アメリカンブルー  
[別名] エボルブルス
[中国名] 藍星花 lan xing hua
[英名] blue daze dwarf morning glory , dwarf morning glory , shaggy dwarf morning-glory , shaggy evolvulus , silky evolvulus
[学名] Evolvulus nuttallianus Roem. & Schult
Evolvulus pilosus Nutt.
ヒルガオ科 Convolvulaceae  アサガオガラクサ属
三河の植物観察
アメリカンブルー花2
アメリカンブルー花
アメリカンブルー雄しべ、雌しべ
アメリカンブルー雄しべ葯
アメリカンブルー花裏
アメリカンブルー茎
アメリカンブルー
アメリカンブルー花横
アメリカンブルー葉表
アメリカンブルー葉裏
 アメリカンブルーはEvolvulus pilosusであり、' Blue Daze' はハワイで開発された、選抜品種とされている。Evolvulus pilosusは現在ではEvolvulus nuttallianusの異名とされている。
【Evolvulus nuttallianusの解説】
 多年草、亜低木。茎は数本、直立~斜上、高さ10~15㎝。密に開出毛があり、鉄銹色、褐色、朽ち葉色、灰色の密毛がある。葉は線状長楕円形~狭い披針形~狭い倒披針形~まれに長楕円形、長さ8~20㎜、幅1.5~5㎜、全縁、基部は漸尖 、先は鋭形~鈍形、両面に軟毛が密生し、葉柄は短叉は無。茎全体の花軸の葉腋に花が単生する。花序柄は短叉は無。花柄は長さ3~4㎜、果時に反曲する。小苞は錐形、長さ1~4㎜。萼片は披針形~狭い披針形、長く先が尖り、長さ4~5㎜、開出する絨毛がある。花冠は輻状花冠(筒部が短い花冠)~広鐘形、直径8~12㎜、全縁、紫色~青色。葯は長さ1~2㎜、長楕円形、基部は耳形。花糸は葯の長さの2倍。子房は球形。果実は卵形、萼片とほぼ同長、無毛。種子は (1~)2個、褐色、平滑。標高800~2450m地帯。砂質、岩質の草地、平地、低木林、ピニヨン(低いマツ)・ジュニパー林、オーク林に生育。花期は4~7月。(Austin, Daniel F. 1998. J. Ariz. - Nev. Acad. Sci. Convolvulaceae 30(2): 61)
 数種の栽培種があり、日本で開発された品種もある。栽培種は高さ60㎝以下の亜低木になるものもある。ブラジル、パラグアイ原産のEvolvulus glomeratusと混同されることがある。Evolvulus glomeratusは全体に大形で花が直径約2.5㎝と大きい。アメリカンブルーは葉が楕円状卵形、花は直径2~3㎝と大きく、Evolvulus glomeratus subsp. grandiflorus 'Blue Daze' とする見解やハイブリッドとする見解もある。
[花期] 6~11月
[草丈] 30~80(100)㎝
[生活型] 多年草
[生育場所] 栽培種
[分布] 帰化種  北アメリカ(USA)原産
[撮影] 西尾市 17.8.2
【アサガオガラクサ属(エボルブルス属)】 Familia:Convolvulaceae - genus Evolvulus
<解説>
 草本、亜低木、低木。茎は絡み付かない。葉柄は有又は無。葉身は全縁。花は1~少数、花柄は有又は無。腋生又は数種が頂生の穂状花序又は頭状花序。苞は小さい。萼片は離生、等形又は類等形。花冠は輻状花冠、漏斗形又は高坏形。拡大部は全縁~5裂、花弁中央の帯はしばしば外側に長軟毛がある。雄しべは花冠から突き出ない又は突き出る。花粉は球形、しわがあり、刺はない。花盤は小おけ形又は無。子房は無毛又は長軟毛があり、2室。胚珠は室に2個、花柱は2個、糸状、分離又は基部で融着、それぞれ2裂。柱頭は糸状、円柱形又はわずかに棍棒形。蒴果は球形又は卵形、普通、4バルブ。種子は1~4個、平滑又は小さないぼがあり、無毛。
 約100種が北アメリカと南アメリカなどに自生する。東半球の熱帯、亜熱帯に2種が広く野生化している。


 アサガオガラクサ属(エボルブルス属)の主な種との園芸品種

 1  Evolvulus alsinoides (L.) L.  アサガオガラクサ 日本(九州南部、沖縄)、東南アジア分布.。
 中国名は土丁桂(tu ding gui)。英名はslender dwarf morning-glory
 多年草。茎は数本~多数、平伏~斜上、細く、伏毛や開出毛がある。葉は有柄又はほぼ無柄。葉身は長さ0.7~2.5㎝、幅5~10㎜、集散花序に花が1~少数つく。花柄は糸状、長さ2.5~3.5㎝。苞は線状錐形~線状披針形、長さ1.5~4㎜。萼片は披針形、長さ3~4㎜、 絨毛がある。花冠は輻状花冠、直径7~10㎜。雄しべは突き出さない。花糸は糸状、花筒の基部につく。子房は無毛。花柱は2個、分離。蒴果は球形、4バルブ。種子は4個又は以下、黒色、平滑。花期、果期は通年。2n = 26.
1-1  Evolvulus alsinoides var. alsinoides 日本(沖縄)、中国、台湾、インド、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナム、アフリカに分布。中国名は土丁桂(tu ding gui)。
 葉は長楕円形、楕円形、へら形、長さ0.7~2.5㎝、幅5~10㎜、密に伏毛があり。上面はほぼ無毛、葉先は鈍形~凹形~微凸形。花期、果期は通年。
1-2  Evolvulus alsinoides (L.) L. var. decumbens (R.Br.) Ooststr.  アサガオガラクサ 
  中国、台湾、タイ、ベトナムインドネシア、マレーシア、ニューギニア、オーストラリア、太平洋諸島に分布。中国名は银丝草(yin si cao )。
 葉は披針形~線形、長さ5~13㎝、幅1.5~4㎜、伏毛があり、先は鋭形~尖鋭形、基部の葉はときに幅が広く、先がほぼ鈍形。花期は4~1月。果期は6~10月。
1-3  Evolvulus alsinoides (L.) L. var. rotundifolius (Yamam.) Hayata ex Ooststr.  マルバアサガオガラクサ。日本(沖縄)、台湾、フィリピンに分布。 中国名は(圆叶土丁桂 yuan ye tu ding gui )
 葉は卵状心形又は円形、長さ7~18㎜、幅6~10㎜、淡褐色の絨毛が密生し、基部は心形~円形、先は鈍形、微凸形。花期は4~8月。
 2  Evolvulus arizonicus A.Gray アリゾナ州、ニューメキソコ州原産。
   Arizona blue-eyes , wild dwarf morning glory, hairy evolvulus
 葉は狭披針形、花は直径約1.8㎝、スカイブルー色、青紫色。花期は4~10月。
 3  Evolvulus boninensis F.Maek. et Tuyama  シロガネガラクサ小笠原諸島固有種
 4  Evolvulus convolvuloides (Willd. ex Schult.) Stearn  ルイジアナ州、フロリダ州原産
  bindweed dwarf morning glory , dwarf bindweed 花は白色。
 5  Evolvulus elegans var. capillaceus Meisn. ブラジル原産
 6  Evolvulus filipes Mart. メリーランド州、バージニア州、ノースカロライナ州原産
  dwarf morning glory
 7  Evolvulus glomeratus Nees & C. Mart. syn. Evolvulus echioides Moric.
  ブラジル、パラグアイ原産。 Brazilian dwarf morning glory
   Evolvulus nuttallianusと混同されることがある。
 高さ23~46㎝。葉は卵形、長さ約2.5㎝、幅約1.3㎝。花は直径約2.5㎝、青色。花期は6~12月。
品種) Evolvulus glomeratus subsp. grandiflorus 'Blue Daze'
    Evolvulus glomeratus 'Hawaiian Blue Eyes'
 8  Evolvulus gnaphalioides Moric. ブラジル固有種、絶滅危惧II類(VU)
 9  Evolvulus grisebachii Peter フロリダ州原産。Grisebach's dwarf morning glory
 10  Evolvulus gypsophiloides Moric. ブラジル原産
 11  Evolvulus jacobinus Moric. ブラジル原産
 12  Evolvulus latifolius Ker Gawl. ボリビア原産
 13  Evolvulus linarioides Meisn.  ブラジル原産
 14  Evolvulus linoides Moric. ブラジル原産
 15  Evolvulus nummularius (L.)L. 北アメリカ、南アメリカ原産。
  中国名は短梗土丁桂(duan geng tu ding gui)。英名は agracejo rastrero , roundleaf bindweed 。
  中国、インド、マレーシアに帰化している。
  葉は互生し、円形に近く、長さ1.3~1.7㎜、幅1.2~1.4㎜。花は白色、直径7~8㎜。2n=24
 16  Evolvulus nuttallianus Roem. & Schult   syn. Evolvulus pilosus Nutt
   USA中部に広く分布。英名はshaggy dwarf morning glory , Australian baby blue eye , sapphire blue。ブラジル原産のEvolvulus glomeratusと混同されることがある。
 多年草、亜低木。茎は数本、直立~斜上、高さ10~15㎝。密に開出毛があり、鉄銹色、褐色、朽ち葉色、灰色の密毛がある。葉は線状長楕円形~狭い披針形~狭い倒披針形~まれに長楕円形、長さ8~20㎜、幅1.5~5㎜、全縁、基部は漸尖 、先は鋭形~鈍形、両面に軟毛が密生し、葉柄は短叉は無。茎全体の花軸の葉腋に花が単生する。花序柄は短叉は無。花柄は長さ3~4㎜、果時に反曲する。小苞は錐形、長さ1~4㎜。萼片は披針形~狭い披針形、長く先が尖り、長さ4~5㎜、開出する絨毛がある。花冠は輻状花冠(筒部が短い花冠)~広鐘形、直径8~12㎜、全縁、紫色~青色。葯は長さ1~2㎜、長楕円形、基部は耳形。花糸は葯の長さの2倍。子房は球形。果実は卵形、萼片とほぼ同長、無毛。種子は (1~)2個、褐色、平滑。標高800~2450m地帯。砂質、岩質の草地、平地、低木林、ピニヨン(低いマツ)・ジュニパー林、オーク林に生育。花期は4~7月。(Austin, Daniel F. 1998. J. Ariz. - Nev. Acad. Sci. Convolvulaceae 30(2): 61)
 品種) 'Blue Daze' , 'Blue Coral' , 'Burusieru' , 'Chelsea' , 'Sapphire Blue' , 'Teruno Blue Sea' , 'Teruno Sky Cupid'
 ※ Evolvulus pilosus Nutt モンタナ州、サウスダコタ州、アリゾナ州、テキサス州に分布。
  細く、這い、常緑亜低木。葉はへら形~倒披針形、長さ1.3㎝以下、銀灰色の絹毛が密生する。花は漏斗形~鐘形、直径1.3~1.8㎝。この品種のEvolvulus pilosus' Blue Daze'が日本で流通しているアメリカンブルーである。葉は楕円状卵形、花は青色、白色の目がある。
 17  Evolvulus pohlii Meisn.  ブラジル原産
 18  Evolvulus pterocaulon var. floccosus Meisn. ブラジル原産
 19  Evolvulus sericeus Sw. USA南部に分布。silver dwarf morning glory 花は白色
 20  Evolvulus squamosus Britton 西インド諸島(バハマ、ヴァージン諸島、ケイマン諸島)原産
  英名はrockyplains dwarf morning-glory。
  葉は無柄、披針形、長さ3㎜以下、鋭頭。花は白色。
 21  Evolvulus tenuis Mart. ex Choisy メキシコ原産
 葉は卵形~長楕円状卵形、長さ1.5~3.5㎝、幅1~2㎝、花は直径10~15㎜、青色又は白色。
 果実は卵形~球形。花期は5~1月。果期は5~2月。
 ハイブリッド  Evolvulus hybrid
  Blue My Mind®


 参考

1) SEINet - Arizona Chapter - Evolvulus nuttallianus
  Evolvulus nuttallianus Roem. & Schult.
  http://swbiodiversity.org/seinet/taxa/index.php?taxon=3018
2)EVOLVULUS 'Blue Daze' - Learn2Grow
  EVOLVULUS 'Blue Daze'
  http://www.learn2grow.com/plants/evolvulus-blue-daze/
3)Evolvulus glomeratus 'Blue Daze' - Floridata
  Evolvulus glomeratus
  https://floridata.com/Plants/Convolvulaceae/Evolvulus+glomeratus/63
TOP Back