クレマチス(アーマンディー系) 
[中国名] 小木通 xiao mu tong
[英名] Armand clematis , evergreen clematis
[学名] Clematis armandii Franch.
キンポウゲ科 Ranunculaceae  センニンソウ属
三河の植物観察
クレマチス(アーマンディー系)の花
クレマチス(アーマンディー系)の花2
クレマチス(アーマンディー系)の花3
クレマチス(アーマンディー系)の果実
クレマチス(アーマンディー系)の葉
クレマチス(アーマンディー系)の茎
クレマチス(アーマンディー系)
クレマチス(アーマンディー系)苞
 クレマチスはキンポウゲ科(Ranunculaceae)、 センニンソウ属の園芸種の総称である。この中でアーマンディーは、園芸種の分類、Group 1 Armandii Group: アーマンディー系(Ar)
 sect. Flammula(センニンソウ節)のsubsection Meyenianaeの種。主に Clematis armandii を親とする。
 他に Clematis armandii , Clematis fasciculiflora , Clematis finetiana , Clematis meyeniana(ヤンバルセンニンソウ) , Clematis uncinata.などがある。
 常緑、木質つる性。旧枝咲き、花は前年枝の葉腋につき、晩冬~春、一重、椀形~やや平開、直径4~7(10)㎝、萼片4~5個、白花又はピンク色。葉はやや革質、3出複葉又は羽状複葉。
 品種) C. armandii , 'Apple Blossom' ,'Bowl of Beauty' , 'Enham Star' , 'Hendersonii Rubra' , 'Jefferies' , 'Little White Charm' , 'Nikkou' , 'Nitsukou' , 'Snowdrift'

【Clematis armandii  原種】
 蔓性木。茎は長さ6m以下、枝は浅い10~16本の縦溝があり、まばらに微軟毛があり、無毛になる。腋生の芽鱗は卵形~三角形~長楕円形、長さ0.8~2㎝、微軟毛があり、外面は縦の脈が目立つ。葉は3出複葉。葉柄は長さ3.6~11㎝、基部にまばらに微軟毛があるか又は無毛。小葉は狭い卵形~披針形~卵形、長さ5~16㎝、幅1.5~7㎝、革質、両面とも無毛、基部は円形~類心形~広楔形、全縁、先は尖鋭形~鋭形。基部の脈は下面で明瞭。集散花序に花が1~多数つき、古枝の腋芽に生じ、まれに当年枝の葉腋につく。花序柄は長さ0.4~8㎝、微軟毛があるか又は無毛。苞は狭い長楕円形~線形、長さ0.7~2㎝、分裂せず又はときに、3裂する。花は直径2~8㎝。花柄は長さ1.8~7㎝、まばらに微軟毛があるか又は無毛。咢片は 4(~6)個、白色又はピンク色を帯び、広がり、狭長楕円形~倒卵状長楕円形~長楕円形、長さ1.2~4.7㎝、幅0.2~2㎝、外面はまばらに微軟毛があるか又は無毛、内面は無毛、縁の外側はビロード状毛~微軟毛があり、先は鈍形又は円形。雄しべは長さ6~11㎜、無毛。葯は狭長楕円形~線形、長さ3~4.5㎜、先は微突頭又は鈍形。子房は有毛。花柱は長さ6~8㎜、密に柔毛がある。痩果は狭卵形~楕円状卵形、長さ4~5㎜、幅2~2.6㎜、まばらに毛があり、花柱は宿存し、長さ1.6~4.8㎝、白色の羽毛がある。花期は3~4月。果期は4~7月。
 変種が3種ある。
 1  Clematis armandii var. armandii 中国、ミャンマー原産。小木通 xiao mu tong
 集散花序は花が7~多数。咢片4(5)個、長さ1.2~2.4 ㎝、幅0.2~0.7㎝。.
 2  Clematis armandii var. farquhariana 中国原産。
   大花小木通 da hua xiao mu tong
 集散花序は普通、花が3個。咢片4又は5個、長さ2.1~4㎝、幅0.6~1.2㎝。
 3  Clematis armandii var. hefengensis 中国原産。
   鹤峰铁线莲 he feng tie xian lian
 集散花序は花が1~3個。咢片4~6個、長さ3.7~4.7㎝、幅1~2㎝。
[花期] 3~4月
[樹高] 長さ6m以下
[生活型] 常緑つる性木
[生育場所] 栽培種 庭園
[分布] 帰化種 中国、ミャンマー原産
[撮影] 浜松市  18.4.3(花)  18.5.11(果実)
TOP Back