クレマチス(カンパネラ系) 
[別名] ウロフィラ、ウインター・ベル
[中国名] 尾叶铁线莲 wei ye tie xian lian
[英名] winter clematis
[学名] Clematis urophylla Franchet
キンポウゲ科 Ranunculaceae  センニンソウ属
三河の植物観察
クレマチス(カンパネラ系) の花
クレマチス(カンパネラ系)2
クレマチス(カンパネラ系) の花3
クレマチス(カンパネラ系) の雄しべ
クレマチス(カンパネラ系) の葉
クレマチス(カンパネラ系) の葉2
クレマチス(カンパネラ系)
 クレマチスはキンポウゲ科(Ranunculaceae)、 センニンソウ属の園芸種の総称である。この中でウロヒラは、園芸種の分類、ではCampanella Group(Connata Group )カンパネラ系の園芸種である。subgenera Campanella(カンパネラ亜属)、sect. Campanella(カンパネラ節)ー東アジアを親とする品種群である。
 温暖な日本~東南アジアに分布。落葉又は常緑。新枝咲き、花が釣鐘形、小輪。
 品種) C. urophylla 'Winter Beauty'
 写真は品種'Winter Bell'とされていた。原種が'Winter Bell'の名前で販売されている。
●Clematis urophylla 'Winter Beauty''
 常緑、強健なつる性木。長さ3~4m。葉は3出複葉、濃緑色、光沢があり、鋸歯は低い。花は小さい鐘形、ワックス状のクリーム白色、淡黄色~クリーム白色、下向き。花期は冬。剪定はgroup1。

【Clematis urophylla Franchet 原種】 中国原産、中国名は尾叶铁线莲 (wei ye tie xian lian)。
 つる性木。枝は浅い4~8本の溝があり、微軟毛がある。葉は3出複葉、葉柄は長さ2.5~6㎝。葉身は卵形~卵状披針形、名gさ5~10㎝、幅2~5㎝、紙質、両面にまばらに伏した微軟毛がある。葉の基部は楔形、円形、類心形。縁は歯状~ほぼ全縁、葉先は尖鋭形、葉裏の基部の脈は明瞭。集散花序は腋生、1~3(~5)個の花をつける。花序柄は長さ0.3~3.5㎝、ときにほとんど無く、無毛又は微軟毛がある。苞は短い柄があり、卵形長さ1.4~3㎝又は錐状で長さ約2㎜。花は直径1.6~3㎝。花柄は長さ1.8~4㎝、微軟毛が密生する。萼片は4個、白色、ぼぼ直立、長楕円形~卵状長楕円形、長さ2~2.8㎝、幅0.6~0.9㎝、外面に伏した微軟毛がありビロード状、内面には先付近や縁にだけ微軟毛があり、先が鋭形。雄しべは長さ0.9~1.6㎝、花糸には柔毛がある。葯は狭長楕円形~長楕円形、長さ1.5~3㎜、無毛、先は鈍形。子房は短毛があり、長さ3~4㎜、幅約2㎜、微軟毛がある。花柱は長さ0.8~1.2㎝、柔毛が密生する。痩果は紡錘形、長さ3~4㎜、幅約2㎜。宿存性の花柱は長さ4.5~5㎝、羽毛状。花期は11~12月。果期は3~4月。
 ※日本でClematis anshuensisとされていたものはClematis clarkeana の異名とされている。
●Clematis clarkeana = syn. Clematis anshuensis 貴州省の固有種。中国名は平坝铁线莲 (ping ba tie xian lian )。
 つる性木。枝は円柱形、平滑、無毛又は節にだけまばらに微軟毛がある。葉は3出複葉、葉柄は長さ2~5千地。小葉の葉身は卵形、楕円形、狭卵形、長さ5~10㎝、幅2~4㎝m、紙質、両面とも無毛又は中脈の上にだけまばらに微軟毛がある。葉の基部は円形~広楔形、縁は歯状、葉先は尾状~尖鋭形、下部の脈は葉裏で明瞭。集散花序は腋生、花が1~3個つき、花序柄は長さ0.9~1.3㎝、無毛。苞は披針状線形~狭三角形、長さ2~2.8㎜、無毛。花は直径約1㎝。花柄は長さ2~3.8㎝、無毛。萼片は4個、白色、直立、長楕円形、長さ12~15(~18)㎜、幅4~5㎜、外面の縁がロード状であるのを除き、両面とも無毛。雄しべは長さ0.9~1.1㎝。花糸は柔毛がある。葯は狭長楕円形、長さ2.2~2.5㎜毛、先は鈍形。子房は短毛がある。花柱は長さ葯5.5㎜、柔毛が密生する。花期は10~11月。
[花期] 11~12月
[樹高] 長さ3~4m
[生活型] 常緑つる性木
[生育場所] 栽培種 庭園
[分布] 帰化種 中国原産
[撮影] 豊橋市  17.1.17,
TOP Back