0.5m以下。鍾乳体は無い。茎や葉にごく細かい白毛が密にある。葉は暗緑色、光沢があり、卵形~楕円形、長さ10㎝×幅5㎝以下、先は鋭形~尖鋭形、基部は沿下する。花は総状花序状の集散花序に密につき、花序は頂生、長さ5㎝以下、花序柄がある。苞は大きく、淡緑色、卵形~楕円形、長さ2.5㎝以下。小苞は線状披針形、長さ1㎝以下。咢は5裂し、等長の咢片5個になり、基部で厚く、角(つの)状になり、背側に2脈と2歯、腹側の歯と側歯は小さく、1脈と1歯があり、長さ1㎝以下。花冠は明るい赤色(~淡橙色)、長さ5㎝以下、背側に裂け、5裂片の下唇になり、上唇は無い。雄しべは4個、無柄、花冠筒部から突き出ない。葯は1半葯であり(monothecous)、丸く~細かい微突頭。
品種) 'Red Firecraker'
 3  Crossandra pungens Lindau  クロサンドラ・プンゲンス
    synonym 
 熱帯アフリカ(ケニア~タンザニア)原産。英名はyellow firecracker plant。硬尖鸟尾
 多年草又は亜低木、高さ1m以下。若い茎は縮れた微軟毛があるか又はまばらにある。葉は対生、暗緑色で脈に沿って淡緑色(銀白色)の部分があり、無柄又は有柄、葉柄は長さ 1(~3.5)㎝。葉身は楕円形~狭楕円形、最も大きいものは長さ7~26.5㎝×幅2~6㎝、全縁~波状縁、先は類鋭形~広円形、類無毛~まばらに縮れた微軟毛があり、脈上が密。穂状花序は長さ2~10(~16㎝、花序柄は無又は長さ5㎜以下) 。大きな苞は広楕円形~類円形、長さ15~21㎜×幅12~17㎜、先に真っすぐな長さ1~2㎜の微突起があり、両サイドには長さ1㎜以下の多数の剛毛があり、脈にまばらに(まれに密に)軟毛があり、その他は均一な微軟毛があり、脈は盛り上がって目立ち、網状。小苞は長さ2~3㎜、鋭形~鈍形、無毛。咢片は鋭形、先端近くに軟毛があり、背側の咢片は広楕円形、長さ6~7㎜、腹側の咢片は狭卵形、長さ6~7㎜、側咢片は長さ5~6㎜。花冠は黄色~黄金色~橙黄色、腺毛がある。花冠筒部は長さ2~3㎝。拡大部は長さ8~13㎜。蒴果は長さ11~13㎜。種子は長さ3~4㎜×幅約3㎜。

 4  Crossandra flava Hook  クロサンドラ・フラーバ
 熱帯アフリカ原産。英名はyellow-flowered crossandra 。
 多年草、小型、高さ5~20㎝。茎は有毛。葉は長さ20㎝×幅4.3㎝以下、狭楕円形、基部は長く幅が狭くなり、縁は粗く波打つ。葉柄は長さ1.3~3.8㎝。花序柄は長さ2.5~7.5㎝。穂状花序は長さ2.5~5㎝×幅約3..8㎝、花が密。苞は長さ約2.5㎝、草質、卵形、有毛、縁には数個の無害な刺状の歯がある。小苞は線形、咢より長い。後ろ側にある咢片は長さ1.3㎝、2脈があり、先には2個の披針形の毛の多い裂片がある。花冠ははっきりした黄色、花冠筒部は長さ2.5~3.1㎝、非常に細い。花冠裂片は長さ約6㎜。花柱はごく細く、有毛。花期は主に冬から春。

 5  Crossandra massaica Mildbr. クロサンドラ・マッサイカ
アフリカ(ガーナ、エリトリア、タンザニア)原産。C. niloticaの類似種。
葉に光沢がある。草丈:30~100cm 花色:朱赤 花序径:6cm 開花期:5~11月
 直立又は不規則に伸び~攀縁する亜低木、高さ1.3m以下。若い茎は無毛~細かい絹毛状の微軟毛がある。葉は4個、輪生し、葉柄は無又は短柄、長さ1㎝以下。葉身は卵形~楕円形~狭楕円形、最も大きいものは長さ4~13㎝×幅1~4(~5)㎝、先は鋭形~尖鋭形、先端はときに円形、類無毛~まばらに微軟毛(まれに中程度)があり、脈上に密にある。穂状花序は長さ 1~5(~7)㎝。花序柄は長さ(1~)2~16(~21)㎝、細かい微軟毛状の絹毛があり、又はまばらにある。よく成長した苞は楕円形~狭楕円形、長さ10~20㎝×幅3~9㎜、普通、長さは幅の2~3倍、先は次第に細くなり鋭形、先端にまっすぐな長さ0.5㎜以下の微突起を持ち、細かい微軟毛があり又はまばらにあり、縁毛がまばらにあり、無柄の頭状の腺があり、3~5本の強い縦の脈をもち、盛り上がった網状になる。小苞花は長さ9~16㎜、微軟毛と先部に縁毛がある。咢片は尖鋭形、縁に軟毛があり、無毛又は先にまばらに微軟毛があり、頭状の腺は無く、背側の咢片は広楕円形長さ5~8㎜、腹側の咢片は卵状楕円形、長さ7~10㎜、側咢片は長さ3~6㎜。花冠は淡赤色~朱色(vermillion)~深紅色(crimson~橙赤色。花冠筒部は長さ17~25㎜、真っすぐ、先は漏斗形では無い。拡大部は長さ8~15㎜。蒴果は長さ10~13㎜。種子は約長さ3.5×幅3㎜。
品種) 'Ghana Red'

 6  Crossandra puberula Klotzsch
    synonym Crossandra jashi Lindau
 アフリカ(タンザニア、マラウィ、モザンビーク、ジンバブエ)原産。
 多年草、高さ40㎝以下、木質の這う根茎をもつ。葉は4個の偽輪生、葉柄は無又は短。葉身は上部の半分は楕円形~卵形、普通、中間~下が急に狭くなり、頭大羽状分裂、長さ11~21㎝、まばらで細かかいビロード状、脈状は毛が多く、縁は全縁又はわずかに円鋸歯縁。花は穂状花序につき、穂状花序は長さ4~25㎝。花序柄は長さ17㎝以下。苞は長さ15~21㎜、狭卵形、緑色で縁に広い白色の帯をもち、若いとき全縁、古くなると不規則にボロボロになる。咢片は卵形、長さ6~9㎜、先に剛毛がある。側咢片は背側や腹側の咢片より短い。花冠は淡桃色~サーモンピンク色。花冠筒部は長さ2~3㎝、わずかに曲がる。拡大部は長さ1.3~1.8㎝。蒴果は長さ9~11㎝。

 7  Crossandra spinescens Dunkley
 アフリカ(ジンバブエ)原産。
 木質の多年草又は小低木、高さ1.5m以下。葉は対生、全縁。花序は頂生。苞は縁が刺状。花冠は筒部が細長く、先は5裂(花弁5個)、平開してよく目立ち、色は黄色~橙色~赤色。花の遅い品種はしばしば、多少、葉が少なくなる。

 8  その他ハイブリッド
品種) 'Apricot Sun', 'Malachite Butterfly' ,'Nile Queen' , 'Sundance'


 参考

1) Flora of Pakistan
  Crossandra
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=5&taxon_id=108417
2) Crossandra infundibuliformis - Crossandra - Flowers of India
   Crossandra infundibuliformis
   http://www.flowersofindia.net/catalog/slides/Crossandra.html
3) Flora of Zimbabwe
  Crossandra puberula Klotzsch
   https://www.zimbabweflora.co.zw/speciesdata/species.php?species_id=153980
  Crossandra spinescens Dunkley
   https://www.zimbabweflora.co.zw/speciesdata/species.php?species_id=154000
3) Crossandra flava in Global Plants on JSTOR
  Crossandra flava
  https://plants.jstor.org/compilation/crossandra.flava?searchUri=
4) Plants of the World Online | Kew Science
  Crossandra nilotica Oliv.
  http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:47024-1
  Crossandra pungens Lindau
   http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:47036-1
  Crossandra flava Hook.
   http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:47004-1
  Crossandra massaica
   http://powo.science.kew.org/taxon/urn:lsid:ipni.org:names:47022-1
5) GRIN
  Crossandra
  https://npgsweb.ars-grin.gov/gringlobal/taxonomygenus.aspx?id=3095
TOP Back