エゾアジサイ  蝦夷紫陽花
[別名] ムツアジサイ 陸奥紫陽花
[学名] Hydrangea macrophylla (Thunb.) Ser. var. megacarpa Ohwi.
Hydrangea macrophylla (Thunb.) Seringe subsp. yezoensis (Koidzumi) Kitamura.
Hydrangea serrata (Thunb. ex Murray) Ser. var. megacarpa (Ohwi)
ユキノシタ科 Hydrangeaceae  アジサイ属
三河の植物観察
エゾアジサイの花序
エゾアジサイの花序
エゾアジサイの葉
エゾアジサイ
 葉は対生し、長さ10~17㎝の広楕円形で、縁に鋸歯があり、先がとがる。葉に光沢はない。装飾花の萼片は3~4個で、縁に鋸歯があり、青色。ヤマアジサイより全体に大形。2n=36。
 学名はガクアジサイの変種としている場合、ヤマアジサイをガクアジサイノの別種とし、その変種としている場合などがある。
[花期] 6~8月
[樹高] 100~150㎝
[生活型] 落葉低木
[生育場所] 山地
[分布] 在来種(日本固有種) 北海道、本州(日本海側)、九州
[撮影] 東館山高山植物園   05.7.31
TOP Back