クルクマ・シャローム  
[別名] クルクマ
[中国名] 郁金 yu jin
[英名] Siam tulip , Indian affron
[学名] Curcuma alismatifolia Gagnep.
ショウガ科 Zingiberaceae   ウコン属
三河の植物観察
クルクマ花序
クルクマ花序2
クルクマの花序3
クルクマ
クルクマの葉
 観賞用に栽培されているウコン属の植物。品種は多数つくられ、ハイブリッドもある。一般には属名のクルクマと呼ばれている。英語ではSiam tulip と呼ばれている。Siamはタイの旧名で日本語ではシャムのことである。
 鹿児島県南九州市川辺町でクルクマが栽培されるようになり、主品種がシャローム(平和の意味)であり、シャロームと呼ばれるようになった。シャロームは1品種名。
 高さ60~70㎝。根茎をもち、根の先に塊根を持つ。葉柄は短く、葉身は披針形、長さ18~25㎝、先は鋭形。穂状花序は花茎の先に頂生し、円柱形、長さ約7.5㎝。花序は密錐花序 (thyrse) と呼ばれる複合花序。花を抱く苞が下部につき、最上部に苞が飾りのようにつく。苞は紅紫色、白色、緑色など。萼は筒形。花は白黄色、花弁3個、雄しべ、 唇弁(2個の仮雄しべが癒合したもの), 花弁状の仮雄しべ2個、雌しべ1個。.胚珠は特異な形態の付属体があり、成熟すると種子の仮種皮になる。
 類似種はウコン(秋ウコン)、キョウオウ(春ウコン)、ガジュツ(夏ウコン))など。
[花期] 6~8月
[樹高] 60~70㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種  カンボジア、ラオス、タイ原産
[撮影] 西尾市(幡豆町)  17.8.2
【ウコン属】 Familiy: Zingiberaceae - Subfamily: Zingiberoideae - Tribe Zingibereae - genus Curcuma
<解説>
 根茎が分枝し、肉質、芳香があり、しばしば、根の先に塊根=貯蔵根(水球)をもつ。葉は根生し、葉身は広披針形~長楕円形、まれに狭い線形、葉の基部は葉鞘になる。花序は穂状花序、頂生し、偽茎の上につく。根茎から生じた別れたシュートにもつく。ときに葉の展開前に表れる。花序柄は直立し、下部の花をつける苞はその長さの1/2が合着し、袋状になり、先は広がり、長さ [2~]4~9㎝、卵形~狭卵形~三角形。それぞれ、2~7個の花の扇状集散花序(cincinnus)を抱く。小苞は小さく、苞に隠れ、不明瞭、基部まで分離。最上部の苞はしばしば色が変わり、大きく、不稔性、頭髪状(coma)になり、coma bract という。萼は普通、短い筒形、片側に裂け目があり、先は小さい2~3歯又は歯状。花冠は漏斗形、裂片は卵形又は長楕円形、ほぼ同形又は中央の裂片が長く、先は微突形。雄しべと仮雄しべは2輪に6個。側仮雄しべは花弁状、基部で花糸と唇弁に着生する。唇弁は中くぼ、円形又は2分割、中央部が厚く、両側の裂片は薄く、仮雄しべと重なる。花糸は短く、幅が広く、長方形、平ら。葯は多方向、基部に普通、距があり、付属体は無い。子房は3室。蒴果は楕円形、3バルブ、裂開する。 x = 11, 21.
 東南アジアに約50種、オーストラリアに1種が分布する。

【和名のある主な種など】
 1  ウコン(秋ウコン) Curcuma longa L  syn. Curcuma domestica Valeton
 インド原産。英名はcommon turmeric , turmeric , Indian-saffron , curcuma。中国名は姜黄(jiang huang)。根茎に苦味が無く、食用、薬用とする。カレーなどのインド料理の他、たくあん、カラシなどの黄色の着色料として利用され、別名キゾメグサ。インドでは紀元前から栽培されている。日本では沖縄、鹿児島などで栽培されている。
 高さ約1m。根茎は多数、分枝し、オレンジ色~明るい黄色、円柱形、芳香があり、先に塊茎がある。葉柄は長さ20~45㎝。葉身は緑色、長楕円形~楕円形、長さ30~45(~90)㎝、幅15~18㎝、無毛、基部は漸尖、先は短い鋭形。花序は偽茎に頂生。花序柄は長さ12~20㎝、穂状花序は円柱形、長さ12~18㎝、幅4~9㎝、稔性の苞は淡緑色、卵形~長楕円形、長さ3~5㎝、先は鈍形。頂部の苞(coma brac)は広がり、白色と緑色、ときに赤紫色を帯び、先は鋭形、萼は白色、長さ0.8~1.2㎝、微軟毛があり、先は不等形の3歯がある。花冠は淡黄色、筒部は長さ3㎝以下、裂片は三角形、長さ1~1.5㎝、中裂片が大きく、先は微突形。両側の仮雄しべは唇弁より短い。唇弁は黄色、中央に黄色の帯があり、倒卵形、長さ1.2~2㎝。葯は基部に距がある。子房はまばらに毛がある。花期は7~10月(8月)
 品種) 'Salem' , 'Cuddapah' , 'Rajapuri' , 'Prathibha' , 'CLT-325' , 'PTS-24' , 'Prabha', 'Cuddapah', 'Kedaram' , '赤陽(Sekiyou)' , '皇金(Ougon)' , '琉大ゴールド' , 'Co 1' , 'BSR 1'
 2  キョウオウ(春ウコン) Curcuma aromatica Salisb 
 インド、ブータン、ネパール、ミャンマー、スリランカ原産。英名は wild turmeric。中国名は郁金 (yu jin) 又はウコンと区別せず、姜黄(jiang huang)。 精油成分とミネラルが豊富、薬用として世界で広く栽培されている。辛味、苦味が強い。
 高さ約1m。根茎は内側が黄色、楕円形又は狭楕円形、肉質、芳香があり、根は紡錘形の塊根を持つ。葉柄は葉身と同長、葉身は長楕円形、長さ30~60㎝、幅10~20㎝、葉の上面は短毛があり、基部は漸尖、先は狭い尾状。花序は根茎から生じる離れたシュートに、葉の展開前に出る。穂状花序は円柱形、長さ約15㎝、幅約8㎝。花のつく苞は淡緑色、卵形、長さ4~5㎝。頂部の苞(coma bract)は白色、赤色を帯び、狭長楕円形、先は微突形。萼はまばらに毛があり、長さ0.8~1.5㎝。花冠筒部は漏斗形、長さ2.3~2.5㎝、のど部に長軟毛があり、裂片はピンク色を帯びた白色、長楕円形、長さ約1.5㎝。側仮雄しべは帯黄色、倒卵状長楕円形、長さ約1.5㎝。唇弁は黄色、倒卵形、長さ約2.5㎝、先は凹形。子房は長軟毛がある。花期は4~6月。2n=42。
 品種) 温郁金(Wenyujin)
 3  ガジュツ(夏ウコン、紫ウコン、白ウコン) Curcuma phaeocaulis Valeton
     syn. Curcuma zedoaria auct. non (Christm.) Roscoe インドネシア、ベトナム原産
 英名はvernacular 。中国名は莪术 (e zhu)
 高さ約1m。根茎は淡青色~淡緑色~黄緑色~黄色、根の.先に塊根がある。葉鞘は暗褐色。葉柄は葉身より長い。葉身は中央部が紫色を帯び、中脈は緑色、長楕円状披針形、長さ25~60㎝、幅10~15㎝、葉の表面は無毛、裏面はまばらに短毛がある。花序は根茎から生じる離れたシュートにつく。穂状花序は長さ10~18㎝、幅5~8㎝。花のつく苞は白緑色、先がピンク色、広披針形、先は尖鋭形又は鋭形。頂部の苞(coma bract)は白色、先は濃赤色。萼は長さ約1.5㎝。花冠筒部は白色、長さ約3㎝。花冠裂片は赤色、長さ約1.5㎝。側仮雄しべは花弁状。唇弁は類倒卵形、長さ約2㎝、幅1.2~1.5㎝、帯黄色、中央が濃黄色。中裂片は先が凹形、子房は有毛。2n=63、花期は6月、初夏。
 4  クルクマ・シャローム Curcuma alismatifolia Gagnep. 東南アジア(タイ、ラオス、カンボジア)原産。
   カレー香辛料、薬用、観賞用。タイで多く栽培されている。
   英名はSiam tulip 。クルクマの名で観賞用に栽培され、多くの園芸品種がある。ハイブリッドもあり、Curcuma alismatifoliaの品種に含められている。
 品種) 'Anna Pink' , 'Aussie Plume' , 'Bkubono1' (PBR) , 'Blue Moon' , 'Blushing Star' , 'Candy Cane'(キャンディーケーン) = Curcuma rhabdota?, 'Chiang Mai Dark Pink' , 'Chiang Mai Pink' , 'Chiang Mai White' , 'Crown Princess' , 'Curalidopa' (PBR) , 'Curalimei' (PBR) , 'Curblafu' (PBR) , 'Curubon03' (PBR) , 'Curdjenna' (PBR) , 'Curfroyel' (PBR) , 'Curgotha' (PBR) , 'Curmarijke' (PBR) , 'Curpince' (PBR) , 'Curpurdi' (PBR) , 'Curthalla' (PBR) , 'Emerald Pagoda'(エメラルドパコダ)=Curcuma harmandii ?, 'Lady of the Dawn' , 'Lanna Robina' , 'Lanna White' , 'Miss Pearl' , 'Noi White-pink' , 'Pink' , 'Deep Pink' , 'Green Pearl' , 'Kimono Pink' , 'Kimono Sakura' , 'Ladderwan' , 'Lanna Jodah' (PBR) , 'Lanna Rubylette' , 'Light Pink' , 'Pink' , 'Rosa' , 'Scarlet' , 'Ruby Tulip'(ルビー・チューリップ) , 'Shalom'(シャローム) , 'Siam Shadow' , 'Siam Sparkling' , 'Siam Sunset' , 'Siam Crown'(サイアムクラウン) , 'Siam Splash' , 'Siam Tulip' ,'Snow Princess'(スノー・プリンセス) , 'Siam Violet' , 'Standard Pink'., 'Thai Magic' , 'Tropical Snow' , 'Twister' , White' , 'Wippada White' , Zelpesh'
 5  ハナウコン(ペティオラタ) Curcuma petiolata Roxb. タイ、マレーシア原産。
 英名はqueen lily , jewel of Thailand 。
 高さ60~90㎝。葉柄は長さ10~15㎝。葉は長さ約36㎝、幅13㎝、光沢があり、脈が盛り上がる。花は円錐形、黄金色、ピンク色、白色、紫色。花期は6~8月。花のつく苞は緑色。頂部の苞はピンク白色。
 品種) 'Emperor'
 6  クルクマ・ロスコエアナ(ポニチャ-) Curcuma roscoeana Wall.
 タイ、ミャンマー(ビルマ)、インド、バングラデシュ原産。英名はjewel of Bruma。切り花用。
 葉は広卵形~楕円形、脈は暗色、長さ30㎝以下。苞はオレンジ色~赤橙色。花は黄色。
 品種) 'Pride of Burma'
 7  クルクマ・ポトワ Curcuma thorelii Gagnep. 東南アジア原産。
 高さ60~90㎝。下部の苞は緑色。上部の苞は白色。花は紅紫色。花期は6~9月。
品種)'Chiang Mai Snow' = 'Dwarf Chiang Mai Snow' 高さ40~60㎝。上部の苞は純白色
 8  クルクマ・ハルマンディー Curcuma harmandii Gagnep. タイ、カンボジア原産。
 苞が緑色、長く、線形。花は白色で繊細、ランの花に似ている。唇弁はピンク色に黄色の斑点がある。花序の形が変わっている。
 品種) 'Jade Pagoda' , 'Emerald Pagoda'エメラルド・パコダ
 8  クルクマ・ラブドタ Curcuma rhabdota Sirirugsa & M.F.Newman  ラオス、タイ原産。国際自然保護連合のレッドリストの絶滅危惧II類 Vulnerable (VU) 。
 落葉性、多年草。根茎がある。直立し、高さ30~60㎝。葉柄は長さ15~22㎝、帯赤色。葉身は楕円形、先が尖がり、長さ15~20㎝、幅7㎝以下、上面は暗緑色、下面は淡緑色。花序柄は長さ18~40㎝、先が帯赤色。花序は頂生し、直立、円柱形、苞が5~7個つく。苞は白色~帯緑色、赤褐色の縞があり、長さ1.5~2㎝、幅3~4㎝、花を包む。花は白色、3裂片、花冠が長さ約1.5㎝。唇弁は縁が紫色、仮雄しべも紫色。稔性の苞は花を持たない3~5個の苞で囲まれ、白色~帯緑色、赤褐色の縞があり、花序の先に房状になる。果実は楕円形の蒴果、種子は仮種皮;がある。
品種) 'Candy Cane'

【ハイブリッド園芸種】 Curcuma hybrid
Curcuma 'Pathumrat White'
Curcuma 'Purple Gusher',
Curcuma 'Raspberry',
Curcuma 'Purple Prince'
Curcuma 'Tabtim Sayam'
Curcuma 'Laddawan'(C. alismatifolia x C. cordata).
Curcuma 'Emerald Choco Zebra' エメラルド・チョコゼブラ('Emerald Pagoda' x 'Candy Cane')

 参考

1)農林水産植物種類別審査基準
  平成10年度新規植物特性調査事業報告書 クルクマ
  http://www.hinsyu.maff.go.jp/info/sinsakijun/kijun/1214.pdf
2)中国植物誌
  郁金Curcuma aromatica Salisb - 中国植物志
  http://frps.eflora.cn/frps/Curcuma%20aromatica
3)Pacific Bulb Society | Curcuma
 http://pacificbulbsociety.org/pbswiki/index.php/Curcuma

TOP Back